kzm さん プロフィール

  •  
kzmさん: Reflexblue [MAZDA ROADSTER ND5RC]
ハンドル名kzm さん
ブログタイトルReflexblue [MAZDA ROADSTER ND5RC]
ブログURLhttp://reflexblue.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文ND型マツダロードスターと過ごす、ごく普通の日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 272日(平均1.5回/週) - 参加 2016/09/28 20:19

kzm さんのブログ記事

  • アドバンストキー電池交換
  • アドバンストキーの電池を交換しました。メーター内のKEY表示灯が緑色に点滅しているのは電池切れが近いとのサインだそうです。規格としては電機店でもドラッグストアでも取扱のあるCR2025。電子説明書を参考に特に迷うことなく交換完了となりました。電子説明書>お手入れのしかた>電池交換>電池を交換するときはhttp://www2.mazda.co.jp/carlife/owner/manual/roadster/nd/erte/contents/05040101.htmlこの電子説明書、『電池 [続きを読む]
  • 雨のランチ
  • 目の前にはたいへん希少なクラシックレッドのND。ふたりともNA8の頃はよく揃ってあちこち出かけましたね。クルマ眺めながらランチできたら良いですね、との思いつきをサラリと具現化してくれるんだから拍手モノ。そしてもちろん話題の中心は突然の乗換劇について・・・・・・当たり前っちゃ当たり前なんだけどロードスターの数だけストーリーがあるという事です(^^雨の新緑に佇むクラシックレッドは何か物語が始まりそうな雰囲気。2台並 [続きを読む]
  • 軽井沢ミーティング2017
  • 年に一度のお祭り、軽井沢ミーティングに参加してきました。我が家のメインイベントは子どもらをペダルカーレースに出走させることです。ペダルカー独特の運転(=足運び)に慣れるには事前練習が必須。そこで本番一か月前より友人からペダルカーを借り、週末ごとに褒めながらおだてながら運転の習熟とモチベーションアップを図りました(^^;最初はたどたどしかった運転も 目に見えてスムーズになり、自信を深めた本人もまんざらで [続きを読む]
  • エアロボードの効果を確認する
  • 不快な風の巻き込みを防ぐエアロボード。たしかこれマツダが特許を取得してるんですよ。初採用はRX-7のカブリオレだったと記憶。ロードスターにはNBより採用され、NCからはいまのNDと良く似るメッシュタイプへと変更。NCとNDの明らかな違いは、NCは可倒式であり、NDは着脱式であるということ。NC時代はエアロボードを倒しておけば後方視界が少しだけ開けるので便利ではあったんですよね。 というわけでNDのエアロボードを外してみ [続きを読む]
  • 霧雨
  • 4月より立て込んでいた仕事も一段落。自分自身のための休日なんていつ以来だろう・・・と思いながら北関東の山道をつなぎました。基本的には常にオープン、しかし標高によっては肌寒い霧の中。条件はベストではなくてもただ一人の時間があることがとても嬉しいのです。 [続きを読む]
  • ロマンス
  • 当時高校生だった少年は今やそれなりのオッサンですが、原田知世はどうして原田知世のままなのかー(意味不明原田知世を知るきっかけとなった『ロマンス』が20年ぶりにシングルとしてリリースされました。この曲に出会わなければいま聴く音楽の大半も知らずに暮らしていた事でしょう(トーレヨハンソンつながりでBonnie Pinkを聴き始めたりする)。私にとっても妻にとっても非常に思い出深い作品なのです。新しいバージョンは、か [続きを読む]
  • ロマンス
  • 当時高校生だった少年は今やそれなりのオッサンですが、原田知世はどうして原田知世のままなのかー(意味不明原田知世を知るきっかけとなった『ロマンス』が20年ぶりにシングルとしてリリースされました。この曲に出会わなければいま聴く音楽の大半も知らずに暮らしていた事でしょう(トーレヨハンソンつながりでBonnie Pinkを聴き始めたりする)。私にとっても妻にとっても非常に思い出深い作品なのです。新しいバージョンは、か [続きを読む]
  • オイル交換 201704
