Saya さん プロフィール

  •  
Sayaさん: 私・ツインソウル・宇宙・二人から始まる幸せへの道
ハンドル名Saya さん
ブログタイトル私・ツインソウル・宇宙・二人から始まる幸せへの道
ブログURLhttp://ameblo.jp/hera-pandora-03/
サイト紹介文ツインソウルという真のパートナーと出会い、二人だけが創造できる幸せを求めている方を応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供581回 / 306日(平均13.3回/週) - 参加 2016/09/25 12:43

Saya さんのブログ記事

  • 言葉が持つ色
  • 大分前ですが、大量の履歴書に目を通したことがありました。新規事業の立ち上げに必要な人材を集めるための募集に伴う書類だったためパートやアルバイト希望の方から正社員希望の方までの履歴書でした。 私がじっくり読む事はなかったのですが、全体を見ていると目を引く書類、印象的な書類は共通点が分かりました。それは書いてある内容ではない事。その人の言葉でその人の想いが綴られていること。そして、その人らしい言葉で綴 [続きを読む]
  • アメンバーについて
  • 今現在、アメンバーの申請を受け付けていません。 今まで伝えてきた内容と、今後、伝えたい内容に違いが出てきたこと以前は魂の浄化が始まった方の精神的なサポートのような記事を書けたら、と思っていたのですが最近は、浄化が進み、自己の統合を目指している方向けの話を書きたいと思った事が切っ掛けとなり、一度リセットさせていただきました。 その後もアメンバー申請時に二つの質問にお答えいただきましたがほとんどの方のメ [続きを読む]
  • 「魂の浄化の方法」をお伝えしています。
  • 感情を感じきるという言葉だと、経過の中で得られる事柄を説明することが難しいため表現方法を「魂の浄化法」に変更します。 私自身、自分の経験、クライアントさんなどから理解したことは宇宙は宇宙の法則を私たちが理解し、そこに従って生きるために事象を起こしていること。そして、この宇宙の法則を本当の意味で理解することが、とても難しいこと。 この宇宙の法則を肚に落とし、体現しながら生きることは難しい。この試験に [続きを読む]
  • 感情と魂の声
  • マリラとマシュー真理ちゃんの記事より転記します。 自分の心、魂を縛るものを、「難しい言葉」でしか解けないとは私は思いません。 本来魂とは、求めるものとは、 子供達にも十分に理解できる とてもシンプルで、ストレートなものだと思います。 単純な言葉で、自分の願いを、希望を、言葉にすること、 言葉に出すことは、恥ずかしいことではないはずですよね。 そのキーとなるものがなんなのか、それは人それぞれでしょうが [続きを読む]
  • 赤と青の自己価値
  • 昨日、デスパレートな妻たちを見ていました。(今、Gyaoで放送されている分) 私自身、最近のテーマが自己価値なため、それぞれのキャラクターの自己価値の部分がドラマの中でどのように表現されているのか、が気になりそこを中心に見ていました。 4人の中でも、私にとっての注目株は、女であることを最大限に生かして生きているガブリエル。私が何よりも苦手とする事なので、女ってのはこういう生き物なのか!?と思う事もあり [続きを読む]
  • 赤と青の誘い方?
  • 赤と青に限らず、誰でも悩むところが自己価値の低さではないでしょうか。特にツインの相手を目の前にすると、「こんな」自分のことなんて相手は興味ないんじゃないか、とかまさか相手が「こんな」私に好意をもってるはずなんてない、とか思ってしまってはこの状況がチャンスなのか、なんなのか?が分からずに結局「こんな私を誘うはずないか」と無価値観を優先して、お互いに流してしまう事さえある。 前に真理ちゃんが言ってまし [続きを読む]
  • 仮想旅行
  • 今は過去の結果、未来は今の結果。だからこそ、良い未来の為には良い気分のまま今を過ごすこと。 とは言いつつ、人間ってのは、下がることには慣れっこになっているので上げ続ける、上がっていくことには慣れていない。ゆえに、良い状態を続けることは、慣れていないので努力が必要。 一つでも気分が良くなることをする真理ちゃんからも自分のためにお金を使う事を勧めてもらったが、なかなか自分のために何かをすることに慣れてい [続きを読む]
  • ツインの目的
