jimklavier さん プロフィール

  •  
jimklavierさん: コンサルティングと医療とピアノのこと
ハンドル名jimklavier さん
ブログタイトルコンサルティングと医療とピアノのこと
ブログURLhttp://jimkbys471.hatenablog.com/
サイト紹介文バイリンガルの現役コンサルタント兼ピアニストが仕事術と医療とピアノ等について語りまくります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供412回 / 204日(平均14.1回/週) - 参加 2016/10/03 22:38

jimklavier さんのブログ記事

  • fitbit日記:外秩父七峰縦走ハイキング途中棄権の巻
  • まいどfitbit日記です。「ちっ またかよ」と思ったそこのあなた、今回からは違うのです。昨日は第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会に参加してきたのです。その名の通り秩父の7つの山(といっても武甲山とか両神山といったハイクラスの山ではありません。それではハイキングにはならないので)を縦走する全長42kmのかなりハードなハイキングです。第32回外秩父七峰縦走ハイキング大会ほとんど始発の東武東上線に乗り、終点の小川 [続きを読む]
  • ホラクラシー経営てなんだ
  • 昨年から、新たな組織形態の概念として「ホラクラシー(holacracy)」が人材組織論のエキスパートとされる人たちの間で関心を集めています。sprmario.hatenablog.jpこれは、哲学用語でホロン(holon)と呼ばれる、部分自身が全体でもある「全体子」ともよぶ要素間の関係を意味するものとして定義され、従前の(以前支配的な)階層型組織(ヒエラルキー)に対する組織のあり方として提言されたものです。ホラクラシーとは、「組織図 [続きを読む]
  • 想い出のホテルと泊まりたい宿〜沖縄編〜
  • ここ1年、最後に八重山に行って以来忙しくて旅行に行けないので(海外出張は2回行ったものの当然観光はゼロ)、妄想旅行です。新婚旅行で1週間滞在したはいむるぶし。八重山諸島の小浜島にあります。石垣島からフェリーで20分ぐらいで行けます。部屋には当時はTVもなく、ひたすらゆっくり時間が流れます。食事もいろいろなアクティビティもすべてはいむるぶしの中で完結します(逆にリゾートから出ると何もない)。www.haimurubu [続きを読む]
  • ピアノは最高の教師である
  • 3年前に恩師に言われた。「ピアノは最高の教師なんですよ」音は忠実に演奏者の技術も心も反映する。容赦無く忠実に。その違いに耳を傾ければ学ぶべきことは明白であると。どんなに口喧しい教師よりどれほど厳しい教師より遥かに雄弁で饒舌で的確な教師である。なにしろ出す全ての音に教えがあり厳しい指摘なのだから。 [続きを読む]
  • fitbit日記:ミラノに到達
  • fitbit日記です。昨日までの歩行距離が9,773km(fitbit開始から554日間、一日平均歩行距離17.6km)となり、東京から大圏距離で9,733kmのミラノに到達しました(てか通り過ぎてる?)。前日ほどではないとはいえ、ほとんど真夏日の都心はやはり暑かった(・_・;)fitbit始めて1年半ともなると、1日20km歩くことは普通になってきました。25,000歩に相当します。始めた頃は10,000歩でも結構歩いたと思ってたぐらいですが、歩きグセが [続きを読む]
  • 読書メモ:断食療法50年で見えてきたもの
  • 一昨年の9月に思い立って減量を開始してから1年半、すっかり風邪もひかなくなりアレルギー症状からも遠ざかっています。頭痛もなくなり、かなり呑んでも二日酔いにもならず、活動的になり、一層朝方になって仕事もピアノも捗っている毎日ですが、それでもまだ気を抜かず手を抜かず食事制限を続けています。それはやはり2年前に10回目に発症した重症アレルギー発作(おそらく重症多形滲出性紅斑だと信じている)の再発が怖いからで [続きを読む]
  • fitbit日記:パリに到達
  • 約1週間ぶりのfitbit日記です。昨日までの歩行距離が9,730km(fitbit開始から553日間、一日平均歩行距離17.6km)となり、東京から大圏距離で9,727kmのパリに到達しました。ほとんど真夏日の都心はやはり暑かった(・_・;)しかしここ数日のPV急上昇は何なのだろうか。気温上昇との相関が高いが相関関係は因果関係とは限らない典型例の現象かも。自分では普通のことを書いたつもりがPVが多く、気合を入れて時間をかけて頭をひねって [続きを読む]
