Masa さん プロフィール

  •  
Masaさん: ストックホルムに住む生物博士の放浪記
ハンドル名Masa さん
ブログタイトルストックホルムに住む生物博士の放浪記
ブログURLhttp://amufaamo.blogspot.se/
サイト紹介文研究員としてスウェーデンのストックホルムに住むことになりました。生活や、旅で撮った写真を紹介します。
自由文研究員として、スウェーデンの首都、ストックホルムの研究機関で雇われることになりました。普段から旅や写真を撮るのが好きなので、海外での生活を紹介したいと思います。ヨーロッパはほぼ行ったことなかったので、コレを機にヨーロッパも周遊したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供299回 / 233日(平均9.0回/週) - 参加 2016/10/03 14:10

Masa さんのブログ記事

  • この際だからスウェーデンの洗濯機システムを紹介しますよ
  • はい、スウェーデン在住の方には全くためにならない内容を話しますよ。僕のアパートの洗濯機システムについてです。このブログは基本的に一年前の株式会社ブラック時代から、もっと言えばその前の誹謗と中傷をメインとしたはてなブログから見てくれている方に向けて書いているので、スウェーデンのうちわの話よりも、日本人に伝えたいスウェーデン情報を書いていきたいと思ってるのです。あと、洗濯機関連でちょっとトラブルがあっ [続きを読む]
  • 心のもやもやの原因
  • 心がモヤモヤしているのは、自分のやりたいことをやっていないからだと思う。僕にとって、今のスウェーデンの生活は、東京の株式会社ブラックでの生活よりかはましであるものの、まだまだベストとは程遠い。できれば今すぐ去りたいとも思うほどである。「なぜやりたいことをやらないの?」と言われるかもしれないが、理由は二つある。一つは、自分のやりたいことが具体的に形になっていないからである。本当に自分は何をしたいのか [続きを読む]
  • フィンランド旅行の写真をアップするよ
  • 週末、一泊でフィンランドに遊びに行ってきました。値段も格安航空券と格安宿と格安フェリーを使ったのですべて合計で1万円は行かないと思います。いつも旅行のときはダラダラと記事を書いているのを反省して、今回は一回でこの旅行のことを書こうと思います。まずはNorwegianという航空会社でヘルシンキへ。格安航空券だったけどArlandaからだったので楽だった。ヘルシンキはストックホルムよりかなり小さい町だけど、建物が新し [続きを読む]
  • 旅人いう職業なんてなってはいけない
  • 世の中には、旅をしながら仕事をしている人がいる。もしくは、旅自体が仕事になっている人もいる。僕はそういう人が羨ましいと思う反面、それではいけないような気がする。そういう人はよく「海外に出よう」とか「私はノマドワーカーです!」とか叫んでるけど、そんなこと叫んだところで偉いとは思わない。それよりもその人の本職がおろそかになっていれば全く偉くないと僕は思う。有名な作家のように世界中を旅しながら小説を書い [続きを読む]
  • 週末フィンランドに行ってきたよ
  • p現在、フィンランドの西側にあるトゥルクからストックホルムに向かうフェリーに乗っております。週末飛行機でヘルシンキへ行き、電車でトゥルクに向かい、一泊しました。ヘルシンキからフェリーでもよかったんですが、値段が高いのでトゥルクから乗りました。20ユーロです。その代わり客室ではなく、デッキです。いわゆる外ですよ。中に入りたければ、コーヒー買ってカフェの椅子に座れということでしょうか。朝8時に出港して、ス [続きを読む]
  • ストックホルムの地下鉄 ブルーライン!!
