Lex Sports Kids さん プロフィール

  •  
Lex Sports Kidsさん: 小学校受験を控えた親のための小学校受験体操ブログ
ハンドル名Lex Sports Kids さん
ブログタイトル小学校受験を控えた親のための小学校受験体操ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/lex-sports-kids/
サイト紹介文幼児体操講師として『小学校受験体操』のお悩み解決を同じ問題を抱えている全国の親御さんにお伝えします。
自由文小学校受験を成功させる3つのポイント!?家庭内の受験ストレスをお子さまに感じさせない。?実際の受験を事前に体験し、気持ちに余裕を持たせる。?考査は”これから伸びる子”を探しています。その子の姿勢(態度)を見ています。どれも幼稚園児には欠かせないとても大切な問題です。当ブログではこのような問題の解決策を公開しております。ご家族でHappy♪な小学校受験を応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 180日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/29 18:24

Lex Sports Kids さんのブログ記事

  • リーダーシップと協調性
  • みんなで運動を楽しむと協調性やリーダーシップが身につきます♪◆2歳の臨界期から10歳までのゴールデンエイジに運動神経や学習能力を向上させる?お家でも簡単にでき遊びや運動方法を非公開動画で公開中です!わが子の成長のために是非ご覧ください下記のURLから公式LINEにご登録してください↓↓↓↓↓レックススポーツキッズ公式LINE◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ お家でできるDVDを見る◆おかげさまでラン [続きを読む]
  • 日常が運動神経を上げている
  • 日常があそびです♪あそびが運動神経を高めてくれます??◆2歳の臨界期から10歳までのゴールデンエイジに運動神経や学習能力を向上させる?お家でも簡単にでき遊びや運動方法を非公開動画で公開中です!わが子の成長のために是非ご覧ください下記のURLから公式LINEにご登録してください↓↓↓↓↓レックススポーツキッズ公式LINE◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ お家でできるDVDを見る◆おかげさまでランキング [続きを読む]
  • 春休みはのお出かけは
  • 春休みは是非、日常では体験できないことを取り入れてみてください♪◆2歳の臨界期から10歳までのゴールデンエイジに運動神経や学習能力を向上させる?お家でも簡単にでき遊びや運動方法を非公開動画で公開中です!わが子の成長のために是非ご覧ください下記のURLから公式LINEにご登録してください↓↓↓↓↓レックススポーツキッズ公式LINE◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ お家でできるDVDを見る◆おかげさまで [続きを読む]
  • 公園あそびに出かけたくなる陽気
  • ポカポカ公園遊びも心地よい陽気となってきました???公園では自由にあそびましょうあそびを発展させるイマジネーションが湧き上がります?◆2歳の臨界期から10歳までのゴールデンエイジに運動神経や学習能力を向上させる?お家でも簡単にでき遊びや運動方法を非公開動画で公開中です!わが子の成長のために是非ご覧ください下記のURLから公式LINEにご登録してください↓↓↓↓↓https://line.me/R/ti/p/%40vzh6084w◆【小学校 [続きを読む]
  • スポーツ都市★東京
  • 東京は最高の陽気です^ ^みなさん東京マラソン応援しています!2020年東京オリンピック・パラリンピックまで東京ほスポーツで盛り上がります!スポーツは応援も楽しいですが自らやってみるのもおすすめです。まずは親子で簡単なあそびからはじめましょ◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ https://lex.theshop.jp/◆【体育の苦手を克服!Happy体育♪】→https://lex.theshop.jp/ ◆おかげさまでランキング [続きを読む]
  • 子どもの描く絵の見方は?
  • 先日娘の展覧会を見に行きました。私も小さな頃から絵を描いたり作品を作るのが大好きでしたが、いまいち他人の作品をどう見たらいいのか。一つの基準がありませんでした。そこでいい基準を知ることができたので参考にしてみてください。 絵画を見る時にはなぜ写真とは違うのか?と考えてみること。例えばリンゴの絵を描いたとして、どんな色?どんな大きさ?背景の感じは?などこの作者は自分というフィルターを通してどん [続きを読む]
  • 人の気持ちを考える練習
  • 動きを合わせるあそび スポーツや運動では『息を合わせる』とよく言います。これには動きのタイミングを合わせるという高度な能力を要します。つまり相手やチームメイト、その状況を感じ次の動きを予測して対応します。これは幼児期から取り入れたいトレー二ングで、 相手に合わせる=相手の気持ちを考える というコミュニケーションの基礎が自然と身につきます。そして達成感も相手やチームメイトが一緒ならその [続きを読む]
  • 考査はここを見ている!リニューアル!
