トリキチジイジ さん プロフィール

  •  
トリキチジイジさん: トリニータ談話
ハンドル名トリキチジイジ さん
ブログタイトルトリニータ談話
ブログURLhttp://www-katashima-trinita.muragon.com/
サイト紹介文大分トリニータ・旅行・釣り・メダカの飼育等日常生活を自由気ままに・・・
自由文大銀ドームではゴール裏で、アウェイは旅行を兼ねて、トリニータが生活の一部かな?。トリニータで人とのめぐりあい、人生の中で一番いい時かな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 240日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/23 18:50

トリキチジイジ さんのブログ記事

  • 下位チームに勝ちきれないトリニータ・・・
  •  17位・ファジアーノ岡山との一戦、苦戦するだろうがなんとか勝って勝ち点3をと思い大分銀行ドームへ。  試合が終わり何とも言えない気持で自宅へ。  自宅に帰りシャーワを浴びビール(引き分けなので発泡酒)を飲みながらDAZNで試合を観戦。    前半は互角以上の戦いしかし、不用意なパスミス、精度の低いクロス、岡山の伸び伸びした戦いに対し、大分は型にはまった戦い。  後半早々岡山に先制され流れは岡山に [続きを読む]
  • 町田戦、雪辱ならず引き分け
  •  町田戦、何とか勝ってJ3降格の雪辱をと思ったが残念ながら引き分け、試合内容も何とも言えない、でもアウェイで勝ち点1、負けなくて良かった。  前半の入りは互角、19分黒木がサイドを駆け上がりシュート、キーパーがはじいてそのままゴール先制。  その後も、サイドテェンジ等有効に行い攻め込むも決定力不足。  名古屋戦の後藤どこへ行ったやら。    町田、25分セットプレーで同点。  後半戦は、1点ずつ取 [続きを読む]
  • 勝利の女神はV・ファーレン長崎に、PK2本で惜敗
  •  V・ファーレン長崎戦は、どうしてもはずせない行事が有り自宅でDAZN観戦。  前半大分は、相手の早いプレスにセカンド、ルーズボールを拾えず、ボールを持つと追い回されパスミスはするし、おまけに前線にはほとんどボールを出せない。  前半は何とか0:0:で終了。  後半に入り鈴木(惇)と川西が流動的にポジションをテェンジ、何とかボールが回るようになり大分が攻め込む、77分後藤のCKに武内が合わせ先制点 [続きを読む]
  • 後藤のハットトリックで、名古屋グランパスに圧勝
  •  タレント揃いの名古屋グランパスに4:1で勝利、今の名古屋の調子では十分に勝機はあると思っていたがまさかの圧勝。  サポ仲間と喜びを分かち合い余韻を残し会場を後に。  熊本戦で購入した馬刺しがまだ冷凍で残っていたので刺身に、会場で購入した唐揚げ等で、ビール・焼酎を飲みながらDAZNで勝ち試合をゆっくり見直し観戦。  試合は、立ち上がり互角の戦いであったが前半21分、川西から伊佐に縦パス、伊佐から後 [続きを読む]
  • 時折小雨がパラつく中、名古屋戦を前にスポパへ
  •  第1節アビスパ福岡、第9節湘南ベルナーレとJ1降格組に勝利、13日(日曜日)ホーム開催の名古屋グランパス戦に勝利すると降格組に3連勝する、何とか勝ってほしい。  名古屋グランパス、確かに強豪チーム。  確か2008年、J1でのホーム戦で0:1でリードされていてATに高松、東のゴールで逆転勝ちしたことがある、東はJ初ゴール。  今シーズンの名古屋は川崎から風間監督を迎え1年でJ1復帰を目標に掲げ、 [続きを読む]
  • FW後藤の2ゴールでFC岐阜に2:1で勝利
  •  現地に参戦できず、DAZNで試合観戦。  多くのトリサポが現地に参戦、有り難いことだ選手も意気に感じ勝利をつかむしかない。  しかし、前半はFC岐阜に一方的に攻められこれは厳しい試合に、システムも岸田をサイドバックに下げ4:4:2のシステム。  だが、風下でそれなりの戦いができていたし危ない場面もあったが、ゴールを割らせることもないので、後半は何とかなるかなと。  岐阜は、今シーズンから指揮を執 [続きを読む]
  • 伊佐幻のゴール・松本山雅戦手痛い引き分け
