麦 さん プロフィール

  •  
麦さん: とりあえず
ハンドル名麦 さん
ブログタイトルとりあえず
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aoimugi
サイト紹介文とりあえずブログ
自由文掲示板(*´▽`*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 232日(平均2.4回/週) - 参加 2016/09/24 10:34

麦 さんのブログ記事

  • やっと
  •   きよさんが、初めて、ここにコメントを残してくださったのは、ねぶたの検索でヒットした、1月17日のことでしたね。そこに書き込まれていた、かれんさんの連続コメントが目に留まり、その不自然さに黙っていられなくなったのでしたね。あれから 4か月。遠回りしましたが、やっと、この時が来ました。きよさんのお力を借りて、私も ↓ 初めて、私のブログを訪ねて来られて、貴女の連続コメントに違和感を感じられたきよさ [続きを読む]
  • 常識のある方が負けるから
  • 事の成り行きを、正確に知るかたから頂いた言葉です。【このようなバトルを繰り返していては常識のある方が負けるから】 それでも【終着点を見つけて下さい】 として、メッセージが結ばれていました。貴女に勝つ、と言うことは、貴女に 【麦に誹謗中傷された】 と言う思い込みを無くしていただくことですね。私は、これまで、ずっと、あなたに負けてきたのかもしれません。それは、これ以上、貴女と関わるのは、常識に外れるこ [続きを読む]
  • 短絡的
  •   たまたま公開した画像から、私のブログを訪ねて来られた、きよさん。そこに、連続して書き込まれていたコメントに違和感を抱かれたことがキッカケとなり、私 麦に着せられた、≪かれん〇さんを誹謗中傷した≫ という汚名を晴らすために協力をしてくださっている。誹謗中傷された、と言い続けている側にとって、きよさんの存在が疎ましいのは当然と思う。そこで、その周辺と思われるメンバーなのか、それとも無関係の誰かなの [続きを読む]
  • 矛盾
  • 私 麦に誹謗中傷された、と、言い続けている女性。先日、その女性の妹さんより、ご本人からメッセージということで、既に閉じた古いブログのURLが届いた。これまでの経緯から、私の常識では、妹さんの、その行動は、常識内とは思えなかったので、その旨の返信を差し上げた。公開ブログによるコメント欄であり、私宛てのメッセージとして受け入れているが、このように一方的な方法での解決は不服とし、私が、相手のブログに書か [続きを読む]
  • ロム専門の男性読者 さまへ もう一度
  • 先日、あなたから書き込みのあった文面です。麦さんへ(ロム専門の男性読者)2017-04-08 08:40:44朝早くから、貴女への意見で申し訳ありません。私は、今回のかれん桜さんと麦さんのトラブルの発端の最初から、興味本位でずっと記事を追っていたものです。人間を観察するのが好きな性格でもあり、人の心理分析もかねて。退職後、暇を持て余している一男性です。まず最初に申しあげたいことは、冒頭に貼り付けた記事は、かれん桜さ [続きを読む]
  • ロム専門の男性読者 さま
  • ロム専門の男性読者 さまあなた様から頂いたコメントを、ここに転記しました。事実と違う点が随所に伺えますので、あなた様がネットで公開した言葉への責任を感じていただきたく、記事にいたします。再訪はない、との言葉を翻して、再び、おいでになり、2度目のコメントでは無駄な忠言でした(ROM専門の男性読者) とのこと。ご自身のHNが、1回目と食い違っていますが、その点は、さておいて見も知らぬ他人へ忠言なさるには、 [続きを読む]
  • みんなの掲示板ということで
  • 畑を耕して種を蒔き、皆で育ていよいよ収穫!一晩で泥棒と猪に食い荒らされ、見るに耐えない畑に…。そんな経験、一度は有るのではないでしょうか!?。無いですか!?。猪は土に潜ってるモグラまで食べて行ってしまったようで…。クリスマスローズ SW少し土は置かないと使えなくなってしまったので、室内に入りましょう…。…さて( ̄∀ ̄)一時のお茶の時間、立食パーティーでも良いでしょう。皆で集まって何やら話が聞こえてきます [続きを読む]
  • 蟹 さん
  • 蟹 さんへ先日は、私のブログのために、 いや、マジで善意です。ずっと拝読していて、面白いけどさすがにだんだん気持ち悪い感じになってるな、麦さんにとってもだけど、誰のためにもなってないじゃない、と思いまして。そもそもあんなにキレイなお花のブログをやってた人の最終形と、集まる人たちはこんなか!ってちょっと悲しくなっていたのがホントのところです。 このようなお言葉での、お気遣いをいただきました。スルース [続きを読む]
