まる さん プロフィール

  •  
まるさん: 甲状腺腫!?30代リーマンの闘病日記
ハンドル名まる さん
ブログタイトル甲状腺腫!?30代リーマンの闘病日記
ブログURLhttp://goiter.seesaa.net/
サイト紹介文甲状腺腫と診断され手術した30代サラリーマンの闘病記です。
自由文細胞診の結果、濾胞腫瘍と診断され、伊藤病院に入院して腫瘍摘出手術を受けました。組織検査の結果、濾胞癌と確定診断されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 197日(平均0.9回/週) - 参加 2016/09/25 20:59

まる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 手術から半年+α
  • 手術から半年+αが過ぎました。久しぶりに手術跡の写真を載せます。前回の写真(約5ヶ月前)と比較するとかなり傷跡は薄くなってきてますね。手術前に担当医師から跡を目立たなくするため、今年度一杯は日焼けしないようにして下さいと言われたのを思い出しました。言葉通りに受け取ると、この4月から日焼け解禁です!(笑) [続きを読む]
  • 3ヶ月ぶりの通院
  • 先日、3ヶ月ぶりの通院でした。血液検査をしましたが、特に異常なしとのことでした。項目2015/8/32015/10/232015/11/202016/10/142017/1/13FT3(2.2〜4.3pg/mL)2.953.063.12.92.6FT4(0.8〜1.6ng/dL)1.221.361.281.031.10TSH(0.2〜4.5μU/mL)0.861.41.872.292.33HTg(33.7ng/mL以下)−26.9630.1926.5130.29TgAb(40.. [続きを読む]
  • 人間ドック
  • 先日人間ドックがありました。肺に転移することが多いと言われる濾胞癌ですので、肺のレントゲンの結果は気になります。今回は特に異常なしでした。おおむね健康体との結果ですが、血液検査で肝臓関係の値が悪かったようです。診察では飲んでいたサプリの影響の可能性が大きいと言われました。とりあえずサプリはやめて、次回の血液検査の結果をよく見てみようと思います。 [続きを読む]
  • 退院から2ヶ月経ちました
  • 退院してから2ヶ月経ちました。入院前と変わらない生活を送っています。傷跡に若干つっぱり感が残っているくらいです。なお、今の傷跡はこんな感じです。ちなみに会社には癌であったことを言っていません。甲状腺腫とだけ言っています。 [続きを読む]
  • 血液検査の推移
  • 血液検査の推移についてです。まずは血液検査の項目の説明から。FT3 遊離トリヨードサイロニン(2.2〜4.3pg/mL) 甲状腺から分泌されるホルモンFT4 遊離サイロキシン(0.8〜1.6ng/dL) 甲状腺から分泌されるホルモンTSH 甲状腺刺激ホルモン(0.2〜4.5μU/mL) 上記の分泌を促すホルモンHTg サイログロブリン(33.7ng/mL以下) 腫瘍マーカーTgAb 抗サイログロブリン抗体(40IU/mL以下) HTgの抗体 それでは血液検査の推 [続きを読む]
  • 濾胞癌について
  • 濾胞癌について調べたことをまとめてみます。概略濾胞癌は甲状腺癌の中では乳頭癌に次いで多い癌です。ただ乳頭癌が8割以上を占め圧倒的多数で、濾胞癌は5〜10%程度です。乳頭癌とともに進行の遅い癌で、乳頭癌はリンパ節への転移が多いのですが、濾胞癌はリンパ節への転移が少ない代わりに、肺や骨といった甲状腺から遠いところへ転移することがあります。なお例えば肺に転移した場合、肺がんになる訳ではありません。転移した場 [続きを読む]
  • 濾胞癌でした
  • 退院後1ヶ月経ち、手術で摘出した腫瘍の組織検査の結果を聞きに伊藤病院へ行ってきました。診察前に採血されて血液検査もしました。組織検査の結果ですが。。。。悪性の濾胞癌でした(泣)ただ濾胞癌の中でも、おとなしい物だったようです。(微少浸潤型?)今後は手術で甲状腺を半分切除し腫瘍を摘出し、他に転移も無いので、追加の治療は無し。定期的な血液検査(腫瘍マーカー)と、残った片側の甲状腺のエコー検査になります。 [続きを読む]
