nisya さん プロフィール

  •  
nisyaさん: サラリーマンを辞めたい31歳の成長記録
ハンドル名nisya さん
ブログタイトルサラリーマンを辞めたい31歳の成長記録
ブログURLhttp://ameblo.jp/kailv3/
サイト紹介文自分のメモ・成長記録 考えを整理するアウトプット
自由文生活の中に楽しさ追求
思った事や感じた事をシンプルに
自分のメモ・成長記録
自分の考えを整理するアウトプット
独立目指すサラリーマンの仲間探し
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 321日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/30 17:49

nisya さんのブログ記事

  • 御殿場上陸
  • 御殿場に上陸駅について真っ先に目に飛び込んできたのがこの大わらじ古来より富士山信仰の拠点である御殿場は箱根越えの旅人のわらじの産地で健脚祈願、五穀豊穣、交通安全を祈念していると書いてある。へぇ。なるほど。その後地元のJAが経営しているという焼肉屋『くうら』でたらふく食う。肉は絶品。語るより食え。と言うことであえて文字には残さず思い出したくなったらまた来ようと思う。『くうら』の名前の由来は食う + 静 [続きを読む]
  • 年商1.5億ですよ!
  • もちろん俺の話ではない。この前出会った人で、海外を飛び回り1年の半分をヨーロッパで過ごしているという方が『昨年の年商は1.5億だ』そう言い放った。やばい。なにそれ、そこまでいけるの?色々話を聞かせて貰ったが別次元すぎてしっくりこなかった。ただ一つ言えることは、その人は自信に満ち溢れていて楽しそうだった。サラリーマンの生涯年収は2.5〜3億と何かで読んだので、2年でそれを上回る売り上げを3人で捻出している。 [続きを読む]
  • 携帯が壊れてついにアイポンへ!!
  • 携帯の電池がすぐ無くなり、夕方には20%周辺、しかも充電ジャックが壊れ固定の充電器しか充電できないという壊滅的な状況だったので2年10ヶ月共にした携帯とお別れしてついにiphoneにした。やっぱ動作のサクサク感がやばい。そして写真や画面の綺麗さがやばい。これは触るの楽しくなる。パソコンはmacだからもっと設定して色々便利にしよう。そうして浮いた時間でしばらく連絡とってない人たちに連絡してみようかな!変化があると [続きを読む]
  • 妹が遊びに来た。無条件の愛
  • 今実家がある四国に住み、働いている3つ下の妹が、『連休とれたから』とわざわざ遊びに来てくれた。1週間滞在するらしい。昨日はお勧めのラーメン屋に行き、帰りに酒と、妹が昔から大好きな焼き鳥をつまみに買って帰り家で乾杯。喜んでくれた。昨日は俺が普通に仕事だったのであまり深い話はできなかったが、色々悩みが有るようなのでじっくり聞いてやろうと思う。兄弟て不思議だ。一緒に住んでたときはそんなに話する訳ではな [続きを読む]
  • 引き寄せ合うように出会う出会い
  • 新たな出会いがあった。素晴らしい出会いになりそうな予感。共通の知り合いがいるでもなく、何度か会でご一緒していて、お互いが何となく知ってるくらいの感じだったが、何かに引き寄せ合わされたようように挨拶させてもらい、連絡先を交換した。こうゆうのって、あるよねきっと。ワクワクする。まだ少ししか話していないが魅力的な人だ。負けないように自分に磨きをかけ魅力ムンムンでお互いにとって良い関係を作りたい。 [続きを読む]
  • 結婚6年目、夫婦の方針が決まる
  • 昨日、久々に時間がとれたので妻と夫婦の方針を決めた。今までも、もわーんとはあったが、今回は『俺たちにとって理想の夫婦とは何か』『理想の夫婦を目指す為の心得』この二つをガッチリ固め、文字にして寝室に貼った。心得には、毎日を楽しみ、笑顔を絶やさないこと時間を大切にし、効率的に動くこと人に共感性をもった上で、ムリなく付き合うことコツコツを大切にし、続けることといった趣旨の4文を立てた。良い議論ができた。 [続きを読む]
  • 秩父へgo
  • ちょいと、どこかいきたくなり、車を借りて日帰りで秩父へいくことにした。秩父と言えば渓流下り、わらじカツ、かき氷。観光して食べる。旅行の醍醐味。 [続きを読む]
  • 俺とお前と…
