zakkkan さん プロフィール

  •  
zakkkanさん: 日々雑感
ハンドル名zakkkan さん
ブログタイトル日々雑感
ブログURLhttp://cat5.exblog.jp/
サイト紹介文相棒のカメラ、猫との生活 そんな中での日々の雑感を綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 234日(平均6.0回/週) - 参加 2016/10/01 16:13

zakkkan さんのブログ記事

  • 8日間留守にします・・
  • ブログを初めてもう、有に10年は過ぎましたここを訪ねてくださる方も少しは増えました\(^o^)/そして、今回、初めて留守番サービスを(嘘)利用しますね旅は思い立ったが吉日観たい?見てみたい?で始まる私の旅への発想です海外への旅もさほど多くはないですが、地球上の大陸は、南極を除きほぼ、一応は地に足を置いたかな?(笑)勿論、行っていない国の方がはるかに多いんですが目玉商品と言... [続きを読む]
  • 芽が出て・・膨らんで・・
  • 時々「もったいないな〜」とおもう主婦です(笑)なんて、本当はそうじゃなく、玩具にしてしまうんですが・・ね!白菜や、青梗菜、などの青菜の根っこは「水栽培」にすれば冬場なら、花の無い季節に重宝するんですよ可愛い芽がでて、時々小さな花を咲かせたり・・おばさんの遊び心は、一人で充分楽しめるんです先日、ジャガイモに芽がでて・・何時もの事・・結構長時間保存箱に捨て置いたからかな?<... [続きを読む]
  • 100均でもいいんじゃない・・
  • 猫に鈴・・クーさんは朝の散歩をこよなく要求するので元来、外出禁止のご法度破りだが、一匹だからね・・と、飼い主の甘い、甘すぎる,しょうがないな〜とドアを開けてやるふと、思いついたのが、クーさんの居場所確認と称しての「首輪」庭のあちらこちらから、鈴の音がすれば、何となく安堵感があるという、飼い主の勝手な想いですが、首輪が外れて帰宅したクー、どこかで引っ掛けたのだろうがあの鈴の音... [続きを読む]
  • 3度目の手習いで
  • 思い付きで始める事、気ままに進めてみる事ふと、新しい事へ挑戦したいと思ったのか?いささか疑問だが今までの私にはあり得ない事を初めて3度目の絵手紙教室へ「ヘタで、ヘタがいい」なんて件に、ほだされて・・(笑)なんの、なんの、筆を持つ手が震えるし、頭の中では・・「うまく・・描きたい」なんて気持ちが右往左往しているのが解る挙句、何故か不自然な程、本題から離れていくのが止められない「... [続きを読む]
  • ありふれた日常って?
  • 色々な事をする様々な概念で事をなすその行方に後悔と反省と、それでも悔しさがにじむそれが、私の「ありふれた日常生活」だと言ってしまえば、言えなくもない早朝、春夏秋冬、凡そ決まった時間に起床して1時間程度を歩く、ここ数年、距離が減ったが、敢えて増やそうとは思わない起床がスムーズだとは言えない「あ!!もう少し寝たいな〜」と思う事が増えだしているだが、抗わないのが私流(笑)歩きだ... [続きを読む]
  • ありふれた日常
  • 来週は日本を離れるつまり、旅に出かける訳ですが、近づくにつれ、日常が恋しくなる(笑)ありふれ過ぎた日常に克を入れるために「旅」を選択している筈なのに・・ね〜・・日常からしばし離れる事への違和感が起きだすだったら・・そう、だったら・・ね〜しかし、計画しないと、決まって後悔が先立つ・・人の心の中に潜む、極めて贅沢な感情かな??(笑)今日の猫、笑ってますねこんなに笑うのか?不思議... [続きを読む]
  • 母の日
  • 「母の日」です・・パチパチ(笑)昔、昔・・母の日が近づくと「お手伝い券」なんて物を姉弟で密かに作成した記憶がある何よりも、その当時の私は、母の喜ぶ顔が見たさに・・「これね、何時でもどこでも使ってね」と手渡すときの胸の鼓動小学生だったかな?毎年「母の日」は私には一大イベントだったかもその母との思い出は・・なんたって、還暦を過ぎても付き合ったのだから想いでボロボロではなく・・む... [続きを読む]
  • 咲いた・咲きましたよ!!
  • 花や、庭の手入れは旦那さんにバトンタッチして6年が過ぎようとしている花を愛でる事、勿論嫌いじゃないし、見捨てた訳でもない不思議です、花達に罪などないし、誰が、どのように育てようと育つときは、育つし、咲く時は、見事に咲いてくれるものですさて、私がすっかり手を引いて、すべて、見る側になっても時々、一人勝手に育てたくなる衝動は、捨てられないそんな中で、3年前にお向かいさんから「捨て... [続きを読む]
  • 独り言?