  • ブログマナーについて
  • 【ブログマナーについて】マナーについて話し合おうスレッドを立てましょうとの提案が管理人様からありましたのでスレッド立てます。何故きよが?理由は一つ前のスレッドに書いてあります(^_^;)※※※※※本題です。特に制約が成されていないブログマナーに関してのスレッドです。一つの揶揄が集まる方々の同調で悪口になり、その悪口が1人の人格を作り上げ、その場の憶測の下に1人歩きを始めて、ブログ世界に広まる…。そのよう [続きを読む]
  • きよさんからのメッセージ
  • まず、管理人の麦さん場所の提供ありがとうございます。。好奇心や野次馬の方々の足跡が増える事を極端に嫌う管理人さんの嫌がる結果になるであろうこのお願いを受けてくれた事、感謝の気持ちで一杯です。先に、のん子さん、えありすさん、お名前出させていただきます。理由は、今回、伏せ字は使いませんので…。そして、コメントの中で、転載だと言われる方も居るかもしれません。ですが、のん子さんの方で許可得に行っても、無視 [続きを読む]
  • 思い込みが独り歩き 
  • これまでにも、私は、〇桜さんと関わるたびに、伝えて来ました。コメント欄を設けるか設けないかは、ブログ主さんの自由だと思います。ブログ主がコメント欄を設けてなければ、よそのブログにコメントしてはいけない、と言うことはないと思います。ただし、コメント欄を設けてない者が、他所のブログに反論のコメントをすることは、マナー違反だと。私は、そう思っています。このたびもまた、私のブログ記事 「終わらないわけ」  [続きを読む]
  • 風化させないために
  •  著名な作家さんの小説が 国語の教科書に登場するのはよくあることで 当然ながら試験の題材になることもある遠藤周作さんは ご自分の小説が取り上げられた入試問題を解いてみることがあったらしい主人公の心理を問う問題で 選択肢は4つご自分が著した小説でありながら 遠藤周作さんは 4つともが正解に思えたという人間の心理は そう単純なものではないから 色んな捉え方があるということらしいのだが その一方で 心理 [続きを読む]
  • 達者で留守の日
  • 出勤前のハタラキバチさん 曰く 「木曜日に ★★さんが飲もうって言ってたから 遅くなる」 となにしろ 自由時間がたっぷり取れるのが嬉しい特に今日は行きたいところがあったから 時間を気にしないでユックリできるのが ありがたかった帰ってきたら17時を回っていて ダイエットがてら一人食事は手を抜き 傍らのPCはONにしたけど 二胡に没頭 今 ここで 「断交」 を成立させてくださったかたに 心より感謝しま [続きを読む]
  • カノン と 私
  • 子供のころだったか 若いころだったか 待合室だったか 治療中だったか それらは記憶にないけど そこが歯医者さんだったことは しっかり覚えているBGMで流れていた カノン緊張をほぐす いい選曲だと思ったそんな事とは関係なく 娘がビオラを弾きたくて バイオリンの先生に師事することとなった 全てが そのようなのかは知らないけれど ピアノと違って バイオリンは どの生徒も親子でレッスンを受けなければならな [続きを読む]
  • ファースト・ペンギン
  • 北海道大好き人間3年くらい前だったかの冬 長女母子と私と4人で 旭山動物園へ旅した日のことが思い出されている園内を巡る雪道を 20〜30羽か あるいはもっとかのペンギンが 列を作って歩く 「ペンギンの散歩」冬季に限った このイベントを 私の天使たちに見せてあげたくて計画したのでしたが 最も楽しんでいたのは私だったかもしれないクリスマスローズ 第1号の開花そのときは ファースト・ペンギン と言う言葉 [続きを読む]
  • カウルレア 再び
  • ワンの散歩に出ると 陽射しのある戸外は 重ね着したらコート無しでも 暑いくらい いよいよ〜! と思ったけど まだ1月 本格的な寒さは まだこれから の中にも嬉しい発見あり カウルレアの発芽である多肉の中では珍しい 1年草のカウルレア花後は 雨をしのげるベランダの隅に鉢を放っておけば 粉状の種が鉢にこぼれて 翌年も必ず 青い星くずのような花を咲かせるという 手のかからない多肉であるそんなことから 我 [続きを読む]
  • 対応の差 ファ★マ対セ★ンイレ★ン
