ゆうた さん プロフィール

  •  
ゆうたさん: 少女漫画のおすすめを20代女性に伝えるブログ
ハンドル名ゆうた さん
ブログタイトル少女漫画のおすすめを20代女性に伝えるブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/syojo7/
サイト紹介文20代女性のために少女漫画を語ります。
自由文20代女性になったとは言えまだまだ少女漫画は魅力的な漫画です。
そんな魅力的なシーンの画像を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 157日(平均2.5回/週) - 参加 2016/09/25 09:07

ゆうた さんのブログ記事

  • 「ちはやふる」15巻 太一が熱すぎる。
  • 15巻概要・高校かるた選手権、団体戦決勝トーナメント。千早たち瑞沢高校は、精鋭揃いの常勝校・富士崎と対戦。とても格が違い苦戦するのだ。来い来い来い来い来い来い来い来い読まれろ読まれろ読まれろ読まれろカルタって野球やサッカーと違いここまで叫ぶものでないよね。でも、こうやって熱い太一が居る。そもそも、太一って冷静沈着なタイプ。本気な物に熱くなれるってのは若い20代なら共感得られそう。勉強でも面接でも思 [続きを読む]
  • 「咲-saki」第10局「最速」原村和は可愛いが実は凄腕
  • 「咲-saki」第10局「最速」原村和は実はネット麻雀では最強。だから、現実では最初はあまり無名あった。見た目は可愛いのに実は優秀って人は20代くらいでも多いよね。同じ学校に遊んでそうなのに実は優秀とかまさに人は見た目じゃ分からない。原村和はペンギンの縫ぐるみ抱かないと本領を発揮出来ない。いつもネットで対戦する時にペンギンの縫ぐるみ抱くのが理由。こういうタイプも居るよね。いつもの服やいつもの場所でなけ [続きを読む]
  • 「咲-saki」123局 「抗戦」 で竹井久の言動に戸惑う岩館揺杏
  • 「咲-saki」の120局でとても興味深いシーンがあるので語ります。120局は中堅メンバーの導入回となり有珠山の中堅は順当に岩館揺杏が試合に臨みます。岩館揺杏って年長者に対してもタメ口話すようなキャラなんです。揺杏らしいと言うか揺杏でなかったとしてもこんな女居たらなんだこいつって思っちゃうのはまさに正しい。でも、竹井久のほうも麻雀の試合中に敵に「かわいいと言われちゃった。」なんて言うのは神経が図太いの [続きを読む]
  • BLUE(千葉コズエ) 言われたら最高のセリフ
  • 友情の関係が恋になるという漫画です。若い20代だと共感を得られるだろう作品です。内容は――目の前に広がる青の世界。君たちの存在はこの青に似てる。深く優しく透明な、本物のBLUE...。主人公一戸美海は、東京で先生に失恋し、3年ぶりに生まれ育った小さな島に帰郷する。迎えてくれたのは、小さな頃から昔からの付き合いで一緒に育ってきた、月島ヒカリ、筧陽介、真鍋菫。帰郷はしたが、失恋や自分のお母さんとのことで心の傷 [続きを読む]
  • [ろんぐらいだぁす!] 倉田亜美は苦しそうに自転車を漕ぐ
  • スポーツ経験した方なら分かると思いますが練習で身体がきつく苦しいなんて経験ありますよね?そんな苦しい練習の想い出が蘇りそうな[ろんぐらいだぁす!]のひとコマです。倉田亜美は運動音痴まがらも必死に自転車に取り組む。見てるこっちも息苦しくなるが思わず応援したくなってしまいます。こういうの見ると自分も熱く粘ろうなんて気にもなるかな。・・・・・・・・・・・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子 [続きを読む]
  • 「けいおん!」ほっぺ触られる律
  • 「けいおん!」って仲間がじゃれ合うシーンが多いのも魅力だし若い女性に共感得やすいんです。田井中律は軽音部の部長であり雫を強引に巻き込んだ澪の幼馴染み。そこをベース担当の純がほっぺを触り追い回される。こうやってじゃれ合うシーンがいかにも青春で楽しい意感じです。追い回されてる所に居る澪はおそらく自分も触りたかったのだろうか?それにしても賑やかな仲間でしょう。・・・・・・・・・・・少女漫画をたくさんスマ [続きを読む]
