かっぱ さん プロフィール

  •  
かっぱさん: しずさんが認知症とうつになりました
ハンドル名かっぱ さん
ブログタイトルしずさんが認知症とうつになりました
ブログURLhttp://sizusann.com/
サイト紹介文認知症で家族崩壊?施設介護に後ろめたさを感じながら、日々葛藤、楽しい介護を夢みて…愚痴って発散…
自由文失敗あり、反省あり、怒りあり、落ち込む私はブログに助けられています。いつかはこれでよかったんだと思う日まで……
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 302日(平均6.0回/週) - 参加 2016/09/25 12:00

かっぱ さんのブログ記事

  • 再会…そして、うれし涙
  • 7月に入り、しずさんは…体調も優れず弱気なことばかり言う、やけに兄弟姉妹に会いたがったり、亡くなった人が夢に出てくると言うようになった、最近まで「三女さんに来るよう連絡しましょうか?」聞くと、不機嫌になり拒否していたが、一昨日、ついに「会いたいよね〜」とぽつり…何度か聞き返したが、やはり会いたいらしい、気力がなくなり最近は体力も低下している、長女さんは無理だが、三女さんには会ったほうがいいのではと [続きを読む]
  • 暑い!
  • 暑い…この暑さでは草刈も追いつかない、伯母によく効く除草剤をおしえてもらったので、午前中、しずさん宅の庭にまいた、今度来たとき、刈れていますように…雨が降りませんように…祈る!Tシャツが汗で、びっしょり濡れる、熱中症と脱水で倒れたら誰も助けてくれない…こんな寂しいところで、へたれたくないよ〜、塩あめと塩入のスポーツドリンクを飲みながら作業、誰も住んでいないのに、室内も埃が溜まるのね、ため息つきなが [続きを読む]
  • 靴を隠す
  • 先日、訪問したとき…ゴミを捨てようとしたら、ゴミ箱にバインダーが?バインダーを取ると、中に靴が入っている、こんな所に、なんで、、、誰が…?しずさんに聞いてみると、「とられるからね〜」と、真顔で言う、いつも玄関の靴箱に置いているはず、不謹慎だけど…犬が玄関の履き物を持ち去っていくのと似ている???しずさんの場合、盗まれないように隠すのだと…気持はわかるけど、ネ…認知症ブログランキング介護ブログランキ [続きを読む]
  • 調子が悪かったようだ…
  • 15時25分に電話する。「次女ちゃんね〜」…しっかりとした声、今日も不穏はなく落着いている、調子を聞くと「今はよかよ」「昨日、胃が悪くてね」「胃の調子が悪いと、ご飯が美味しくないね」「吐き気もしてね、調子が悪かった〜」「ご飯は食べなかったかも…?」「病院に行こうと言われたけどね、断ったよ」病院を断った理由は言わないが、調子の悪いときは病院に行くように言うと、「う〜ん…」、いい返事がない、たぶん余計 [続きを読む]
  • 生家に帰りたい、考えて決めてくれ…
  • 13時20分に電話する。今日も元気、、、「施設長先生が電話を取ってくれてねぇ〜」しずさんは施設長さんを一目置いているらしい、いつもいい人だ〜と褒める、しずさんが褒めるくらいだから、預かってもらっている私も安心できる、今日も、生家へ帰りたいと言う、今すぐではないが私に考えて決めてくれと…プレッシャーをかけてくる、すでに生家はなく、長兄さん家族と次兄さん家族が周辺に住んでいるので、誰に世話をしてもらい [続きを読む]
  • 職員さんの名前…いまだに知らないなんて
  • 13時20分に電話する。「は〜い、代りましたよ〜」弾んだ元気な声、「みっちゃんがね〜、人形を持ってきてくれてね」というが、電話の向こうから、職員さんの声がする、「きよこだよ…」「き・よ・こ〜」しずさんが 「え〜〜〜きよちゃんねぇ〜」と、はじめて知ったかのように返している!しずさんは誰でも『みっちゃん』になるようで、私も他の職員さんの名前は知らない、知っているのは、三女さんの同級生の『あかりちゃん』 [続きを読む]
  • 今日はここに泊まらんのか?
  • 15時35分に電話する。元気な声で「は〜い、もしもし〜」、言葉もはっきりしている、「あのね〜、お前は今日はここに泊まらんのか?」「泊まれたらいいよね〜」いきなり言い出すので、戸惑ってしまう…Gホームに泊まるには1万〜2万円(嘘です)の宿代がかかるというと、「そんなにするの〜」「じゃ〜、泊まれんね…しょうがないが…」と、お金のことを言うとあきらめてくれた、どうして泊まれと言ったのか、理由はわからない [続きを読む]
  • 覚えているのは?
