七田チャイルドアカデミー伊丹教室 さん プロフィール

  •  
七田チャイルドアカデミー伊丹教室さん: ?  笑顔があふれる伊丹教室  ♪?
ハンドル名七田チャイルドアカデミー伊丹教室 さん
ブログタイトル? 笑顔があふれる伊丹教室 ♪?
ブログURLhttp://ameblo.jp/shichidaitami/
サイト紹介文右脳と左脳の全脳教育。 親子で楽しみながら脳力&能力アップ。
自由文イード・アワード2016幼児教室部門
総合満足度 第1位 最優秀賞受賞
さらに5部門で1位を受賞
☆先生がよい幼児教室 第1位
☆授業がよい幼児教室 第1位
☆教材がよい幼児教室 第1位
☆効果がある幼児教室 第1位
☆授業プログラムが充実している
幼児教室 第1位

無料体験レッスンで是非七田式教育を体感してみて下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 211日(平均1.2回/週) - 参加 2016/09/30 12:59

七田チャイルドアカデミー伊丹教室 さんのブログ記事

  • 夏休みは、手先を鍛えて人間力を高めよう!
  • いよいよ子どもたちが待ちに待った夏休みですね。 人間が他の生き物と大きく違うことの一つに「道具を作り出し、それを扱う」ということがあります。手先を上手く使いこなすことができてこそ生活はスムーズに進みます。「生きていく力」すなわち「人間力」が高まるのです。 手先の器用さ(巧緻性こうちせい)を高めるためには幼児期の取り組みが、とても大切です 手先の取り組みを通して高い人間性を身につけるための七田式スリー [続きを読む]
  • 実験大好き!!
  • 月に一回の年長クラスの実験の日 子どもたちは実験が大好き 今回の実験は・・・ ①コップに3分の2ほど水を入れます。②そのコップに網(今回は不織布)をかぶせます。③網をしっかりコップの淵にピンと張って紐か輪ゴムで固定します。④口の部分をしっかり手のひらで押さえて、ひっくり返します。⑤手のひらをコップから離すと・・・ さあコップの水はどうなるでしょうか  ポタポタと網目から少しずつこぼれる ジャーーと一気 [続きを読む]
  • 七夕には子どもたちの夢があふれてる!!
  • 教室の入り口ではまあくんとななちゃんがお出迎え 教室に入ると笹の葉に子どもたちの願い事がいっぱい 赤ちゃんから幼児クラスのお友達家族みんなが元気で過ごせますようにアンパンマンに会えますようにご飯が沢山食べれますように お友だちがいっぱい出来ますようにプリンセスになれますようにりっぱなおとなになれますように さすが小学生みんなの夢が叶いますように優しくてかっこいい医者になれますように動物園の飼育員 [続きを読む]
  • 子どもの才能を最大限に引き出すには!!
  • 6月4日(日)子育てセミナー「七田のレッスンあいうえお」を開催しました お茶とスイーツをいただきながら和やかな雰囲気の中で各講師が七田の教育理論やレッスンの意味についてお話しました。 その中から、一部の内容をご紹介します。 「七田式教育の基本理論」では脳科学の研究成果に裏付けられた七田式教育理論について学びました 才能は逓減する脳の重さは6歳までに大人の95%に成長します。脳の配線(シナプス)の数は [続きを読む]
  • 習い事の意味って?
  • 皆さんのお子さんは、習い事をされていますか?習い事はいくつしていますか? 今や小学生の7割以上がなにかの習い事をしているそうです。また、複数の習い事をしている子どもが多く、中には週に6回や7回習い事をしている子どももいます習い事を始めるきっかけは、子ども自身が「やりたい」と言ってくる場合もありますし、親が「やらせたい」と思って始める場合もありますね。 きっかけはどうであれ、子どもが楽しく通っている [続きを読む]
  • 1歳11ヶ月の初めての暗唱!!  「驚異の暗唱」
  • 記憶の回路を作る驚異の暗唱記憶力は文系・理系に関わらずすべての勉強に必要です 「右脳記憶法」理屈ではなく意味が分かっていなくても大量に記憶できる忘れない 「左脳記憶法」理解を求めてひとつひとつ積み上げていく大量に記憶できない忘れてしまう また「漢文・漢詩などの素読を繰り返す」ことで「英語力にも多大な影響を及ぼします」 1歳11か月のMちゃんの初めての俳句の暗唱うぐいすや もちにふんする えんのさき小 [続きを読む]
  • 小学2年生クラス「ストローロケット」実験!!
