Tomo さん プロフィール

  •  
Tomoさん: メゾン ド キュイヴィ - Maison de cuivi -
ハンドル名Tomo さん
ブログタイトルメゾン ド キュイヴィ - Maison de cuivi -
ブログURLhttp://cuivi.blog.fc2.com/
サイト紹介文アンティーク店cuivi 店主と夫の設計士 二人で力を合せ建築するアンティークと暮すフレンチなお家
自由文アンティーク&モダンキッチン雑貨 cuivi(http://www.cuivi.com)店主のTomoです。
ハウスメーカーには依頼せず、設計士の夫と共に、私達なりの知識とブレーンを総動員して、アンティークに囲まれて暮らす家を建築します。
試行錯誤に四苦八苦...。果たして家は建つのか? どうなることやら^^;
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 221日(平均0.4回/週) - 参加 2016/10/01 19:07

Tomo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外壁のレンガ張り
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • 職人さん、集結
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • アンティーク建具を収めていく
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • 床壁天井、最初の一歩
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • アンティーク建具の搬入
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • 屋根瓦と東の空
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • 棟上げ
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。設計は夫。インテリアデザインは二人で。建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。どうぞお付き合いくださいませ。^^*+ [続きを読む]
  • 配筋工事
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。^^地鎮祭から、かれこれ一ヶ月以上が過ぎ、今の現場はといいますと、整地され...基礎のコンクリートを打つための配筋工事中です。^^ゆっくりのんびりと進行する現場...。池の畔の樹々たちも、時の流れと共に紅葉し色付いて行きます。配筋の職人さんも腕の良い方にお願いしたため、順番待ちでした。ようやく配筋検査も終え、来週末に棟上げが予定されています。こ [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。10月吉日、地鎮祭を行うことができました。^^敷地内には建物の外周に沿った地縄張りを済ませ、テントを張り、神主さんが祭壇を組んで行きます。この日の天気予報は雷雨。それまではどんよりと重たい雲がかかった空から一転、やわらかな陽が差し込んで来て、儀式の最中は10月の爽やかな風が吹く穏やかな秋晴れとなりました。途中、施主であり設計者でもある夫の立場 [続きを読む]
  • 家の骨格
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。^^設備周りや建材の発注をしながらも、工事契約、確認申請、銀行融資と、山積みの机上の手続き関係に追われています。かなり慌ただしくなってきました。着工も目前...のハズです。^^;そんな中、家の骨格の3Dが出来ました。^^我が家は在来工法で建てます。レンガ貼りなのに木造?と、少し不思議に感じるかもですが、在来工法は柱と梁を組み合わせる日本の伝統 [続きを読む]
  • 模型を作ってみる
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。^^ぐるぐると書き続けた6年間で、最終的に仕上がった図面の枚数は30枚超え。ラフスケッチは数知れず。この図面を元に、模型を作ってみました。^^東から鳥瞰(ちょうかん)で。鳥になった気持ちでご覧ください。^^現在は、変更をしたので細かな所は少し変わっています。二つのトップライトも南側に付ける予定でしたが、暑すぎることと、吹き抜け部になるためメ [続きを読む]
  • 長すぎる設計期間
  • アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。^^遡ること6年前。土地を購入後、マイホームの設計作業を始めたわけですが、「アンティークが自然と溶け込む室内空間、建築物を作りたい」と、私達のデザインコンセプトはとてもシンプル。シンプルなはずなのに、想像以上に終わりの見えない設計プランへと突入して行ったのでした。例えば、アンティークの部材には、定型のサイズという基準がほぼありません。それ [続きを読む]
  • マイホーム、建てます。
  • はじめまして。アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。マイホームを建てようと計画をし始めて、9年が過ぎました。まずは、土地探しに3年。設計に6年...。土地を購入してからの6年は長いように思えますが、なかなか納得の行くプランが出来ず、何度修正を繰り返したことか。^^;あっ!という間の9年間でした。ようやく設計が煮詰まり、現在は細部のマテリアル(材料)選び。細かなディティールの修正 [続きを読む]
  • 過去の記事 …