itachi さん プロフィール

  •  
itachiさん: itachiの散策日記
ハンドル名itachi さん
ブログタイトルitachiの散策日記
ブログURLhttp://blogitachi2.naturum.ne.jp/
サイト紹介文硫黄系の温泉巡りと、ゆる〜い登山・トレッキングの日記です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 325日(平均2.6回/週) - 参加 2016/09/24 10:37

itachi さんのブログ記事

  • チャツボミゴケ公園を散策♪
  • 「貴重なコケなんだそうです」 先日は群馬県吾妻郡中之条町にある「チャツボミゴケ公園」に行ってきました。チャツボミゴケとは、火山性酸性水域(ph2.0〜4.6)に生育する耐酸性の強い特別なコケで、群馬県の天然記念物に指定されてるとのことです。「公園受付事務所」 先に公園受付事務所で入場料(一人500円)を支払い、奥にある駐車場に車で行くようになっています。特にチケットの確認とかがあるわけではありませんが、必ず [続きを読む]
  • 八ッ場ダム建築現場を見てきました
  • 「観光のついでに見学してみては如何でしょうか?」 草津温泉方面に遊びに行ったついでに、群馬県吾妻郡長野原町に建設されている八ッ場ダム建設現場を見てきました。「それほど歩く必要はありません」 駐車場(無料)に車を止めて、無料展望台のスロープを登って行くとダムの建設現場が一望できます。「ダムに沈む予定地」 当日は天気が悪かったので展望はイマイチでしたが、周辺観光のついでに寄ってみると良いのではないかと [続きを読む]
  • 日清ハヤシメシ デミグラスを食べてみた♪
  • 「チタンカップ400FDで食べてみます」 2017年7月31日に発売された「日清ハヤシメシ デミグラス 」を食べてみました。カレーではありませんが、カレーメシの新味と言うことで、期待しながら頂ます。「カップの中身はこんな感じです」 パッケージを開け、中身をチタンカップ400FDにザーっと投入!見た目的にはカレーメシと変わらない仕様です。 具は大豆ビーフと、わかりませんでしたが玉ねぎが入っているみたいです。なお、匂 [続きを読む]
  • エバニュー チタンカップ760FDを購入♪
  • 「アルコールストーブ用はこれで落ち着きました」 チタンアルコールストーブと燃料容器がコンパクトに収まる軽量カップが欲しくなり、エバニュー チタンカップ760FD(EBY270R)を購入しました。チタンカップ760FDのスペック チタン カップ760FDのサイズ外径99×高さ110mm・ 容量760ml素材:チタニウム(取っ手部シリコンチューブ付き)質量:69g生産国:日本チタンカップ760FDの特徴 長細いマグカップ形状で、チタンカップ 400FD [続きを読む]
  • テント泊で鳳凰三山♪…2日目
  • 「今回の別荘を撤収」 午前2時頃、ゴ〜っと言う風の音で目が覚めた。鳳凰小屋のテント場は樹林帯にあるためほとんど風の影響を受けないが、上空はかなり風が強いようだ。トイレのためテントから出てみると、一面の星空……。今日は良い天気になりそうだ。テント泊で鳳凰三山♪…1日目の続きです。 [続きを読む]
  • 山と渓谷&PEAKS 8月号を購入♪
  • 「どちらも似たような特集ですね〜」 山と渓谷&PEAKSの新刊が出ていたので買ってみました。今月の特集は、山と渓谷が「登れ!3000m峰 全21座」、PEAKSが「3000m級の名峰へ」でしたね。 内容的には似た感じで、両誌とも3000m峰 21座の紹介と簡単なガイドと山行記事、用品の紹介ですね。amazonで頼んでおいた関係で2冊買いましたが、どちらか一方で良かったような気がします。 天気が合わなくて山に行けてませんが、今年の夏は30 [続きを読む]
  • ワンダーホーゲル8月号を購入♪
  • 「テント泊行きたいですね〜」 特集の「テント泊で歩こう日本アルプス」が面白そうだったので、ワンダーフォーゲル 2017年8月号を購入してみました。 北&南アルプスのテント場やコース解説記事と、軽量テントのインプレなどあって、今夏予定しているテント泊山行の参考になって良かったです。ノースフェイスのFP1はなかなか良さそう。 また、近い内に行きたいな〜と思っている、湯俣温泉に関する記事もあって面白かったですね [続きを読む]
  • 久々に川場田園プラザに行ってみた
  • 「とても人気がある道の駅です」 先日、車検に出した車を取りに行くついでに、少し遠出をして「道の駅 川場田園プラザ」に久々に行ってみました。 この道の駅はとても人気がある施設で、土日・祝日は駐車するのも困難ですが、平日だったので問題無く駐車出来ました。 以前は天然芝だったような気がしますが、いつの間にか人工芝になったんですね。ちょっとチープな気もしますが、手間が掛かるので仕方ないんでしょうね。「雰囲 [続きを読む]