  • 真理子から改めて、いろんなことを叩き込まれています。ここで改めて思うことが、ツインの統合の意味の深さと、その本質それがどれほどまでに、一般的に理解されていないか、ということ彼らの出会いと使命の大きさと深さ。 たまに、カウンセリングの時に彼との出会いを「衝撃的だった」「今までに感じたことのないご縁を感じた」と彼との出会いがどれ程までに衝撃度が高かったか、ということを語られる方がいらっしゃいますが「そ [続きを読む]
  • 赤の旧型の癖
  • 居残り組 さすがドベ1ドベ2真理子の限定記事ですが 昨日の夢??で、延々と教頭先生のような人に怒られていました。 私が期待に添えていない事とにかくダメなことおかげで予定が全て遅れていること想念を上手に使えていない事などなど、延々と。 イメージ。私はコイケ先生。 私や真理子さんの伴侶のAさんは、どうしても「魂の癖」が旧型のままであることが多いです。なんとなく、慣れ親しんだものだから、なんかねぇ?と、やりが [続きを読む]
  • 魂の伴侶
  • 魂の伴侶という存在は、たとえ今、目の前に居なくても運命共同体であることには変わりない。見えない、いわゆるエネルギーという世界でお互い、影響しあう。 自分が相手との未来を拒否すれば、相手との再会は無くなる。今世だけなのか、永遠になのか?それはその人の立場、使命、現状、チャンスの残数によるらしい。 自分がより良い未来を創造しません、とすれば相手も良い未来の中で生きることはできない。離れ離れで居ても、それ [続きを読む]
  • 願いと恐怖心
  • 私たちは人生の流れ、これから起こることをまずは感じます。 現実化、事象として起こる前にまずはエネルギーの段階で変化が起きている。その変化を前もって感じて、理由もなく感情が揺れたり、否定的な気持ちになってみたりする。なぜか「どうせ無理だ」と思ったり、悲観的になりその結果、願いが叶う瞬間を遠ざけてみたり、自ら現実化を拒否する。この過程を、無意識のレベルで、気づいたらやってしまう事が多々ある。 願いが叶 [続きを読む]
  • 過去と今と未来という繋がり
  • 「相互結合の中から紡ぎだされる三次元構造の現実。」 ある本に書いてあったひとこと。この言葉を映像化している映画を観ました。 昨日、真理ちゃんに教えてもらって観た「アバウトタイム」という映画。主人公の男性が失敗したと思ったり、やり直したい、修正したいと思った時にその瞬間に戻り、現実を変えてしまう。 が、残念ながら、どれだけ、彼が過去に戻り修正しても「本人が間違いに気付かないと」また同じことが起こる。彼 [続きを読む]
  • セッションの回数について
  • セッションの回数と頻度について、よくご質問を受けるので私の体験談、経験からお話しします。 今、読んでいる本に書かれていた文章を抜粋して、転記します。 「内なる治癒力を呼び覚ますもう一つの方法は、自分の意識の中に存在する不信や懐疑のねんなどの分厚い層を何とかして飛び越えてしまう事」 「最も重要な信念である無意識レベルの信念を変える」 「その年齢で悲劇を体験することがどうしても必要だった。というのも、それ [続きを読む]
  • 7年後という視点。
  • 先日、YouTubeで「月曜から夜更かし」を見ていたら司会(?)の二人が「7年後はお互いにどうなっているか?」という話をしていました。10年でも2,3年後でもない7年後、と言う微妙な年数だ、と。思っている以上に私たちは、長いスパンの未来を予測しにくいのかもしれません。 真理ちゃんが教えてくれた引き寄せのコツそれは「目先ではなく、数年後、何年後の単位で想像する」という事。 明日、明後日、数か月という短い期間 [続きを読む]
  • 「どうしたい?」とちび悪魔
  • 先日、真理ちゃんに「さやちゃんに”で、どうしたいの?”と聞かれた事が大きかった」的なこと。あの一言がちび悪魔退治になったんだ、と。 ああで、こうで、こんな事が起きて・・・辛くて悲しくて!こんなに頑張ってきたのに!!どうにもならないから困ってるんだよ! その上で「で、どうしたの?」と聞かれてもこの状況でどうしたいも、こうしたいもないだろうが!!!という思いだけが湧き上がる。正直「もう、手はつくしまし [続きを読む]
  • 想念と自分
  • 現在過去未来は同じ 限定記事ですが、タイトルにすべての要素が含まれているので良いでしょう。 良い想念で未来を引っ張る。 難しいですか?出来ませんか?理由は未消化の感情があるから、幸せを否定したくなる観念があるから。結局は、良い想念を持つことが出来ない自分が居るから、だけ。 難しいことは一切ないどんな結果でも、すべて自分に原因がある。誰かからどんな酷い事を言われようと彼が自分から離れようと騙されようと [続きを読む]