  • 15時15分に電話する。「スイカをねー、食べてね〜」「美味しくて、たくさんたべたよ〜」今日はスイカの差し入れがあり、誰の差し入れか、差し入れた人の話しや、大きくて甘くてと…大好きなスイカの話しで盛り上がる、昨日より元気な声、妄想もない…昨日のお姉さん宅訪問、私がどこに行った?質問してもあまり記憶がない、でも、お姉さんと話をしたことは覚えていた、質問もしていないのに、「道がわからんかったよね〜」「迷 [続きを読む]
  • お姉さん宅訪問
  • 昨日は、警察に連れて行けと、いきまくしずさん、どこに行きたいか聞くと…「警察!」車に乗ってからもお姉さんの家に泥棒が入ったと、、、妄想が止まらない…どうしよう?考えた末、いつも忙しくしているお姉さんに電話してみる、珍しく電話に出て、しずさんのことを話し、今すぐに連れてくればいいと言ってくださった、よかった〜、ありがたい、、、警察に行かなくてもすむ、しかし、場所がうろ覚えで迷う、今まではしずさんが案 [続きを読む]
  • ADL低下?
  • 暑いです…しずさんに会いに行った後、帰宅して一仕事するが、今日はダメ〜、思考と身体が同時進行しない、だるい!22時が過ぎ、やっとPCをONに…普段なら15分もあれば、ブログも更新できるが今日はね〜、頭がダラダラしている…・‥…━☆・‥…━☆・‥…━☆・‥…━☆昼過ぎ、Gホームに到着、職員さんの第一声は「今日は朝から機嫌が悪いですよ」、お風呂も無理やり入らされたと不機嫌、泥棒に何もかも盗られ、スッカラカ [続きを読む]
  • 居場所探し
  • 15時35分に電話する。職員さんに、どんんな具合か聞くと「今日は穏やかですよ〜」…即答してくださる、しずさんに電話を代り、落着いて話ができた、老人ホームにいつまでいるのか、いてもいいのかなどと心配しているようなことをしきりに話すので、ちょっと気になる、生家に帰りたいが、帰ったところで食事も作れない、かえって世話をかけてしまうので、どうしたらいいのか分からなくなっていると…まだまだ、Gホームは落ち着 [続きを読む]
  • 思いきり寝ればいい!
  • 15時40分に電話する。「こんばんわ〜」「寝太郎でね〜、寝てっばっかり」「夢もよく見てね、涙がでるような夢よ〜」昼寝の後か夜の挨拶で始まる、昼夜逆転は避けられないだろう?元気な頃は不眠で苦しんだのだから、、、思いきり眠ればいい、眠いときに、いっぱい眠って夢の中でもいい、認知症を追いだしてしまえ…なんて思ったりするが職員さん方は、夜勤が大変だからね…思うだけ!しずさんには言えません…今日は、私の問い [続きを読む]
  • こだわり
  • いつも…しずさんのいるGホームに行く前、お墓の掃除をすませ、しずさん宅に寄る、郵便物の回収と室内の空気を入れ換えたり、片付けたり…郵便物は必ず、しずさんに確認してもらい、お金に関することは特にしっかり見てもらう、理解度はどのくらいか、全くわからない、先日、土曜日に高額高齢者医療費通知書を見てもらった、字が読めるので、ハガキを見て読み始めるが、わかっているのか、わかったふりをしているのか?一応、説明 [続きを読む]
  • 時間のズレと認知は?
  • 15時20分に電話する。「夕べは地震があったのよね」「こわいよね〜」電話を代ると、いきなり地震の話だ、もしかして今日午前中の地震のこと?テレビで臨時放送しているので、地震のことはわかっているようだ…でも、夕べ、、、とは、ずいぶん時間のズレがある、しずさんは昼寝をして寝起きらしく、そのせいで時間の感覚がおかしくなったのか?地震というのが頭の中を占領しているようで、時間の認識はない、少し話し方は危うい [続きを読む]
  • 認知症ってやつは…
  • 15時15分に電話する。「はい、電話をありがとー」「お兄さん(職員さん)が電話を取ってくれて、たすかるよ〜」電話を代って最初に、お礼を言われた。今、精神的にいい状態なのか?しかし、口調はたどたどしく、わかりやすく言うとフガフガしゃべる、「2〜3日前は具合が悪くてね」「だいぶよくなったよ〜」体調が悪かったのは一週間前になるが、しずさんの感覚では2〜3日前、それは、、、いつまでも変わらないようだ、よほ [続きを読む]
  • 生あくび…体調不良?
