じゅりあ さん プロフィール

  •  
じゅりあさん: 幸せのちから〜ママの笑顔で不登校を解決!
ハンドル名じゅりあ さん
ブログタイトル幸せのちから〜ママの笑顔で不登校を解決!
ブログURLhttps://powerofthehappiness.com/
サイト紹介文ママの笑顔はお子さんの幸せ。幸せには「ちから」があります。ママの笑顔でお子さんを元気に!
自由文不登校・引きこもりの解決方法を「個性診断」からアプローチ。個性を受け入れると希望が持てます。笑顔になれます。笑顔は幸せ!「幸せのちから」でお子さんは元気になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 23日(平均4.0回/週) - 参加 2016/09/24 15:32

じゅりあ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「生かされて」…みんな神の子
  • 神さまに「生かされて」生き延びた女性の話「生かされて」1994年、「永遠の春」と呼ばれたルワンダで大量虐殺が起こった。人口比率9割のフツ族が突如ツチ族に襲いかかり、100日間で100万人の人々を殺したのだ。牧師の家の狭いトイレに7人の女性と身を隠した著者は、迫りくる恐怖と空腹に負けず、奇跡的に生き延びた。祈りのちからによって、希望の光を灯した彼女は、虐殺者たちをも許す境地に達する…。心揺さぶる感動の書。( [続きを読む]
  • 生まれもって備わっている能力があるのです。
  • 能力は本人にはわかりにくいのです。みなさんには、「あまり苦労しないで出来てしまうこと」ってありませんか?他の人を見て「どうしてそんなことが出来ないんだろう」と思うこと、ありませんか?実はそう思うことって、あなたの「生まれ持って備わっている能力」なのかもしれませんよ。あまり苦労もしないで出来てしまうから、本人にはそれが「能力」だと認識していないことが多いのです。鳥は、空を飛べることが能力だなんて思っ [続きを読む]
  • ボイスマルシェ体験談#4
  • 7月から参加している女性専用電話相談サイト「ボイスマルシェ」にクライエントさんが体験談を書いてくださいました。ありがとうございます。____________________ハナキリンさん(50代)相談内容義母と義妹(私より年上で嫁いでいます)との関係を円滑にするには?どうしたら良いのか?結婚して30年、同居して25年経ちます…。義母と義妹の仲が親密過ぎて、義妹は年中我が家に来ています。ストレスを溜めないで、付き合っていくに [続きを読む]
  • 売り言葉に買い言葉…鏡の法則
  • こんなつもりじゃなかったのに・・・お子さんと離れているときは「言い争いしないで仲よくしよう」「こんなことをしてあげよう」と思っていたのにお子さんが帰ってきたら、今まで考えていたことをすっかり忘れてしまってつい、「売り言葉に買い言葉」なってしまうこと、ありませんか?私もそうでした。それがどうして変わったのか、お話します。鏡の法則「鏡の法則」という言葉を聞いたこと、ありますか?感情がものすごく揺さぶ [続きを読む]
  • 「察する」のが苦手な個性もあります。
  • 誰もが「察すること」が得意なわけではないのです。個性の診断をしていて多いのが「気持ちを察してくれない」というお悩みです。やって欲しいことがあるのだけど、「やって」というと角が立つから言えない。でも、何もしてくれないことに腹が立つ。ありますよね、こういうこと。そういうとき、相手が3分類の「Earth」のグループの場合は「言わなくちゃわからなかったりするんですよ」というと、MoonやSunの方はとても驚かれます。 [続きを読む]
  • 子どもを思い通りに育てたくなるわけ。
  • 子どもと一緒に「子どもな自分」を体験している。4人の子どもを育ててきて、今になって気が付いたことがあります。親というものは、子どものしている体験を自分が体験しているように感じるもので、子どもの成長と一緒に、親は、もう一度「子どもな自分」を体験しているのだということ。私の場合、上の3人の子どもたちは年が近いので、3人分の「子どもな私」の体験を一度にしてきました。カブトムシにクワガタに、アリにカナヘビに [続きを読む]
  • スティーブ・ジョブズは「さすらいもち」
  • ママと子の子育て相性学より昨日、「赤ちゃんともち」について少し触れました。「赤ちゃんともち」は、ISD個性心理学の「本質」と「レール」から診断します。特に「もち」と呼んでいる「レール」は「生き方」であり「才能」でもあったりするんです。__________________iPhoneで知られるアップルの創業者、スティーブ・ジョブズは「さすらいもち」です。「さすらいもち」の大きな特徴は「型にはまらず、ルールや [続きを読む]
  • 我が子の個性、知らないの?の時代に!
