ゴールデンウルフ さん プロフィール

  •  
ゴールデンウルフさん: 国技 大相撲 集まれ!相撲観戦入門者!
ハンドル名ゴールデンウルフ さん
ブログタイトル国技 大相撲 集まれ!相撲観戦入門者!
ブログURLhttp://www.sumowolf.xyz/
サイト紹介文ゴールデンウルフの大相撲ブログです。テレビ観戦が基本の筆者が大相撲の世界を分かり易くお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 362日(平均4.8回/週) - 参加 2016/09/25 00:36

ゴールデンウルフ さんのブログ記事

  • 【9月場所】十一日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。今場所は上位陣の休場が相次いでおり、今年最後の九州場所では世代交代が更に進んでしまうのではないかと考えるゴールデンウルフです。【放送席の面々】十一日目実況は厚井アナウンサー厚井アナウンサーは幕内の実況は初めてだったのではないでしょうか?正面解説はだい第62代横綱大乃国の芝田山親方。向正面解説は元小結旭豊の立浪親方でした。【主な取組結果】十一日目十一日目の相撲からは単独トッ [続きを読む]
  • 【9月場所】十日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。三連休明けで久々に2度寝をしてしまい自宅を出るのが若干遅くなってしまいましたゴールデンウルフです。【放送席の面々】十日目実況は吉田アナウンサー正面解説は北の富士勝昭さんが初日以来の登場でした。向正面解説は元前頭竹葉山の宮城野親方でした。【主な取組結果】十日目十日目の相撲からは単独トップに立っている豪栄道の相撲を振り返ってみたい。◆豪栄道 − 栃煌山豪栄道は立ち合い低く頭 [続きを読む]
  • 【9月場所】九日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。昨日は台風一過で好天に恵まれ非常に暑くなりました。子供達を連れて広めの公園に出掛けたところ又もや日焼けをしてしまったゴールデンウルフです。【放送席の面々】九日目実況は三瓶アナウンサー正面解説は舞の海秀平さんが二日目以来の登場でした。向正面解説は元関脇寺尾の錣山親方でした。錣山親方は職務が審判部から変わった様で今後もまたむこう向正面に座る事が多くなるかも知れませんね。【主 [続きを読む]
  • 【9月場所】中日を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。台風の影響で気圧の変化が大きいのが原因なのか偏頭痛に悩まされているゴールデンウルフです。【放送席の面々】中日実況は藤井アナウンサー正面解説は元関脇栃乃和歌の春日野親方。向正面解説は元関脇旭天鵬の友綱親方でした。【主な取組結果】中日既に勝ちっぱなしが居ないので、中日での勝ち越し力士は居ません。そんな中今場所はカド番で迎えるも現在1敗で優勝争い先頭に立っている豪栄道の取組を [続きを読む]
  • 【9月場所】七日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。折角の3連休にも関わらず、生憎の天気の為、家でのんびりモードのゴールデンウルフです。【放送席の面々】七日目実況は大坂アナウンサー正面解説は元関脇多賀竜の鏡山親方。向正面解説は元前頭2枚目・大飛の大山親方でした。場所後に65歳の定年を迎えるので向正面に呼ばれ、大相撲人生を振り返っていました。【主な取組結果】七日目七日目を終えてようやく少しずつ星が落ち着いてきた感じがあります。 [続きを読む]
  • 【9月場所】六日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。昨日は飲みに行っていた事もあり、ブログの更新が遅くなってしまったゴールデンウルフです。【放送席の面々】六日目実況は船岡アナウンサー正面解説は元大関栃東の玉ノ井親方。向正面解説は元小結・垣添の雷親方でした。【主な取組結果】六日目六日目からカド番で迎えていた大関照ノ富士が膝の故障を悪化させた様で六日目から休場となってしまいました。来場所は関脇に陥落となってしまいますが、10番 [続きを読む]
  • 【9月場所】五日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。う〜ん、今場所は日本大相撲協会としても厳しい場所になってしまっていると考えているゴールデンウルフです。【放送席の面々】五日目実況は太田アナウンサー正面解説は元大関琴欧州の鳴戸親方。向正面解説は元小結・普天王の稲川親方でした。【主な取組結果】五日目五日目からは連敗となってしまった日馬富士がここまで勝ちっぱなしの阿武咲との初顔の一番を振り返ってみたい。◆日馬富士 − 阿武咲 [続きを読む]
  • 【9月場所】四日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。四日目を終えて、今場所はどこに注目しようか分からなくなってきており、ブログの休場を考えたくなっているゴールデンウルフです。【放送席の面々】四日目実況は藤井アナウンサー正面解説は今場所初日に続いて2回目の登場となりました北の富士勝昭さん。向正面解説は元関脇・若の里の西岩親方でした。【主な取組結果】四日目四日目からの取組は昨日相撲を取らずに負けてしまった日馬富士の取組を振り [続きを読む]
  • 【9月場所】三日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。三日目を終えたところですが、今場所を例えるなら下克上の秋場所とでも言いたくなるゴールデンウルフです。【放送席の面々】三日目実況は沢田石アナウンサー正面解説は第65代横綱貴乃花の貴乃花親方でした。向正面解説は元関脇・益荒雄の阿武松(おおのまつ)親方。貴乃花親方が正面解説の場合は基本的に阿武松親方が向正面に座るようですね。【主な取組結果】三日目やはり三日目から高安と宇良が休場 [続きを読む]
  • 【9月場所】二日目を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。二日目を終えて三役以上で連勝スタート出来たのは日馬富士だけという厳しい上位陣ですが、このまま日馬富士が突き進んでいくのもありかと思っているゴールデンウルフです。【放送席の面々】二日目実況は大坂アナウンサー正面解説は初日に向正面に座っていた舞の海秀平さんでした。これは先場所の名古屋場所でも同じでしたね。向正面解説は元小結若荒雄の不知火親方でした。【主な取組結果】二日目今場 [続きを読む]
  • 【9月場所】初日を振り返る
  • 皆さん、おはようございます。今年最後の両国国技館が昨日初日を迎えました。しかし3横綱休場とちょっと寂しいながらもその代わりに初優勝という言葉が頭を過るゴールデンウルフです。【放送席の面々】初日実況は三瓶アナウンサー正面解説は北の富士勝昭さん。向正面解説は舞の海秀平さんといつもと変わらない面々でした。【主な取組結果】初日嘉風、御嶽海と両関脇が黒星スタートとなり、照ノ富士、豪栄道も初日黒星と上位陣が次 [続きを読む]
  • 【大相撲分析】秋場所 部屋別関取数
  • 皆さん、おはようございます。何と秋場所は3横綱が休場するという状況になってしまいました。これは横綱以外の力士の優勝が十二分にあると思っているゴールデンウルフです。秋場所における部屋別関取一覧の更新が完了しましたので公開致します。9月場所の番付は変わらず幕内力士が42名、十両力士が28名で合計70名の関取で開催されます。一覧で太字になっている力士は幕内力士、細字は十両力士を意味してます。関取を最も多く抱えて [続きを読む]
  • 【大相撲分析】2017年9月場所 部屋別各段の力士数
  • 皆さん、おはようございます。2017年もいよいよ9月に入りました。今年も残すところあと4ヶ月を切りました。書店に行くと来年の手帳も売り出されており、来年の手帳の色は何色にしようか迷っているゴールデンウルフです。さて、先日の9月場所番付発表を受けまして部屋別の各段の力士数を取り纏めましたので公開致します。この一覧は各部屋の最高位の番付力士(要は部屋頭の番付)の順番に並べております。順位欄は場所後の勝率にて [続きを読む]