彰篠宮 さん プロフィール

  •  
彰篠宮さん: 日本史大歳時記
ハンドル名彰篠宮 さん
ブログタイトル日本史大歳時記
ブログURLhttp://nihonshi.info/
サイト紹介文「日本史大歳時記」では日本の歴史上の様々な事件や出来事を、日めくりカレンダーの様に毎日ご紹介します。
自由文blogでの記述は、大学入試や日本史検定にも使える様に出来る限り定説に基づくものとなる様に心がけています。日本史の雑学を日々楽しんで頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 209日(平均7.8回/週) - 参加 2016/09/30 19:24

彰篠宮 さんのブログ記事

  • 4月26日 <田麦への年貢徴収を禁ずる(1264年=文永元)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは4分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1264年(文永元)の今日、鎌倉幕府は備前・備後両国の御家人に対して田麦の年貢徴収を禁じました。 2.解説 今日の話題は、二毛作の歴史と大いに関わりがあるものです。 1264年(文永元)4月26日に、鎌倉幕府は備前・備後両国の御家人に対して田麦の年貢徴収を禁じていますが、 [続きを読む]
  • 4月25日 <ああ、憧れのハワイに最初の移民が出発(1868年=明治2)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1868年(明治2)の今日、日本から初めてハワイに移住する人々が、横浜港から出発しました。悪徳ブローカーに騙されての移住で、現地では悲惨な生活が待っていました。 2.解説 晴れた空ぁ〜 そよぐ風ぇ〜 港ぉ出船のぉ ドラの音愉しぃ〜とまぁ、これは1948年(昭和23)に発売され [続きを読む]
  • 4月24日 <「ベ平連」結成(1965年=昭和40)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1965年(昭和40)の今日、作家の小田実さんや開高健さんらの呼びかけに応じて集まった人々により「ベトナムに平和を!市民文化団体連合」通称「ベ平連」が結成されました。 2.解説 1965年(昭和40)2月7日に開始された、「北爆」と呼ばれたアメリカ軍による北ベトナムへの爆撃によ [続きを読む]
  • 4月23日 <井伊直弼、大老に就任(1858年=安政5)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2〜3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1858年(安政5)の今日、近江彦根藩の第15代藩主 井伊直弼は大老に任命されました。 2.解説 今年の大河ドラマの主人公、井伊直虎が後見を務めた井伊直政が初代藩主であった近江国彦根藩35万石の井伊氏は、直政以降も徳川家譜代の重臣で大老(たいろう)に任じられる家柄でした [続きを読む]
  • 4月22日 <モラトリアム発動!(1927年=昭和2)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1927年(昭和2)の今日、田中義一内閣は金融恐慌を鎮めるためモラトリアムを発動しました。 2.解説 第一次世界大戦中の日本での著しい好景気も、大戦が終わってまもなくすると、バブルのように消えてしまいました。 日本の資本主義は戦争を通じてしばしば発展したため、軍事産 [続きを読む]
  • 4月21日 <忠犬ハチ公の銅像の除幕式開催(1934年=昭和9)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1934年(昭和9)の今日、東京・渋谷で忠犬ハチ公の銅像の除幕式が盛大に行われました。 2.解説 これは、3月8日の忠犬ハチ公が亡くなった時の記事の続編です。3月8日の記事はこの下のリンクからどうぞ。→ 3月8日 <忠犬ハチ公、亡くなる!(1935年=昭和10)> 1934年(昭和 [続きを読む]
  • 4月18日 <帝人事件発生(1934年=昭和9)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは4分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1934年(昭和9)の今日、帝国人造絹糸株式会社の株の売買契約をめぐり、帝人の高木復亨社長ほか帝人関係者が相次いで検挙され、世にいう帝人事件が起きました。 2.解説帝人事件とは、番町会事件とも言い、斎藤実内閣を倒した昭和時代初期の疑獄事件です。 その当時、台湾銀行は金 [続きを読む]
  • 4月16日 <豊臣秀頼、方広寺の鐘を鋳造(1614年=慶長19)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1614年(慶長19)の今日、豊臣秀頼は方広寺再建事業で、鐘の鋳造を終えてその銘を刻みました。 2.解説 方広寺は、1589年(天正17)に豊臣秀吉が京都に創建した寺です。 その大仏殿は奈良の東大寺大仏殿を上回る規模で、この時に造られた大仏は、東大寺の大仏より大きい6丈3尺 [続きを読む]
