Dr.M さん プロフィール

  •  
Dr.Mさん: 過去になってしまった未来へ〜陸マイラー編
ハンドル名Dr.M さん
ブログタイトル過去になってしまった未来へ〜陸マイラー編
ブログURLhttp://bike.cocolog-nifty.com/mile/
サイト紹介文一応、SFC/JGCダブルホルダー。マイルを貯めて、ビジネスクラスで毎月海外旅行に行くことを目指す。
自由文数年ぶりに陸マイラー活動を再開したものの、状況の激変に浦島太郎状態。せっかくの雨金祭りには見事に乗り遅れる。マイルを貯めて、宝の持ち腐れ状態のSFC/JGCを活用したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 213日(平均0.4回/週) - 参加 2016/09/22 23:06

Dr.M さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最強カードJQ CARDエポスゴールドを入手
  • エポスカードに、JQゴールドという最強かつ幻の券種がある。幻というのは、直接申し込むパスがなく、JQエポスの通常カードを入手して使っていると、50万円くらいで来るといわれるインビテーションを待つしかないからだ。最強、というのは、いろいろあるのだが、1 ゴールドカードでありながら永年会費完全無料2 モバイルスイカとエディのチャージでポイントが貯まり、しかもソラチカルート経由でANAマイルにできる3 形式的 [続きを読む]
  • 陸マイラー活動〜バイマイルという考え方
  •  さまざまな消費活動において、何が得で何が損かという判断がなかなか難しい。 ただ、今回「とにかくマイルを貯めるのが一番」という方針を立てたことで、一応の指針ができた。それは「バイマイル」に換算して考える、というもの。 マイルの価値は、おおむね1マイル≒2円以上 と考えて差し支えない。 だとすると、何らかのアクションにかけたコストとのバランスが、1マイル2円以下であれば、やるべきである、と判断するの [続きを読む]
  • 特典航空券以外の選択肢
  • マイルを積極的に貯めると言っても、むやみにビジネスクラスの特典利用に使っていくのは、もったいないかも、と思い始めてきた。やはり、ビジネスクラスというのは、ヨーロッパやアメリカなどの長距離路線で意味が大きいし、CPも高くなると思う。アジア路線でとなると、シンガポールとかタイくらいでも、プレミアムエコノミーで十分だと思える。6時間くらいならば、どうせ熟睡はできないし。海外で興味がある場所としては、台湾が [続きを読む]
  • 陸マイラー活動〜案外使える「iD」
  •  使えるところではできるだけそのとき使っているクレジットカードで決済する、という方針を立ててからは、電子マネーの使用頻度はかなり減った。ただ、どうしても必要な場合は、ソラチカカードでチャージしたパスモで、と思っていたが、これがあまり使い勝手がよくない。 パスモにはモバイルがないので、カードを持ち歩かねばならないのと、オートチャージといいつつパスモエリアの地下鉄やらの改札をとおる以外に、実質的にクレ [続きを読む]
  • 特典旅行 熊本空港はいまだ復旧途上
  •  ビジネスクラスで海外旅行が目的、と言いつつ、残マイルの調整もあり、突然、国内線の特典航空券を取得して、弾丸ツアーに行ってきた。 場所は、熊本である。ふっこう割が使えるので、宿泊費が大幅に割引になるのが理由。福岡でもよかったのだが、あまり行ったことがない地域を選んでみた。 ホテルは、そういうわけで、東急REIホテルというところが、楽天トラベルで1万円くらいなのが6000円で予約できた。しかも、現地で使 [続きを読む]
  • 陸マイラー活動 思いのほか重要な買い物リスト
  •  陸マイラー活動を強化すると、不要なものを買ってしまうという副作用が出てしまう。いま、メインの決済で使っているアメックスビジネスゴールドは、キャンペーン中でなので、できるだけ早く規定額(最終的には1年で200万円)を決済しなくてはいけない。そのことで、7万マイルという大きい収穫があるからだ。 ただ、そのことを意識していると、不要なものを買ったり、無駄な買い物を合理化してしまったり、という倒錯した状 [続きを読む]