  •  後半早々伊佐のシュート、クロスバーにあたりゴールマウスへ主審も、副審(線審)もゴールと判定しない、ゴールしたのをこの目ではっきり見て万歳したのに、周りに聞いても入っていたと。  自宅に帰りすぐにDAZNのハイライトで確認、しっかりゴールしている、解説の増田氏もゴールしてますねと。  ゴール裏の遠距離で見てゴールを確認したのに、一番見やすい位置でしかも試合を動かす審判が見えてないとは。    判定 [続きを読む]
  • 試合巧者京都サンガFCに惨敗、勝ちたい気持ちは
  •  負けました、1:3で、惨敗でした。  試合の滑り出しはまあまあかとしかし、気迫が感じられない勝ちたい気持ちがあるのかと思っていると、案の定15分闘莉王のシュートのこぼれ球を小屋松に決められ0:1今日は勝てないかと。  前半は何とか0:1で終了。  後半頭から岩田に替え国分を、京都の攻勢は続くそして54分闘莉王にヘッドで決められ0:2、万事休す、今日の内容ではとてもじゃないが2得点は無理。  70 [続きを読む]
  • 闘莉王対策は、京都サンガFC戦を前にスポパへ
  •  昨日降った雨もすっかりあがり、多少風があるが過ごしやすい穏やかなスポーツ公園。  湘南戦の勝利の余韻か、練習を観戦に来ているトリサポたちの表情も明るく、毎日を気分良く過ごしていることと思う。  湘南戦は、監督の戦術・選手の起用がズバリ、危ない場面もあったがトリニータの繋ぐサッカーで1点を守りしっかり勝ちきった。  GKからボールを回し繋ぐ時ボールを持ってあたふたして、危ない場面があったが今では相 [続きを読む]
  • 監督采配的中・湘南ベルマーレに勝利
  •  湘南ベルマーレに完勝。  湘南まで応援に駆けつけたトリサポの皆さんお疲れでした、応援が選手の後押しをし勝利、ほんとにお疲れ様でした。  試合は始まるまではどうなることかとハラハラドキドキ、だが開始早々鈴木(義)のゴールで先制。  前半20分までは大分ペース、それ以降は湘南ペース、前半は何とか1点リードで終了してくれと。  後半に入ると湘南が怒濤のごとくゴールを奪いにくる、大分は全員体を張っての守 [続きを読む]
  • 怪我人続出・湘南ベルマーレ戦攻略は如何にスポパへ
  •  自宅を9時35分に出発、スポーツ公園に9時50分到着、10時から11時35分まで練習見学。  自宅に帰り昼食、12時10分に敷戸駅前にある「はなまるの湯」へサウナ等ゆっくり湯につかり自宅に15時帰宅、韓国ドラマを16時までその後、練習見学で取った写真をPCに取り込む。  70枚程度取った写真の中から写真を選ぶ。  メダカに餌をやり17時30分から夕食、ビール・焼酎を少々家内と色々と話題は余り無い [続きを読む]
  • FWの嗅覚・後藤のゴールで何とか勝ち点3ゲット
  •  本日の試合入場者数は6,136人。  J2の試合開催日が、土曜日に多く組まれまだまだ土曜日は仕事の会社が多く、日曜日開催のJ3の時に比べ観客数が減少するのはわかるが。  当日券で2,300円・試合内容に魅力がないのか、現状何が問題なのか、原因をしっかり分析し対策を講じなければ、このままではまだまだ観客は少なくなるではと心配する。  現に試合毎観客が減っている。  今日は天候にも恵まれ小・中・高の [続きを読む]
  • モンテディオ山形戦「2:3」何とも言えない敗戦。
  •  モンテディオ山形戦・17時から試合開始、PCからDAZNの映像をテレビに映し準備万端、ビールを飲みながら試合観戦。  順調な滑り出しと思いきや開始7分あっけなく失点、0:1。  キーパーから繋ぐサッカー、ボールは保持するが前線にパスは繋がらないプレスをかけられ苦し紛れのパス、カットされカウンターで攻撃を受ける。  相手に攻められて、DFが振り切られキーパーが相手を倒しPKを与え失点・0:2。   [続きを読む]
  • 後援会の抽選会で食事券GET、佐伯市・福寿司さんへ
  •  3月12日、ホーム開幕戦でトリニータ後援会のハーフタイム抽選会で家内が佐伯市・福寿司さんの食事券6,000円をGET。     有効期限が一ヶ月、家内と日程を調整し予約電話を入れ4月6日・11時15分に決定。  4月6日、今日は小雨がぱらつく生憎の天気、でもおいしい寿司をいただけると大分市の自宅を10時過ぎ出発、高速道路を利用し勇んで佐伯市へ。  少し早く着いたので市内を車で散策、20年前・転勤 [続きを読む]
  • 寒い大分銀行ドーム「さむい試合」で何とか引き分け