  • 草津白根山&R292志賀草津高原ルート 規制解除!
  • 「24時間、走行可能になるそうです」 草津白根山の噴火警戒レベルの低下により、平成29年6月15日(木)午前8時00分より規制が解除され、火口から500mの地点まで入れるようになるそうです。また、志賀草津高原ルートの通行規制も解除されるようですね。 安全確認や設備の整備にもっと時間が掛かると思ってましたが、思ったよりも早かったですね。白根レストハウスと山頂の駐車場についても営業を一部再開するそうなのでその内、本 [続きを読む]
  • 草津白根山、噴火警戒レベル1に!
  • 「久しぶりに湯釜が見れるようになるかも?」 草津白根山は、2014年から噴火警戒レベルがレベル2(火口周辺規制)に上げってましたが、平成29年6月7日14時00分に噴火警戒レベルがレベル1(活火山であることに留意)に下がったそうです。 今後、安全が確認できれば、火口から500mの範囲まで近づけるようになるみたいですよ。今年の夏は、久しぶりに湯釜が遠望できるかもしれませんね〜。参考資料:気象庁ホームページ楽しみかも・ [続きを読む]
  • モンベルから・・・
  • 「お得なのかもしれません」 モンベルクラブ会員特典ガイドなるものが届きました。未だに利用したことがないのですが、アクティビティー・ロープウェイ&リフト・宿泊・食事・日帰り入浴施設の割引などの特典が多数あるんですね。 モンベル会員の会費は、1年間 1,500円ですが、500円はポイントでバックされますし、会員特典を有効に使えばかなりお得なのかもしれませんね〜。私は有効利用している・・・と言う人はポチっと・・・ [続きを読む]
  • 山と渓谷&PEAKS 6月号を購入♪
  • 「楽しく読めました」 山と渓谷&PEAKSの新刊が出ていたので買ってみました。今月の特集は、山と渓谷が「夏山登山を変える最新テクニック70」、PEAKSが「単独縦走」ですね。 山と渓谷の特集である、「夏山登山を変える最新テクニック70」は、よくあるネタですが、これから始める人には良いんじゃないかなと思いました。ちらっとですが、高天原温泉が出ていて、去年のことなのに懐かしく思いました(笑)。 PEAKSの特集の「単独 [続きを読む]
  • 山岳遭難の番組
  • 「遭難したくないですね〜」 昨日の夜、仕事をしながらTVを見ていたら、NHKの逆・転・人・生と言う番組で山岳遭難の再現番組を放送していました。 秩父の両神山で起きた14日間の遭難体験をドラマ風に再現したものでしたが、この内容は、羽根田氏の「ドキュメント単独行遭難 [ 羽根田治 ]」に乗っているものだったので興味深く拝見させて頂きました。 食糧無し・足の解放骨折など、過酷な状況下における遭難体験の再現は見応えが [続きを読む]
  • 白馬塩の道温泉 倉下の湯
  • 「ロケーションの良い温泉です」 白馬塩の道温泉「倉下の湯」は、長野県北安曇郡白馬村にある日帰り温泉施設。白馬村を流れる松川の左岸にあり、北アルプスを展望しながら入浴することが出来る。 券売機で入浴券(600円)を購入し、受付の箱の中に入れて入場。早速、温泉に行って写真撮影できるか調べると、洗面所の脇の注意事項に小さく「写真撮影・動画撮影はご遠慮ください」と書いてあったので断念(・・・と言うことで写真 [続きを読む]
  • 日清 チキンラーメン ぶっこみ飯 を食べてみた♪
  • 「今回は山専ボトルを使用しました」 2017年4月17日に発売された、日清 チキンラーメン ぶっこみ飯 を食べてみました。これも登山用の携帯食料として利用できそうなので期待しながら作ってみます。 前日の午後11時に山専ボトルに入れたお湯を、翌日の午前8時に使って作りました。9時間経ってもカップラーメンが作れる位の温度を保ってますので、日帰りならこれで十分だったりしますね。「こちらは麺も入ってます」 蓋を開けてみ [続きを読む]
  • 続・アルコールストーブは使えるのか?
  • 「実際にアウトドアで使ってみました」  前回は室内で使っただけだったので、実際に風のある屋外で使ってきました。使用した場所の標高はおよそ1,296m、気温3℃、風速2〜3m(当時の風速はおよそ10mですが、風裏のため)、水温は計測できませんでしたが、およそ10℃位だと思われます。使用した器具・エバニュー チタンアルコールストーブ・EBY254・エバニュー チタンゴトク TriveTi・EBY258・エバニュー multi Dish・EBY280・エバ [続きを読む]