  • さぁ、最近つまらない記事ばっかりだったので久しぶりにスウェーデン情報言っちゃいますよ!このブログでおなじみの、ストックホルムの地下鉄をゆく!でございます。改めて紹介すると、ストックホルムの地下鉄はひと駅ひと駅デザインが違って楽しいんですよ。まぁ、正直言うと写真でみたほうが綺麗だけどね!金無し、友達なし、趣味なしの僕は地下鉄で、電車に降りては乗ってを繰り返しながら写真撮ってるんですよ。なんか、自分で [続きを読む]
  • 発信欲求を満たしたいけど満たせない
  • 最近つまらない記事ばっかりですみません。誰も見ていないことでおなじみのこのブログですが、ますます誰も見なくなってしまう。いろいろやりたいことがあるんですが、たくさんありすぎて、逆にどれもやらないという最悪の事態に陥ってるんです。その理由の一つは、前回の記事に書いたように日記を書き始めたことによると思います。やりたいことをどんどん書くうちに整理ができなくなってしまっているということです。もう一つは、 [続きを読む]
  • やりたいことだけでなく、やらないことも明確にしよう
  • 日記を書き始めてやりたいことが明確になってきた。ただし、だからと言ってやりたいことをやっているわけではない。いろいろやりたいことを書くのだが、結局何もせずに、次の日の日記にも「明日は〇〇しよう」と書いてしまう。問題は、あれもこれも書いてしまってることかなと思った。どれから手をつけていいかわからずに結局何もせずに終わってしまってる気がする。日記を書いてやりたいことがわかってきたのはいいけれど、結局実 [続きを読む]
  • どうにかこうにか日記7日間続いた
  • 以前日記帳を買ったという話をしましたが、どうにかこうにか7日間は書きました。そのうちの3日は当日に書かなくて次の日の朝に書きましたが。たかが日記ですがなにか新しいことを続けるというのは大変ですね。僕が買った日記はA5サイズで一日1ページ程度なんですが、書くことありませんね・・・数行で終わってしまうこともしばしば。それだけ今まで自分と向き合ってなかったということでしょうか。外国とは言え、ネットにはつな [続きを読む]
  • スウェーデンで初アイスコーヒー
  • トリップアドバイザーの調べによると、スウェーデンの一人あたりのコーヒー消費量は世界で第六位と、世界でも有数のコーヒー消費国です。そんなスウェーデンですが、スターバックスはストックホルム内に7店舗(多分)と、そんなに多くありません。その代わりEspresso houseというスウェーデンのカフェがストックホルム内に66店舗もあり、スウェーデンの最もポピュラーなカフェになってます。僕もよく利用するのですが、最近アイ [続きを読む]
  • 母の日なんて撲滅してしまえ
  • 日本では今日は母の日らしいです。ちなみに母の日は日本だけのイベントではなく、日にちは違えど世界中であるみたいですね。北朝鮮でもあるみたい。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%97%A5僕は母の日なんて撲滅すべきだと思っています。理由は母親がいない人達のため。母親を若くして亡くした人は、母の日は苦痛ですからね。僕もそうですよ。以前「母の日なんかするの?」と同じ職場のおばさんから言われ、「 [続きを読む]
  • 日雇いやったことあるやつあるあるが共感できすぎる
  • 僕は幾度となく日雇いやったことあるので、この日雇い派遣やったことあるヤツの思い出スレというのがとても共感できます。その中でも、僕が特に共感できるやつをあげていきます。初めての仕事当日。駅の改札前に集合することになって、合流できるか心配になるが、実際に駅に行ってみると気持ち悪い男がたくさんいて、あってなる。 日雇いって基本的に職場が毎日変わるんですよね。コレってかなりストレスですよ。調べないとい [続きを読む]
  • 改憲案の発議を拒む国会議員は全員クビにしろ
  • 安倍総理が2020年改憲をめざすと言われたことで、野党が批判しているみたいだけど、そんなこと言ってる野党なんて全員クビでいいでしょ。国会議員は忙しい国民のために国政を任されている下請け業社。その下請け業者の仕事の中に「改憲案を出す」という仕事があるんだから、それを放棄する国会議員なんてクビにするしかないでしょ。その改憲案の対案になる現行憲法はもう完成しているし、どちらかがいいかを判断するのは国民なんだ [続きを読む]
  • [イースター旅行]ルクセンブルグからブリュッセルへ
  • さぁ、一ヶ月前の旅がようやく終わりますよ。ルクセンブルグから深夜バスでブリュッセルへ。このバス、飛行機みたいにモニターがついてるんだけど、僕の席は一番後ろのまんなか。僕だけモニター無いよ。朝6時にブリュッセル北駅到着。なぜかまだ暗い。そして各国の国旗が。もしかしてコレ国連かな?歩いて中心街へ。ヒトがいないし、ゴミが多くてちょっと気持ち悪い。グランプレイス来ました。小便少女 ワッフル食べておしま [続きを読む]
