すみれ さん プロフィール

  •  
すみれさん: お受験ママの噂話
ハンドル名すみれ さん
ブログタイトルお受験ママの噂話
ブログURLhttp://ameblo.jp/sumireuma/
サイト紹介文関西で小学校受験を経験したママの塾の待合室での噂話や経験談ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 128日(平均2.3回/週) - 参加 2016/09/27 19:35

すみれ さんのブログ記事

  • 二次試験、B.C日程、後期入試
  • 今日から2月ですね国立小学校入試も終わり私立小学校入試も いよいよ最後の時期になりました。 二次試験、B.C日程、後期入試と学校により呼び名は様々です。国立小学校でご縁がなかった猛者達や帰国子女が受ける印象でしたが、私の幼稚園のママ!!私立小学校の入試対策を何もしてなかったそうですが周り子どもの私立小への進学率、就学前健診に行った時に地元小学校に不安を覚えたそうで急遽 B.C日程の学校を受けるそうです [続きを読む]
  • 卒園式・入学式の母の装い
  • 卒園まで2ヶ月ありません 入学式は2ヶ月と少しです。気になるのが母の装いです。 着物にするかスーツを新調するかビギナーママは悩むところです私立小学校は着物の方が多いのと長い目で見ると、流行の左右が激しくない着物の方がコスパが良いんですよ(体型が変わっても平気だし)ただ「着物クリーニング代もバカにならないよね」そんな話でママ友達と盛り上がりながら耳にしたのが「着物レンタル」 クリーニング代込 [続きを読む]
  • ”お安め受験スーツがお勧めできないワケ”
  • 最近検索で多いのが「お受験スーツ」 皆さん気になりますよね 「お受験スーツ」を買うのが嫌で「紺スーツは絶対に買わない!」宣言をしてたのに面接の緊張感と周囲の説得に負けて試験の一週間前に購入したママ友もいました (笑) 買うなら早い方がオススメです。 説明会、学校訪問でも着れますし欲をいえば、デザイン製のあるオシャレな紺スーツやワンピースが+1着あれば入学説明会や学校行事に使えます。 小学校が始 [続きを読む]
  • 京都の国立小学校
  • 京都の国立小学校の入試が終わりました。我が家は国立の受験はしませんでした。 これからの話は友人・知人から聞いた情報の噂話なので、ご了承ください。(詳しくは、学校や塾で調べてくださいね) 本年度より、附属幼稚園(桃山)からの京都教育大附属小学校への内部進学がなくなり、受験校区の指定がなくなりました。(通学1時間以内の条件) それにより記念受験のお子さんも多かったようです。ペーパーのある京 [続きを読む]
  • 就学前学習
  • お受験生活も終わり、のほほんと毎日を健やかに過ごしております幼稚園も3学期が始まり卒園まであと少し 重い腰を上げて小学校の授業対策にとりかかりますが、進学先の小学校から「先どり学習をしすぎると授業に集中しなくなるので、ほどほどに」とのお達しがありひらがなが丁寧に書ける、漢字で自分の名前が読める、時計をみて時間を答える、作文を書く(短文ですが)簡単な 足し算、引き算九九の暗唱、簡単な英単語が読め [続きを読む]
  • できないのは親のせい、できたら塾の手柄
  • 上の子は紆余曲折があり年中の冬に大手受験塾に通い始めました。入塾の決め手は情報力の多さと、志望校の合格率の高さのみでした。大手とあり生徒数も多かったので授業の時に理解できてなくても、そのまま進行していき、とりこぼしが多く目につきました。↑の題名のようなスタンスだったのでテスト結果をみては落ち込んで心が病みそうになった事も多々ありましたし、補習的な追加の講習が値段の割には内容が…塾と学校の関係が濃 [続きを読む]
  • 国立幼稚園の入園考査
  • 時は少し遡りますが11月に国立幼稚園の試験に行ってきました。(今度は下の子の初 受験です) 3年保育は第一次 抽選 第二次 面接 第三次 抽選 10数名がご縁を頂けます2年保育は第一次 面接 第二次 抽選 で約30名ほどがご縁を頂けたと思います 国立幼稚園は運がモノを言うといっても過言ではありません。教室の先生にも「抽選に通ったらラッキーくらいの気持ちで受けてください」と言われていたので気負いせず臨んだつも [続きを読む]
  • 公立小学校の偏差値?!
  • よく耳にする「○○小学校は偏差値が高くて半分の子が中学受験する」「○○校区は教育熱心な人が多い」情報 学年の半分が私立中学もしく難関公立中高一貫校へ進学したなんて実際に目の当たりにした事がありません。しかも大阪は学力が全国で最下位記念受験なら誰でもできます。 あの「○○校区なら安心」って意味あるんですかね?根拠は何ぞや??関西の名門 灘校 近くのあの三校区なら↑の説得力は高いですが中学受験 [続きを読む]
  • 国立 幼稚園の説明会に行ってみました
  • 某附属小学校の幼稚園の説明会に行きました。(初めての国立の説明会)噂通り国立は紺のお受験スーツと普段カジュアルな方で混沌としていました。人数は想像してたよりは少なかったですが、父親の参加率は高めです(参加者は約120名位でしょうか)入園できると附属小への試験は抽選は免除で、面接と試験のみになるので間口は少し広がりますが 保育時間が恐ろしく短く、保護者行事の参加が多い為 、心して通う覚悟が必要にな [続きを読む]
  • 私立小ママがドラマ「砂の塔」のタワマン ママ軍に見えてしまう
  • 私の気後れによる完全な偏見です。 ハイ。 小学校に合格して入学生として学校へ伺う日も増えてくると気になるのが6年間(12年間)顔を合わせるであろう保護者の方々年齢層はバラバラですが、皆さんスタイリッシュでありますお受験スーツそのままの方もいましたが、大半の方は紺・黒でなんとも、お上品でお洒落なんですよ私が、行くショップでは、まず お目にかかれないようなデザイン性!!バックはケリー率高 (ケリー風? [続きを読む]
  • お受験は意外と下調べはしない人が多い!?
  • 幼稚園、小学校受験を経験してビックリしたのが、学校のイメージや噂だけで志望校を決めて他の学校の見学を行かない方が多かったです。 上に兄姉がいる ご家庭だと情報量や経験もお持ちなので、それもアリだとは思うのですが、初めてのお受験で2.3校の学校見学だけでは 少なすぎると思います。受験する しない は別にしても色々な学校を見るという事は比較もでき、志望校の理解を深められますし、子どもに合う学校を選ぶ事が [続きを読む]
  • 年長から中学受験は始まっている
  • 小学校受験も終わり、終始フワフワッとしていましたが小学校準備も踏まえて某 進学塾の見学に行きました。 小学校準備コースではなく新一年生 中学受験のコースがキャンセル待ち!!国立はまだ試験終わっていないというのに…… 皆さん 行動早いです 尊敬します 難関中学受験に焦点を当てていた ご家庭には当たり前の事なんでしょうが、フワフワッとした気分で行ったので、冷や水を浴びせられたような…完全 [続きを読む]
  • お受験が終わってからの自堕落な生活
  • 我が家のケースを反面教師にして下さい お受験が終わってからというもの、親子共々 緊張感が抜けて家庭学習の質・量が日々減っていきあれだけ黙々、淡々とこなしていた塾を含む習い事を休んで遊びたがります。遊びたい原因は頑張ったご褒美に ばぁばが買ってくれたレゴ今まで培った生活習慣がレゴにより崩れさりました。レゴに一分一秒でも触っていたいらしく、すべての予定がストップしてしまいます。子どもも常套句のよう [続きを読む]
  • お受験パパの職業
  • 関西のお受験事情で気になるパパの職業私の周りの傾向を書きたいと思います (あくまで私的統計ですのでご了承ください) 中学受験系 私立小学校は歯科医、眼科医、教育者のパパが多かったです。 一貫校は 自営業、老舗、歯科医・眼科医系(女児)、スポーツ選手 国際系小学校はダントツ自営業のパパ(30代の若いパパ多数) ちなみに、外科医パパの家庭の男児は公立小学校→灘を中学受験でと考えられて [続きを読む]
  • お受験終了後 〜寂しさ
  • お受験が終了したら、ママの肩の荷が下りるのかランチや外出のお誘いが急に増えて忙しくなります。 ありがたい事に幼稚園でお受験するママ友さん達は 皆さん素敵な方ばかりだったので卒園まであと5ヶ月ほどでお別れが寂しすぎます。 [続きを読む]
  • 運動会は合格報告会
  • 関西は小学校受験も、ひと段落して幼稚園の運動会ではお受験の合否や、どこの学校に決まったかを報告し合う様子をよく目にします。 何気ない会話から自分の子どもの学校の報告、合否の分からない相手を気遣いながらも学校名を聞き出すという、お受験ママのコミュニケーション能力の高さに脱帽です よそのお子さんの進路が気になると言うよりも、4月からの電車通学の一緒の駅のお友達探しが目的なようです さすが [続きを読む]
  • 塾へのお礼の品事情
  • 無事に志望校すべて合格をいただけ お世話になったお受験塾の先生方へのお礼に行ってきました。大人として手ブラでは行けないですよね〜〜 そこで、お受験ママ達にリサーチしてみると電話で合格報告のみで済ませたママ、1人1人先生へギフトを個別に渡すママ、子どもの名前入りお菓子を持って行ったママ 、フラワーアレンジを贈ったりと様々でしたがお菓子の詰め合わせをお礼の品にお渡しするママが大多数でした いやら [続きを読む]
  • 子どものお受験服は前シーズンのものを
  • これも年中時にお受験専門の先生に言われた言葉ですが「子どものお受験服は他とデザインが、かぶらないように前シーズンのものを早めに用意すべし!!」男児はシャツ、紺の半ズボン、ベストなのでデザイン性もないし欲しい時に身体に合うものを選べますが、女児はボレロ、ワンピース、ブラウス、キュッロットとかかる費用も多いし、デザインも色々なので頭を悩ませます。前もって購入しても1年後どれだけ大きくなるか分からないで [続きを読む]
  • お受験バックといえば濱野バック いる?いらない?
  • お受験スーツを購入したら次に気になるのがバック お受験塾の先生には「バック、スリッパは安物はダメです。バックは ご主人に奮発してもらって下さい」と言われ、バックといってもピンからキリまで多数ある為、ビギナーお受験ママ達はバック探しに右往左往たどり着いたのが、言わずと知れた皇室御用達の濱野バック上品で間違いのない品でした。私も濱野旋風に乗りそうになりましたが実家に祖母の黒革のロイヤルなバックがあ [続きを読む]
  • 0歳児からの能力開発教室の意味
  • 久保田先生、七田チャイルドアカデミーなど 0歳児もしくは胎児から通えるお教室がありますよね我が家は、引越しをしたばかりで知り合いもいなくて「ママ友さんでもできたら嬉しいな」位の軽い気持ちで1歳児からの幼児教室に通っていました。そこで素敵なママとの出会いもありましたし、経験豊富な先生が子どもをよく見てくださり子どもに合う学校のアドバイスを頂いたりと子どもの進む道の軸を育成できました。ただ能力でいうと前 [続きを読む]
  • お受験塾への入塾の時期
  • 早々に小学校受験を考えていた 我が家お受験を踏まえて幼稚園選びをし習い事を厳選し、規則正しい生活習慣を心がけていましたが、お受験塾の月謝の高さと、塾への往復時間?授業中の待ち時間に尻込みし、先輩ママからの「年中の夏からで充分」「お受験塾へ通わなくても大丈夫」という言葉を鵜呑みにして、紆余曲折あり(個人塾→家庭教師→)大手のお受験塾にたどり着いたのが年中の冬でした。今までマンツーマンで勉強を見てもら [続きを読む]
  • 面接は、しゃしゃらず聖母スマイルで乗り切れ!!
  • 塾の先生曰く 今年はパパが面接に弱い家庭が多かったそうです。模擬面接にておもむろにメモを取り出し読み上げるパパ、明かに挙動不審なパパママや子どもにも敬語を使ってしまったパパ敬語を通り越し 武士言葉になってしまったパパなどネタには、こと欠きませんでした。 例にもれず 我が家もパパの狼狽ぶりが半端なく生でサザエさんみたいな「どわゎっ、うっっうぅん」という言葉を初めて聞きました 笑 塾で配布される [続きを読む]
  • シンママのお受験
  • 今日はシンママ=母子家庭の方のお受験事情です 結論から言うと一般的に両親の揃った家庭に比べハンデがあるように思われますが私の周りのシングルのママ友さんは皆さん第一希望を合格されていました。働かれてるママ、お仕事はされていないママいらっしゃいましたが教育熱心で経済的に余裕がおありでした。また経済的に学費が不安なご家庭は国立を目指されていました。パパの代わりに お受験ばぁばが、しっかりとバック [続きを読む]
  • お受験と551の豚まん
  • 「551のあるとき〜??ないとき〜??」ご存知ですか??関西名物 551の豚まんです。 幼稚園からお受験塾へは時短の為 車で移動をしていた我が家車の中で着替え、昼寝、腹ごしらえをさせます(食べないと頭が働かないので) 最初は、おにぎりやパンを用意したり お菓子を食べさせたりしていたのですが、子どものテンションが上がらず間食には何が良いだろうか?と考えたどり着いたのが551の豚まんでした ボリュー [続きを読む]