  • 少女漫画で異色な麻雀!「咲-Saki-」の麻雀シーン
  • 「咲-Saki-」はなんと異色な麻雀で勝負する少女漫画。麻雀というとちょっと読みずらさもあるがとてもキャラも可愛く女子高生なでとても馴染みやすい。現在はドラマ化もしてるが深夜なので見るにはちょっとつらい。・あらすじ宮永咲(みやながさき)は高校一年生。奇跡的な麻雀を打ってのける(毎局プラスマイナスゼロで和了(あが)ることができる)美少女。原村和(はらむらのどか)の天才的な打ち方に感化され麻雀部に入部することを決意 [続きを読む]
  • [さばげぶっ!] かなり変な鳳美煌
  • サバゲーにはまったなんて子は多数派ではないと思うがかっこいい少女キャラに魅力を感じた20代は多いでしょう。可愛くかっこいいキャラがでる少女漫画[さばげぶっ!] です。モモカは転校慣れした女のコ。表向きはイイコだけど、内面はかなりの毒舌派! こんどの転校では、初日から学園のカリスマにしてサバイバルゲーム部部長である美煌(みおう)につきまとわれちゃう。実はモモカには、かくされた銃の才能があるらしく!?  [続きを読む]
  • 少女漫画でBMI(肥満度)の高いキャラクターは?
  • まず本題に入る前にBMIとはBMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))標準が日本肥満学会による肥満を判定するための基準だと非肥満(普通体重)18.5≦〜<25とされてます。以前にも取り上げたが少女漫画では比較的BMIが高いとされる「けいおん!」は平沢 唯身長 156cm体重 50kgBMI 20.54秋山 澪身長 160cm体重 54kgBMI 21.09むしろ健康的だよ。これまでの少女漫画が痩せすぎなだけ。参考に少女漫画でないが「ルパン三世 [続きを読む]
  • 『いちご100%』綾とつかさの恋のアプローチ
  • 「いちご100%」は複雑な恋愛を描いたです。淳平を巡り綾とつかさが複雑に絡み合う。二人の女性に愛される淳平は羨ましい。綾のほうは恥ずがりだから顔も見ずに好きと伝える。これはこれで控えめで可愛い。つかさの方が男性的な感じ。けっこう派手に淳平に接近する。思い切り行くのも良い。皆さんはどちらのタイプでしょうか?・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子書籍をお得に読むなら【ひかりTVブック】 [続きを読む]
  • [花より男子]つくしの強気な言葉
  • 今の20代にとても懐かしいでしょう。漫画だけでなくドラマ化もされてますし。知らない人のために超金持ち名門高校に通う主人公の牧野つくしが、学園を牛耳る御曹司4人組とぶつかり合い、様々なトラブルに巻き込まれながらも、持ち前の明るさと雑草魂でたくましく生きていく姿を描いた作品です。御曹司4人組にも強気で宣戦布告するつくし。単なるお嬢様でなく男勝りなとこがかっこいい。素晴らしい名言です。馬鹿な男居たらこれ [続きを読む]
  • [けいおん!]平沢のきついセリフ
  • [けいおん!]って実際に軽音楽部に所属してた経験があるとなんか馴染みが湧く作品ですよね。青春を思い出すのかな。部活選びに迷う平沢に真鍋が言ったセリフが部活決めないだけでニート確定というなんともきつすぎる。でも、平沢はもちろん軽音楽部へ入る。こんな楽しい仲間が居るんだからとても平沢は幸せモノです。きっと読めば部活で仲間に言われたきついジョークを思い出すのでは?・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧 [続きを読む]
  • [ベルサイユのばら]アンドレのはかない恋