  •  自宅に帰り風呂に、DAZNで試合を振り返りながらビール・焼酎を飲みつつ家内とあれやこれやと、やっと一段落して19時30分過ぎパソコンの前に。   今日の大分銀行ドームは寒かった、時折日が差すときは暖かいが日陰になるとめっぽう寒い、まして今日のゲームはそれ以上に寒かったただ、救われたのは終了間際の林のゴールで敗戦を逃れ、なんとか勝ち点1を取れたこと。  愛媛FCが思ったより前からプレスをかけず、中 [続きを読む]
  • 愛媛FC戦まで後2日、スポパにトリニータ練習見学
  •  ロアッソ熊本戦に初勝利、5試合で3勝2敗・勝ち点9、出足は順調。    J2リーグは22チーム、2回戦総当たり42試合、試合数が多いが出足でつまずき上位と勝ち点差が開くとなかなか追いつけない特に、今年のJ2は力が均衡しているので連勝するのは難しい、監督が目指す勝ち点45をクリアーするためには下位チームから確実に勝ち点を奪うこと、そのためには愛媛戦絶対勝利が必要だ。  監督の目指すサッカー、GKか [続きを読む]
  • 九州バトル・ロアッソ熊本戦1:0執念の初勝利
  •  ロアッソ熊本戦11試合目で初勝利、感慨深いものがあります。  これまでどうしても勝てない相手に1:0で勝利、内容はともかく勝てたことに意義がありとても嬉しいです。  国道57号線が先の地震で一部通行止め、混雑を予想し朝6時に出発、途中阿蘇の道の駅、大津の道の駅で休憩、ミルクロードも混雑なくスムーズに通行、えがお健康スタジアムに9時前に到着、駐車場にはすでに大分ナンバーの車が。  熊本はシニアチケ [続きを読む]
  • ロアッソ熊本戦を前にスポパへ
  •  アウエイ・ロアッソ熊本戦まで後二日、肌寒い中スポパへ練習見学。  徳島ヴォルティに力負けし敗戦を喫し、順位も10位まで後退、今回対戦する熊本にはこれまで10戦して4敗6分け、一度も勝ったことない。  今年の熊本は選手層も厚く手強いが、大分魂で何とか勝ってほしい。  練習は、35分遅れの10時35分開始。  練習を開始ししばらくすると、広報から今日の紅白戦は大変申し訳ないが監督の意向で非公開にした [続きを読む]
  • ホーム連勝なるか徳島ヴェルティク戦を前にスポパへ
  •  今日のスポーツ公園は、時折日が差し、風もなく穏やかで最高の練習観戦日、平日にもかかわらず、老人から若人まで大勢のサポがスポパへ。    レノファ山口に勝利し気分良く毎日を過ごしていますが、もう後2日で徳島ヴェルティクとの試合、徳島の試合をDAZNで視聴しましたが、連動性、攻撃力も有りトリニータに取ってかなり厳しい試合になるかと。  今年は大きな怪我もなく、これまで順調に来ていたが、長崎との練習試 [続きを読む]
  • ホーム開幕戦・レノファ山口に2:0で勝利
  •  ホーム開幕戦、レノファ山口に2:0で勝ちました。  大分銀行ドームの西口に、県がスポーツ施設を建設予定、建設予定地に隣接する駐車場が使用できなくなり、ドームの近くに駐車場を確保するため、早めに自宅を出発。  9時30分にE駐車場に到着、駐車場はほぼ満車状態、以前なら1時間位遅く着いても半分程度あいていたのに。  駐車場で島根の浜田から来たGさん、市内のTさんと挨拶を交わし待機列へ。  10時30 [続きを読む]
  • ホーム開幕・レノファ山口戦を前にスポーツ公園へ
  •  東京ヴェルディ戦に負け、憂鬱な毎日を過ごしています。  試合を振り返りながら、ああでもない、こうでもないとか、この選手はJ3で通用するけど、J2では通用しないのかなとかあれこれ。  10日、11日が非公開の練習なので、レノファ山口戦に向けての練習を観戦するためスポーツ公園に出かけました。  スポーツクラブは、平日にしては見学者も多いんですが、何せ北西の風が強く非常に寒かったです。  練習開始は1 [続きを読む]
  • 東京ヴェルディ戦・0:1で敗戦
  •  DAZNの映像を、PCからテレビに写し家内と応援、DAZNの映像は一度も止まることなく画像も鮮明で調子が良かったんですが、試合の方は残念ながら負けてしまいました。    DAZNの調子が悪く、トリニータが勝った方が良かったんですが。    なお、現地に行かれた方、大変お疲れでした、応援の声が会場内に響き渡っていました、ほんとにお疲れ様でした。     試合は移動の疲れか、立ち上がりから選手の動き [続きを読む]