  • 取れましたー!今度は 銀座で片想いの夜出来れば 「ふれあい紀行」 の ライブ版に行きたかったけれど 次回は 残念ながら少し遠方になるのであきらめていたところが ジャー・バンファン情報で 見つけたのだ!ネットで予約すると 普段はコンビニのマルチ機に あれこれ個人情報を入力し 最終的にレジで支払ってチケットを受け取る方式を取っているのだが 今回は セ★ンイレ★ンに限る とのことメカに弱い私は そこで怯 [続きを読む]
  • 熊本城の石工さん
  • 途中からだったから そのようなコメントになった経緯は分からないのだけれど 熊本城の修復に携わっている技術屋さんが 「積んだのは石工さんであって 加藤清正ではないんだけどね」 と テレビのインタビューに応えておられたおそらく 地震による崩壊に耐え 熊本城の一角の「飯田丸五階櫓」を支えている 積み石 のことだと思う金閣寺を築いたのは だーれだ?  足利義満! 「残念でした 正解は大工さん」 このような [続きを読む]
  • 大人の社会科見学
  • いつだったか 一泊の旅を記録するのに どこどこ旅行 と言うほどでもないので  というタイトルにしたことを思い出した語彙のレパートリーに 乏しいなぁそんな訳で 今日の 日帰り見学会は   であるまずは 遠くにスカイツリー有り得ない突然の行き止まりの道路の行方は?昼食は自由ということで 「ウニが美味しい!」塩分を含んでいると思われる川に浮かぶ ナニ鳥?ちょうど ビルに隠れた 富士山大人の勉強会により  [続きを読む]
  • 吉田松陰の3つ
  •   戦国時代に目覚めて 歴史が おもしろいしかし 最も好きな歴史上の人物は 家康でも信長でもなく 幕末の吉田松陰である理由は二つ一つは 人間の命には 四季がある と言った 松陰長ければ長いほど良いのではなく 短ければ短い中に季節があり 死して収穫のときを迎える人間の命10年であろうと 50年であろうと それがその人の命であって 長い短いは関係ない春に芽が出て 夏に華やぎ 秋に色づいて 冬に果てる人 [続きを読む]
  • 一年の計に幸あり
  • 早や 1月も下旬とはいえ 中国茶大好き人間が集う茶会は 今年初めてとあって 「今年もよろしく!」 が交わされた新年に相応しい テーブルセッティングオーナーさんのお気遣いで いつも その季節の花がテーブルの中央に飾られている 3月なら 桃の花5月なら ショウブ12月は サルトリイバラ っていうような感じさて 去年の1月は 何の花だったか全く思い出せないのだけれど この日 会場に入って 着席するやいな [続きを読む]
  • 笑顔が大好き
  • 24歳の 一ヶ月前に 寿退社司会者に 「新婦は23歳」 と 紹介されたいがために決めた 誕生日の前スレスレ在職中 ず−っと 総務課 庶務係 まっ! いわば 雑用係コピー機などない あの頃 ローラーにドロドロのインクを付けて 一枚一枚 印刷するのも たいていの男性職員は 私に頼んでくる印刷するときは ロッカーに入れてある母から貰った真っ白い割烹着を 纏った ふふっ!昭和の小保方晴子 まとめて総務課に [続きを読む]
  • 陽射し
  • なぜか なぜか 小林麻央さんのブログを開いたそして 健康な私が 麻央さんに元気を貰ったなぜか? そうか!麻央さんに元気を分けていただくために 麻央さんのブログを訪ねたくなったんだわ きっと温かい手紙を 2通 頂いているお返事を差し上げるには それ前に険しい谷を越えなければならなくて 麻央さんに頼ったんだわ きっと夫は 毎朝 愛妻のカレーを食べて体力をつけている という イチロー選手をまねてか ある [続きを読む]
  • ふるさと祭り2017 東京ドーム
  • 東京ドームで開催中の ふるさと祭り「いつだったか行ったじゃない? ふるさと祭り! 今 開催中ね」 何かで知った情報を口走ったら イベント好きの Omaさんは 間髪を容れず「行く!」 Kmaさんにも お声をかけて 東京ドームへ行ってみた秋田 西馬音内盆踊り秋田 竿燈祭り仙台 すずめ踊り青森 ねぶた祭りさすが ねぶた祭りの迫力は圧巻機会があれば行ってみたいお祭りね と 女子3人の意見が一致でも 実現の [続きを読む]
  • 終わらないわけ
  • 双方が 平等に納得できれば 終わりしかし一方だけが 納得して これで終わりにしましょう として終わらせたとしても それは終わりではない一方が 納得できてないまま 「あなたが正しい 私が間違っていました」 として終わらせたとしても それは 本当の終わりではないもう 結論は出ないとして諦め 終わらせることにしただけ自分の意志を通した方は終わりでも 自分を抑えて終わらせた側には 本当の終わりではないのだ [続きを読む]