復活!水耕栽培 さん プロフィール

  •  
復活!水耕栽培さん: 復活!水耕栽培
ハンドル名復活!水耕栽培 さん
ブログタイトル復活!水耕栽培
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fumix001
サイト紹介文ハイポニカとLED照明による倉庫での水耕栽培
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 247日(平均3.1回/週) - 参加 2016/09/23 11:09

復活!水耕栽培 さんのブログ記事

  • いちご  (5/26)
  • くまもんマークがついたいちごのタネをほじくり出し水に沈んだタネを2粒まいたら芽が出てきたのでこちらの鉢に植え替えて外に追い出しました。どこかのブログで読んだのですが、タネから生えた株は花が咲かないようなことが買いてあったのでランナーで増やさないとと思ったのですがよく見たらでてるーこれをがんばって増やそうかと思います。ちなみに四季なりイチゴ「めちゃうま」は実が赤くなったので収穫して食べてみたら、味が [続きを読む]
  • ミニトマト (5/26)
  • 久々にミニトマトの登場です。寒い時期に発芽させたミニトマトですが外の鉢で元気に育っております。背面給水ができる鉢なのでそこに液肥を入れておけます。最初の花芽のときは気温が低くて困りましたが、そこはトマトトーンを買ってあったことで無事に着果してくれました。第二段の花芽以降はトマトトーンを使っておりません。3鉢ほどミニトマトが育っております。それにしてもアイコはどこに消えたんだろ・・・・実をみたら全部 [続きを読む]
  • チマサンチュ 3代目初収穫(5/25)
  • 発芽から1ヶ月ちょっとで初収穫となりました。やっぱり葉物は収穫が早くて水耕栽培をしていても楽しいですね。これも新しい自作の装置です。自作と言ってもたいしたことないですけど・・・ブクブクじゃなくてエアレーション入りポンプを使っております。これもあまっていたポンプです。小さな水槽用に買ってあったやつですが、熱帯魚の繁殖をしなくなったのでお蔵入りしていたやつです。以前アップした写真をもう一度 [続きを読む]
  • 小玉スイカ 受粉(5/24)
  • あれはいつだったけ・・・温室で発芽させた小玉すいかですがタネを5粒くらいまいたけど発芽したのは一つだけ・・・ですがちゃんと育っております。別の蔓ですが受粉させたらこうなるのですね・・・摘芽して2本子蔓を伸ばして、誘因して15節くらいの雌花に受粉させました。うまく受粉してくれるといいけど・・・ [続きを読む]
  • 新水耕栽培装置 おまけ編
  • こんな感じで収まっております。鉢が液肥につかっていたら駄目ですよー鉢底から根がでてそれが液肥につかる栽培方法です。で100円ショップセリアにある鉢です。これが正しいつなぎかただけど見えないや(笑前編は間違いですので参考にしないでください。正しくは吸水のほうが本体下から入って押し上げながら上から排水でパイプの先に別売りのデフィーザー(空気吸入器)がついています。効果があるかはわかりませんが少なくとも夏 [続きを読む]
  • 新水耕栽培装置 トラブル編
  • 照明用の棚を再利用しているために植えれるのは4株。これだけのために3ヶ月以上設置にかかりました。材料は揃わないし、設置場所のホームハイポニカを移動させないといけないし、設置したら、水漏れがー素人がうまく接続するのは難しいですね。塩ビ管をうまく真っ直ぐに切れないし・・・・次回もし作るときは今回の経験を生かしましょう。水漏れ箇所はとりあえず、シーリング、シールテープでとめておきました。シールテープの使 [続きを読む]
  • 新水耕栽培装置 後編
  • この装置のおかげで比較的大きな植物の水耕栽培が可能となりしかも液肥の確認も補給も一カ所だけですみます。モーターも1つで消費電力は4wお得な感じがします。ハイポニカの液肥が4LX6回で水位がちょうどいいくらいになりました。濃度を測るとなかなか良い感じになりましたが、微妙にEC濃度がハイポニカにしては高い気がします。プラスチック鉢は100円ショップセリアの2つセットのやつをつかっております。ぴったりはまるから [続きを読む]