  • おかげさまで大変ご好評いただいております【小学校受験DVD考査はここを見ている!】のパッケージがリニューアルされました! 今年がお受験本番という方はもちろん、お受験を考えていない方からも「基礎体力アップに役立ってますよ〜」と、お祖母様からは「孫へとプレゼントに喜んでもらいました」と、続々と嬉しいお声を多方面の方々よりいただいております。本当に感謝の限りです。 さぁ今年もみなさまの [続きを読む]
  • わが子の能力を最大に引き出す言葉
  • 『もう無理かも』と思った瞬間に脳は思考を止め記憶力や集中力が低下します。『できる!』は自分の優れた能力を最大に引き出す最強の言葉です!『できる!できる!』◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ https://lex.theshop.jp/ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキングへ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援ク [続きを読む]
  • 手指の巧緻性は小学校受験でも重要視されます
  • 手指の巧緻性は小学校受験でも重要視されます。 手先を器用に扱える子は脳も発達している印象を与えます。手指のトレーニングには『お手玉』がおすすめ!大きな音もせず場所も選ばないので家でもお気軽にできます♪集中力も身につきますよ。 お手玉のないご家庭はハンカチを丸く結んだり、新聞紙を丸めてやってみよう。この際親子でマイお手玉をつくってみるのも素晴らしい経験になります。ぜひ〜♪   [続きを読む]
  • 幼児期に身に付けたい『協調性』
  • 個人的に練習して逆上がりができる嬉しさも、協調性を身に付けるためみんなで関わる楽しさも幼児期には必要な体験です。みんな一緒じゃなくていい!一人一人の個性を認め合うような関わり遊びができると楽しく能力を伸ばすことができます♪◆【人気ブログランキングお受験1位・ブログ村小学校受験ランキング1位のレックススポーツキッズ公式】→ http://lex-sports-kids.com/blog/◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ htt [続きを読む]
  • 小学校受験のメリット
  • 小学校受験のメリットは?わが子に合う教育が受けられることです。私立小学校はそれぞれの教育理念や特色をもっているので、わが子の個性や資質に合った小学校を選ぶことができます。入学後はお友達もみんな小学校受験を経験し入学しているのでお互いを認め合う関係があり、教育熱の高いご家庭の割合も高いので学校生活に対しても安心感が高いのです。そして、大学まで内部進学できるので中学受験や高校受験など子どもの心身発達 [続きを読む]
  • 小学校受験体操の基礎
  • 小学校受験体操の基礎 小学校受験体操でクマ歩きは最も基本的で重要な種目です。筑波大学付属小学校の入試では毎年出題されます。クマ歩きが速く正確にできる子は基礎体力や運動能力はもちろん、知能も高いだろうと評価されます。◆【小学校受験 考査はここを見ている!】→ https://lex.theshop.jp/ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキン [続きを読む]
  • 小学校受験2月の伸び悩みを解消する3つの方法
  • 小学校受験2月の伸び悩みを解消する3つの方法●やることを目える化する●『できた』を2倍ほめる●必ずフィードハックする寒さのせいか?1月後半から2月はペーパーをこなす枚数もなかなか増えず、スランプ?伸び悩み?と考えてしまう方も多いようです。この時期はウイルスなども流行り大変な時期、そこで小学校受験生はこのように2月を乗り越えます。 やることを見える化今日やるべきことが家の中の見える場所にある。ペーパ [続きを読む]
  • 小学校受験生の2月は『知的好奇心』で乗り切る!
  • 小学校受験生の2月はパワーが出しづらい時期とも言われます。 そんな時は『知的好奇心』をかき立てる!1月は新年を迎え気分を新たに好調なスタートを切れただけに1月後半から2月にかけてはやや疲れも出てきます。これは家族で楽しく過ごした冬休みが終わり、日常生活に戻そうと無意識に全身が頑張っているのです。当然疲れも出ますよね。大人も子どもも同じです。 暖かい服装でお散歩して、その子の知的好奇心をかき立 [続きを読む]
  • さぁ小学校受験今年が本番!
  • いよいよ今年が本番という小学校受験2017の初詣は気合を入れてお参りし絵馬に合格!という願いを書かれた方も多いのではないでしょうか。家族みんなで明確に『◯◯小学校に合格する』という共通意識を持つことは大切ですね。これにより具体的な学習やペーパーメニューなども的を絞って取りかかれますからね。心と体を育てる情操教育そして今から毎日の生活の中で意識したいのが『情操教育』です。季節を感じ文化に触れることで感 [続きを読む]
  • 幼児期は色々な動きを体感しよう!
