Richard Ascot さん プロフィール

  •  
Richard Ascotさん: 天空のアルカディア
ハンドル名Richard Ascot さん
ブログタイトル天空のアルカディア
ブログURLhttp://ricklog.wp.xdomain.jp/
サイト紹介文気楽に天体観測や宇宙関連の時事ネタについて書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 212日(平均0.3回/週) - 参加 2016/09/23 17:47

Richard Ascot さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • twitter、はじめました
  • 久しぶりです。全然投稿していませんでしたが、読んでくださる方が非常に多くて驚いています。どういうわけか、日本語で書いているのに海外からの閲覧が多いんですよね……。コメントも英語できました(笑)。さて、今回、twitterを始めたので、報告させていただきます。光害啓発活動と、星を見る楽しさをたくさんの人に知ってもらうのが目的です。アカウントは以下になります。天空のアルカディア @tenkunoarcadiaNew photo by 天 [続きを読む]
  • H-ⅡA 32号機の夜光雲
  • しばらく投稿していませんでした.拙いものですが,星の写真は年末年始でたくさん撮っていますので,順次挙げていこうと思っています.それでは,今日の本題.この前,たまたま夕空を眺めてみたら,変わった雲を発見.最初は彩雲*かとも思ったのですが,見た目が写真で見たことのある夜光雲*に似ていたので,「もしかして,これが聞いたことのあるロケットの航跡?」と思いつつ,急いでタイムラプス撮影を始めました.あとでネット [続きを読む]
  • デスクトップ背景を地球のリアルタイム画像に
  • まだ、ブログを初めて日が浅いのですが、思った以上にたくさんの方が見に来てくださり、大変嬉しいです。未熟な写真や投稿が多いですが、いつかは納得のいく天体写真を撮れるように頑張ります。 さて、以前からある画策をしておりました。Winodwsのデスクトップ背景を、リアルタイムの地球の写真にしたい!『ひまわり8号リアルタイムWeb ? NICT』というサイトを見ていれば、誰しもそう思います。これを背景にしたい。でも、 [続きを読む]
  • 圧倒的ではないか! SPACEXの火星移住計画
  • 近頃、よく耳にするようになりましたね、SPACEX社。民間企業がそんな簡単にはできないだろうと思っていた、DragonでのISS補給をきっちりこなし、無理だと思っていたFalconロケットの宇宙からの着陸も、今や誰も驚かなくなってしまいました。「再利用宇宙船によるコストダウン」がスローガンだったスペースシャトルは、いったい何だったんでしょう(笑) あれはあれでカッコよかったし、いろいろやったけど。 昨日、そのSPACEX [続きを読む]
  • 元旦からタイムラプス
  • 元旦から張り切って、タイムラプスを撮りに行ってきました。ちょっと飛行機が多いのが残念。日本はどこに行っても航跡が入っちゃいますね。比較明合成写真がこちら。▼ ブログランキングに参加しています。投稿を気に入っていただけましたら、是非ボタンを押していただけるとありがたいです。ランキングが上がります。Related posts:No related posts. [続きを読む]
  • 星降る里
  • 長野県の茶臼山に遠征しました。体感温度は氷点下10℃以下。風も強くて、これまでの遠征の中でも特に厳しいものでした。ただ、眺めは本当に素晴らしかった!Canon EOS kiss X5  f/4.0 F 18.0mm ISO 800 露出 45sいかにも画像加工したかのような写真ですが、ディフュージョンフィルター* を付けて撮影したこと以外、一切何もしておりません。 肉眼だともっと美しかったのですが、写真で表現できず残念です。露出不足を防 [続きを読む]
  • 惑星集結!
  • 朝早起きして撮影。非常に珍しく、太陽系の天体たちが同じ方向に大集結しました。圧巻の眺めでした。Canon EOS kiss X5  f/5.6 F 28.0mm 露出2s ISO400ちょっと小さくて見づらいかも……星のタグも付けると、こんな感じ。特に月と木星は近かったですね。次にこんな眺めを見られるのはいつでしょうか。Canon EOS kiss X5 f/5.6 F 250.0mm 露出0.5s ISO100▼ ブログランキングに参加しています。投稿を気に入っていただけま [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 中秋の名月。今年は珍しくスーパームーン* に近くて大きいですね。雲が出ていましたが、これはこれで趣があって見事です。*【スーパームーン】 月が地球に最接近したときの満月。月は楕円軌道を描いて公転しているので、地球との距離が36万kmになったり、40万kmになったりします。平均は384,400kmです。▼ ブログランキングに参加しています。投稿を気に入っていただけましたら、是非ボタンを押していただけるとありがたい [続きを読む]
  • 過去の記事 …