  • 4週に1度小学生クラスでは実験をします子どもたちは実験が大好き お家にある物を使って誰でも簡単に取り組める内容なのでとても盛り上がるんですよ 今回は、ステップ2火曜日クラスの実験にお邪魔しました 「ストローロケットが飛ぶ仕組みを考えます」 準備するもの・ストロー(折り曲がる袋入りのもの)・ハサミ ①ストローの袋を半分に切って、先を2?くらいねじったものを  2つ用意します。 [続きを読む]
  • 身体能力を高め、脳を育むジャンピングマット
  • 人間の神経系細胞は6歳までに80%が完成すると 言われています この頃までにボール遊びや鬼ごっこ、鉄棒などの色々な遊びをして様々な部位の運動神経を発達させる事がとても大切です またジョリージャンパーやトランポリンのような上下運動には脳を鍛える効果もあります脳はトランポリンなどをする時毎回きちんと着地しようとして姿勢が乱れるの制御したりパランスの乱れを修正しようと激しく働きますつまり [続きを読む]
  • ベビー 体幹トレーニング
  • 伊丹教室では0歳(後半)〜1歳児のクラスを『イヌクラス』と呼んでいます。 この時期の子どもは右脳優位で心身ともに物凄いスピードで様々のことを吸収していきます。同時に心と身体の基礎が作り上げられていく大切な時期です。 しっかり目を合わせてたくさんの言葉がけをするいろいろなものを見せたり触らせたり聞かせたりするお散歩に連れて行って季節を身体で感じさせる・・・・・・など五感に刺激をたくさん与え [続きを読む]
  • 環境を整えれば、才能は伸びる!
  • 最近出版された七田眞先生の息子さんの七田厚氏の新刊「親の思いを強制しない勇気 七田式の原点大切なことは、みな子供たちから学んだ」にもありましたが 天才の子だから天才ではなく才能や資質は環境因子が大きく影響すること。だから、才能を伸ばすことより環境を整えることが大事です。 七田厚氏には、3歳下の妹さんと5歳下の弟さんがおられますが、3歳年上のお兄さんもおられました。しかし、厚氏が1歳の時お [続きを読む]
  • 驚異の3歳の漢文の暗唱! 入室金無料キャンペーンまだ間に合います!
  • 七田式では暗唱の取り組みをとても大事にしています幼児のころから俳句や百人一首、古典文学作品の有名なくだりを覚え暗唱して言えるようになることを目指します。内容を文法を理解するとか味わうとかは目的にしません。幼児期の右脳が使える時期に覚えておくと一生ものの記憶となって身につけることができ副産物として「非常に記憶に向いた脳」が出来上がります。中高生になったときその記憶が下地となって学校での学習が非常に [続きを読む]
  • 七田式教育ってなあに?
  • 七田式教育といえば、何を思い浮かべますか?そして、どんなイメージをお持ちでしょうか?右脳開発?フラッシュカード?天才児教育? 右脳教育のイメージが強い七田式教育ですが、実は、右脳に偏らず、左脳・右脳のバランスを重視するパターン教育であり 知育に偏らず、心の子育てや食育と運動を大切にする全人教育なのです 心の子育てって何?パターン教育って?全人教育って?と思われた方も多いことと思います [続きを読む]
  • 入室金無料キャンペーン!間もなく締め切ります!
  • 2017入室金無料キャンペーン開催中!! 入室金無料キャンペーン 開催中です通常21,600円の入室金?0円(無料) お子さまの脳力開発や親子関係のポイントなど子育てに関して興味やお悩みのある方には必見 TVや雑誌で話題の七田式教育とってもお得に始められるこの機会にスタートしてみませんか 七田式って興味はあったけどと思っておられる方はどのような内容のレッスンなのかを無料体験レッスン [続きを読む]
  • 新年度スタート
  • 桜の花も満開を迎え、いよいよ伊丹教室でも4月11日から新年度がスタートします通室していただいていた子どもたちはステップアップした新たなクラスになりドキドキワクワクしていることでしょうまた、今年度から入られた新しい子どもたちもたくさんです伊丹教室で笑顔いっぱい楽しくレッスンしましょうね そして、今年度から新たなクラスが始まります小学生クラスの 『スーパーエリートコース』  です。 このコース [続きを読む]
  • 『心を育てる全脳教育』
  • 七田式教育は『心を育てる全脳教育』です心を育て、右脳・左脳を活性化させ右脳から左脳につなぎ、全脳を使うことで十分な力を発揮できます 世の中や人のためになることを考えそれを行動に移して生きていける世の中をリードしていける世界に羽ばたく人材を育てることを目指しています 実際にそういう思いと考えを持った生き方をする七田っ子が沢山育っています 2017年夢っこ作品大賞「作文部門小学生の部」で [続きを読む]
  • うまくいくイメージで、新しい環境も怖くない!
