もこま さん プロフィール

  •  
もこまさん: 自宅学習で公立一貫校受検!親子で手探り日記
ハンドル名もこま さん
ブログタイトル自宅学習で公立一貫校受検!親子で手探り日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/chuju-nikki/
サイト紹介文自宅学習で公立中高一貫校を受検することになりそう。
自由文他人事だった中学受験。公立中高一貫校を受検を目指し親子ともども手探り状態。子供のモチベーションは維持できるのか?!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 222日(平均0.3回/週) - 参加 2016/09/26 10:13

もこま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 漢検と英検
  • 娘はお勉強系クイズ番組が好きで『Qさま』が好きみたい。小5ですが少し子供っぽいのでタレントさんでもカッコイイ男の子とか「んーーーよくわからない」と言うのですが、どうやら賢い人が好きみたい。カズレーザーが好きみたい。でも宇治原さんは鼻につくらしいwと、娘の好みの話ではなく…先日のQさまが漢検がテーマだったのですがどうも興味がある様子。漢検受けて見る?と聞いたら「やる!」というので受験することに。とりあ [続きを読む]
  • Z会1回目を一通り
  • Z会で受講しているのは、国語、算数、作文、公立中高一貫校適性検査対策。国語と算数は大きな問題なく解いていましたが、作文と公立中高一貫校適性検査の方は苦戦していました。なんとか終わらせた頃にはぐったり なぜか問題文の指示通りのことが出来ない娘。作文ならば「一つの話題を膨らませましょう」が「バラバラの話題を出す」と行った具合。先が思いやられますが、少しずつ慣れていってほしいものです。 [続きを読む]
  • Z会開始
  • 本日から娘、Z会小5コースに取り組み始めました。教材自体は3月末に届いていたのですが、Z会のカレンダーが4月3日から始めと書いてあったのでその通りに。小4の総復習のドリルを購入していたので、ドリルとZ会の教材についていた算数のおさらいドリルをしていました。 Z会小学生わくわくワーク 2016・2017年度用 4年生総復習編 (Z会小学生わくわくワーク... Amazon これは購入したものですが、国数社理4教科 [続きを読む]
  • 場合の数
  • 前回の記事に Z会中学受験シリーズ 入試算数の基礎30 Amazonこの問題集を残り3項目ほど残して一旦終わりにしたと言うことを書きました。全部で問題集の名前通り30項目あります。なんとか初めからコツコツと小学5、6年でやるようなものは私が教えながらクリアして行きました。初めて出会うものを子供に教えると言うのはなかなか難しく、「私が理解している」から教えられると言うものではないのですよね。例えばあ [続きを読む]
  • 近況
  • 半年もブログ更新が空いてしまいました。すっかり娘のやる気がなくなり…というワケではなく公立中高一貫の受検を決めてからなんとかコツコツと勉強をしています。私は小学生時代勉強や宿題をした記憶がない(多分怒られた記憶もないので宿題はしていたのだと思いますが)し、中学に入学して1学期くらいは定期試験前はちゃんと勉強しないといけないという事に気づかないという人間でした(笑)ので、「我が子ながらエライなぁ」 [続きを読む]
  • 勉強より大切なこと
  • 頑張って毎日一緒に勉強をしています。「楽しい!」と思えることも増えたようで何より。 勉強とは少しずれますが、通信講座の国語のワークブックにいじめを題材にした詩があったのですが、その設問に対する回答に引っかかり道徳的な意味で少し話したり考えたりした方が良いのかな?と思いました。公立中高一貫校の受検にも通じると思うのです。いわゆる「教科書的なお勉強が出来る子」じゃなく「賢い子」が求められていると [続きを読む]
  • 子供向け新聞の選び
  • 公立中高一貫の試験問題を見る限り、新聞を読むほうが良いだろうと思い子供向けの新聞の試読を始めました。今は毎日小学生新聞を1週間。あとは読売KODOMO新聞(週1回届く)朝日小学生新聞(毎日届く)を試読してみたいと思います。毎日小学生新聞の方は初めてでもかなり読みやすい誌面だと思います。サンプルを見る限り朝日のほうが内容が濃厚で受験向きな気がします。新聞に慣れていないと辛いかも…でも月一でEテレで放送して [続きを読む]
  • 今できること
  • 数日前に受検を考え出したわけで、私も夫も経験がないので受けるは良いけどどうすれば?という状態です。とりあえず、 公立中高一貫校に合格できる7つのルール 増補改訂版 (Yell books)1,620円Amazon 新版 公立中高一貫校 合格への最短ルール: 適性検査で問われる「これからの学力」1,620円Amazonを取り寄せて、どんな能力が求められ今何ができるか?を考えてみたり志望校の過去問題をネットからプリントアウトし [続きを読む]
  • はじめまして
  • 小学4年の娘と3歳の娘を持つ母です。"もこま"という名前でブログを始めようと思います。このブログは中学受験について書いていくつもりです。 さて、中学受験ですが…。実は私自身中学受験は勉強熱心でお金持ちなご家庭がするものと思っていたのであまり頭にありませんでした。当たり前のように公立中学に進み、高校は公立なり私立なりレベルにあったところに行き大学も本人の実力とやる気次第で…と。受験生の親になるの [続きを読む]
  • 過去の記事 …