kicca さん プロフィール

  •  
kiccaさん: 手抜き暮らし研究所
ハンドル名kicca さん
ブログタイトル手抜き暮らし研究所
ブログURLhttp://imagaichiban.hatenablog.com/
サイト紹介文40代主婦。中学生と小学生の母。2DKの公営住宅で4人暮らし。5年前から片づけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 267日(平均5.6回/週) - 参加 2016/09/29 12:08

kicca さんのブログ記事

  • 書類を整理する
  • ずっと踏ん切りがつかなかったプリンターをゴミ袋に入れた。なぜ踏ん切りがつかなかったのか。家族に「使えるのに」と言われそうだから。でも、プリンターを使うのはワタシ。家族の印刷物でもワタシ。コピーに行くのもワタシ。家族のコピーでも同じ。ならば、ワタシが楽なほうがいい。これから新しくインクカートリッジを買うよりも、コンビニや100均でコピーしたほうがキレイで安上がりな気がする。だって、紙代もインク代も電気 [続きを読む]
  • 頭の中のことをまとめる
  • 先週からついにレジデビュー。とはいえ、まだしばらくはベタ付きの人がいてくれる身分。もしかしたら、来週にはひとり立ちになってしまう。先週2時間レジに立ってみたけど、慣れないもんでかなりオタオタしてしまった。とくに当日教わったことが頭の中でまとまらずパニクった。基本のレジだけならなんとかなったけど、オプションがままならない。教わったことをいきなり実践できるほど、ワタシはできる主婦ではない。頭の中で何度 [続きを読む]
  • ベランダをなんとかしたい
  • 今週のお題「晴れたらやりたいこと」ワタシは掃除が苦手だ。それなのにバイト先では半年ばかり掃除ばかりしていて、まるで何かの修行のようだった。実際、修行のようなつもりでやっていた。マニュアル以上の細かい指摘にも応える努力をした。言われたことは全部こなすつもりでやっていた。おかげで、今はあまり細かく言われなくなった。家の中は、ここ数年でだいぶ掃除しやすくしてきたつもり。家具の下に掃除機が入るようにしたり [続きを読む]
  • 忘れないようにすること
  • まだひとり立ちではないけれど、レジデビューした。それはもう覚えることが多いので、おばちゃんいちいちパニックである。普通のなんでもないレジならこなせるけれど、カード・補正伝票・駐車券・アプリなどなど、最近のレジはハイテクだけどオプションも多すぎる。2時間緊張しっぱなしでドッと疲れた。終わってみると、あれもできてないこれもできてないと思い返す。ワタシは書いて覚えるタイプだから、あとで流れを書き出して覚 [続きを読む]
  • やりたかったことをやろう
  • リサイクルショップが開く前に、掃除機をかける前に、やりたかったことをひとつふたつ。子どもたちのウッドラックの改造。今までは棚板を逆につけて、棚板の縁にハンガーをかけていたんだけど、埃が溜まるしムスメがものを詰め込むから、100均で買っておいたアイアンウォールラックとやらを本来の使い方と違う方向で取りつけた。ムスメが小学生のうちはまだ細かいものがあるから下に棚板をつけて薄い引き出しを入れたけど、ムスコ [続きを読む]
  • やりたいことが多すぎて
  • 久しぶりの平日休み。このところの繁忙期で平日5連勤が続いた。休日は休日で運動会やら試合やらなんやかやで用事があるし、1人じゃないと捗らないこともある。それでも子どもたちが手がかからなくなって楽にはなったけど、やっぱり誰かがいると完全にマイペースではいられないのがワタシの弱点だなぁと思う。久しぶりの平日休みにやりたいことが溜まっている。不用品を売りにリサイクルショップにも行きたいし、実家にも顔を出し [続きを読む]
  • プリンターを捨てたい
  • だいぶ前からわが家のプリンターは自動給紙ができなくなった。懐かしの手差し。コンビニに特殊紙持ち込んでやったよねー(元オタク)よって、年賀状は外注となった。そうなると、なんだか新たにインクを買うのもバカバカしくなって、インク交換の表示を無視していたらついに印刷物が緑色になった。写真はもうずっと印刷してない。印刷する必要があるときはネット印刷を利用した。最近は誰かにあげる写真もデータで飛ばすし、ネット印 [続きを読む]
  • ラベルのつけ方を考える
  • わが家のとくにチチとムスメはものの場所を覚えるのが苦手らしく、同じ場所に戻したりキレイに並べたりすることができない。放り込み収納にすると本当に放り込むだけで、はみ出ていても気にしない。しまうことに関しては、違う引出しでもしまわれていればOK。でも、自分でしまったものが探せない。ワタシがしまったものなら見つけられるけど、場所を覚えないから必ず聞いてくる。ワタシはそれが煩わしいから場所を決めているのに。 [続きを読む]
