Denz さん プロフィール

  •  
Denzさん: 万年書生気分
ハンドル名Denz さん
ブログタイトル万年書生気分
ブログURLhttp://denz.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文読書日記。読んだ本や漫画のあらすじと感想を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 325日(平均0.5回/週) - 参加 2016/09/25 22:06

Denz さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 渡辺将人『アメリカ政治の壁』
  • 点検読書237副題は「利益と理念の狭間で」岩波新書(2016年8月30日)刊①アメリカ――政治学②泡沫候補と見られていたドナルド・トランプ氏の大統領選挙での本選挙出馬に見られるように、アメリカ政治は混迷の度を深めている。その原因は、冷戦終結後の民主・共和両党の政策スタンス、理念の転換により、支持層が錯綜し始めたからである。本書は、その源流にまで立ち返って、現在の大統領選に至るまでの、トランプ氏の台 [続きを読む]
  • 松田賢弥『影の権力者 内閣官房長官菅義偉』
  • 点検読書236講談社+α文庫(2016年)刊①日本政治②第一次内閣の機能不全とは打って変わって、安定的な政権運営を続ける安倍晋三政権。その秘密は、「影の総理」とまで噂される菅義偉官房長官の存在がある。本書は、菅の故郷である秋田県雄勝郡秋ノ宮村(現・湯沢市秋ノ宮)の歴史を語りつつ、菅の生涯と彼に影響を与えた梶山静六、野中広務、小沢一郎らの行動をたどり、菅の政治家としての本質に迫ろうとしている。③6部 [続きを読む]
  • 山口敬之『総理』
  • 点検読書235幻冬舎(2016年)刊①日本政治②安倍晋三総理とサシで話ができ、さらには麻生太郎財相とのメッセンジャー役にまで信頼を勝ち得た著者が、第一次安倍晋三内閣での辞任スクープから安倍総理に復活劇、安倍政権の外交、内政の決定的瞬間を活写する。③1:第一次安倍内閣の崩壊(第1章)2:再出馬と第二次安倍内閣成立(第2章)3:財務省との対決(第3章)4:対米外交の真相(第4章)5:ポスト安倍(第5章 [続きを読む]
  • 塩田潮『復活!自民党の謎』
  • 点検読書234副題は、「なぜ「1強」政治が生まれたのか」朝日新書(2014年2月28日)刊①日本政治②2009年に野党に転落した自民党は、わずか3年で政権に返り咲き、第二次安倍晋三内閣の下、「1強」体制をつくりあげた。史上初の自力復活総理たる安倍首相は、なぜ復活できたのか。民主党政権はなぜ失速したのか。自民党の再生はなぜ可能となったのか。「1強」体制に死角はないのか。第一次、第二次安倍内閣の過去と [続きを読む]
  • 過去の記事 …