末広 さん プロフィール

  •  
末広さん: Aの証明
ハンドル名末広 さん
ブログタイトルAの証明
ブログURLhttp://iprovea.blog.fc2.com/
サイト紹介文アロマンティック・アセクシャルな人間の日々や考えなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 251日(平均0.9回/週) - 参加 2016/09/27 16:34

末広 さんのブログ記事

  • ありのままで作戦①
  • 前回のつづきです。休日にランチがてら顔合わせとなりました。厳密にいうと相手に「(恋愛対象として)ないわー」と思わせる事です。つづきます。おまけ↓オマエモナーにほんブログ村 [続きを読む]
  • 詐欺
  • ※6/10追記 こちらのミスで前回の記事を消してしまいました。申し訳ありません。画像が残っていないので再アップも出来ず…orzもしうまくいかなくてもそれは上司の選んだ画像のせいであってどう考えても私は悪くない。だらだらですが続きます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ラブソング
  • 共感や理解以前の問題好きになった曲の歌詞カードを見て「あっこれラブソングだったのか…!」と気がつくことがよくあります。これは単純に感性の違いですね。ラブソングだろうがなんだろうが耳に心地よければ音楽は何でも好きです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 目玉焼き
  • 春の訪れに浮かれていると陽射しの強さにやられます。眼病持ちな分、まぶしいと目が痛くて開けられなくなるのです。夜道、車や自転車のライト(LED)でも目が潰れます。あと映画館での鑑賞後にくる明暗もキツイ。昨今は紫外線による肌の日焼け対策はよく見られますが目に対する日焼け対策はまだまだのような気が。眼は肌と違って再生が効かないので大事にしたいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 梅切らぬ馬鹿
  • あんな小さい子たちですら恋愛してるのに…と思ったのは秘密。推定小学二年生くらいの子どもたちが梅の木登りしていました。大人としてそこは叱るべきなのかもしれませんが私がもし子どもなら百パー木登りしているだろうし他人にまで口うるさく叱られるのは嫌だろうなー、でも不安定な梅の木に登るのは危ないし止めた方が…いやでも身をもって学ぶべきか…と悶々してました。枝ごとちぎって花を摘むのも一概に叱っていいものやら… [続きを読む]
  • 甘い日
  • いつからバレンタインは男女関係なくチョコを贈る日になったのか…。お久しぶりです。更新が滞ってすみません。私生活でバタバタしがちでして、また落ち着いたら更新していきたいです。あと髪がなぜか記録的な早さで伸びています。↑の絵が現在の長さです。伸びるの早すぎ。さて、本日バレンタイン。日に日に机の上が職場の人たちから頂くチョコで狭くなっています。チョコ…実は苦手なんです…とは言えない。油っこくて甘ったるい [続きを読む]
  • 天邪鬼
  • 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。今年ものんびり更新していきますので宜しくお願い致します。年末年始、実家に帰られた職場の先輩。開口一番そうおっしゃるということはそういう苦渋な体験をされたということで。身につまされます。加えて最近目にするネットの広告が婚活関係ばかりでして。これって私だけ?なんか間違えて押しちゃっただろうか…?恋人ができなくてふるえるそうですよ。会いたくてもふるえる [続きを読む]
  • 髪を切りました。
  • 短髪+サングラス(遮光眼鏡)+身長170cm+色の濃い服とズボンスタイル↓どうみても男楽だけど楽じゃない姿になってしまいました。声ですぐに誤解は解けるんですがね。相手がめちゃくちゃ謝ってくるのが申し訳ないです。ジェンダーに悩んでいる人とかはもっと大変なんだろうな…。にほんブログ村 [続きを読む]
  • アセクシャルな漫画紹介
  • しばらく更新が滞っていてすみません。生きてます。ばっちり生きています。仕事が立て込んでおりまして、クリスマスが終わった頃にまた更新していきたいと思います。アセクシャルの漫画を最近いくつか読みましたので紹介させていただきます。まずは↓〇桐生先生は恋愛がわからない〇タイトル通り恋愛がわからない主人公のお話です。裏サンデーで連載されています。第一話第二話は無料で読めるのでよろしければ。あと最新話も。全話 [続きを読む]
  • 後の祭り
  • だって採用されると思わへんかってんもん!相談事を長文にすると鬱陶しいのは定説やから!漫画ブログ村でランキング一位のコミックエッセイ「元気になるシカ!」というブログをされている漫画家の藤河るりさんをご存知でしょうか?リンク先→元気になるシカ!職場の同僚Mさんが藤河るりさんと同じ病気を患っているので知るようになって数か月ずっとこちらのブログを見てきました。闘病漫画も買ってMさんにプレゼント。入院中読ん [続きを読む]
  • ブラックリング
  • 願ったり叶ったりちなみに私が常日頃つけているのは↓の指輪です。画質が悪くてすみません。THE安物です。なかなかこれだ!という物が見つからないのが残念。雑貨屋やジュエリーショップに寄ればいつも探しています。黒い指輪をしていると買い物で店員さんに気付かれやすくおつりや商品を渡すときに指輪に当たらないように気を付けて下さるので嬉しいやら申し訳ないやら。やはり黒い指輪は目立つみたいです。海外のアセクシャル [続きを読む]
  • いかつい