  • 昨日は用事をすませ、Gホームに行く、着いたのは昼過ぎで、相変わらずの土砂降り、止みそうにない、玄関を開けて「こんにちは〜」と声をかけると、私とわかったようで、「お〜い、次女ちゃ〜ん」、しずさんが手を挙げている、「雨が降ってるね〜、濡れなかったね?」機嫌はいいようだ、職員さんが、部屋でゆっくりしたらと促すが立ち上がりが思うようにできず、介助でようやく立って、シルバーカーにもたれるように歩行、ゆっくり [続きを読む]
  • どしゃ降り
  • お寺さんの用事もあって、今日はしずさんに会いに行く、出発するときは、曇りでまったく雨は気にならなかった、しずさんの町の天気予報は雨40%、高速に乗ってから、だんだんと雲行きが怪しくなって、しずさんの町に着く頃は、どしゃ降り…お寺さんの係の方の自宅は深〜い森の奥、何か出てきそうなうっそうとした森、国道から脇道に入って、また脇道に入って、そして脇道、この道の奥に人が住んでいると思えない場所、車一台がや [続きを読む]
  • いろいろと複雑
  • 13時50分に電話する。今日、面会するつもりが都合が悪くなり中止、昨日の電話で行くことを告げていたので、ちゃんと謝ろう、電話に出てくださった職員さんに、まず「今日は行けませんので」と言うと、「そうなんですか、本人は何も言ってなかったですね」「今日は調子がいいようですよ」昨日の電話で話したこと、覚えていない?しずさんに電話を代ると、「頭はぜんぜんいたくないよ〜」「もうね、よくなった」…明るい声、私の [続きを読む]
  • 性格か性分か?
  • 14時に電話する。具合を聞くと…「よくなったよ」「もう、痛くない」「頭も治った」よかった、体調が悪いのが一番心配で、どうしようかと色々考えて本当によかった。声はまだ、少し元気がないが穏やかに話す、認知症の症状もなくて…と、思って話していたら、「まったく、あっちこっちウロウロしてねぇ〜」「人の部屋に入ったりね〜」「家に帰ればよかのに、じゃまでじゃまでね」「いないほうがいいよ〜」「…etc.…」きつい口調 [続きを読む]
  • 生きる意欲が…
  • 13時20分に電話する。今日は電話を代るとき、職員さんにお礼が言えるほど落ち着いている。調子を聞くと…「腰がね〜痛いよね〜」「ここ2〜3日は歩きにくい」「動けばひっくり返るから、歩くのが怖い」「頭の痛いのは昨日よりいいよ」「頭はね、ボヤボヤする」「昨日は目が回ってたけどね、今日はよくなったよ」「ご飯はね、たくさん食べているからね」ちょっと頼りない話し方、しかし質問にはしっかり答えている。しずさんに [続きを読む]
  • 後味の悪い日
  • 15時30分過ぎに電話する。「頭が痛いよ〜、痛くて痛くて」「こんなに頭が痛かったら何もできない」「腰も痛いし3〜4歩、歩くのがやっとでね〜」「こんなに痛いところばっかりじゃったら、死んだほうがましじゃ」電話に代るやいなや話し出し、頭痛の訴えは、今までなかったので気になる、四肢の麻痺やしびれを問うが、ないという…転んだりもしていない、しずさんは…頭を叩かれたとか、腰や足を蹴られたなどと、物騒なことを [続きを読む]
  • 家族の記憶って…
  • 15時30分に電話する。電話を代ったとき、職員さんに優しい声で、「どうも、ありがとーね〜」、珍しくお礼を言う、今日は機嫌がいいようだ!調子を伺うと、「あのね、腰と足が痛くて痛くて」「ピッリッ、ピッリッ…するのよね」「年だね〜、思うようにならん」「畑で行ったり来たりしたからね〜」いつの間に、畑に行ったのか???病院に行こうかと話すが、「いかんでもよか」「寝れば治るかもね」不穏はないようで会話は比較的 [続きを読む]
  • 終の棲家だったはずが…
  • しずさん宅のあじさいが、手入れもされていないのに咲きました。このあじさいは、いつだったか?何年か前、母の日に送ったもの、しずさんが大切に手入れをしてくれていた。この頃は、しずさん自身の希望もあり、終の棲家と信じて、、、ここ以外は考えられなかった、今…ここは、しずさんの旦那さんの家で、しずさんの家ではないと言う、この家の記憶は薄れ、生家の記憶だけが消えずに残って…すべて、認知症の仕業認知症ブログラン [続きを読む]
  • 今日はいつもより手強い
  • 15時30分に電話する。「あ〜、ちょうどよかったです」「代わりますね〜」と、職員さん…何となく、困っていました〜みたいな感じだ!しずさんは、誰からの電話か確認もせず、「よかった、いいところに電話をしてくれた」「今からもどってもいいか、どうしようか迷っていたところでね」「決められなくて、困っていたのよ〜」帰りたいのは生家で、迎えも来ないので歩いて帰ろうかと迷っているそうだ、しずさんの生家はなくて、周 [続きを読む]
  • 今日は穏やか…夜中は徘徊
  • 昼過ぎにGホームに到着、明日、面会する予定が都合が悪くなって今日、告知なしの突然の訪問、しずさんは、品のいいお婆さまと一緒に玄関が見えないソファーでくつろいでいた。「こんにちわ〜」の、私の声がすぐわかったようで、振り向いて「おーい、きたねぇ〜」と手を振っている。職員さんが部屋でゆっくりすればと促すが、「ここでよか」と、最近はホールで過ごすことが多いのか?私が、ホールの見える食堂のテーブルでお茶をい [続きを読む]