  • 新水耕栽培装置 前編
  • 新しい水耕栽培装置を立ち上げました。考えた人はこちらのブログの店長さんです。詳しい説明がブログの最初のほうにあります(笑 じっくり読んでください。面倒な人は現代農業って本にも載っていますがこちらは絶版に近いです。100円レタスさんを実験していたおかげでバーミュキュライトやパーライトが余っているし、スポンジより成長がよかった(失敗が少ない)ので色々と考えてこちらの装置を作ってみました。必要なVU125は都会 [続きを読む]
  • チマサンチュ(5/18)
  • 久々の更新です。チマサンチュの新規をこちらの装置に移設しました。なかにポンプとエアレーションで空気を補充してハイポニカ風にしてあります。根っこがなるべく成長できると葉っぱが大きくなるのがわかったので3株だけで残った穴は液肥の補充用として使っております。 [続きを読む]
  • ホームハイポニカ カレンのチマサンチュ 撤収
  • ホームハイポニカ カレンのチマサンチュを終了しました。やっぱり根張りが重要なのだと確信しました。最後の収穫が山盛りホームパイポニカ カレンは根がいっぱいで発泡スチロールが1cmくらい浮き上がる状態でした。できた葉っぱの小さいこと・・・写真下右の葉っぱがカレンのもので、左は1株だけでブクブクで育てた物です。同じ時期にタネをまいた物です。左のブクブクで育てたものは売っている物と同程度の葉っぱの大きさです。 [続きを読む]
  • 越冬ミニトマト 撤去
  • 良い感じで実が赤くなり始めたのですが、場所がー 後続のものを育てないといけないので撤去することになりました。相変わらず根がすごいですね。撤去部分はすべてでビニール袋1つ分くらいになりそうです。時間のあるGWくらいにしか大がかりなことはできないので、がんばって撤去します。 [続きを読む]
  • チマサンチュ(4/20)
  • ホームハイポニカ・カレンをリセットするために次世代のチマサンチュを手作り感いっぱいの装置にセットするため種蒔きをして無事に根付いたようです。直接、スポンジにタネをまくのではなく、チャック袋のなかに濡れティッシュにタネをまいて発芽したらスポンジに移植をするという形がうちでは一番うまくいきます。スポンジから発芽がうまくいかないかたはお試しください。肝心の装置ですが、こんな感じです。で、中が水槽用のポン [続きを読む]
  • メロン(キューピット)
  • こちらのメロン(キューピット)は元気です。花が咲き始めました。摘心して脇芽を出すところですが、すでに花が何個か咲き始めました。雌花まであるのにはびっくり・・・順調でいつ温室から追い出すか考え中です。その前に新しい水耕栽培の装置を設置しないと・・・ [続きを読む]
  • チマサンチュ(4/16)
  • チマサンチュ達が最盛期を迎えております。次から次へと収穫ができています。気温が高いと成長がものすごく早いです。前に書いたと思いますが、葉も茂ると根も茂るからパンパンに・・・ホームハイポニカ カレンはこのチマサンチュが終わったら全部植物をとってリセットしようかと思います。 [続きを読む]
  • 越冬ミニトマト 初収穫
  • ミニトマトを初収穫して食べてみました。こんな感じです。ちょっと小さいかな?味は・・・まずくはなかったです。普通という言葉しかでなかった。その後に食べた市販のミニトマトのほうが瑞々しかったとか・・・でも、次々と色が変ってきています。きっとそのうち美味しくなるだろ・・・(希望 [続きを読む]
  • ホームパイポニカ カレン
  • うちの主力のチマサンチュを植えているホームハイポニカ カレンですがホームパイポニカのなかではそこそこ安くて使い勝手がいいのですが、欠点を見つけました。チマサンチュが成長して根が多くなると発泡スチロールが持ち上がってきます。特に問題はないのでしょうが、ただ、本来の水位調節用の穴がふさがれぎみになってあふれ出た水が浮きの所から戻るくらいの欠点ですが、お金に余裕がある人は一つ上のホームパイニカ サラ+の [続きを読む]
