P子 さん プロフィール

  •  
P子さん: キレイな家を目指したい
ハンドル名P子 さん
ブログタイトルキレイな家を目指したい
ブログURLhttp://kireina-ie.hatenablog.com/
サイト紹介文新築の家で汚部屋化しないように、片付けたり掃除したり収納を考えたりするブログ。
自由文心機一転頑張りますぞ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 358日(平均5.5回/週) - 参加 2016/09/28 14:12

P子 さんのブログ記事

  • 今までの片付けが報われた一言
  •  これまで夫母の実家に住みながら片付けてきました。色々大変でした。修羅場てんこもりでした。あまりの酷さにブログを作りました。しかしそんな労苦も終末を迎えます。一つの時代が完全に終わるのです。誇大表現も甚だしいですが、そんな時、どんな言葉を掛けられたら報われるのでしょうか。「ありがとう」……違います。「お疲れ様」……違います。「いくらか払うよ」……ち、違いますって。 最後の言葉に多少挙動不審にな [続きを読む]
  • 何度でも言ってやる、「自分が要らない物は他人も要らないと思え」
  •  連休は旧居の片付け・内見・実親との喧嘩という流れで過ぎていきました。喧嘩の原因? キッチンでの悶着ですよ。IHの上に粉末がパラパラと散らばっているので何だろうと訊けば「知らない」と言い張り、惣菜などを買ってきては余らせて何でも冷凍室のアルミトレイの上にボンボン置いているのに「何も入れてない」と言い張り、最終的にはいつもの「頭おかしいんじゃないの」と私が言われるパターンで家出したい、というわけ。最近 [続きを読む]
  • 片付けの永遠のテーマは「取捨選択」
  •  連日片付けをしていますが、ただ物を集めるだけじゃダメなのです。運搬の効率化を考えて束ねるなり何かしないと。 その辺にあった紙ひもで束ねました。これで車に積んでもガラガラ転がったりしません。あと持ち込みもグッと楽に。最終的には切らなきゃならないかもしれないけど、これくらいならその場でササッと切って回収出来るから。ゴミの出し方って本当に場所によって違うから難しいよね。−−− 今回は内見前で時 [続きを読む]
  • 毎日何かを解体してる
  •  今回は玄関周辺を片付けようという話になります。 でも下駄箱は解体しない方がいいんだろうか。私物でもない場合、少しでも疑問に思うなら触らない方がいいかと。でも中身は容赦なく処分する。してやる。 ……今更ね、浴室排水口のフタが見つかっても遅いっつーのね。無いから自腹で買ったんだよ。あー、下駄箱の中の箱の中に隠れてたのか。 ちゃっちゃと処分。さっさと処分。捨てるか捨てないか、捨てられるか捨 [続きを読む]
  • キャスター付きキッチンカウンターを解体する
  •  とにかく目に付いた物を片付けていくのもいいのだけど、ある程度片付いたら、端から順に見ていく作業をしたいと思います。もう二度と見直さなくてもいいように。 「端」とは家の一番奥の事を指しますが、それはつまり「玄関から一番遠い所」。本当に一番遠いのは縁側通って廊下の突き当りだけども、そっちは既に散々見たので逆側。それがトイレ。残っていたスリッパなどをゴミ袋に突っ込んで、終わり。 愚痴を言う前に [続きを読む]
  • 夫の母の実家を片付けていて、ちょっと愚痴る
  •  旧居の中で一番現代的な場所。でも壁際すっごくカビ生えるし、ここ廊下。あくまでも「現代的」なだけで「快適」ではない。もう一度住みたいかと問われたら、「いや〜」と言葉を濁す事も無く「嫌」と即答。思い出もあるにはあるんだけどね、思い出だけで生きていけるわけじゃないし。不便さを打ち消してくれるわけでもなし。 今週末に内見があるのですが、先日は不動産屋の人が内見に来ました。まぁ知ってる人だったので割と [続きを読む]
  • 粗大ゴミの基本は「可能な限り解体」か?