  • [ベルサイユのばら]は大変レトロな漫画だけど現代にはないリアルでつらい恋が描かれてる名作です。アンドレとオスカルのリアルなキスシーンアンドレは身分の違いで恋に苦労する。だからこそ本当に愛を感じるキスシーンなのだ.しかし、アンドレはオスカルをかばい銃弾に倒れ死亡。とても衝撃が大きくそして悲しすぎる別れ。これほどはかない恋は現代の少女漫画ではなかなかない。ぜひ、今の20代にも一度は読んで欲しい。・少女漫 [続きを読む]
  • 「私の恋に夢がない」妹だけ結婚早すぎ
  • 20代だと結婚考える人も多いでしょう。そんな方に読んで欲しい作品が「私の恋に夢がない」内容はナナとカスミの姉妹の婚活の物語早くも妹は結婚だが姉は独身で苦戦中。交際3ヶ月で3回のデートだけで結婚?なんと大胆な。しかも結婚相談所で知り合った。対するカスミは大苦戦。この差がこの漫画の面白みだがリアル過ぎて自分も不安になりそう。でも、焦ってナナのような結婚はしないように。アニメキャラに憧れるのは良いが結婚 [続きを読む]
  • [南鎌倉高校女子自転車部]目的地に着いた感動
  • この漫画は実在の場所が出るのでとても本物らしいのです。さらに一生懸命でも可愛らしい彼女達にも好感持てます。最初はまともに自転車に乗れなかったひろみの頑張り。とても頑張る感じが良い。こうやって部員達で目的地に着くシーンは感動物で青春を感じる。普通のスポーツ漫画ほど暑苦しさや苦しさを感じさせないけども達成感あり皆の姿に嬉しさと可愛らしさがあるのが魅力です。・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めで [続きを読む]
  • 『南鎌倉高校女子自転車部』鎌倉の風景が嬉しい
  • 今の20代は鎌倉のイメージの漫画はスラムダンクの方も多いと思います。古いですが確かに有名です。近年は台湾からわざわざモデルの場所へ江ノ電で来るかもも。でも、『南鎌倉高校女子自転車部』も忘れないでj欲しい。鎌倉に引っ越してきた主人公の舞春ひろみが鎌倉で自転車に奮闘してる姿が描かれてるのだから。今回は実際の鎌倉の場所が出てるシーンをあげました。私は江ノ電の走る湘南に住んでるので。鎌倉って結構坂が多いか [続きを読む]
  • [ラーメン大好き小泉さん]ラーメンを貫き通す
  • 少女漫画って男性への恋のシーンがあるはずだが[ラーメン大好き小泉さん]の小泉さんには不要のようだ。友人(小泉さんはそう思ってない。)によると小泉さんは彼氏は欲しくないようだ。いつもラーメンのことばかり恋よりもラーメンな小泉さん。でも、貪欲に恋活に燃えるよりもラーメンに燃えるのも素敵。ここまで夢中になれるなんて女子高生で凄すぎる、・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子書籍をお得に読むな [続きを読む]
  • [ベルサイユのばら]強い恋心
  • [ベルサイユのばら]は今の20代でも聞いた事はある方は居るかもしれないですが読んでる方は少数派かもしれないですね。ただ、レトロな感じが逆に新鮮でお勧めです。本気の恋愛の感じがリアルに出てます。簡単に内容を伝えるとフランス革命前 から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの 人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。ベルサイユとはヴェルサイユ宮殿のこと。オーストリア [続きを読む]
  • [いちご100%]羨ましい淳平
  • 淳平はとてもモテる。そんななか特に羨ましいのがこれは羨ましい。いやと言いながらも好きな男性に接近するのが綾。ちなみに綾はEカップ。実は綾は結局結末で淳平とは結ばれない。逃がした魚は大きすぎるのではないだろうか?複雑な恋愛に関心あるならぜひ[いちご100%]お勧めします。・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子書籍をお得に読むなら【ひかりTVブック】・コスプレで少女漫画のような衣装を着ましょ [続きを読む]
  • [けいおん]部の伝統が抱きつく?