  • 家族に合った収納法について考える
  • わが家は家族全員O型。のはず。子どもたちの血液型は調べていない。親が2人ともO型だから、特異体質でもない限りO型のはず。テレビで潔癖症の大御所女優が「それがO型なのよ〜」と言っていたけど、理系女子の友達いわく血液型で性格など決まるわけがないらしい。生まれるのは、不本意な決めつけと不思議な連帯感くらいだ。やまさんの「少ないものですっきり暮らす」というブログが好きだ。すっきりとした家の中はもちろん、ご家族 [続きを読む]
  • 掃除道具の概念を変える
  • 掃除道具は汚いものだと思っていた。そりゃ使えば汚れるんだけど、台所の食器洗い用アクリルたわしから、浴槽洗いのスポンジ、身体を洗う手ぬぐいやタオル類、雑巾までも下洗いして毎日洗濯機に放り込むようになったら、掃除道具が汚いとは思わなくなった。毎朝のトイレ掃除も、床や便器を雑巾で拭いて、便器の中をブラシで擦ったら、そのままお風呂場で雑巾もブラシも洗ってしまう。雑巾は下洗いして洗濯機に放り込む。トイレも雑 [続きを読む]
  • お風呂の床をキレイにしたい
  • ムスメが最近お友達の家で夕飯をご馳走になり、お風呂までいただいてきた。お友達のお宅は三姉妹なので、姉妹のいないムスメはそれはそれは楽しかったと思う。わが家では、家族ぐるみのおつきあいのファミリーと餃子パーティーをしたり、ご近所のお兄さんを小さいころに夜だけお預かりしたりしたことはあったけど、お泊まり会とかはしたことがない。なぜなら、まず布団がない。でも、部屋はある。なーんにもない、最近はムスコが勉 [続きを読む]
  • ベストを見直す
  • インソールのこともそうだけど、今までそれほど気にしていなかったような小さな不具合が、思わぬ大きなことに繋がったりすることがある。もしかしたら時間の使い方とかお金の使い方とかも、そういう些細なことで大きく改善したりするかもしれない。仕方ないと諦めていたようなことも、ちょっとのことを改善してみたらできるようになったりするかもしれない。例えば今の状況がそうで、数年前のワタシからしたら朝5時に起きてそれな [続きを読む]
  • とりあえず試してみる
  • 実はもう、足がヤバい。仕事が立ち仕事なので脚が怠くなるのは仕方ないかと思っていたけど、最近はもうどうにもならないくらい痛い。足の裏と踵が痛いのに加えて、今日なんかは腰まで来ちゃってそれなのにムスメを迎えに駅まで往復なんてしたら、夕飯を作らなきゃならないのに立っていられないほど辛くなった。昨日、また違うインソールを試してみようと試してみて、1番下の段にあったちょっとお高いインソールが気に入ったのだけ [続きを読む]
  • 暮らしの中のプチストレスを解消したい
  • 22時半に布団に入り、朝はスッキリと5時に目覚めて「よく寝たなぁ」と思った。なんてお得な朝。なんて優雅な気持ちは出勤したら一瞬で吹き飛んだけど、大規模レイアウト変更の人時に混ぜていただけるなんて出世したもんだなぁ。先輩が言ってた「出世」ってこのことか。そんなわけで月曜日からバッタバタのスタート。しかも、また唯一の平日休みを出勤にしてしまった。仕事があるなら働けるときに働こう、と思う。それは、今日でき [続きを読む]
  • これでいいやという感覚
  • 自宅を見回してみると、「なんでこれにしたかなぁ」ってものがけっこうある。そういうものは少しずつ買い替えたり処分したりしているのだけど、大物はなかなか難しい。そのときの心境を思い出してみたんだけど、例えば結婚→引っ越しをするときに必要だと思って買ったものとか、実際に必要なんだけど、あちこち見て回ったりもせず、こんな感じというハッキリしたイメージも持たず、予算やサイズや機能などを考慮してその場にあるも [続きを読む]
  • 欲しいという感覚
  • ただいまバイト先はセール中で、次々とお客さまに声をかけられる。その都度笑顔で対応するのだけど、品出しさんのワタシにできることには限界があって、イレギュラーなご希望にはなかなか応えられない。ジレンマ。それもあるからステップアップを希望したのだけど。セールも日が経つにつれ、商品在庫も減ってしまってご希望に添えないことも多い。想定外なのか想定内なのかペーペーのワタシにはわかりかねるけど、店内のスタッフは [続きを読む]
  • 目が節穴問題
