toukonhollywood さん プロフィール

  •  
toukonhollywoodさん: 東京ひとりドローン飛行隊
ハンドル名toukonhollywood さん
ブログタイトル東京ひとりドローン飛行隊
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/toukonhollywood
サイト紹介文都内に住む、トイドローン中年の日記です。愛機はSyma X5C、MJX X400、MJX X300。
自由文都内に住む、トイドローンギークおじさんの日記です。
日本が誇る大都会・東京!
しかし、ドローンを趣味とするひとりの中年にとっては、
肩身の狭〜い街であった・・・
東京はドローンギークにとっては肩身の狭い街です。
そんな中、狭いマンションの一室で、いつか空に羽ばたくことを楽しみに
細々と練習し続けるおじさんのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 43日(平均4.9回/週) - 参加 2016/09/28 19:00

toukonhollywood さんのブログ記事

  • 普通の日々はまだ続く
  • 一昨日、SPLASHに行く予定だった。しかし、SPLASHの予定を調べてみたら、その日はSPLASHでイベントがあり、込みそうだった。おまけに風も強かったので今回は中止にして、自宅でのフライトに切り替えた。相変わらずBDレコーダーのデータ転送の悪戦苦闘は続いている。あっちは著作権保護だと言うが、こっちにも録ったものに権利がある。これがあって新しい機種に買い替えられず、買い替えるなら最初から、では著作権は邪魔者でしかな [続きを読む]
  • ある意味普通の一日
  • 相変わらず帰宅後はHDDレコーダーの映像転送作業に追われている。もともとそれを簡単にできなくするためにダビング10なるシステムがあるのだが、これがあるから買い替えも遅れた。しかし、いくつか合法的にデータを保護する方法がある。とりあえず一番手堅い方法として、EzCAP HDによるデータ転送を選んだのだが、この作業に「倍速」なる単語がない。単純に、シコシコと、地道な作業が毎日続く。そして機械に録画作業を任せている [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C、六号機に格上げ
  • 今日は帰りが9時を過ぎた。夜遅く飛ばすと近所迷惑なので、でも飛ばした。プロペラが外れてその度に飛行訓練が中止になり、ペラが何枚あっても足りないTop Selling X6と、操作に問題があるH22をオーダーから外した。X4は七号機から六号機に繰り上げ、四号機は欠番にした。ボディが小さいだけに音も小さい。扱いも慣れてきたので帰りが遅かった時には助かる。音が小さいといっても、小さい羽根音の上になぜかキーンという超高音が混 [続きを読む]
  • またSPLASH
  • 行ってきました、SPLASH!今回は前回と違い、10人ぐらいの人がいた。みんな、いわゆるホビードローン。当然みんなFPVで、トイドローンなんて自分ぐらいのもの。少し刺激を頂いた。普段はひとりで寂しくパタパタと飛ばしているので、これだけ多くのフライヤーに囲まれて飛ばす刺激がなかったので、これはこれで楽しかった。しかし、問題は、自分が不運であったこと。バッテリーひとつ目で、こんな時にX300伍号機のプロポの電池が上が [続きを読む]
  • 悪戦苦闘の日々
  • 書く事がない訳ではない。書きたい事が、ドローンとは全然関係ないのだ。最近は、先々週購入したBDレコーダーへの、旧種HDDレコーダーからのデータの転送で、家での時間は丸々それで潰されている。今までは、二機種利用していた。外付けハードディスクをつなげられる二番目に古いHDDレコーダーをメインで使っていたのだが、これから新しいBDレコーダーに転送できるデータは最上級モードで録画したものだけ。これより品質の下がるデ [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C七号機 フライトトレーニング
  • 最近はSPLASHで飛ばすことを考えて、パームサイズはあまり飛ばしていなかった。久し振りにX4を飛ばしてみたところ、やはり以前ほど難しく感じない。以前と違い、純正のバッテリーだったというのもあるかなと思い、見てみたところ、以前使っていたバッテリーはTop Selling X6六号機に付いてき3.7v、390mAhで、Hubsan X4の純正バッテリーは3.7v、380mAh。変わらない。大きさも変わらず、やはり飛ばせば飛ばすほど腕も上がるらしい。 [続きを読む]
  • 今日は日曜日
  • Volkswagen Typ 1(ヴォルクスワーゲン テュープアインス)ネットで買ったビートルのラジコンの屋根をぶった切ったもの。中途半端にぶった切っただけのため、まだ格納幌がついていない。乗っているのはアイデアショップkoncentで買ったcupmen。本来の目的は見ての通り、カップ麺のフタを押さえるもの。しかし見た目もちょっとしたインテリアにふさわしいので、ビートルに乗せた。ビートルはcupmenの置き場としても丁度いい。ちなみに [続きを読む]
  • 今日も元気だラーメンが旨い