  •  さすがに疲れがドッと出てしまったのか、金曜の夜から土曜の昼過ぎまで寝てました。途中で起きたりしながらもスヤスヤスヤスヤ。3時間程度の滞在が限界だからと全力で作業しちゃうせいなのか、単に老k……いやなんでもない。昔に比べて体力落ちたのは否定しないけど。 とりあえず順を追っていきます。最大の難関であった布団を成敗し、後はもう普通に「粗大ゴミをどのようにするべきか」という課題だけとなります。屋外に [続きを読む]
  • 片付けは早いうちにしておくと後で助かるよって話
  •  1年振りにブレーカーを上げたら屋根裏でドコドコ足音が聞こえるの巻。散々悩まされた謎のカリカリ音ではなく、明らかに4足歩行。単独。軽くはなさそうなのでイタチやハクビシンではないなと思ったものの、調べてみたらハクビシンは3キロ超えるのね。勝手に軽いもんだと思い込んでた。つまり7割方ハクビシンで3割方ネコ。なんかね、ネコの足音とは違う気がするんだよね。−−−−−− 人が住まない家は急速に荒れていく [続きを読む]
  • 続・布団を解体する
  •  さー今週も頑張ろう(棒読み)。 というわけで昨日も旧居で、せっせと布団をゴミ袋に入れる作業をしてきました。真夏に比べたら幾分涼しくても、やっぱり作業をすると汗ダラダラです。相変わらず外からは鼻歌が聞こえてきます。鼻歌おばさん*1は健在のようです。士気下がるわー。 ひたすら布団を解体する作業の中で気付いたのは、カバーは外しちゃいけないという事。あのね、細かい綿埃が余計に舞って呼吸器官がやられ [続きを読む]
  • 今週の予定は「布団」「布団」「布団」
  •  今日は用事があったので旧居の片付けには行けませんでしたが、明日から毎日片付けに……行きたくないなー。でもやらないとなー。一応、火水木と片付けて金にゴミ捨てというスケジュールになっております。行きたくなーいー。だって水道止めてるからトイレが使えないんだよ。だから近隣のスーパーに借りに行くんだけど、何か買わないと気が済まない性格なので、色々と買っちゃうんだよ。 って、普通は引っ越す時に全部片付けるの [続きを読む]
  • 布団を解体する
  •  バケツを持って、出掛けよう。いやそんな軽いノリで言われても困るというか。中身は現地で使うであろう物を詰め込んで、「あーめんどくせぇ」と心の中でボヤきながら旧居へGO。 いちいち説明すると日が暮れるのでサクッと進めます。夫母は買い主の人に残ってる大型家電を使ってもらおうと言ってますが、普通にリサイクル行きだと思います。特に新品というわけでもないんだから、普通は要らないよね。何でも人が使いたが [続きを読む]
  • 片付けに行ってきます
  •  あの、口から毛が1本出てるんですが。−−−−−− 9月ですね。今月、旧居(夫母の実家)の内見があるそうです。いやー建て替え以外選択肢無いと思うんだけどねー。どうなんですかねー。それはそうと、まだ物は残ってます。主にゴミと遺品ですが、最終的にはゴミ9割だと思ってます。しかし夫母はなかなか片付けに行きませんね。というのも多忙だから仕方ないのです。夫祖母の新たな入居先予定だった施設から断られちゃ [続きを読む]
  • 野菜の採集コンテナ万能説
  •  まぁ「箱」なので入れたい物を自由に入れられるのが良いですね。しかも頑丈、メッシュなので風通しも良し。積み重ねも可能で、何よりこの大きさにしては安価。素敵。 昨日、ブログを更新した後に追加で買いに行きました。メッシュ底の方が若干お安めです。あと、なんか黒い汚れが付いてるなーと思って他のコンテナ見たら少し大きめの芋虫がいたんですが、あれは何だったのでしょうか。一体どこから来た芋虫だったんだろう。 [続きを読む]
  • ジャガイモの保存方法に四苦八苦する
  •  収穫したジャガイモを下屋で乾燥させ、その後はどうしたものかと考えていたところ、段ボールに入れられて小屋にしまわれました。いやあのね、それやって余ったジャガイモと段ボールから腐海を作り出したんだよね。うーん。 せめて段ボールはやめようと思い、カゴか何か買おうかなーなんて思いながらホームセンターをうろついていたところ、コンテナが600円くらいで売られてたので買いました。 うっかり底がメッシュじゃな [続きを読む]
  • Jアラートが鳴ったらどうするべきなのか考えるだけ考えてみる
  •  今日は朝っぱらからJアラートに起こされました。うちの可愛いクマちゃん(※猫)が警報音に怯えてるザマス。どうしてくれるザマス。アラート鳴らす原因となった者は1分おきに足の裏が猛烈に痒くなる呪いにでも掛かればいいザマス。 ありのままに書くと色々と面倒事になりそうなのでフンワリと呪詛を吐いてみましたが、まぁとにかく朝っぱらから何してくれるんじゃド畜生と思ったのは事実。これが初めてではなくても警報を聞い [続きを読む]
  • 汚屋敷化の芽を摘む
  •  新しく建てた小屋は以前のものよりかなり小規模になりました。ちょっと用があったので入った時の、ありのままの様子をご覧下さい。(今回、画像を一部加工してあるのは会社名入りのシートを隠すためですよ) わーお。相変わらずタイヤだらけなのは仕方ないにしても、既に汚屋敷化の芽が出ているような気がしますね。というか右下の漬物石、あんなにいらないよね。桶も無いのに何するんだろ。なんて思ったら、米用の冷蔵庫の [続きを読む]