  • ただのバブリーなねーちゃんや。でも気に入っているので何だかんだでつけています。手入れが面倒ゆえピアスではなくイヤリングなのですがやはりピアスの方が種類も豊富で素敵。民族的な装飾品に憧れます。装飾品って昔は魔除けの意味もあったので友人の発見はしかるべきなのかも…?Yちゃんはそれ以来あらゆるお店でぞんざいな扱いをうけたり路上でナンパやキャッチされたりといったことがなくなったそうです。アクセをつけている [続きを読む]
  • 持つ者と持たざる者の違い
  • まぁそもそもなりたいと思ってなれるものではありませんが。アセクシャルになれば恋愛社会においてどこにも属せない圧倒的な孤独とLGBTを含めた他人からの存在否定(無視?)がもれなくついてきますがなりたいと嘯く方、それでもよければ来世でアセクシャルになれるといいですね。私は前回と同様、来世は植物になりたいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 性自認と分岐点
  • 性自認が女だからといって「女の人生は最高!」「女でよかった!男は最悪!」「女に生まれて幸せ!」と思っているわけではありません。単に与えられた性が女だっただけで、むしろ妥協というか義務感で性自認を「女」としています。時々もし生まれ変わるなら男がいいか女がいいかという話題がありますが。私はどちらも嫌ですね。ネガティブな意味ではなく、単純に人間じゃない生物がいいです。植物とかプラナリアとか…。にほんブロ [続きを読む]
  • 寂しいきもち
  • 寂しさや孤独は一人の空間で感じるものではなく複数の人間がいるコミュニティの中で生きにくかったり共感できなかったりしたときに感じるものでは?と思うのですが。私は実家暮らしをしていたころのほうが寂しい気持ちが強く家事だって家族分しないといけないのがストレスでした。自分で汚していないのに掃除をしないといけない理不尽さは一人暮らしですべてなくなって幸せです。洗濯だって毎日しなくていいし、料理だって好きなも [続きを読む]
  • 怪我の功名
  • 結果オーライ。友人に婚約したことを告げる直前の出来事だったのでいまだに私は誰とも付き合ったことがない女だと友人たちは思っています。これはよかったのか悪かったのか…。なんにせよ私が無性愛者であることを受け入れて下さりそれでもいいから結婚してほしいと言ってくれた彼とは残念ながらご縁がありませんでした。とても優しくて素敵な方だったのですがね。これについてもまた詳しく描ければいいなーと。。まぁ…その…私の [続きを読む]
  • 没交渉の理由
  • 終始そんな話ばかりでした。気持ちはわかるんですがね。オフでわざわざ口に出すことじゃないだろうに。孤独感や閉塞感が強い人にとってそういったコミュニティやオフ会などは居場所となり心の支えになるのでしょうが…私には必要ありませんでした。愚痴は吐くのも聞くのも好きではない人間にはきつい。消極的ですが独りで静かに暮らして平穏な心でいたい。それには何も活動しない現状が最良なのでしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 唯一の未練
  • 子供とキャッチボールがしたい!並の浅はかさですが。純粋に出産、育児などには興味があります。ただそれに至るまでの行為や経済面、責任などを考えると…うん、とてもじゃないが無理ですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 好きな人
  • 私は私に興味のない人が好き。などとリアルで言えばマゾだとか屈折してるだとか思われるので言いませんが。アセクシャル故なのか、他人にあれこれ求めず無害であることだけを望みます。もちろん私自身もそうありたい。心理学に詳しかった後輩曰く、自分に興味のない人に好印象をもつ人の本質は自分にも他人にも一切執着がないからだとか。そうなのか…?まぁどうでもいいか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • それ、いらねーから
  • 恋愛至上主義だなぁと思うのがこういう時。別に何もかも原作通りに!改変は絶対ダメ!というわけではありませんが必要ないじゃん…と言いたくなる恋愛要素の添加。実写化に多いですね。洋画なんかはラブシーン入れないとダメな法律でもあるのか?と思う位。共感できるかどうかはともかくとして、恋愛作品自体に抵抗はありません(好き好んで観たい読みたいとは思いませんが)ただこんな風に原作になかった恋愛要素を映像化で出され [続きを読む]
  • よく誤解される事
  • 恋愛感情がないことを打ち明ける↓かわいそう! 恋の素晴らしさを教えてあげるよ!↓おいやめろ(白目・・・を私は何度も経験しました。恋がしたいなんて一言も言っていないんですが。性欲がないの?↓性欲の定義がわかりません説明して↓・・・・・・↓なぜ黙り込む…も何度か経験しました。個人的にアセクシャルは性欲の有無より恋愛感情が他人に向かないことの方が重要かと。肉体的な面より精神的な面の方に重きを置いている気 [続きを読む]
  • 私も想像できない
  • いや、彼女たちに内緒で何人かの男と交際したことはあるのですが….。十年以上続く友人たちの特徴は絶対に相手の生き方を否定しないところだったりします。皆しっかりと自立しているので恋人がいても結婚していても依存していない。就いている職業も違えばはまっている趣味も全然違うけど会えば楽しいし盛り上がる。旅好きな子がいるので毎年行く旅行も楽しみなんですよね。私の経験上、べたついたり何でもかんでも共有したがる子 [続きを読む]
  • 婚活
  • 無性愛者である自分を受け入れてからは恋愛や結婚、出産関連で周囲にどう言われようがどう評価されようが痛くもかゆくもないのですが(だって無理なものは無理だし)それらを前向きに取り組もうとする人は純粋に尊敬します。←できない故の憧れかも?とはいえ、こんな感じで最近はナーバスになっておりまして。三十代で独身は性格に難ありだとか出産のことを考えて女は行動しろだとか未婚は自業自得だとかいう世間の言葉を聞くと無 [続きを読む]