  • 最近HDDレコーダーのデータ移行で忙しいが、細々とながら毎日練習している。前回SPLASH横浜に行ってから、かなり操縦が上達したように思える。あれほど難しかったクランクコースを、最近は簡単にすり抜ける。やはり機の操縦特性を確認する前と後とでは全然違う。昔、亡くなったカーレーサーの荻原光が公道レーサーに言っていた言葉だが、「速くなる方法なんて、そんなもんあれば俺はもっと速くなってる。唯一あるとすれば、という [続きを読む]
  • 普通の一日は続く
  • これ、ドローンのブログだよな。なのに最近はドローンの記事がない。なぜにゃらば、HDDレコーダーの機能移管がまだ終わっていないからだ。昨日今日とバッテリー1個しか飛ばしていない。まだBS受信設定が上手くいかない。データの移行は、たぶん完璧に終わるまで数か月かかる。全てはダビング10などといういまいましい制度のせいだが、法律は法律だし、制度は制度だ。守らなくてはならない。しかし、これがあったせいで、自分はこん [続きを読む]
  • 普通の一日
  • この連休、新しく買ったHDDレコーダーのセッティングに没頭した。実は、今まで使っていたHDDレコーダーは、ふた世代前のもの。ギリチョンで地デジ直後のものなので、ダビング10により、新しくHDDに買い替えてしまうと、今まで録画したものが最上級モードで録画したものを除いて見れなくなる。おまけに外付けHDの電源は入りっぱなし。新機種のようにレコーダーと連動しない。そのせいか時々停止する事態となった。こうなるとこのま [続きを読む]
  • ドローンサーキットSPLASH横浜BASE
  • 行ってきました。実は以前、質問をするために立ち寄った都内のラジコンショップで常連客と喧嘩寸前になったことがあった。どうも一部の本格ドローンマニアには、トイドローンをよくない目で見る人がいて、「そんな事もわからない人がいるから、ドローンに規制がかけられるんだよ!」と、まるで特権階級のような態度でいきなり喧嘩を吹っ掛けられたことがある。そんな牢名主みたいな奴がいる店だったら、わざわざ不愉快になるために [続きを読む]
  • 普通の一日
  • 気が付いたらブログ村・ドローンUAV部門ランキング1位になっていた。とってもうれすぃい。うれすぃいが、前にも書いたとおり、他の人はレーサーやファントム等値段の高〜い機体で楽しんでらっしゃる。それなりにブログの内容も濃い。自分も色々と勉強させて頂いている。中古のジャンクでさえ7万〜8万する機体を操る方々のブログを、1機7千〜8千の半分で出し抜いてしまった。機体の値段相応にブログの内容も薄い。トップになって、 [続きを読む]
  • 花"ー
  • 最近「にほんブログ村」に加入した。以前とは写真の貼り方や文字の大きさなど全く違ってしまった。やり方が難しい。ややこしい。おまけに下のバナーの貼り方がわからない。上手くいかない。なんでじゃ〜!!他の人は写真もバナーの下に「にほんブログ村」の文字が入るのに、なぜか自分だけ変なURLになる。他の方のブログを見ると、自分より写真も記事もすごく整っていて、色々参考になる。ただ、やはり皆様ホビードローンにはまっ [続きを読む]
  • Hubsan X4 mode 2
  • 左右のスティックをチェンジしたことで、左スロットルスティックにスプリングがなくなり、操作し易くなった。しかし、このトランスミッタ、ラダーにも、エルロンにも、当たり前だがエレベーターにもスプリングが付いている。しかも、このスプリング結構キツめだ。Top Sellingより強いスプリングだ。こんなに強いスプリングいらねーんだけど。大リーグボール養成ギプスじゃないんだから。スティック動かし始めの微妙な操作が難しい [続きを読む]
  • MJX X400 初号機、六度目の修理
  • 前述のように、まず、前左右のLEDコードを継ぎ足し延長する。接続部が接しないように、赤と白のコードの長さを互い違いにすれば、絶縁の必要もなく、重くならない。今回は、まず電源コードだけをハンダ付けし、LEDを接続せず、一度飛ばしてみる。あれ????飛ぶには飛ぶが、ラダーが利かない。前回と全く同じじゃん。スロットルも、エルロンも、エレベーターも利くのに、ラダーだけが利かない。今回は慎重にやったし、レシーバー [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C トランスミッタ
  • Hubsan X4だが、設定でmode 1からmode 2に変更可能だと気が付いてしまった。悪魔が、自分の頭を駆け回る。ならば、あとはスティックさえ付け替えればいいんでないかい?あるいは、スプリングだけでも付け替えられれば可能だが。言ってみれば、魔改造だ。運悪く、道具は揃っている。発注したトランスミッタはキャンセルでも何でもすればいい。ああ、悪魔が・・・悪魔が自分を支配した。失敗したら買えばいい。開けてはならないパン [続きを読む]
  • MJX X400 レシーバーボード、再々入荷