  • 陸マイラー活動 決済の集中の必要性
  • 買い物によって得られるポイントよりも、ポイントサイトでのクレジットカード発行などの「案件」で稼ぐ、というのが新時代の「陸マイラー」であることは、前述のとおり。しかし、かといって、日々の支払いに意味がないわけでもないのだ。クレジットカード発行「案件」には、決済金額を設定しているものが多く、これをクリアするためには、新しく発行したカードに決済を集中させなければいけない。3か月で50万円使うと1万ポイン [続きを読む]
  • 陸マイラー活動 クレジットカード戦略
  • クレジットカードに関しては、今までの方針を変えることになった。ポイントサイトでのポイント取得が陸マイラーの基本となると、条件のいい「案件」つまり、新規クレジットカードの所有を積極的にやっていくことになる。なので、ずっと考えていた枚数を絞る、というのはやめにして、いい案件は積極的に行くことにした。以下、こんな方針で行きたい。基本は、ANAのSFCワイドゴールドを据える。細かい還元率は気にせず、どんな支払い [続きを読む]
  • 陸マイラー活動 ソラチカルート開通編
  • さて、ハピタスなどのポイントサイトで「案件」やらネット通販の中継などでポイントが貯まったら、ANAマイルに変換しなければいけない。その時に意味を持つのが「ソチラカルート」なるものだ。・まずソチラカカードを入手する。 ソラチカカードこのカードはANAカードの一種なのだけど、貯まったポイントを高効率(9割)でANAのマイルに交換できるのだ。・ポイント交換サイトに入る。 いくつかあるが、いま人気なのは「ドットマ [続きを読む]
  • 陸マイラー活動 ポイントサイト登録編
  • 新時代の陸マイラーとしてまずやらなければいけないのが、ポイントサイトの登録である。まず、定番である「ハピタス」に登録した。いわゆる「案件」が豊富で、もうひとつの機能であるネット通販等への中継によるポイント取得でも安定的な高倍率を維持しているようだ。楽天やヤフーなどのネットショッピングや、一休や楽天トラベル、エクスペディアなどのホテル予約もかならずここを通すことにしたら、バカにならない量のポイントが [続きを読む]
  • 陸マイラーの変貌
  • 数年前まで、陸マイラー活動をしていた。その時期は、高還元率のクレジットカードをどう選んで使うか、というのがポイントだった。ただ、その後、マイルを使った特典航空券に興味がなくなり、陸マイル自体にあまり執着しなくなってしまっていたのは、既述のとおり。ところが、定年を数年後に控え、急に海外旅行に目覚めてしまった。もともと飛行機に乗るのは好きだったので、出張ではなかなか乗れないビジネスやファーストに特典航 [続きを読む]
  • クレジットカードとポイントのこと
  •  クレカやポイントカードが増える一方だ。 基本的な考え方は、以下のように。 まず、ポイント還元やらの金銭的なメリットは重視しない。 金銭的に意味があるのは、少なくとも5パーセント以上の値引きメリットがあること。 そして、クレジットカードを持つのは次の2つの理由・そのカードでなければ得られない「特別なメリット」がえられること。・電子マネーのチャージ そして、電子マネーの必要性であるが、エディはほぼ意 [続きを読む]
  • クレジットカード戦略に関して
  • 先日、ヨーロッパ出張のときに、ANAマイルでのアップグレードを申し込んだが、往復とも結局NGだった。特にSFCであるメリットもあまり感じられず、確実なのは荷物のプライオリティとラウンジ使用権だけのような実感があった。特に感じたのは、マイルを貯めることの意義である。アップグレードがほぼ無意味だとすると、国内線の特典航空券くらいしか使い道がない。それもそんなに使う機会はなさそうだ。海外出張などでは、アップグレ [続きを読む]
  • 過去の記事 …