  • 赤の人の迷走 2
  • 赤の人の迷走真理子の記事。 赤の人のとっさのウソ。 青は赤に対して徹底して正直、誠実であろうとする。赤も青に対して正直でありたいのだけど、なぜか自分に非がある時青が赤に対して何かをしよう、としてくれた時突然、抵抗感が出てきたり、怖くなったりした結果、「嘘」をつくことがある。 根底にあるのは恐怖心。怖いんですよ、青全般が。 なので私は真理子が怒るのが怖いし伴侶が機嫌が悪いと、ビビる。 真理子夫婦と私で電 [続きを読む]
  • 感情を感じきる
  • ちょっと、ここ最近、真理子メソッドを叩き込まれていることもあり一気に情報量が増えています。情報量が増えるたびに「感情を感じきる」という事の大切さを、改めて実感しています。 幸せになりたい思い通りの人生を創造したいと思われるのであれば、感情を感じきり、内在するちび悪魔を手放す。という事を徹底してください。ここ、必須ですから。 ただ、何度も言いますが、必ず「正しい方法を結果を出している人」から学んでくだ [続きを読む]
  • ゆだねる
  • 真理ちゃんから何度も言ってもらってた「泳ぐな!!浮いておけ!」 これは、別にプールで浮かんでおけという事ではなく宇宙の采配に対して抵抗するな、という意味合い。 頭では分かっているでも、なかなか出来ないこれが正直な方が多いと思います。私も頭では分かっていても、感覚的に「これか!」というのが分からずにいた。 真理子メソッド(本人は嫌そうですが)で、改めて宇宙の真理、鏡の法則、カルマ、現実化、観念、宇宙の [続きを読む]
  • 神様からの伝言
  • 真理ちゃんの 神様との約束 感情を感じきり未消化の感情を昇華し、観念に気づき、潜在意識を書き換え、魂の声を知り魂そのものの浄化が進む・・・。 次に必要なことは「自分の想念を自由に使い、最高の人生を創造する」ということ。いよいよ、自分の人生を思い通りに想像し創造する段階。 ただ、この「想像で創造する」は、人間の輪廻転生の中でも初の試みの為キチンとした方法を理解すること理論を理解することしっかり頭と肚で [続きを読む]
  • 子供の引き寄せ
  • 私はすべての子供は「自分に必要なものは引き寄せる」と確信しています 自分が自分のままで居られる場所であったり自分の魂の学び、試練を効率よく行える場所であったりまたは、自分の魂の使命を果たせる場所であったり。もちろん、そこに付随する全て。 私たちの世代は年齢が上=目上という図式の中で生きています。たった1年でも、先輩や後輩と言われ、時にはたった1年、数年、数十年という年齢差が理不尽な扱いになったりも [続きを読む]
  • 素直になる
  • 素直になる、というのは赤も青も苦手ですが赤と青の素直のベクトルがちょっと違うというか。 赤は自分の気持ちや思いを素直に表現するのが苦手素直に表現することで、相手を傷つけるんじゃないか嫌な想いをさせるんじゃないか?と思っては表現しない事が多い。 これは個人的に私だけかもしれませんが小さいころに素直に「行きたい!」とか「食べたい!」と言えずに何度、行かれなかったり、食べられなかったりしてきたか・・・気づ [続きを読む]
  • 軸を決める
  • こうしよう、と自分で決めないと何も始まらない。 大分前ですが、ある魔女をやってる人が言ってました魔術をかけても、その人の潜在意識がその願いを否定していたら叶わない潜在意識が許可している分だけ叶う、と。 結局、どの世界も同じことを言ってるってこと。ただ、願いをかなえるためのアプローチの方法が様々だ、というだけ。 魂の願いに沿った願いでないと叶わないエゴの願いは叶わない。観念が願いが願いが現実化する流れ [続きを読む]
  • 赤と青の想い
  • 赤と青のあるある話。真理子とAさんの話。 真理子はお弁当作ってな、ご飯の量がちょっと多いかなーと思ったんよAさんにご飯の量を聞いてみたらな、大丈夫って言うんよおい、大丈夫ってなんや!!って思うやん?ちょうどいい量か、多いか?それだけやろ!!ってそうしたら、ちょっと多いって。何を遠慮しとるんや、って・・・ Aさんはいやね、食べられるかなぁって思ってね。せっかく、真理子が朝から作ってくれたお弁当だから大切 [続きを読む]
  • 苦しいのであれば
  • 現状が苦しい、ゆえに解決方法を知りたい・・・ならば 答え、言いますよ。 感情の感じきり方を通じて結果を出している人から、学び、実践し、魂の浄化を徹底する。 全てのリスクを背負う それしかありません。 以上!! [続きを読む]