  • 越冬ミニトマト(4/12)
  • 倉庫内の気温も上がり順調に色づいてきたミニトマトそろそろ収穫のときかな〜と様子を見ています。とりあえず、倉庫のなかでLED光源で冬を越し、実を成らせることができたので初期の目的を完了したので一応、成功とします。ここで完結じゃないよ?まだまだ報告します。 [続きを読む]
  • ひ・・ひよどりめー(4/11)
  • 無残にも外に出したハーブがヒヨドリに食べられました。好き嫌いがあるのか三つ葉なんか1つも被害にあわないのにバジルとか青じそとかは・・・ということでもう一度、種蒔きを急遽しました。まあ、雨のせいで根腐れ起こしたやつもあるのでヒヨドリばっかりのせいではないですが・・・ [続きを読む]
  • ベランダdeメロン(4/10)
  • ベランデdeメロンが発芽しました。発芽って種から根をでてくることを言うんですね・・・子葉がでましたが正しいのかな・・・種蒔きしてからここまで20日くらいかかっています。後ろのは同じメロン系のキューピット。こちらは子蔓を伸ばす状況です。ここの3株とミニトマト1株で今年の夏は倉庫の中でLED光源で挑戦してみようと思っています。 [続きを読む]
  • 小玉すいか(4/9)
  • ここまで成長しました。ほぼ1ヶ月ぶりの登場です。ズーと温室のなかにおりますがやはり成長が遅い気がします。(昼25℃、夜20℃設定)同じ日にまいたメロンはすでに本葉が5枚あって先を摘んで脇芽をだすところです。昔からすいか系はなぜか相性が悪い気がする。タネをまいても発芽率が普通のより悪いと思います。でも、メロン系と同じようにしているんですが・・・メロン3/5、スイカ1/5の発芽率・・・ [続きを読む]
  • 焼き肉と言えばチマサンチュ
  • 新学期が始まるにあたって焼き肉パーティでもしようかと思い実行しました。家の中が焼き肉臭くなるので家のなかでは遠慮してましたが、外は雨・・・花見でもしながら焼き肉っていいですよね・・・大阪では花見+BBQが許されている場所が何カ所かあるのでそこに行けばできるのですが断続的に雨予報なので諦めました。一つだけ別に植えていたチマサンチュです。初収穫〜100円ショップの発泡スチロール箱にブクブクを投入したものです [続きを読む]
  • ハーブ(4/5)
  • ハーブ類を今日、外にとりあえず追い出しました。怪しい光の下で育てていましたが、成長が遅い・・・気温が低いからしょうがないのかもしれませんが、霜の心配も1週間予報を見てもなくなり気温も高いので本日から外での暮らしとなりました。 [続きを読む]
  • 越冬トマト(4/4)
  • なんとなーくミニトマトの色が変り始めた気がします。苦節6ヶ月、ようやく収穫ができるかもと期待が膨らんでおります。倉庫内平均気温も上がり初めているようなので少しずつ収穫ができるといいかなー予定では年内から収穫をと思ったのですが、最初の種蒔きに躓いて1ヶ月遅れになったのが痛いです。今年は間違えないようにしないと・・・ [続きを読む]
  • チマサンチュ(4/3)
  • 春休みに入り、お弁当の需要がなくなり葉っぱが繁かと思ったら意外とサラダなんかで使われるのでいいペースでなくなっております。そろそろ、更新用の株を育てないととは思っているのですが、スイカ、メロン、ミニトマトがはいってくる予定だからどうしようかな・・・ [続きを読む]
  • いちご(4/2)
  • 四季なりイチゴ(めちゃうま)の続報です。実際のところあまりにもならないのでもうやめようかと思っておりました。撤収準備にはいり手をかけていなかったのですが、2週間ぶりに真面目に見てみると・・・小さいのが成っていましたよ・・・あきらかに普通のイチゴよりは小さいので四季なりイチゴはもういいかな・・・何回も写真に騙されて大きいイチゴが今度こそと思いましたが小さいのばかりたしかに収穫期間は長いですが実が〜 [続きを読む]