  • MJX X400 初号機用レシーバーボード、入荷した。毎度のことながら、この部品だけは早く届く。僕はたいがいこの部品は香港のgoodsgoodyowという店に発注する。他の店だとたいがい3週間ぐらいかかるのだが、ここだとなぜか10日前後で届く。ちなみに今日は中国のmotorhouseさんに無理言って、MJX X300用のピニオンを4つ売ってもらった。これピニオンだけのバラ売りは逆に高くつく可能性もあるが、ピニオン失くしたらモーターごと交換 [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C テストフライト
  • 『飛ばす前』主にHubsan X4とTop Selling X6の比較。バッテリーはTop Sellingとは若干違うが、とりあえずの流用は可能なようだ。比較のために、Top Selling X6のバッテリーでテスト。トランスミッタの外見は全く同じだが、プロトコルが違うようで、互換性はない。という事は、今回はmode 1でのテストになる。何しろmode 1は初めてなので、操縦感覚はわからない。『実際に飛ばしてみる』やっぱりだよ。ペラ飛んだ。ただ、ペラが外れ [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C テストフライト
  • 『飛ばす前』主にHubsan X4とTop Selling X6の比較。バッテリーはTop Sellingとは若干違うが、とりあえずの流用は可能なようだ。比較のために、Top Selling X6のバッテリーでテスト。トランスミッタの外観は全く同じだが、プロトコルが違うようで、互換性はない。という事は、今回はmode 1でのテストになる。何しろmode 1は初めてなので、操縦感覚はわからない。『実際に飛ばしてみる』やっぱりだよ、ペラが飛んだ。ただ、ペラが外 [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C テストフライト
  • 『飛ばす前』主にHubsan X4とTop Selling X6の比較。バッテリーはTop Sellingとは若干違うが、とりあえずの流用は可能なようだ。比較のために、Top Selling X6のバッテリーでテスト。トランスミッタの外観は全く同じだが、プロトコルが違うようで、互換性はない。という事は、今回はmode 1でのテストになる。何しろmode 1は初めてなので、操縦感覚はわからない。『実際に飛ばしてみる』やっぱりだよ、ペラが飛んだ。ただ、ペラが外 [続きを読む]
  • Hubsan X4 H107C 七号機 開梱
  • Hubsan X4 H107C、到着。とりあえず開梱。調べてみると、前記のTop Selling X6とはモーターが違う。X6が7mmなのに対し、H107Cは8mm。プロテクターとプロペラは共通。開梱時、右側のペラが前後が逆についていた。こんなんで飛ぶんかいな。模様に若干の差がある程度で、形状もサイズも誤差が見られない。 左Hubsan X4 H107C 右Top Selling X6 ホイールベースは全く同じ。 Hubsanのほうが、プロテクタ [続きを読む]
  • 突然ですが、七号機
  • 買ってしまった・・・事故だった。つい最近まで、ヤフオクでHubsan X4 H107を購入しようとしていた。つい先々週まではだいたい2,800ぐらいだった。しかし先週、突然四千円台まで値上がりし、慌ててTop Selling X6に切り替えて落札した。ついでに悔し紛れの八つ当たりで終了日までの時間がたっぷりあるHubsanを冷やかしで入札しておいた。しかし、予想に反して最終日になっても一向に値段が上がらない。最後にちょこっとだけ値段が [続きを読む]
  • Syma X5C零号機モーター交換・MJX X400参号機モーターカウル交換
  • 本日は、零号機左前モーターの交換と、参号機モーターカウルの交換。前回の初号機のハンダ付けの失敗を省みて、「基本に忠実に」を心掛ける。まず最初に、壊れたモーターの取り外し。まーこれは誰でもできる。コテは当て過ぎないように。そして新たに取り付けるモーターのコード接続部分にハンダを溶かし込む。うまくいったと思う。そして取り付け。溶かし込んだハンダでコードが基板に固定できたら、その上から再びハンダでダメを [続きを読む]
  • 六号機(Top Selling X6)テストフライト
  • 『飛ばす前』前回も述べたが、どうにもプロペラが気になる。簡単に外れはしないか。バッテリーを装填し、プラグを差し込むと電源ONになる。スイッチはない。持った感じ、重さがH22より重く感じるが、それはたぶん色が黒いから、そう感じるだけではないか。『飛ばしてみる』予想通り、一発目で右前プロペラが飛んだ。やったね。即、瞬間接着剤で留める。改めて飛ばす。今度は左前プロペラが飛んだ。まだまともにコースの半分も飛ん [続きを読む]
  • Top Selling X6 六号機
  • Top Selling X6 六号機届いた。時間も遅いし、充電もできないので、とりあえず開梱。 六号機(Top Selling X6)新たに機を購入する場合、部品の調達が可能かどうかを調べてから買う。見たところTopSelling X6で検索してもモーターとプロペラぐらいしかヒットしない。しかし、確認した情報ではないが、アメリカの複数の動画サイトでTop Selling X6とHubsan X4 H107『L』はsame motor, same batteryという情報を得ている(H107だけ [続きを読む]