  • 僕が日記帳を買った理由
  • ものすごく久しぶりに日記帳を買ったのである。理由は現在の不安と堕落に満ちた生活から抜け出すためである。色んな人が色んな所で日記を書くことを薦めている。実際僕も、西暦2000年になったきっかけに何か始めようと思い、日記を書くことを始めた。それから2010年ほどまではほぼ毎日書いていたのだが、いつの間にか殆ど書かなくなった。それから何回か引っ越しをし、実家もなくなったのでその日記がどこに行ったのかわか [続きを読む]
  • Murasakiというストックホルムの日本料理屋に行く
  • 日がめちゃくちゃ長くなってきました。5月5日の日の入りは午後8:52。日が落ちた後でもしばらく明るいので、九時でもまだまだ明るいんです。12月は午後3時前に日の入りになるので相当違います。特に今日は暖かいです。天気は快晴、気温も20度程度と完全な春です。ただ、最近やることがあって家に直行直帰で面白くなかったので、金曜日の夜にちょっと外食してきました。もちろん1人ですよ。当たり前でしょ。行ってきたの [続きを読む]
  • [イースター旅行]パリからルクセンブルグへ
  • さぁ、相変わらずダラダラと旅行のことを書いていきます。前回の記事はこちらhttp://amufaamo.blogspot.se/2017/04/blog-post_28.htmlパリの安宿で一泊して、朝7時にマルシェに行きました。しかし、開始してまもなくだったのでまだお店は殆ど出てませんでした。フランスは農業国なので野菜が新鮮ですね。ストックホルムでは、命からがら逃げてきたような野菜ばかり来るので、羨ましいです。まぁ野菜はそんなすきじゃないんですけ [続きを読む]
  • 今日図書館で借りた本
  • 僕は現在スウェーデンのストックホルムに住んでいますが、日本にいたときの週末は図書館で本を借りて、カフェで本を読むという超絶地味な過ごし方をしていました。僕の同級生とかは子供と一緒にキャンプしたりしてるのにね。そんな本好きな僕ですが、ストックホルムではあまり本を借りてません。その理由は100%言語が関係してるのですが、たまに言語に関係なく楽しめる本があるので、それを借りたりしてます。今日は僕が借りた [続きを読む]
  • なぜ意識高い奴らは草間彌生を語るのか?
  • 東京に銀座SIXという商業施設が出来たみたいですね。僕は元々購買意欲というのがあまりないので、あまり興味はないですね。そもそも日本にいないし。その銀座SIXの特徴的なもののひとつが、草間彌生サンの作品らしいです。本日オープンの銀座シックスへ行ってきました。広くて、混雑していて、ぐるぐる迷子状態。落ち着いたらまた行こう。草間彌生さんのバルーンシャンデリアが印象深い。 pic.twitter.com/79vq0c47TR― Jun H (@zi [続きを読む]
  • アンネ・フランク的な人になりたい
  • 連休を利用してオランダのアムステルダムのアンネの家というところに行った。アンネの家は、『アンネの日記』を書いたアンネ・フランクが隠れ家として暮らしていた家。それが今は博物館になっている。そこに行って感じたことがあったので、まとめておこうとおもう。まず一つ目は、発信しなければならないということ。『アンネの日記』は、ユダヤ人であるアンネ・フランクの一家がユダヤ人迫害から逃れるための隠れ家の生活を記した [続きを読む]
  • まとまっていない考え その2
  • 一体自分はどうなりたいのか、よくわからなくなってきた。今は一応研究者としてお金をもらっているけど、本当に研究者がいいのかわからない。というのも、研究に対する情熱というものがほぼなくなったからである。僕は今の仕事が嫌いだし、家にまで仕事を持ち込みたいとは思わない。他の人は、ディズニーランドでアトラクションの順番待ちの間でも論文を読むような人だっているし。昨日も書いたけど、旅に関する情熱はずっと持って [続きを読む]
  • 何のために旅をするのか
  • 大学生で初めて海外に行って以来、旅が好きになった。せっかく地球に住んでいるのだから、できるだけ多くのところを訪れたいと思い、ちょこちょこいろんな機会を利用して何処かに行っている。今スウェーデンに住んでいるのも、旅好きな性格が影響していることは間違いない。旅が好きな感情が、最近増してきた気がする。通勤時間は旅に関するポッドキャストを聞き、家に帰れば旅の動画を見て、連休があればできるだけ遠くに行こうと [続きを読む]
  • [イースター旅行]凱旋門とエッフェル塔
  • ルーブル美術館を後にし、凱旋門とエッフェル塔を目指す。やっぱりパリに来たからには見ておかないとね。この時で夜7時を過ぎている。フランスはスウェーデンより西にあるにも関わらず時刻は一緒なので、夜は明るい。ルーブル美術館とコンコルド広場と凱旋門はシャンゼリゼ通りで一直線でいけます。どれも聞いたことのある有名な名前。凱旋門は見えるけど、結構遠かった〜。フランスは戦勝国なので国旗がいたるところにありますね [続きを読む]