まころん さん プロフィール

  •  
まころんさん: リクガメパラダイス(カメパラ)
ハンドル名まころん さん
ブログタイトルリクガメパラダイス(カメパラ)
ブログURLhttp://kamepara.seesaa.net/
サイト紹介文リクガメの、マルギナータ(フチゾリ)リクガメの飼育ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 240日(平均2.8回/週) - 参加 2016/09/25 22:25

まころん さんのブログ記事

  • 虫の餌じゃないんだぞゴラァ( ゚д゚)
  •  暖かくなり、栽培のしやすい季節になってきました。…と思ったのもつかの間。害虫が多すぎて、むしろ冬のほうがよく栽培できるのではないかと思うくらいです。これだから田舎は大変だ。 気を取り直して、最近の栽培の様子を。 レタスたち。外に出していないため、全く虫に食われておりません。が、セナさんの水分補給を一手に担うのがこのレタス。現在、他のプランターで追加栽培を開始。しかしまだ芽も出ていないので画像はあ [続きを読む]
  • 【マルギ】尿酸続報
  •  今日は一時期の夏のような暑さは和らぎましたが、十分すぎるほど暖かくて、日光浴日和でした。そんなわけで、いつものように日光浴&グラパラリーフで餌付けです。 恐らく一番の好物と思われるグラパラリーフ。さすがの食いつきです。 そんなまったり日光浴ですが、その時に尿酸を出してくれました。 かなりどろどろな尿酸です。お迎えした時からずっとじゃりじゃりだった尿酸。ここにきて、ようやく健康な尿酸が出てきました [続きを読む]
  • 【マルギ】尿酸、ようやく順調に
  •  しばらく見ていなくて心配だったのですが、確か3日前にそれなりの量の尿酸を出し、昨日・今日と少量の尿酸を出しました。 今日の少量の画像で申し訳ないのですが。 水分摂取のため、サニーレタスを栽培しています。このレタスを増やすために昨日の夜に再び種まきをしました。さすがに今日は芽が出ていません。 なお、水入れも置いているのですがここから飲む気配はあまりなく。気になって水量は増やしています。温浴も時々さ [続きを読む]
  • 【ビルホシ】レイアウト変更後
  •  お迎えした頃とだいぶ様子が変わりました。大雑把に言うと、転倒が多かったため、段差をできるだけ少なくしました。 手前左が水入れ。これは変わっていません。多湿系は水入れが大好きとのことで、最初から必須だったのですが、予想通りでよく水に入っていて、継続して使っています。 水入れの周囲に、10cmタイルが並べてあります。これは水入れの高さがあるために、ワンクッションとして置いてあります。これがいいバスキング [続きを読む]
  • 5月23日は世界亀の日
  •  さて、今日5月23日は「世界亀の日」だそうです。まゆみんが説明をしてくれていますので、気になる方はブログを読んでみてください。 そんな記念すべき日ということで、我が家のカメたちのお気に入り画像を紹介していきます!まずはセナさん(マルギナータリクガメ)から。 お迎え間もない頃です。このころは床材を深くしていて、潜れるようにしていました。よく床材に潜ってモグラになっていましたね。活動時間が2時間程度で、 [続きを読む]
  • 【マルギ】夏仕様になってきました
  •  最近暑い日が続きますね。リクガメさんたちは暑いのは好きですが、暑すぎるのは苦手です。なので、気温に応じて飼育環境を変えてあげないといけないです。 うちの地方では、最低気温が17〜18度くらいになりました。室内では22〜23度くらいが最低温度になっています。セナ(マルギ)の飼育環境は、22〜30度ほどにしているため、夜間の保温が不要になりました。なので、保温球と暖突は撤去。 スポットライトはまだ点けています。 [続きを読む]
  • 好みに合わせた栽培開始!