  • よっしゃ久々に自宅でオイル交換するかー!と思い立ちアレコレ準備。過去車では下抜きしかやったコトなかったのですが、調べたところ上抜きがラクそうなのでオイルチェンジャーなど買ってみました。大体3千円程度。オイルレベルゲージ(黄色いアレ)を引き抜いた穴にチェンジャーのホースを差し込み、スルスルと進めていけばやがて『底』にコツンとあたります。コイツが作業開始の合図。チェンジャーの赤い取っ手をスコスコ上下さ [続きを読む]
  • 縄とび
  • 『二重あやとび』って何て呼んでました?私の故郷では『はやぶさ』と呼んでいました。これは割とメジャーな呼称のよう。それでは『二重交差とび』は?我々は『鳳凰』と呼んでいましたが、ちょっとネットで検索してもそんな呼び名は出てきません。縄とびの技名って地域によって様々のようですね。子どもが 縄とび(普通の前とび)をできるようになれ、との単純だけど難しい宿題を持ち帰ってきました。私ゃスポーツは得意ではありま [続きを読む]
  • i-DM Stage4
  • ようやくi-DMのステージが『4』に上がりました。  これまでずっとステージ3の状態が続いており、条件を満たしているはずなのになぜ昇格できないんだろう・・・と疑問に思っていたのですが、ステージ4とステージ5は裏コマンドとして封印されている事実を最近知りました(^^;★ステージ昇格判定基準・アベレージ4.8以上のドライブを5回連続で実施★裏コマンド(上位ステージ開放/封印)・クラッチペダルに触れずにエンジンスター [続きを読む]
  • 往復ハガキ購入
  • 2017年の軽井沢ミーティングにクルマで参加するには 例年と異なり往復ハガキを用いた事前申込が必須となったようです。応募台数によっては抽選となるとか。クルマの台数があれだけ増えてしまっては運営委員会(毎年本当にありがとうございます)の苦労も想像に難くありませんよね。往復ハガキなんてNHKの観覧申込以外に使う機会あるんかと思いつつコンビニで一枚購入。どうか抽選に漏れませんように。・・・・・・・参加台数を適度に抑え [続きを読む]
  • 往復ハガキ購入
  • 2017年の軽井沢ミーティングにクルマで参加するには 例年と異なり往復ハガキを用いた事前申込が必須となったようです。応募台数によっては抽選となるとか。クルマの台数があれだけ増えてしまっては運営委員会(毎年本当にありがとうございます)の苦労も想像に難くありませんよね。往復ハガキなんてNHKの観覧申込以外に使う機会あるんかと思いつつコンビニで一枚購入。どうか抽選に漏れませんように。・・・・・・・参加台数を適度に [続きを読む]
  • スピリット・オブ・ロードスター
  • 2016年11月30日第一刷発行。そこそこ的確な書物です。新型車が出たばかりの頃はとにかく新型車万歳的なレビューが巷に溢れ(まぁ焚きつけるのも評論家のシゴトだし)、読み手として数段差し引いて見つめる必要があることが多いのですが、エンジニアへのロングインタビューをもとに作成された当書籍はNDの発売から一年半後に出たためか ただ神輿を担いだだけのような成分が薄いと見ました。技術的な内容にも多く触れられていますが [続きを読む]
  • スピリット・オブ・ロードスター
  • 2016年11月30日第一刷発行。そこそこ的確な書物です。新型車が出たばかりの頃はとにかく新型車万歳的なレビューが巷に溢れ(まぁ焚きつけるのも評論家のシゴトだし)、読み手として数段差し引いて見つめる必要がある場合が多いのですが、エンジニアへのロングインタビューをもとに作成された当書籍は、NDの発売から一年半後に出たためか提灯成分が薄いと見えました。技術的な内容にも多く触れられていますが、難しい表現が抑えら [続きを読む]
  • クラシックレッド復刻
  • 当初はオートサロン用のネタかと思っていたんですが、期間限定ながら本当に市販するとは驚いたなぁ。説明するまでもありませんがクラシックレッドは初代のNA型、次いでNB型に設定されていたソリッドカラー。三代目NC型には新色トゥルーレッド(ソリッド)が設定されましたがNC3で途切れており、今回久々の復活となるのです。ソリッドカラーはいまのマツダのブランドイメージに合わないのでしょうが、クラシックレッドならスト [続きを読む]
  • 2016-2017
  • ふ12月中旬、アシ車のタイヤの空気圧をチェックしようとしたところ、バルブキャップが無くなっていることに気がつきました。まぁバルブキャップが無くたってすぐさまトラブルに直結するわけではないんだけど、家族の手前、対応としてNDのバルブキャップを移植し、身を挺してアシ車のタイヤを守ったことにしました(笑)。で、NDにはマツダスピードと書かれたバルブキャップをそそくさと注文し一件落着。 よくある『ms』と表記され [続きを読む]