  • クルミ割り器が無い時の、クルミの割り方
  •  いや、あんまりクルミ割り器を常備しているお宅というのもそんなに無いと思うんだけど。きっとあれば便利。でもしょっちゅう使うわけでもないのに割り器を買うなんて勿体無い。利便性を取るか、お金を取るか。私はお金を取りました。だって自分のクルミじゃないんだもの。小屋に長らく放置されてた夫実家のクルミを「コレイジョウホウチシナイデクダサイ」と言わんばかりに処理という名の貧乏くじを引き受けたんだもの。お金掛け [続きを読む]
  • 迷走に迷走を重ねる水垢対策
  •  クルミ割り人間、予想以上に面倒臭くて難航中。「あ、この作業嫌いじゃないかも」と思ったけど、やっぱり単純作業は嫌いだったよ……。 というわけで今回はクルミ以外の話になります。 以前あーでもないこーでもないと水垢対策を施した場所。シンク脇の水切りカゴの下。約1ヶ月前に「どう考えても迷走してんだろ、コレ」という記事をアップしました。 あれからどうなったのか。恐る恐るマットを外してみると… [続きを読む]
  • 【予告】クルミ割り人間
  •  ようやく満足に家事が出来るほどには落ち着いてきたので、復帰します。で、早急にやらなきゃいけなかったのが、これ。クルミ。何でまたクルミかというと、小屋が建って荷物が置かれた時から放置されてたの。先日、小屋の中を少し整理する機会があった時に「コレハナンデスカ」と夫母に訊いたら「割らなきゃいけないんだけどねー」と言うので、ああ処分する気は無いのだな、そして今すぐどうにかする気も無いのだなと判断し、 [続きを読む]
  • 何でも売れると思うな親の遺品
  •  遺品を10年も放置した挙句、「売れるから」と言われたら、イラッとするのが正直な気持ちになるのは仕方ないでしょう、と思いたくなる今日この頃。売るんだったらサッサと売りゃよかったんだ! って毒づくのもしょうがない。 「遺品」という名の、物の山と一緒に10年苦労しながら暮らしてきました。一人暮らしである夫母の母が亡くなって空き家になった後に住む事になったものの、物がそのまま残されていて、冗談抜きで目眩がし [続きを読む]
  • 家庭菜園も程々にした方がいい
  •  ジャガイモを掘ったんですよ。毎年「ここ掘れワンワン」と言わんばかりに熱心に執拗に掘りまくっていたんですけど、今年は多少掘り残しても気にしないというか、むしろ積極的に掘り残したいという心持ちで掘りました。つまり雑。非常に雑。というのもね、必ず余るから。食べ切れるわけがないんですよ、あんな量。−−−−−− 久し振りにご乱心です。今までもジャガイモが各所で腐れていて強烈な悪臭に見舞われつつブチキレなが [続きを読む]
  • 遺品(思い出の品)は両手に余るほど持たない方がいい
  •  お盆休みも終わりますが、昨日は旧居に行ってきました。空き家になって丸一年、時々行っては換気していたものの、ここ数ヶ月は立ち寄ることも無かった家。いやー、湿気がすごかったです。「梅雨明けしてからが梅雨本番」みたいな天気のせいもあるとはいえ、こりゃちょっとなぁ……という状態でした。水回りは別に家を出る時に汚くしていったわけでもないのにものすごく汚れたような感じになっていたり、畳は住んでいた頃よりもブ [続きを読む]
  • 空き家問題、10年越しの清算
  •  全国的に空き家が問題化しつつありますが、私達が去年まで住んでいた夫母の実家は売りに出される事となったらしいです。というか特に何もしてないんだけど買い手の方から打診されるという、言わば棚ボタ的な感じの話で大丈夫なのかと不安に思う一面もあるのですが。いや内見も特にせず買いたいと言うのも大丈夫なのかねって。こちら側ではなく買い手側が大丈夫なんだろうかと心配。夏は暑くて冬は人生が嫌になるくらい寒いけどい [続きを読む]
  • お墓参りに役立つ(かもしれない)話
  •  お盆ですね。特に用事も無いので連休は引きこもり三昧かと思っていたのに、予想外というかすっかり忘れてたというか、そりゃそうだよというべきか、とにかく墓参りに奔走する事になり、割と毎日出掛けてます。ついでに芋掘りも命じられて掘りました。げっそり。あと、旧居もいい加減片付けないといけないので行かねばならないのね。げんなり。 盆の入りというわけで墓掃除&墓参りに連れていかれたんですが、もうね、普段は誰も [続きを読む]
  • 思い返せば恥の多い人生です
  •  久し振りに地下鉄に乗りました。 今年は仙台市営地下鉄開業30周年、そういやそうだね30年前に出来たんだったね。高校を出るまで利用していたんだけども、懐かしいなぁ。基本的にほとんど昔と変わってない。25年くらい前にタイムスリップした気分。車内の空気も当時と変わらない気がする。ああ予備校の講習通ったっけなぁ。いや他に何か楽しい思い出ないのか。そうだなぁ、バス降りる時に盛大に転げ落ちたなーとか。あと中学 [続きを読む]