  • 何見てる?う?珍しくたそがれてますね・・もしかして?わが身の姿に見惚れてたりして?・・まさかね・・( ´艸`)私の枕もとで寝なくなって久しいです心地よい睡眠場所を見つけたらしんですよ少し寂しいですが、一人のびのび眠れるから、良しとします(笑)来週は、お留守番をしてもらうんです半年ぶりのお留守番、高々8日間だけれど、少し不安だよねでも、前回は、可愛いお姉さんに囲まれて、大事... [続きを読む]
  • 半年たって・・
  • どこかで・観たことない?(笑)はい・この子は、本当?って思わず笑みがこぼれた確かに、あれから半年が過ぎて、時折見かける場所が、何故かわが庭で・・おいおい・・君ね・・と声を掛けるともしかして?僕のことそう、君のこと・・なんて、数秒の会話をしています・・観れば、みるほどにてますよ・・トコにそっくりいつの間に?モデルになったんだろう・・って思ったりして・・ね!猫のルーツは不... [続きを読む]
  • 昭和39年
  • NHKの朝ドラとの関わりそうそう、「おはなはん」からスタートしたんだっけ、と思い返す観たり、観なかったり、そして、それでも結構な関りがぬぐえない絶った15分の時を、惜しがったりした時それは、15分を惜しんでいたのか、惜しまれていたのか?いささか疑問仕事から解放され17年、私の朝のスタートが様変わり絶った15分が、身近な存在になった「朝ドラ」ですそれは、↑、写真、ありえないけど... [続きを読む]
  • 逆流の時間
  • 先日、ブックオフで3冊の単行本を購入して、勇んで読み始め、1冊はすでに完読彼女のファンになんて久しいが、彼女の書き下ろす心の機微この年でもどこかに忘れ物をして来たことを、呼び覚ましてくれた気がする( ´艸`)だから・・二冊目も楽しみタイムが私を作ってくれるんですその題目は「冷静と情熱のあいだ」手に取って選択する時には、まるで記憶の中から消えていたのに読みだして暫くすると・・1... [続きを読む]
  • ナンジャモンジャってね・・!
  • この木、何の木・・なんて歌を思い出すと「ナンジャモンジャ」って木にぶつかったりして・・(笑)そうそう、それが木のネーミングでして何時だったか?そのネーミングに出逢って、いつもの好奇心で調べると何だ・・こんな近場にあったのか・・って事私には、よくある話なんですよね・・即物的な発想と、行動が結構一致したりしてそのおかげで、現物と対面できたりして・・(笑)あれから4年が過ぎて、... [続きを読む]
  • ほんと??(笑)
  • 連休が漸く終わって・・ホンとするなんて、言ってみただけです、今年の連休は殊の外静かに迎え、終わった私さて、今日の一枚・・う〜ん、どうしたら?こんな格好で眠れるの?と思わず尋ねたくなるで、クーさんに尋ねると「知るもんか・・」と拗ねた目で答えてくれた(笑)友人(ネットの友人さん)から子猫の写真が送られてきた可愛い・・見ているだけなら、本当に、ず〜と観ていたい・・(笑)しかし友... [続きを読む]
  • カレンダー・・
  • 365日の日めくり猫カレンダーを頂いて、一喜一憂の楽しみなんて、言ったのは一か月程度かな、時々、数日前の猫が「ね〜明日はどんな顔を見せるか?見たくないの・・」と声が聞こえる??(笑)・・と数枚めくって・・思い出した様で、私の机で鎮座癒し系の代表だと言われ続ける猫ですがなんだか・・お疲れモードに、お気の毒です・・「なめんなよ・... [続きを読む]
  • 子供の日
  • 晴天に恵まれた日に、こいのぼりが勢いよく泳いでいる姿元々、私は、何故か?男の子が欲しくって・・最初の子供を宿した時、「男の子・男の子」と念じたほどだったが、念じすぎて神はそっぽを向けたのかな(笑)難産の末産まれたのは「女の子」だったその後、子供が欲しいとは思えない薄情な親だが一人っ子はね・・と外野にやいやい言われ続けて・・(´;ω;`)ウッ…宿した子供の性別を念じる事をやめ... [続きを読む]
  • どこでもない場所
  • バスルーム、トイレット、二階のパソコン部屋この3か所が、私にとっての拘りの時間を過ごす場所(笑)最近の私、二階の太陽を一杯に浴びる部屋に居座っている「どこにもない場所」なるほど、この題目に引き付けられた私に、ぴったりの時間を過ごしているそれは、それは、不思議な時を、1日の半分を過ごしたことになるし・あ・わ・せ・・と言っても過言ではないそのくせ、半ば反省してみたりして・・生きて... [続きを読む]