  • もうすぐ4月ですね。幼稚園入園や小学校入学を控えている子どもさんとその保護者の皆さんにの中には、新しい環境に馴染めるかどうか、不安がいっぱいの方もおられるかもしれませんね 入園を控えているのに、オムツがなかなか外れないとか、トイレにちゃんと行けるのだろうか、という心配もあることでしょう そんなときこそ、七田式のイメージ活用法である五分間暗示法を試してみてはいかがでしょうか やり方は次 [続きを読む]
  • 成長し続ける子ども達
  • 風はまだ冷たいですが、日差しはすっかり春ですね外を歩けば、道端の草花や庭木の花のつぼみに目がいきます。 先週は、各幼稚園や小学校で、卒園・卒業式が行われました一つの節目を迎えられたご家族の皆様、おめでとうございます! 入園したときは泣いてばかりいた子が、すっかりたくましくなり小学校へ。大きなランドセルを背負って通っていた小学生は、思春期を迎え中学校へ。節目を迎えるごとに、子ども達の驚くば [続きを読む]
  • 嬉しいお声をたくさんいただきました!!
  •  3月5日の子育てセミナー(前回のブログをご覧ください)にご参加くださった保護者の皆さんに感想をお聞きしました  一部ご紹介させて頂きます 講演を聞いてご感想、ご意見をお聞かせください 改めて七田に通わせていただき良かったなあと思いました。親としての考え方、子どもへ  の接し方など不安に思うことを教えて頂けるからです。七田のおかげで、悩みながらも 「目指す姿」があるから安心して子育てできま [続きを読む]
  • 子育てセミナー「脳の根っこ、心の根っこの育て方」
  • 本日、伊丹教室にて子育てセミナーが行われましたテーマは「脳の根っこ、心の根っこの育て方」〜子どもの自立は親の今の働きかけで決まる〜七田チャイルドアカデミー本社、小学生チーム責任者である鈴木氏による講演でした。子どもの自立自立には色々な意味がありますが、七田では「人間としての自立」が一番大切であると考えています。そして自立するには、樹木で言うところの根っこの部分である 思いやり、公共心、倫理観といっ [続きを読む]
  • 愛しながら、しつけるには?
  • 子育てをする上で、愛そうとすると甘やかしすぎてしまったり、厳しくしつけようとすると子どもとの関係がギスギスしてしまったりして、さじ加減の難しさに悩んでしまうことはありませんか? 七田眞先生によると、6歳までの親の育て方で将来非行を犯す可能性があるかどうかが決まるそうですが「愛」 「厳しさ」 「信頼」 の三つが満たされる子育てをしていると子どもは将来絶対非行に走ることはないそうです。 まず [続きを読む]
  • 「やる気スイッチ」は、どこにあるの?
  • 最近いろいろなところで「子どものやる気スイッチ」という言葉を耳にしたり、目にしたりします。簡単に子どものやる気が出てくるスイッチがあれば… そんな簡単な話もちろんあるわけがありません やりたくないことをするのは、大人でも大変なことです。キッチンの洗い物、大量の洗濯物…毎日毎日繰り返し。やりたくなくても、しないといけないからするのですが、それができるのはどうしてでしょうか? 後が [続きを読む]
  • 脳の根っこ ・ 心の根っこの育て方
  • ? 子育てセミナーのお知らせ ♪? ”脳の根っこ・心の根っこ”の育て方〜子どもの自立は、親の今の働きかけで決まる〜 ☆教育の究極の目的は、子どもの自立です☆自立の為に必要なことは、徳育・知育・脳育です☆親が出来ることは、小さなことをコツコツと積み重ねることです そのために親に出来ることとは何でしょうか共に学びながら、そして共に考えましょう ※予約制ですので、参加ご [続きを読む]
  • ESP能力を育てる
  • 「電話がかかってくる前に、かかる気がした。」「福引で何か当たる気がする!」など、感じた経験はありませんか。 これが、だれもが持っている「ESP能力」なのです。 昔から言われている「虫の知らせ」もそのひとつですね!  私たちは皆、ESP能力を持っており、その潜在的に備えている能力を意識して磨くが否かが、使えるようになるかどうかの違いなのです。 ESP能力は「は虫類の脳」と呼ばれる、「脳幹」から引 [続きを読む]
  • ステップ1クラス「雪の結晶」を作ったよ!!
  • 「今日の実験は、雪の結晶をつくりま〜す」「みんな雪の結晶みたことある」「空から降ってくる、雪の一粒をよーく見てみると、実はこんな美しい形をしています」 「きれいやな〜」「雪の結晶は全く同じものがないと言われています。今日は世界にら一つしかない結晶をみんなで作ってみましょう」 はさみと六角形の模様が書かれた紙を配ります。 模様が見えるように、3本の線にそって折ります &nbs [続きを読む]