きょん さん プロフィール

  •  
きょんさん: ガーナとトーゴに行ってきた
ハンドル名きょん さん
ブログタイトルガーナとトーゴに行ってきた
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ghanatogo/
サイト紹介文ガーナ人とトーゴ人のハーフの彼と結婚し、2016年8月に3週間ガーナとトーゴに行ってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 329日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/27 10:36

きょん さんのブログ記事

  • 割礼
  • ガーナやトーゴでは、男の子は割礼(包皮切除術)をするのが一般的です。生後1か月程度でするのがいいということで、わが子も先日割礼してきました 日本の病院ではなかなかできるところがないので、知り合いに教えてもらったTokyo Medical and Surgical Clinicという病院に... [続きを読む]
  • 赤ちゃんのマッサージ
  • 夫のお母さん(トーゴ人)に教えてもらった赤ちゃんのマッサージをご紹介します まず、バケツに熱湯を入れ、タオルを浸します。そして、赤ちゃんを膝の上で仰向けに寝かせ、水気を絞った熱々のタオルをおへそに当てて、ぎゅーっと押します。その後、赤ちゃんをひっくり返して... [続きを読む]
  • トーゴ☆赤ん坊のお披露目式
  • 子どもが生まれて8日目の朝、トーゴではお披露目式(La sortie du nouveau-né)をします。これは、赤ん坊の身を清め、自然や神様、先祖や親戚にお披露目し、将来の健康や繁栄を願う儀式です。うちは入院が長引いたりして8日目を過ぎてしまったので、生後22日目にしました ... [続きを読む]
  • 授乳中に食べてはいけない物
  • トーゴで、授乳中のママが食べてはいけないとされている物は、オクラです。日本では特に言われていないので、科学的に根拠があるのかは分かりませんが、念のため食べないようにしています では海外旅行(アフリカ) ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 子どもの誕生
  • 6月18日に、男の子を無事出産しました 頭も体も普通よりだいぶ大きいです。一週間が経ったころ、夫の両親が会いに来てくれました。夫の母親のあやし方は、アフリカ流。赤ちゃんの片腕を持って、ブラブラ揺らしていました ブラブラ体操と言って、ほかのアフリカの国でもする... [続きを読む]
  • トーゴの現代史
  • 元コートジボワール大使の日本人の方が書かれたトーゴの現代史の記事を見つけました。とても分かりやすいです その1その2その3簡単にまとめると、1960年の独立後、トーゴの初代大統領になったのはシルバヌス・オランピオ(Sylvanus Olympio)ですが、1963年、エヤデマ(Et... [続きを読む]
  • エウェ族の名前のつけ方3
  • 以前、エウェ族の名前のつけ方を以下の通りご紹介しました。 長男はFolly(フォリー) 次男はKangni(カンニ) 三男はMensah(メンサー)が、祖父の兄弟にも父親の兄弟にもFollyがいる場合、三世代目にFollyはつけられないそうです つまり、私の夫の父には兄(Folly)がい... [続きを読む]
  • シト(ピリ辛ソース)の作り方
  • きのう、「シト」というピリ辛ソースを作りました。「シト」はジョロフライス(ガーナのチャーハン)と一緒に食べるのはもちろん、プランテーンやジャガイモのフライとも合うし、ティラピアやお肉につけてもおいしいです スパゲティと絡めるだけでも一品になります お正月に... [続きを読む]
  • プランテーンの食べ方
  • 先日、夫が上野でプランテーンを買ってきました。プランテーンは巨大なバナナのようなものです。ちなみに値段は3つで600円でした 最初は緑色で硬かったので、1週間寝かせて、ちょっと黄色くなってから料理しました。料理といっても、切ってから強火で茹でるだけ。簡単 ... [続きを読む]
  • 骨つき肉の食べ方