  • 幼児期は色々な動きを体感しよう!その積み重ねが豊かな未来をつくります^ ^ ◆子どもの得意を見つけましょう ♪http://www.lex-sports-kids.com/mm/index.html ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキングへ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。にほんブログ村 ◆&nbs [続きを読む]
  • 幼児期に必要なあそび
  • 集中力、知的好奇心、思考力、想像力、創造力、表現力、バランス感覚、空間認識能力、などを伸ばしてくれる『積み木』は優れたあそび(教材)です! ◆子どもの得意を見つけましょう ♪http://www.lex-sports-kids.com/mm/index.html ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキングへ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチ [続きを読む]
  • ラケットが知能も上げる!?
  • 道具を使ったあそびは巧緻性を高めます。 バトミントンや卓球、テニスなどは、器用に細かく瞬時に道具を扱うので運動神経はもちろん知能にもいい影響があります。難しくてもやってみよう^ ^ ◆子どもの得意を見つけましょう ♪http://www.lex-sports-kids.com/mm/index.html ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキン [続きを読む]
  • ボールあそびが授業中の集中力を高める!?
  • ボールあそびは目のトレーニングにもなります。 ボールあそびをすることで目がボールを追いかけます。対象物にフォーカスする力と追従する力が養われます。これにより授業中、黒板を見たり、自分のノートを見たり、目の動きが忙しい授業中も集中力が途切れることなくつづきます。 ◆子どもの得意を見つけましょう ♪http://www.lex-sports-kids.com/mm/index.html ◆おかげさまでランキン [続きを読む]
  • 冬を楽しんでみる♪
  • 冬を楽しみたい!ということで都心から2時間ほどの『ノルン水上スキー場』へ♪都心から最も近いゲレンデなのですが、水上インターを出て3kmにはおどろきました!今日はスタッドレスタイヤもはかず、チェーンもつけずにゲレンデまで行けました。 ここのキッズパークにはビックリ⁉?ソリですべった後は40mのムービングベルトで楽ちん上れますwソリが楽しみで何度も坂をのぼり、いい運動になるはずなのですが… &nb [続きを読む]
  • 知ることは楽しいこと!
  • 撮影もはじまり、ドキドキワクワク楽しい時間を過ごしていますが、新しいコトをやってみるのはとにかく楽しい!照明の当て方やカメラの仕組みなど私にとっては全てが新しい情報です。 学ぶって楽しい!  子どもたちから見えるこの世界は毎日がこんな感じなんだろうな〜と思います。日々の生活で物の名前や道具の使い方、言葉や考え方などなど大人の数倍は吸収しているのではないでしょうか。 我々大人は自ら新しいコ [続きを読む]
  • 跳び箱が跳び超えたくなる!
  • 今年最後のレッスンは跳び箱に挑みました!みんな素晴らしい跳躍を見せてくれました。やはり跳び箱は技術はそこそこでメンタルで大きく進歩しますね!もっとみんなに跳び超えたくなるきっかけを与えてあげたい!!! ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします。小学校・幼稚園受験 ブログランキングへ ◆おかげさまでランキング1位獲得!↓ポチッと応援 お願いします [続きを読む]
  • やっぱり幼児期の教育環境が大切!
  • 幼児期の体験はいいも悪いもその後の人生に大きく影響するものです。私が幼児体操教室をはじめたのも子どもたちと関わりたいから!一緒に何か楽しいコトをはじめ得意なコトを見つけるお手伝いができたら最高だと思い、日々のレッスンに世界の教育プログラムや最新のコーチング理論なども取り入れながら、独自のプログラムをつくりあげてまいりました。このプログラムをやっと形にできる時がやって来ました!今日から撮影スタート [続きを読む]
  • 逆上がりはできた方がいいですか?
  • 逆上がりって人生の中で必要なのか?  日々子どもたちと体操しながら考えるコトの一つです。世界をみても体育に逆上がりをするのは日本くらいです。 そもそも海外で体育とはもっとラフな感じ、体をリフレッシュさせるためとか、みんなでコミュニケーションの一環として楽しむレクリエーションの要素が大きいようです。 しっかり基礎体力や能力を伸ばすために行うのはいかにも日本らしいですね。スポーツもできなければな [続きを読む]