  • 誰かと二人で語り合うのって大切だ。自分の思いをストレートに嘘偽りなく発せられる数少ない場面。その場を薄っぺらいうわべの話で終わらせるのは本当にもったいない。だが、まだ100%それができていない。やっぱどこかで、格好つけたい、嫌われたくないという気持ちがあるのだろうか。正直に思ったことを素直に、これからチャンスはいくらでもあるありのままの自分をさらけ出していこう。 [続きを読む]
  • 公共機関からの講演のご依頼
  • 今のビジネススタイルがおもしろい!と目をかけていただき、依頼を受けた。(いつかここで書ける日もくるかな)趣旨としては先輩起業家の体験談をこれこら起業するかたに話する。というもの。一般的な起業のイメージは、初期投資の回収不可、資金繰りの難しさそして何より、孤独さなどの理由から敷居が高いということが拭えない。私とパートナーのスタイルは非常に低リスクながらうまく回りを巻き込んだ面白いスタイルだということ [続きを読む]
  • 小さな事にも感謝を感じる心が人間関係を作る
  • 人と人ってのは『感謝』から始まると思っている。小さな『ありがとう』の積み重ねが深い人間関係を作っていく。友達やビジネス、家族や親でさえも、お互い感謝し合えない関係というのはバランスが悪くなって、無理が生じてうまくいかなくなってしまうと思う。だから、『ありがとう』に敏感になり小さなことにも感謝できる心こそが人間らしい感性で、そこから人間らしい感情が生まれるんじゃない?大切な人、困ったとき助けてくれ [続きを読む]
  • さあ週末だ。そして月末だ。年の折り返しだ!
  • 今年が始まりはや半年が過ぎた。今年も折り返し地点。やりたいことやってこれたかと言うと60点やな。加点起業した教え子ができた講師としてイベントに呼ばれて登段した(あと2回決まっている。1つは今日決まった)来店者数がのべ700人を超えたコーヒーの自家焙煎を始めたコーヒー自家焙煎豆を売りに出した毎日ハンドドリップでコーヒー淹れてるFacebookの友達が倍以上になった(知り合いが増えた)戦友と呼べる深い付き合いが [続きを読む]
  • 自分が生きている意味ってなんだ?
  • 残業で会社に縛られてやりたくもない仕事をやらされて、理不尽に指摘されてくたくたになって帰るときこんなことするために俺は生きてるのか?こんな生活、生きてる意味あるのか?と思うことがある。『生きている意味があるのか』って結構極限状態だよね。じゃあ『何のために生きたいの?』『どうすれば生まれてきて、頑張って生きていて良かった』『生きていることが楽しい』と、次の話の展開になる。それででた答えのことをやれ [続きを読む]
  • テストの呪い。評価者の呪い。
  • 思えばあの学校のテストから全て始まっていたのだ。人に採点され、評価されるという制度が。大切なことではある。評価する側は選別したいから。誰が有能で、誰がそうじゃないか。誰が努力した人で誰がそうじゃないか。そうやって競いあわせる。やる側は必死になる。『認められたいから』『証明したいから』でも俺にはそれがどうしても理解できなかった。人に認められてどうなるの?お金もらえるの?お金もらえないなら何のために [続きを読む]
  • 時間がない!!!!足りない!!!!
  • 時間がない!と最近よく思うし、そんなワードを人と話しててもよく聞く。そうやって、人が発したらこう聞き返す。(自分も含めて)じゃあ、全て解放されたら、まずやりたい!やるべき!と使命感を感じている事がある?俺はないんだよなあ。実際、ないひとの方が多いんやろうね。。そこが一番問題なんだよね。もちろん、『時間あったらこれやりたいのに』っていうのはいっぱいあるけど、『何を犠牲にしてもやりとげなきゃ』というコ [続きを読む]
  • 講義の講師として講演することになった
  • 今週土曜日に、 最近知り合った友人の社外団体のメンバーを相手に登壇することになった。その団体の活動趣旨は『医療を楽しむ』俺の話すテーマは『習慣から始まる自己管理』自分の健康維持や体の治癒の世界は小さな習慣から始まると信じている。小さな習慣の積み重ね、それが自己管理だ。自己管理ができていれば日常に達成感が生まれ意欲に変わり、心身ともに豊かで楽しくなる。こんな議論で意気投合し、じゃあ俺たちがやってる [続きを読む]
  • 世界を変える?