  • [けいおん]は20代に共感得られるシーンが多い。そんな中でも印象的なシーンは最近はブラック部活なんて言葉もあるが部活って単に結果だけ求めるのではなく仲の良い仲間と絆を深める場でもある。[けいおん]の場合は部室でおしゃべりと可愛い後輩に抱きつく伝統。本当に良い部ですね。こういう部だからこそ[けいおん]の部員は仲が良く可愛らしい笑顔で楽しんでる。素晴らしいです。・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めで [続きを読む]
  • [ろんぐらいだぁす!]えっ、ノーパンが良い?
  • 可愛いキャラクターでさらっと読みやすい。それで可愛いシーンが多いのですがちょっとセクシーな場面もレーシングパンツにパンツはくと確かにむれそうだがノーパンが最高なんていくら女の子同士でもちょっとすごい発言。この子達は自転車乗ってるときにノーパンかと想像してしまいます。・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子書籍をお得に読むなら【ひかりTVブック】・コスプレで少女漫画のような衣装を着まし [続きを読む]
  • [けいおん]滴痛そう
  • 今の20代ならはまったであろう[けいおん]とても痛そうなシーンです。平沢は楽器に夢中で調子に乗り。滴の顔面にぶちあてちゃった。若いと調子に乗るのかな?こりゃ痛そうだわ。ただ、こういうシーンもあるのが魅力的。・少女漫画をたくさんスマホで読みたい方お勧めです。電子書籍をお得に読むなら【ひかりTVブック】・コスプレで少女漫画のような衣装を着ましょう。コスプレメーカー直販サイトチャイナドレスでセクシーを演出 [続きを読む]
  • [めいなのフクロウ]めいながお風呂で胸をもまれる
  • 高校2年の松尾めいなが受験勉強のために東京に上京していとこのお兄さんとラブラブに。さらにその兄の家にはフクロウが。甘酸っぱい恋愛が20代になった時に読んでも心に感じるものがあるでしょう。堅苦しい感じでないので読みやすく楽しいシーンが多いです。そんなシーンがこちら友人のほたてに胸をもまれるめいな。なんか楽しそう。こういう友情もも良いね。ほたては超マイペースでこういう行動に出たんですね。胸をもんじゃう [続きを読む]
  • [りきじょ]並の女性離れした丸美
  • 弓道でスポーツ推薦で入った高校で弓道で結果出せず相撲部で結果出さなきゃ退学とがけっぷちの主人公の丸美。だが、相撲なら大成しそうだ。理由は握力。65という数字はとんでもない。参考に高校生だと女性で26.76キロ、男性でも41.04キロ。パワーでは丸美には男性でもかなわないでしょうね。もちろん、パワーだけでなくメンタルも強い。負けるのは悔しいと思うから相撲で強いのだ。若い皆さんにはどんな負けそうでも丸美のような [続きを読む]
  • [NANA]大崎ナナの名ゼリフ
  • 大崎ナナが小松奈々[ハチ公]を励ます為に言ったセリフ。お互い強い絆があったからこそハチ公と呼び励ましたのだろう。若い20代はどんなに失敗しても乗り越えて欲しい!ぜひ、心に刻んで欲しいです。ちなみに小松は犬のように人懐こいからハチ公なのだ!電子書籍をお得に読むなら【ひかりTVブック】・コスプレで少女漫画のような衣装を着ましょう。コスプレメーカー直販サイトチャイナドレスでセクシーを演出セクシーなコスプレ [続きを読む]