  • 毎月、地域の「子育てサロン」のお手伝いをしています。私の地区の子育てサロンは今年で12年経ちました。立ち上げからずっと運営をされてきたスタッフのみなさまには頭が下がる思いでいっぱいです。私は主任児童委員を受けた2年10か月前からの参加なので、2年10か月間、子育てサロンに関わっていることになります。そのころ、赤ちゃんだったお子さんがすでに2歳半〜3歳になっていて、昨日もサロンに元気に来てくれました [続きを読む]
  • お子さんのことを理解したいの?自分の気持ちを分かって欲しいの?
  • かつて不登校になった我が子に話をするときに私がやってしまっていたことがあります。子どもの話を聞こうと思っていたはずなのに、いつの間にか自分の気持ちを話していたということ。「どうして親の気持ちがわからないの?」って。これは冷静になって考えれば、私が自分の気持ちをわかってもらいたかっただけで子どもには何も関係のない、響かない言葉だったのですよね。こういうこと、よくあると思います。不登校になったお子さん [続きを読む]
  • 個性のうちの「生き方」を知る
  • 目に見えないことを、あなたが信じる方なのかどうかわかりませんが、この世に生まれてくるときに、神様と約束してきたことがある・・・と聞いたことはありませんか?生まれてくるお子さんは、神様に「今世での課題を自分で提示する」と聞いたことがあります。私のお友達のPちゃんは生まれる前のことを知っている不思議な人ですが「どんな人生を送るのか、自分で決めてくるんだよ」といいます。それが、ISD個性心理学では「レール」 [続きを読む]
  • まずは個性をしっかり知ること
  • 不登校にお悩みのママたち、きっとワラにもすがりたい気持ちでいろんな本を読んだり、ネットで解決策を調べたりしていることと思います。「何が原因なんだろう。どうして学校へ行かないのだろう?」原因を知りたくなるのは当然ですよね。いじめられている・・・などのあきらかな原因がある場合は、その原因を取り除くことが大事でしょうけど不登校になった原因は本人にもよくわからない場合も多いようですね。だからあまり原因は追 [続きを読む]
  • お客様の声 Uさま
  • Uさま、多くのカウンセラーの中から私を見つけてくださって、ファミリー診断をお申込みいただきました。このご縁に感謝したいと思います。ありがとうございます。ファミリー診断では、診断シートに基づいて、1.ご家族それぞれの方の個性について。2.ご家族の話の流れについて。3.リズムについて。この3つに、ご相談内容を踏まえてお電話またはメールにて診断させていただいています。Uさんはお忙しい中、同じように悩んでい [続きを読む]
  • 不登校・引きこもりの解決の糸口、一緒に探しましょう!
  • こんにちは。不登校・引きこもりのお子さんの「本来持っている個性」を診断し、解決の糸口を一緒に考えていく もりざわじゅんこです。2004年9月から12年間書いてきた「毎日が修行〜♪」ブログから不登校・引きこもりのお子さんをお持ちのご家族にお役に立つブログを・・・とこの度、新たなブログを開設いたしました。私が「毎日が修行〜♪」という家族のブログを書いてきて良かったなぁ〜と思うのは今になって読み返して「そんな [続きを読む]
  • 過去の記事 …