  • 昨日は仕事で2つほどミスを重ねた。どちらも自分で解決できたからよかったものの、まだまだだなぁと反省しきり。人間、ミスは仕方ない。だけど、きちんとミスを認めて反省し、原因を考え、2度とやらかさないようにしなくちゃ成長できないと思っている。いくつになっても成長してゆきたいとも思っている。BBAだからと開き直って老害となるのは自分がイヤ。とりあえず、自分の目が節穴である可能性を常に考えて行動することにする [続きを読む]
  • オンシーズンの服が3セット問題
  • ついに出た、新作ワイドデニム。1年越しぐらい待ったか。待ちかねたぞ、武蔵。巷でワイドパンツが流行りでも、自分のとこのお店になければ仕事では着られない。そして週に4日は働いているから、最近は仕事で着られない服は買わなくなった。季節が変わると手持ちの服が店頭から消えて着られなくなるから、必要最低限の枚数をローテーションで着倒すようになった。着倒した服ならば手放しやすいし、流行りのものも取り入れやすい。 [続きを読む]
  • 週末リセット
  • 週末には自治会資源ゴミの回収がある。なるべく毎週出すようにしているのだけど、今週はその日のことで精一杯でど忘れしていた。近所の生協にも卵パックを捨てに行きたいけれど、夕方に行けるかなぁ。先週今週と平日連勤で、家の中のことが必要最低限しかできていない。優先順位は食事、洗濯、仕事、病院、学校。掃除は水回りだけ。掃除機は3日に1度かけられれば上等。仕事が忙しいときは仕方ないよね。ママ社員さんとか、どうし [続きを読む]
  • 恐るべしインソール・2日目
  • わが家の小学校最後の運動会が終わった。小学校最後だというのに、ビデオの充電は忘れるわ、前日も忙しくてぜんぜん準備もできないわ、先生が作ってくれた組体操の立ち位置のお便りは運動会終了後に発掘されるわ、グダグダになってしまったけれど、お弁当もなんとか当日にこさえたし、最後のご奉仕だと思って参加したパトロールも楽しくこなしたし、ムスメは徒競走もリレーも1位で白組優勝だったし、終わりよければすべてよし。な [続きを読む]
  • 恐るべしインソール
  • 昨日買ったインソールを、今日は1日スニーカーに入れてみた。折りしもセール初日。秋のセールよりは穏やかなものの、いつもより余計に愛想を振りまき、いつもより余計にスピーディに動かなきゃならない。結果、足ツボはヒジョーに刺激された。もう、帰りには早く靴脱ぎたいわ〜と思うくらい。でも、思いのほか痛みに強いハハ。出産のときも、帝王切開後に歩けるようになったらイタタタ言いながら点滴が逆流するほど病院内を歩き回 [続きを読む]
  • 自分ではわからない歩きかた問題
  • ワタシは昔からよく歩くほうだと思う。実家の母は免許もなく自転車にも乗れず、父も単身赴任だったり不在のことが多かったので、小さいころからどこに行くにも歩きだった。ついでに、父がいる休みの日のお出かけは山登りだった。どんだけ歩くねん。ワタシは免許はないけど自転車には乗れるので、遠出はもっぱら自転車。ただ、自転車で行けると判断する基準が片道1時間ぐらいなので、まぁ人より移動距離は長い。気合いが入っていれ [続きを読む]
  • 無闇に期待しない
  • 最近、あまり子どもたちを感情的に怒らなくなった。ときどき雷は落ちる。でも、その頻度が以前は夏のゲリラ豪雨くらいのペースだったけど、最近はだいぶ減った気がする(当社比) ただ、子どもたちのことは子どもたち本人の問題だからワタシが神経をすり減らす必要はない、という判断をくだしただけ。めんどくさいママ友とのつきあいもその場だけだと思えば楽しいし、行きたくない試合には行かない。子どもたちに「やりなさいよ」と [続きを読む]
  • ズボラ式窓拭き
  • 最低でも半年に1度は窓拭きをする。もっとこまめにやるものなのかもしれないが、実家では年に1度やればいいほう。ワタシが家を出てからは、どのくらいのペースで大掃除をしているかもわからない。そんなわが家の窓拭きは、まずカーテンを外して洗濯機に放り込む。それから、洗濯機が頑張っている間に網戸を外して風呂場に運び、シャワーで流す。わが家は台所に窓がないから、半年に1度でも洗ってあるとゴシゴシしなきゃならない [続きを読む]
  • 買いものに失敗する
  • わが家では麦茶を常時8Lは沸かしている。うち、6Lは冷蔵庫。2Lはやかんのまま冷ましてあり、冷蔵庫の1本がなくなったら最後の人がポットを洗ってやかんの麦茶を冷蔵庫に入れ、またやかんで麦茶を沸かすのがわが家のルール。というわけで、わが家には麦茶のポットが4本ある。そのうちの1本が割れてしまったので買い替えた。ところが、そのポットがビミョーに小さい。そして、蓋をするときに溢れてしまう。ついなみなみと入れ [続きを読む]