  • 昔は、世界を変えるっていう言葉は、選ばれた人か、バカな人のセリフだと思っていたコーヒーを勉強しだしたころ、『コーヒーと対話する』ということを言われ、ん?コーヒーで酔ってるんですか?と思っていた毎日毎日おいしいコーヒーを飲むためだけに一生懸命ドリップして、豆がなくなったら焙煎して…というのを繰り返していると『コーヒーと対話する』という意味が分かってきた気がする。つまり、世界を変えるってのも、毎日コ [続きを読む]
  • イラスト議事 グラフィックファシリテーター
  • 最近色んな講習に顔を出すが面白い人に出会った。グラフィックファシリテーター。最近ブームらしい。講義や会議の内容をイラストにして可視化し会議中も参加者が議論しやすいようにし、キレイに残るので議事としても使えるのだ。この技法の一番素晴らしいところは、実際にこの絵を書く人の整理力がアップするところにあると思う。会社員なら議事録の1つくらい書いたことがあるだろうが、ただの会議内容のメモでしょ、と簡単には [続きを読む]
  • コラボイベント。広がる輪
  • 今日は普段出しているお店にセラピストさんを招いての共同出店の日。前回来ていただいた際に大人気、セラピストさんも楽しんでいただき再度のコラボとなった。嬉しいことにその方への予約が既に8名も!!そもそも、こういった共同出店はもう始めてから1年くらいがたち、今まで10組以上の方に来ていただき、月に2度ほどずつ実施している。コラボの主旨は(お客様へ)プラスの喜びを、(コラボ相手へ)女性に活躍の場を、という2 [続きを読む]
  • モチベーションのおかしさ
  • 今、本業の仕事のモチベーションが最低だ。だが、それを可笑しく思っている自分もいる。この会社なら頑張れる気がする、楽しめる気がするそう思って選んで死に物狂いで入った会社、そこにいる自分に対して凄く不満を感じている。上司への言いなり感、拘束される時間の長さ、そのわりには達成感を感じない空回り感、でもやらざるをえない立場。そこに苛立ち、立ち尽くす俺。あの入社のために苦労した期間は一体なんだったのか。そ [続きを読む]
  • 間もなく〜渋谷〜、渋谷でございます
  • 今まで生活とほぼ関係なかった駅、渋谷。2年ほど前にこっちに越してきてから、休みの日以外必ず通過する駅。飲みや待ち合わせ、バンド練習でも何度も使う。新宿、池袋と並ぶ主要駅の1つを2年前まで車がないと暮らせないような山奥にすんでた俺がこんなに利用するようになるとは思ってもみなかった。何千、何万人も利用するこの駅には、きっとたくさんの人間ドラマがあり歩いている一人一人に想いや願いがあり経歴がある。人の人 [続きを読む]
  • 『お前の言っていることはテレビで流れてるありふれたことだ』と指摘された
  • 昨日とある集まりに参加したところ、ある60歳過ぎくらいの男性写真家(知らなかったが、有名らしい)に指摘された。『お前の言っていることはテレビで流れてるありふれたことだ』話の内容は結婚について。夫婦で参加していた俺たちは、独身の30手前の男子2名、40手前の女子から結婚は楽しいか?どんな出会いだったのか?今どんな生活をしているのか?相手に不倫されたらどうする?など質問をたくさん受けた。色々答えながら [続きを読む]
  • ザ・スタジオさぷらいず
  • 昨日ドラムとスタジオに入った。 彼がかねてからやりたがっていたある女性ロックバンドの曲・・・ 女性の曲で、ボーカルがいないならできないよね、と全く練習に熱が入らないふりをしてこっそり練習していた。 そして、スタジオに入る6時間前 「俺、あの曲弾けるから今日やるからね」と一言 もともと叩けた彼も「マジ!?今から復習するわ」との返事 そしてスタジオに入る彼はもとも [続きを読む]