  • 仕事を再開して1週間経ちました
  • なんとか仕事を再開して1週間経ちました。残業や近場の出張、飲み会もあったりして、入院前と同じように仕事は出来たと思います。ただ、体力が戻ってないのか疲れやすくなりました。特に通勤が堪えます。甲状腺からのホルモンが減ると疲れやすくなり食欲も無くなるようです。とりあえず来週通院する予定で、血液検査もありますので、ホルモンの影響かどうかはそこで判明します。私の場合は食欲はありますし、甲状腺は半分残ってい [続きを読む]
  • 仕事再開
  • 退院後、初のフルタイムの出勤日でした。満員電車は疲れますね〜今日はささっと定時で退社しました。時間があったので、運動のため最寄り駅の手前で降りて家まで歩きました。一昨日(退院から6日目)から普通に入浴するようにしました。まださすがに傷口をゴシゴシ洗えないので、傷口は手で優しく洗っています。それ以外は普通です。首の動きですが、横向きだけでなく、上向きの場合もほぼ違和感はなくなりました!入浴後傷口のテ [続きを読む]
  • 自宅療養中(退院から5日目)
  • 退院してから5日目です。1週間自宅療養する予定ですので、自宅療養は残りあと2日です。昨日は、リハビリを兼ねて電車に乗って買い物へ行きました。買い物ついでに、お寿司を食べてきました。ここはランチだと1000円なんです。入院生活などで体力はかなり落ちているようで、ちょっと階段を登るだけでも息が弾みました。ここのところずっと天気が悪く、退院後は家にいたのが運動不足の原因だと思います。早く体力を戻さなければ・・ [続きを読む]
  • 入院生活で活躍したモノ
  • 伊藤病院の一般病棟で1週間入院しました。6人入る部屋にベッドが5台置かれてました。(男子部屋)そんな共同生活で気になるのが生活音です。特に就寝時間中は気になりますよね。特に伊藤病院は表参道通り沿いにあるので、夜遅くまで結構賑やかで、窓を閉めていても騒音は病室に入ってきます。そこで大活躍だったのが耳栓です。耳栓は絶対持って行った方が良いです。私が持って行ったのはMOLDEX PURA-FIT 6800という耳栓です。MOLDE [続きを読む]
  • 退院しました(入院7日目)
  • 伊藤病院に入院して7日目(2016.9.18)です。再出血で緊急手術というアクシデントがありましたが、予定通り退院できました。朝ご飯を食べたら片付けをして退院しました。入院してから右手首にずっと付けられていたタグをハサミで切られた瞬間、すごい開放感でした(笑)最後の朝食です。次回は1ヶ月後に外来です。ここで摘出した腫瘍の組織検査の結果が伝えられます。良性でありますように・・・ [続きを読む]
  • 退院に向けて(入院6日目)
  • 伊藤病院に入院して6日目(2016.9.17)です。本日から普通食になり、ドレーンを外し、4日ぶりのシャワー等、退院が近いことが感じられる1日でした。午後には退院後のキズのケアに関して、看護師さんから説明がありました。昨日まではベッドから起き上がるときなど、首を守ってあげないとかなり痛かったのですが、今日は痛みはそれほどです。ただ、上を向いたりするのはまだ辛い感じです。さて、恒例の食事写真。先ほども述べましたが [続きを読む]
  • 暇です(入院5日目)
  • 伊藤病院に入院して5日目(2016.9.16)です。当初の予定通りであれば、ドレーンを外してシャワーを浴びて・・・のはずでしたが、昨日の緊急手術のため、明日に延期になりました。ドレーンは邪魔だし、そろそろシャワーにも浴びたかったので残念です。昼に点滴が外れました。午後から外来のフロアへ行って、耳鼻科の先生に鼻カメラで声帯の動きをチェックしてもらいました。特に問題なしとのこと。まあ普通に声でてるし。若干ガラガラ [続きを読む]
  • 出血!再手術!(入院4日目)