  •  マルギナータリクガメのセナちゃんは割となんでも食べる子で、栽培したものは優先順位はあれど大体食べてくれました。ところが、ビルマホシガメのゆあんちゃんは偏食が強く…(´・ω・`)もうすぐお迎えから20日になりますが、ようやく好き嫌いが見えてきました。 よく食べるのは、緑のフードと小松菜・チンゲン菜のみ。他、タンポポはかじる程度。それ以外はさっぱりといった感じです。 この偏食を治したい気持ちは強いです。 [続きを読む]
  • 【マルギ】6日連続の糞
  •  ここ最近のセナさんの様子です。 あまり好きでない桑だけ出され、ふて寝。 なお、普段はこんな感じで爆食しています。 桑だけだったのは、そのあと日光浴をさせるからでした。5月も後半になり、気温も上昇してますからね。多少の曇りでも日光浴には問題ありません。 この糞のデカさ。実はこれが6日連続となります。 今まで便秘気味の子でして、1週間くらいでないこともありました。しかし何が彼(彼女?)をそうさせたのか [続きを読む]
  • 【ビルホシ】2017.05.19お迎え半月測定(体重のみ)
  •  今日でお迎えから16日目、半月経ったところです。食が案外細かったりして気になるので、ちょこちょこ体重測定はしています。今日もしてみました。67g6日前の13日の時点で68gなので変化なしです。ただ、お迎え時は60gですので、そこから考えれば成長はしています。 昨日・今日と、葉をそのまま入れてみました。フードも刻みもなしです。すると、まずまず食べていました。よく食べていたのはチンゲン菜。続いてタンポポ。レタスは [続きを読む]
  • 【ビルホシ】温度について
  •  いろいろな方から、「温度低すぎない?」と言われることが多いです。教科書通りであれば、“最低温度で25度以上をキープ”になると思います。あるいは、もっと高温か。それでも、あえて自分は温度低めで飼育をしています。 半月ほど前に飼い始めたビルマホシガメでは、夜間23度、昼28〜29度で飼育しています。マルギのほうは夜間22度、昼は現在はスポット任せで27〜32度ほど。 低いですか?ですよねー。 この温度にしているの [続きを読む]
  • 【ビルホシ】成長しているかどうか
  •  お迎えから10日が経ちました。あっという間でしたね。いつも通りなら月一で測定をするのですが、体重だけちょこちょこ計測しています。 お迎えしたときは60gでした。 そして、お迎えから1週間した時に64g10日目となる今日、68gでした。 ただ、今日は出るものが出ていないため、実際はもう少し少ないと思います。しっかり出ててこの体重なら順調なんですけどねー。減っているようには思えないので、ひとまずは安心ではないでし [続きを読む]
  • 【ビルホシ】転倒。。
  •  紫外線灯を点けていると、結構活動していることが分かりました。点けないとあまり動かない…?多湿系で、野生ではじめじめしたところに住んでいるからと思って暗めにしていたのですが、どうもある程度の光は必要かもしれません。 カメあるある。狭いところが好き。水苔に囲まれてます。 アップ。この美白の顔がビルマホシガメらしいですよね。床材にヤシガラなどを使いたくないのは、この美白を保ちたいがためです。 黄色いの [続きを読む]
  • 【マルギ】シャイだけど暴れん坊
  •  ビルマホシガメのほうが気になって、そちらばかり記事になりそうなので、たまにはマルギナータリクガメのセナさんのほうも記事にしていきたいと思います。 非常に食欲旺盛です。葉物だからこれだけの量を食べるのかも…というのもありますが。 グラパラリーフで餌付け。前もやりましたね。好物が見つかると手からあげられるのが良い。↓は動画になります。*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚ [続きを読む]
  • 食欲があるのかどうか
  • お迎えして数日。環境に慣れてきた感はあります。人がいるときによく活動してくれて、見ていて楽しいです。唯一の不満は、やはり餌です。フードで育てられてきたため、フード以外を積極的に食べようとしません。フードと葉物を混ぜていますが、基本的にフードを狙い、たまたま葉物が口に入ってしまったら仕方なく食べるといった感じ。唯一、タンポポの花は食べているようでした。ブリーダーさんは「緑色のフードが好き」といってい [続きを読む]
  • ブリーダーさんの意見との違い
  •  ビルマホシガメをお迎えして、今日で3日目になります。この子の性格もだいぶ分かってきました。 まず、ブリーダーさんから言われたことをざっと並べてみましょう。・ネクトン(ビタミン剤)を与えないと便秘で落とす可能性がある・広いところに置いて2時間くらいすると隅っこで動かなくなる(寝る態勢に入る)・光が大嫌い。紫外線灯はつけるべきではない・水入れを入れておくのは大事・温浴は朝夜の2回している・とにかく湿度 [続きを読む]
  • 【ビルホシ】甲羅の様子
  •  お迎え時の甲羅の状態を保存しておこうと思って、写真を撮ってみました。 真横から。縁甲板はマルギと似たような模様になっていくはずなのでこれからどんどん変化があると思います。 今のところ目立ったデコボコはありませんね。長年繁殖をさせているブリーダーさんの実力です。 真上から。細バンドです。まだ線がくっきりしていないところもありますね。成長していくと放射模様が派手になっていきます。細バンドなら、大きく [続きを読む]