  • 目と鼻の先を(笑)
  • 今年も5月を迎えてしまいました(笑)一年で一番良い季節でしょうそして、世の中は、ゴールデンウィークに湧いています先月終盤から、京都の寺院では、文化財の一般公開が始まっている余り興味のない私には、失礼ながらお高い拝観料を払って・・観たい、しいて、見たいとは思いませんなのに、ふとある寺院に目が留まり、あれあれ・ここは、昔から、買い物等で通過している寺では?と懐かしさが伴いこの寺... [続きを読む]
  • 春の集大成は・・
  • ゴールデンウィークに入りましたこの時期は、なんといっても「花だより」が一番盛んな時桜で始まり、サクラで終わる春に沿うように花たちの競演が始まっているのです珍しく、5年ぶりかな、赤を見に「長岡天満宮のつつじ」最高の見ごろに満足です新緑のまばゆさが密かに話しかけてくれます天満宮を後に乙訓寺までの20分ばかりを歩いて求めるのは「牡丹」う〜ん・・こちらも見ごろ、満杯です大輪... [続きを読む]
  • 彼女にゾッコン(笑)
  • こぼれ種から庭一杯に咲くのを夢に見て植えた「勿忘草」今年も、密かに日の当たらない場所で咲き出していた勿論、数年たっているせいもあって、年々数は目減りしているが名前の通り「忘れていない草」って感じが、大好きです先日、久々に「ブックオフ」を訪ねるとこれも、私には珍しく、一人の作家の本を探しているそして、案外、出版されている多さに驚きと、嬉しさでショッピングのウキウキ感を得ている私... [続きを読む]
  • シャガの花が・・
  • 早朝ウオークから帰宅するころ、小雨が降り出したこの時期の雨を「5月の花」と呼ぶらしい、なんとも優雅な呼び名なるほど、恵みの雨には少し時を要するだろうしサクラを基準に思うと、あっという間に様々な春の花が見ごろを迎えともすると、新緑に目を奪われて、咲いた花達を見過ごしてしまいそう・・そんな意味でも「五月の花」が空から降り出すと・・(((uдu*)ゥンゥン・・花へ目を向けるかもね・・... [続きを読む]
  • 気まぐれがいい!
  • 猫と人間の間には拘束も、掟も、存在していて、していない間柄猫に多くのものは求めないし、期待もしないそれなのに、何故か双方の空間を行き来しあえる間柄私は、猫と出遭って、それは、それは、不思議な体験をしたし例えようのない程の、安らぎをもらったその割には、彼らに何を与えたか?と言われれば、思い当たらない餌と、安住のねぐらと、体調の管理?これもやや疑問が出るがもしも?野良生活だった... [続きを読む]
  • 早朝デジブラ・・
  • 先週の出来事は、全くのうわの空で過ごし過ぎた、とにかく反省そんな1週間の間に息子のバースデーが有って、孫と息子が夕飯にきて・・絵手紙教室を2度目の授業その感想は「私・・やはり芸術性欠落」と落ち込んだり・・サクラがいつの間にか・・終わっていたりして・・山間部に、そろそろ山藤の姿を見たりして・・霧島つつじが満開で、ハナミズキが見ごろで、・・・・私だけが一か所にとどまり過ぎていたこ... [続きを読む]
  • 50時間
  • (笑)笑っちゃいます、実際にここ数日で50時間という時間を体験ブログも、HPも、そっちのけで、ひたすらビデオを観て過ごすえ??猫だって何かに熱中する事があるんです!と仲間を増やしている私(笑)ドラマの話に戻します一本凡そ1時間、50話完結・・凡そ4〜5日で見終えるには、日に10本、10時間って事ですからすごい体力と忍耐力と、何よりも見惚れなくては・・(笑)という、体験をここ... [続きを読む]
  • 春眠ですね・・(笑)
  • 夕べの嵐のような土砂降りの雨が上がり・・穏やかな空が広がっています例の365日の猫暦、時々クスクスしたくなる写真が本日の子は、これは・・どこで眠ってしまったのかしら?と観れば・・見るほど、我が家の長男、虎治郎そっくり・・近づいてもそう簡単には起きそうにない、恐れを知らない姿に見惚れますで??我が家のおトンボ、クーさんも丸まって爆睡食っちゃ、寝〜・・猫がうらやましいと、心底思... [続きを読む]