  • 伊藤病院に入院して4日目(2016.9.15)です。前日夕方の手術から長い夜を耐え、ようやく朝です。あまり寝れませんでした。看護師さんも頻繁に様子を見に来ますし・・・この日の朝から食事が解禁です。ただしおかゆです。朝食昼食点滴も抜けました。が・・・・昼食を食べた頃までは良かったのですが、午後から急に喉のあたりが苦しくなりました。看護師さんがすぐに先生を呼んで診てもらいました。内出血を起こしているようです。先生 [続きを読む]
  • 手術当日(入院3日目)
  • 伊藤病院に入院して3日目(2016.9.14)に手術をしました。前日夜からの絶食に加え、昼からは水も禁止です。(手術の3時間前から)禁止になる前にガブ飲みしました(笑)手術前に担当医師がきて切る部分にマーキングしていきました。午後に点滴の管だけ入りました。夕方からの手術だったのですが、時間になり手術室に呼ばれ歩いて向かいます。手術室内は2人くらい同時に手術できるようです。隣で他の人が手術されていました。手術室に [続きを読む]
  • 手術前日(入院2日目)
  • 伊藤病院に入院して2日目(2016.9.13)です。午前中に鼻から内視鏡で声帯の確認をしました。他の人より鼻の穴が小さいらしく、以前人間ドックで鼻からの胃カメラをやったときに、非常に痛かったのでビビってましたが、今回はそれほどでもありませんでした。聞いたら胃カメラよりは少し細い管のようです。午後には入浴しました。伊藤病院では(といっても他の病院を知りませんが)手術前日には入浴することになってるようです。こんな [続きを読む]
  • 伊藤病院に入院
  • 伊藤病院に昨日(2016.9.12)の午後から入院しました。ナースステーションへ直接行って、一般病室(5人部屋)に案内されました。表参道がよく見える窓際のベッドでした!ベッド周りはこんな感じです。色々私物を置いちゃってますが・・・ベッドサイドにはテレビと棚があります。午後からの入院でしたので、食事は夕食からでした。病院食は美味しくないという先入観でしたが、美味しいです!ただ量は少ないかな・・・頼めば主食は増や [続きを読む]
  • 濾胞腫瘍について
  • 濾胞腫瘍について調べたことをメモします。濾胞腺腫は甲状腺腫の一つですが、超音波診断や細胞診でも良性(腺腫)・悪性(ガン)の区別が付きにくいのが特徴です。濾胞ガンの診断には、手術時において腫瘍細胞の被膜浸潤、脈管侵襲、甲状腺外への転移のいずれかを確認することが条件となります。細胞診では濾胞ガン、濾胞腺腫を含めて濾胞腫瘍という判定にとどまりますが、ある程度の異型を伴う場合は鑑別が可能な場合もあります。 [続きを読む]
  • 甲状腺種について
  • ここで甲状腺腫について、調べたことをメモしてみます。甲状腺とは甲状腺とは、首の前にあり、気管を前から包むように位置している、蝶々の羽を広げたような形の柔らかい器官です。皮膚の直下にあるにもかかわらず、通常は触ってもその輪郭はよく分かりません。機能的には様々なホルモンを分泌する大事な器官です。甲状腺の疾患・甲状腺腫 : 後ほど述べます。・甲状腺機能亢進症 : 甲状腺が異常に活発になりホルモンの分泌が [続きを読む]
  • 入院まで
  • 入院まで日があったので、伊藤病院へは3月、6月と7月に行き超音波検査やCT検査等を受けました。そして入院直前に術前外来と言うことで、血液検査と、妻付き添いの元で医師から手術の詳しい説明を受けました。腺腫が大きい左側の甲状腺を取ること。取った後に組織検査をして、良性・悪性の判断をすること。統計上、良性の確率は3分の2とのこと。手術後、一時的または永久的に声がかすれたりすることなどを説明を受けました。また、 [続きを読む]
  • 良悪性判定困難(濾胞腫瘍)
  • 2度目の細胞診の結果を聞きにフレックスで早めに退社し、伊藤病院へ行きました。前回と同じ結果だろうと思ってましたが、左は濾胞腫瘍で、良性か悪性か判定できないタイプでした。マジ!?医者は即手術というものではなく、高齢者であれば手術は進めないが、まだ若いから手術を勧めるとのこと。自分の中でも手術することは決心がつきました。その日のうちに手術の予約を入れました。ただ直近でも9月になってしまうとのことでした。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …