遠方からの実家片付け奮闘記 さん プロフィール

  •  
遠方からの実家片付け奮闘記さん: 遠方からの実家片付け奮闘記
ハンドル名遠方からの実家片付け奮闘記 さん
ブログタイトル遠方からの実家片付け奮闘記
ブログURLhttp://qvq44.muragon.com/
サイト紹介文遠方に嫁いだ娘がカオスな実家を片付けていく日々を綴ったブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 70日(平均2.9回/週) - 参加 2016/09/27 16:31

遠方からの実家片付け奮闘記 さんのブログ記事

  • 実家の片付けで感じたこと
  • 今回実家の片付けで感じたことを。 ●家族の協力が必要不可欠。手伝わなくても同意は最低必要! ●ごみの分別がとても面倒。業者の回収も上手に使うと良い。 ●こんまり流は向いてない。 理由1:何がどこにあるかわからない。もの別で集めるのはかなり困難。 理由2:最初はものを集めるスペース自体がない。 ●オススメの片付け手順 ?ゴミ置場のスペース確保 ?比較的使われない部屋から片付け ?部屋のものを収納から [続きを読む]
  • 片付け第4第part5
  • 4日目は業者による不用品回収作業がメイン 2階から1階へ全ての不用品を運びました。 全ての不用品を一部屋(10畳)に集めるとこんな感じ 回収後 仮置き場回収前 回収後 スッキリー!! 不用品回収作業は1時間弱で終了!軽トラ2台分でした!金額も見積もり時より少なく済んで満足!! 祖母の小言なんてどうでも良くなるくらいの達成感! 一部屋まるまる綺麗になったので、次回旦那と帰省する時に気を使わずのんびり [続きを読む]
  • 片付け第4弾part4
  • 3日目について とうとう堪忍袋の尾が切れました。 祖母の小言と父の「あれどこ?動かされたらわからない」(←家事全くしない、家では動かない人)攻撃に、心折れました。 怒りよりも虚しさの方が強かったかな。 気付いたら泣きながら「もうこんな家帰らない」と言ってました.°(?д?。)°. 母に慰めてもらい、どうにか回復! ちなみに3日目にやった事は 台所、食器棚1、食器棚2の収納と母の部屋、2階の押入れの [続きを読む]
  • 片付け第4弾part3
  • 2日目は食器棚2の片付け!一日中祖母が家にいました。。。辛い。 さっそく食器棚から全部出し!大量の食器!並べるとこんな感じ! この4倍以上の食器の仕分け。 といっても、ほとんどが祖母の物。 捨てる事は許されません。 破損してたり、黄ばんでる物だけを破棄。 無理やり重ねて入れてた分欠けている物が多い。 初めて見る食器ばかり。母も同じ感想。 以前母が祖母の食器を普段使いにしようと出したら、小言を言われ [続きを読む]
  • 片付け第4弾part2
  • 祖母についてちょっと説明。 典型的な戦後のおばあちゃん。「もったいない」が口癖で、ティッシュも何回か使わないと捨てない。捨てる事を悪と考えていて、大量の不用品を捨てられず、部屋に押し込んでいる。ただ、他の人(特に嫁、つまり私の母)のスペースや共有部分が散らかっていると気に入らない、理不尽な性格。 このややこしい祖母の目が青いうちは、祖母の物はひとつも捨てられない状態です。家族、親族全員が認める片付 [続きを読む]
  • 片付け第4弾part1
  • 1日目の今日は母と朝から片付け! 台所の造り付け棚、食器棚1の物を全部出し、不用品の仕分け、棚の拭き掃除を行いました。 造り付けの棚の中の物 出るわ、出るわ、謎の不用品(;´д`) 謎の黒い液体の入った瓶を発見した時は思わず悲鳴を上げました。写真はグロかったので自粛.°(?д?。)°. 1/3は祖母の物なので、本当に衛生的にやばそうな物以外は元の場所にもどしました。 が、残り2/3のうち半分以上は [続きを読む]
  • 片付け第4弾の意気込み
  • 今日実家に帰ってきました。 前回片付けたところを確認すると、ほとんど良い状態でキープされてました!母すごい! ただ母の部屋は散らかってましたけど(笑) 宿題だった分別もしてくれてて、感動(*^^*) そして今回の目的は台所の片付けです! キッチン用品、食器、食品、薬、書類等が詰め込まれたカオスな空間。テーブル上の半分は物置、冷蔵庫の中も賞味期限切れ食品のオンパレード。 果たして片付けられるのか、、 [続きを読む]
  • 結婚式の備品
  • 2月に結婚式を挙げて、約半年が過ぎました。 結婚式で使った備品、使おうと思ってたけど使わなかったもの。ダンボール1箱くらいありました。 手作りのフォトプロップス →職場で活用するため寄付 未開封の飾り、写真立て等備品 →来年結婚する先輩にプレゼント リングピローで使用したカゴ →メイク道具ケースに利用 ほとんどの備品は先輩にあげました。喜んでくれて良かった? これらが入っていた収納棚はかなりスッキ [続きを読む]
  • 本の整理
  • 我が家には造り付けの大きめの本棚があります! 夫の趣味は漫画とゲーム!大量の漫画が並べられてます。どの漫画も夫にとっては宝物!普段は基本的に触りませんし、もちろん勝手に捨てれません。 でも、一か所どうしても気になる事が! それは、箱型の収納に詰め込まれた漫画たち。この中の漫画、この部屋に越してきて読まれた事は一度もないそう。 私「ここに入ってる漫画、もういらないの?一度も読んだところ見た事ないよー [続きを読む]
  • 衣替え
  • 寒くなってきたので我が家も衣替えしました! 前回の衣替えで結構捨ててたけど、私は3着、夫は4着をバイバイ! 本当に必要な物は何かなー?とコーデのバリエーション考えて、すごく楽しいひと時でした。 2人がお休みの日に、アウトレットで夫の普段着と仕事着、バッグをゲット!私もスニーカーを? 夫はバッグに一目惚れしたらしく、今使ってるものは私にくれました!ハネムーンで使えるちょうど良いバッグ!ラッキー?? [続きを読む]
  • 片付け第3弾 母への宿題
  • 前回仕分けが全て出来なかった分を母に託して泣く泣く帰りました。・゜・(ノД`)・゜・。 少し時間が経ったので、母へメールで進捗状況の確認をしました。 「今やってます」と返信! 片付け苦手な母がお休みに頑張って片付けてる! ありがとう!いるもの、いらないもので分けてくれるだけで良いよー!収納や廃棄は私やるので、と伝えると、 「そのつもりでやってます」 良かったー! 変に片付けしようとすると、すぐダン [続きを読む]
  • 掃除ハイ
  • いつもは後回しにしていることをやってみました。 掃除用具入れと化したゴミ箱の整理 食料品収納してた引き出し いらないものだらけでした。賞味期限の切れた頂き物の紅茶やコーヒー、かぴかぴのクリーム、干からびたウェットティッシュ。 一見何も無駄なく散らかってない家だけど、出てくる不用品。ゴミ袋一つ分とお別れしました。 持っていて気持ちの良いものに囲まれたい。 これが当面の目標です。 まだやりたいことが出 [続きを読む]
  • 仕事と片付け
  • 前職と現職は職種が全然違います。仕事内容は違うのに、いつの間にか私は片付け、掃除担当になっている事に気づきました。 前職では在庫管理全般をやっており、最後の1ヶ月はカオスな倉庫に棚を作っていただき、不用品の整理、収納、物品一覧表を作っておわりました。 現職では、在庫管理を任され、収納レイアウト変更、書類管理をしています。 全然違う職業を選んだのにやっている事はほぼ同じという奇跡(笑)縁があるのかな [続きを読む]
  • 我が家の掃除
  • 実家から帰ってきて数日。 我が家もお片づけモード! といっても捨てる物はほとんどないので、ひたすら掃除! コンロ掃除したら、もっと料理したくなって、夫の好きな料理に挑戦。玄関の飾りもシンプルに変更。料理もレイアウトも夫に褒められました。 実家は汚い!と思ってたけど、掃除の甘さとかは、やっぱり遺伝かもなーと。あと仕事を言い訳に家事をやらない所とか、、、反省。 一回掃除熱に火がつくと、結構頑張れる事も [続きを読む]
  • 片付け第3弾Before→after 2
  • Before3 撮るの忘れてた。・゜・(ノД`)・゜・。 after3 ここは元々雛人形が上段に、下段は色んな物が段ボールに詰め込まれてました。 片付け後は、上段に父と母の布団と当分使う予定のないストック品(捨てるようとしたら母に止められたので、あえて目につく場所に収納)を、下段にはストーブや扇風機を収納しました。 4つ目の押入れはBefore→afterの写真撮り忘れた。 写真撮り忘れるくらい、 [続きを読む]
  • 片付け第3弾Before→after
  • 押入れ片付け終わりましたー!! Before1 after1 Before2 after2 何がどこに入っているのか不明だった押入れでしたが、、、 1の押入れには布団、座布団、シーツ類、雛人形などを収納。 2の押入れには、手芸(母の趣味)、文房具、書類、本、ストック品、掃除道具を収納。 カオスな押入れがちゃんと収納として機能してる! いらない物を処分したら、天袋に入れる物がほぼなくなりました。 母 [続きを読む]
  • 片付け第3弾part4
  • 4日目、物多すぎて疲れてきました。 なかなか進まない片付け。 なんでだろーと考えたら原因は私でした。 私は片付け終わった押入れの掃除、収納をする為に母に必要/不要品の仕分け+ゴミ分別をお願いしてました。ゴミの分別のせいで仕分けが遅れていたのです。 原因に気づき、すぐに母に仕分けだけやってもらうようにお願いすると、格段にスピードアップ!!よく考えれば当たり前だけど、今まで気づかなかった>_< 次回か [続きを読む]
  • 片付け第3弾part3
  • 母が帰って来たので、仕分け。 布団は2/3を処分、他の物たちもほぼ処分。 2日間かかりました。 処分する布団の山たち 3日目の今日は 3つ目、4つ目の押入れの片付けです。 全部出した結果がこちら! なんか2日前と景色変わってない(;_;) 母も仕事お休みなので、サクサク片付けていきましょー! [続きを読む]
  • 片付け第3弾part2
  • 押入れの片付けを決意し、1つ目の押入れの中身を全部出しました。 出るわ、出るわ、大量の不用品。 小さい頃に弟が遊んでたトミカやプラレールのおもちゃ、お祝いでもらったタオルなど、きっとこの15年くらい日の目を見ていない物たち。 勝手に捨てる訳にはいきませんので、母に分別してもらいます。が、今日は母が仕事なので、明らかにいらないものを選り分けました。 ここに詰め込まれた布団は、きっと子どもたちが帰省し [続きを読む]
  • 片付け第3弾part1
  • 第2弾から2ヶ月後。 母への宿題はというと、頑張って進めてくれていたみたいです。仮置き場には山のような布団と、紐でしばった本が置いてありました。 もちろん、めっちゃありがとうー!助かります!と伝えましたよ。母も頑張れば出来るみたいです。 こまめに連絡とってたことも良かったかな、と。 ただ第2弾で片付けたタンスの前にはやはり衣服が床積みになってました。クローゼットの前には棚が置いてあり、開けられない [続きを読む]
  • 片付け第2弾 母への宿題編
  • 母への宿題を出して一週間後、メールがきました。 「宿題は頑張ってやってますが、まだまだです」 母への宿題、それは、 ①いらない布団をまとめて仮置き場に置くこと ②自分の本の片付けをすること この2点を2ヶ月後に帰省するまでに終わらせてほしい、と伝えました。 少しずつですが手をつけてるみたいです。 片付けをやろうと思ってくれている事がすごいことなので、出来ていようがなかろうが、次の帰省ではありがとう [続きを読む]
  • 片付け第2弾part2
  • 父と母の衣服の片付けの開始 片付け方法は前回と同様こんまりさんの方法で。 一つの部屋に衣類を集めて山にし、一つひとつ触ってときめくかで残す、捨てる、保留の3つに分けてもらいます。これは自分では出来ないので母に協力してもらいました。 この片付けのために、母には仕事を休んで頂きました。協力に感謝です。 やはり母の物は母が選択すべきだと思うので。 家中の衣服を集めるのは私が担当。クローゼットやタンスを一 [続きを読む]
  • 片付け第2弾part1
  • 第1弾から約2ヶ月。 今回は4日間の帰省です。 実家に帰ると2台分のベッドがなくなっていました。すっきり! そして、学習机のリサイクルの査定をしたと報告が!結果リサイクルには出せなかったそうですが、その行動に驚きました。 元私の部屋には鏡台と本棚、母のベッドが運び込まれ、母の部屋が出来てました。まぁ、ごちゃごちゃ感はありますけど、大きな進歩です。 今回の目的は、私たちの学習机を撤去することと、父と [続きを読む]
  • 片付け第1弾からの母の変化
  • 片付け第1弾が終わって1ヶ月後。 次に帰省する期間が決まったので、母に電話しました。 すると、電話ごしに 母「ゆきのたちのベッドってもう要らないよね?リサイクルと不用品回収に出していい?」 と。 あれだけ片付けられない母が何かを捨てると言いだしました。どんな心境の変化でしょうか! 処分してくれて大丈夫と伝え、 私「でも、どうして?なんでまたここに来て捨てようと思ったの?」 母「ゆきのが一部屋綺麗に [続きを読む]