  • 【ビルホシ】2017.05.03お迎えと測定
  •  先ほど、ビルマホシガメをお迎えしてきました。名前は「ゆあん(仮)」です。マルギナータリクガメが1匹、ビルマホシガメが1匹。それから、相方の実家で飼っているクサガメが引っ越し後に来て、合計3匹でブログを盛り上げていきたいと思います。 さて、さっそくですが計測しましたので結果を。甲長 6.0cm体重 60g これを基準に計測をスタートしていきます。なお、孵化した日が1月4日ですので、生後4か月ほどです。今のところ [続きを読む]
  • おかのり、バジルなど栽培状況&【New】アロエベラ&日光浴二日目
  •  まずは栽培状況から。 バジル。小さいので成長はゆっくりです。ただ、本葉も出始めており、安定したら一気に成長していくと思います。 小松菜。昨日の風で倒れてしまったらしく、発見して慌てて植えなおしました。立ち直ってくれるといいのですが…。 小松菜はすぐに花が咲くようになってしまったためこれからの季節は早めに収穫して、花が咲きそうになったらまた次へ…と、どんどん新しく育てていく必要がありそうです。チン [続きを読む]
  • 2017.04.29測定
  •  毎月4日を測定の目安としていますが、今回は早めの測定としました。5月分となります。甲長 7.2cm(+0.3cm/+1.8cm)体重 78g(+10g/+44g) ゆっくりめの成長スピードですが、着実に大きくなっています。本来、これくらいの成長スピードなのかもしれません。これからの季節は気温が上がってきて日光浴の回数も増えるでしょうから今より成長スピードが上がるかもしれません。 今日も日光浴させました。陽が当たればそれなりの暖 [続きを読む]
  • ため込みグセ
  •  前々から思っていたのですが、セナはう●ちをため込むクセがあるようです。…他のリクガメと比べたことがないのですが。 そんな便秘セナさんも、今日やっとうんちゃんが出ました。前に見たのは、日光浴をさせた時だったから、1週間ほど経過したっぽい。尿酸はちょこちょこ出ていましたが、今日たっぷりと出ました。 ここ数日の様子です。朝起きていても、人間を見ると逃げてしまうので似たり寄ったりな画像になってしまってい [続きを読む]
  • グラパラリーフどうですか?
  •  前回の日記にも書いた、グラパラリーフ。セナさんはだいぶお気に入りの様子です。Caも豊富に含まれています。そんな感じなので、大量生産といきたいのですが、なかなか成長が遅くてたくさん与えることができていません。 着実に成長はしています。これから先は暖かくなっていく一方ですので、成長スピードも速くなるはずですが。 今一番大きい葉で、売っている葉より少し小さいかな?くらいの大きさ。これを収穫するか、新しい [続きを読む]
  • やっぱり外!
  •  午前中は天気が良かったので、布団干しがてら日光浴をさせました。日光浴中…というか外に出ているときは、土をよく食べている気がします。「草を食べながら土が口に入ってしまう」わけでなく、土のほうがメインのようです。別段変わらない赤玉土なんですけどねぇ。もしくは、歩いているアリでも食べているのかΣ(゚口゚; 農薬など危険なものはありませんので、こういう時くらいは好きに食べさせています。 実際は、5mくらい離れ [続きを読む]
  • いよいよお迎えが近づく【ビルマホシガメ】
  •  前回、お迎え予定のビルマホシガメの様子を見に行ってから一か月半が過ぎていました。そこで、成長の様子を見に行きたかったので、お店のほうへ連絡をしてみました。ちょうど数日前に環境省から連絡があり、僕のほうへは明日電話をしようと思っていた、とのこと。登録票は1週間以内には届くそうです。 そこで改めて、ビルマホシガメのお迎えする環境をまとめてみます。現在の飼育環境や個体差などを考えて、変更があるかもしれ [続きを読む]
  • リクガメのいる庭
  •  お迎えしたのが去年の12月でした。当然、日光浴なんてできる気温ではありません。それでも何度か室内にて窓・網戸を開けて日光浴をしてきました。 しかし春になってようやく屋外での日光浴が可能になってきました。昨日は夏日になったところも多いとか。*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。. まずはケージ内の様子から。 いつも通り。シェルターに隠れながら、人間がいないと判断 [続きを読む]
  • リクガメの魅力、メリット
  •  水亀を飼っているけど、リクガメも興味がある…。そんな人の背中をそっと押してみる記事です。 リクガメの魅力やメリットを挙げてみたいと思います。…なお、あえて欠点は言いませんので悪しからず( ゚Д゚)【1.水替えがない】 水棲亀はどうしても水場が必要になってきます。しかしリクガメは、水皿程度はあったほうが良いとされていますが泳ぐくらいの水を必要としません。あの重い水槽を持つ必要もありません。ろ過装置も不要 [続きを読む]