  • 夫はよく、「日本はどうして薄い肉が多いの?」と言います。夫が好きなのは、コストコで売っているような塊のお肉か、骨がついているお肉です。ガーナやトーゴでは、骨から栄養やうまみが出てくると考えられているので、骨がついてなかったら、誰も食べないかも〜と言ってい... [続きを読む]
  • ティラピアのグリルを作ってみた
  • ガーナとトーゴでよく食べられている、淡水魚のティラピア新大久保で冷凍のものが一匹300円で手に入ったので、ティラピアのグリルを作ってみました。まず、解凍してからうろこやヒレ、エラを取ります。次に、ソースを作ります。ソースは塩、レモン汁、コンソメキューブ、バタ... [続きを読む]
  • 夫の勘違い
  • 夫はどこで覚えたのか、きのう「ふるさと」を大声で歌っていました。が、歌詞が・・・  ♪うさぎお〜いしいあの山ん? 「うさぎ追いし」だよっ!と突っ込んだところ、「追いし」って何?うさぎはおいしいでしょ?と。トーゴではよく野うさぎを食べるのだそうです。・・・... [続きを読む]
  • 夫のバナナの食べ方
  • 夫はバナナが大好きで、おやつにぺろっと一房食べてしまいます夫のバナナの食べ方は、日本人と逆です。つまり、おしりのほう(房とつながっていないほう)から食べます。おしりのほうだと、まず苦い塊に当たるのですが、それをぺっと皮に出してから、二口で食べます。計5秒... [続きを読む]
  • オクラスープの作り方
  • オクラスープは本当においしいです まず、オクラを2袋分切ります。そして、牛肉に下味をつけます。今回はもともと焼肉の味がついている肉を買ったので、それにしょうがとにんにくのチューブを入れてちょっと煮るだけ。そして、エビ、ナス、玉ねぎ、オクラを加えて、煮ます。... [続きを読む]
  • アクメの作り方
  • ガーナとトーゴで主食のアクメは、日本でも簡単に作れます まず鍋にトウモロコシの粉を2カップぐらい入れます。日本で買ったトウモロコシの粉だと固まりにくいということで、片栗粉も大さじ2杯ぐらい入れました。そして、火にかける前に、水を500mlぐらい入れて、よくか... [続きを読む]
  • 便利なエウェ語「カーマソカマソ…」
  • 夫は最近、漢字の勉強をしているのですが、きのうの夜、次の問題で迷っていました。  a.族送局 b.放送局 読み方はそんなに苦手ではないのですが、文字の形を認識するのは難しいようです そこで使ったのが、次の手。 カーマソカマソ、ゲジゲジナンッペ日本語でいう どれ... [続きを読む]
  • イェベセスィを作ってみた。
  • イェベセスィは、小魚のフライ+トマトソースで、お手軽料理の定番です。夫は小さいアジを探していましたが、日本のスーパーには大きいアジしかなかったので、仕方なくワカサギで作りました。ワカサギは塩コショウして素揚げ。トマトソースは、いつものように玉ねぎやインゲ... [続きを読む]
  • ガリの料理を作ってみた。
  • 夫が日本でトーゴ料理を作るときは、アクメかガリを作っています。今回はガリの作り方をご紹介します。ガリの原料は、キャッサバという芋を潰して水分を出してから炒めて粉にしたもの(=ガリシシ)です。こちら↓ちなみにキャッサバはタピオカの原料ですよ まずソースを作り... [続きを読む]
  • タピオカの朝ごはんを作ってみた
  • トーゴでは、朝ごはんにタピオカを食べることがありますが、日本で作ってみたのでご紹介します。まず、鍋で紅茶を作り、タピオカのもとを入れます。強火でぐつぐつ煮ると、タピオカが白から透明に変わっていきます。ほぼ全部が透明になったら、弱火にして煮詰めます。トロト... [続きを読む]
  • エウェ族の名前のつけ方
  • エウェ族の名前のつけ方はおもしろいです 長男はFolly(フォリー)、次男はKangni(カンニ)、三男はMensah(メンサー)というふうに決まっています。なので、度々来日しているトーゴ人歌手のKing Mensah(キングメンサー)は、三男だということが自然に分かります。女の子は... [続きを読む]
  • 日本でジョロフライスを作ってみた
  • ジョロフライスは、ガーナのチャーハンです。日本でも普通に作れます。まず、牛肉の塊を2cm角ぐらいに切って、しょうが&にんにくのチューブとコンソメを入れたお湯で煮ます。その後、カリカリになるまで揚げます。(つまみ食いをしてだいぶ減ってしまった)夫は牛肉も鶏肉も... [続きを読む]