  • 「最近のマツダって良いよね」
  • かつて 「〇〇〇に乗っていればモテる」 的な能天気(失礼)な時代があったと聞きますが、いまロードスターに乗っていれば、おじさんと、子どもにはモテます。長く乗ってきた私の経験則に基づくものであり、コレはもう、間違いないことだと思われます(笑) 今日「最近のマツダって良いよね」と声をかけてきた男性はアクセラXDに乗り換えたばかりとの事。アクセラの点検の際、店で見かけたやつも格好良かったなぁ・・・って。 たぶ [続きを読む]
  • ナンバープレートのボルトを交換
  • ナンバープレートを車体に固定しているボルト。標準品は事務的でつまんないですよね。出っ張ってるし。青空駐車だと錆びちゃうし。いつかネジ頭が低いフラットボルトに変えてやろう・・・と思いつつ十余年。いざ変えようと思い複数のホームセンターを回ってみたものの、フラットボルトって店頭での取扱が珍しいモノなんですね。ドコ行ってもお目にかかれない。 結局、ネジ通販の専門店で購入しました。さすが専門店はナンバープレート [続きを読む]
  • RFのドアミラー
  • おなじみソフトトップタイプのND。ドアミラーは黒(ピアノブラック)です。精悍さ・視覚的なコンパクトさ・低重心さを狙った意図は充分に理解できますが、個人的にはあまり好みではありません。やはりミラーはボディ同色かな、一昔前のクルマは黒い樹脂ミラーが当たり前で、ボディ同色はステータスだったしなぁ・・・と思うのは、要はもう若くないということか(^^; 一方、ニューフェイスのロードスターRF。なんとSおよびVSのドア [続きを読む]
  • マツダコネクト地図更新
  • マツダコネクトの地図データを更新しました。更新方法としては専用SDカードにPC経由でデータをダウンロードする流れ。更新自体は何のコツも必要ありませんが、NDからSDカードを引っこ抜くのに一苦労。なんでSDカードの蓋はあんなに固いんだろう?今回の更新で2016年秋版となりましたが、中のデータは2016年春版らしいです。一般的な市販ナビに比べるまでもない遅い歩みに思うことがないわけではありません。地図に限らず、マツコ [続きを読む]
  • 手帳2017
  • 来年の手帳も 高橋のものを選びました。ここ数年はずっと同じタイプを使用しています。 お気に入りポイントは下記の通り。 〇 バーチカル式なのにメモ欄が豊富。 〇 机上で使いやすいB5サイズ。 〇 巻末のメモ欄も大盤振る舞い。 〇 栞が二本ついている。 〇 印紙税額一覧表が便利。 〇 オフホワイトの色合いが目にやさしい。 ○ ペンも鉛筆も適度に滑る。 ○ 月曜始まり。土曜日 [続きを読む]
  • 高齢ドライバーの事故・若者のクルマ離れ
  • 田舎過ぎてクルマなしでは何もできない我が実家。一家に一台どころか一人に一台レベルで自家用車を所有しています。ウチは事情があって大人の人数以上にクルマがあり、勿論すべてMT車。一昔前は珍しい光景ではありませんでしたよね。私はそのうちの一台、2シーターRWD(笑)で運転を覚えました。個人的見解ですがブレーキペダルから足を離すだけで動き出すATは不思議な機構だと思います。前進はブレーキリリースとアクセルペダルの踏 [続きを読む]
  • マツダ純正サンシェード(ND5RC)
  • 直接的な風雨をしのげる駐車場を確保できてはいるんだけど、内装の劣化対策および防犯の意味を込め、ロードスターと同時にサンシェードを購入しました。生地はポリエステル製。外周のバネ材はスチール製です。運転中は専用ソフトケースに収納して助手席足元に置いてます。 車内から眺めるとこんな感じ。専用品だけあってNDにぴったり。何の工夫もせずに設置可能ですし、遮熱・遮光も期待できそうな感じです。 車内で広げ [続きを読む]
  • 恒例、秋ツーリング
  • 誰かが言い出せば突如はじまるツーリングの企画。季節を限定しているわけではないんだけど何故か秋開催のイメージ。もう何年も続く恒例行事で、これまでは北関東方面や房総へ出掛けることが多かったのですが、今回、そういえば皆で箱根に出かけたこと無いよね?ということで初の箱根開催となりました。2016年11月初旬の休日は快晴。こんなに機嫌のよい富士山を眺められたのははじめてです。ルートは西湘BP→MAZDAターンパイク [続きを読む]