  • 4月15日 <五街道の正式名称を決定(1716年=亨保元)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1716年(亨保元)の今日、江戸幕府道中奉行の管轄下にあった主要街道(五街道)の正式名称を布達しました。 2.解説 古代の律令制下では、全国の地方区分を五畿七道としていました。それは五畿(五畿内)として山背(やましろ。山城)・大倭(やまと。大和)・河内(かわち)・和泉 [続きを読む]
  • 4月14日 <対馬藩、雨森芳洲を召し抱える(1689年=元禄2)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1689年(元禄2)の今日、雨森芳洲は師木下順庵の推挙によって対馬藩に仕えました。 2.解説 雨森芳洲(あめのもりほうしゅう)は、江戸時代中期の儒学者です。 1668年(寛文8)に近江国伊香郡雨森村(現在の滋賀県長浜市高月町雨森)で生まれ、1685年(貞享2)頃…だから17〜8 [続きを読む]
  • 4月13日 <江戸幕府の講武所が開校(1856年=安政6)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1856年(安政3)の今日、江戸幕府が建設した講武所の開校式が、第13代将軍徳川家定を迎えて行われました。 2.解説 ペリー来航後、列強諸国の近代的軍装に刺激された江戸幕府は旗本・御家人に武術を訓練する必要性を痛感し、1854年(安政元)に老中阿部正弘の命で講武所(こうぶしょ [続きを読む]
  • 4月12日 <霞が関ビル完成!(1968年=昭和43)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1968年(昭和53)の今日、日本初の超高層ビル霞が関ビルが完成しました。 2.解説 少し年配の読者の方であれば、次のような表現のニュースを聞かれたことがお有りではないでしょうか。強い太平洋高気圧の張り出しによって続いた猛暑が続いたことにより、今年の夏のビールの消費量は [続きを読む]
  • 4月11日 <鴨川で僧が入水往生する(1152年=仁平2)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1152年(仁平2)の今日、京都の鴨川で人だかりのなか、僧侶が入水往生を遂げました。 2.解説 平安時代になると、信仰生活は、熱心な修行だけでは安心できず、身体を虐めての難行苦行によって仏の救いを求めるようになっていました。 それが高じると、入水や焼身といった手段で [続きを読む]
  • 4月9日 <日本農民組合結成(1922年=大正11)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1922年(大正11)の今日、神戸で日本最初の全国的農民組織の日本農民組合が結成されました。 2.解説 大正時代、農村では各地で小作争議(こさくそうぎ)が頻発しました 小作争議とは、小作農による地主への争議で、1910年代から全国各地で闘われていました。大正も後期になる [続きを読む]
  • 4月5日 <古代のスーパー人力運搬具、修羅発見(1978年=昭和53)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは4分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1978年(昭和53)の今日、大阪府藤井寺市の三ツ塚古墳の陪塚(ばいちょう)の周濠の底から、古代の運搬具「修羅(しゅら)」が発見されました。 2.解説 626年(推古天皇34年)5月、「日本書紀」「大臣薨せぬ。仍りて桃原墓に葬る」と書かれていて、この大臣は、蘇我馬子(そがのう [続きを読む]
  • 4月3日 <厩戸皇子、十七条憲法をつくる(604年=推古天皇12)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2〜3分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 604年(推古天皇12)の今日、厩戸皇子(聖徳太子)はみずから十七条憲法をつくりました。 2.解説 『日本書紀』『先代旧事本紀』の、推古天皇12年4月3日の条には以下のように記されており、特に『日本書紀』には全17条が記述されています。「十二年…夏四月丙寅朔 戊辰 皇太子親 [続きを読む]
  • 4月2日 <橿原神宮が創建(1890年=明治23)>
  • 今日という日はどんな日でしょうか?日本史の中の出来事を覗いてみましょう。これは2分程度で読める記事です。1.出来事ピックアップ 1890年(明治23)の今日、奈良県橿原市の畝傍山の東南麓に橿原神宮が創建されました。 2.解説 明治政府は神武天皇即位を元年とする皇紀2550年を記念して、神武天皇の畝傍橿原宮(うねびかしはらのみや)の跡地と目される畝傍山の東南麓に、神武天皇と姫蹈鞴五十鈴姫(ひめたたらい [続きを読む]