  • 通勤で特殊相対論を検証
  • (この投稿には最後に簡単な設問があります)特殊相対論では時間は伸び縮みする。その式はこうだ。ここでcは光速度である。先週金曜日、いつもの電車だが朝早く海外と電話会議があるためいつもより1時間早く家を出た。いつもはもたもた走っている通勤電車が、その日だけはやたらと速く感じた。いや実際車窓の流れが速く見えたのであった。いつもなら50分かかるところが、35分ほどで着いてしまった。すなわち、70%の時間で着いて [続きを読む]
  • アマチュアぽい演奏の特徴
  • アマチュアぽく聞こえてしまう演奏にはいろいろな特徴がありますが、裏返せばそれらは良い演奏をするために乗り越えるべき課題であるとも言え、ぼくも日々心掛けていることです。昨日怒涛のようにTwitterでつぶやいたのでここに列挙します。1 ppがpになってしまう感動する演奏は美しい、芯のとおったピアニッシモが必ずどこかにあります。かすれるような弱々しいppが求められる場合もあります。美しく響くppは難しいです。2 フ [続きを読む]
  • 渋沢栄一100の訓言
  • 「渋沢栄一 100の訓言」(渋沢健著)を読んでいます。(光線の都合で写真がホラーになってしまい申し訳ございません(^^ゞ)渋沢栄一(1840年生)は日銀や東京証券取引所、数多くの大企業の創設者であり、「日本資本主義の父」とまで呼ばれ、ドラッカー等も絶賛した偉人ですが、その言葉の数々は現代の我々にとっても傾聴すべき貴重な教えです。渋沢栄一 - Wikipedia渋沢栄一の著書で最も有名なのは「論語と算盤」(ろんごとそ [続きを読む]
  • コンクール参加します
  • PTNAが1年おきに開催し今年第2回となるグランミューズG級に昨日申し込みしました。前回は1次予選で課題曲のショパンエチュードから作品10の10番を弾きましたが、準備不足と出だしが速すぎ暴走してあえなく予選落ち。もう一曲弾いたシマノフスキのセイレーンの島の講評は高かったのですが、やはり課題曲で及第点をとらないとNGです。今年は同じセイレーンの島とショパンエチュード作品25-5で確実に予選通過を狙います。2次は [続きを読む]
  • 顧客の不満を買い取るビジネス
  • 数年前から注目しているビジネスがあります。「不満買取センター」という会社が始めた、個人消費者の企業や製品、サービスへの不満を買い取るビジネスです。fumankaitori.comなぜこれがビジネスになるのでしょうか。それは大きく2つのニーズをマッチさせるからです。消費者は製品やサービスに不満があり、それを聞いてもらいたいが、企業のカスタマーサポートでは取り合ってくれない(ことが多いという印象をもっている)。企業側 [続きを読む]
  • fitbit日記:スマホを新幹線に忘れるの巻
  • fitbit日記です。一昨日大阪出張でした。行きの新幹線で新大阪で降りる直前に座席にスマホを置き忘れてしまいすっかり意気消沈しています。広島行きののぞみだったので降りてしまってから気づいても後の祭り。幸いすぐに気づいたので、JR新大阪駅の紛失物取扱所に降りてすぐに届け出たら見つけていただけました。宅配便着払いで送ってくれるとのこと。はぁ。。これだけいつも気をつけてても忘れ物をしてしまう自分に自己嫌悪。携帯 [続きを読む]
  • 想い出のホテルたち(1)
  • これまで主に出張で各地のホテルに泊まりました。かなり潔癖な性格なのと、かつて安ホテルでいろいろトラブルがあったのでホテル選びは慎重です。学生の頃、マンハッタンのど真ん中のホテルに泊まった時は、外出中に扉がこじ開けられて、荷物が荒らされていたことがありましたし。。フィリピンはマニラ近郊のビジネス都市マカティのシャングリラ: ここには外資系事業会社のグローバルリーダーシップ研修で2週間滞在しました。 [続きを読む]
  • ビジネス数学検定1級AA合格しました
  • 10日ほど前の投稿ですが、実際に自分で受けてみました!jimkbys471.hatenablog.comそして合格しました!ぱちぱち。100点満点で87点でした。しかしこれはタフな試験でした。これはオンラインの試験です。まず、サイトに登録して、受験料をクレジットカードで支払うと、すぐに受験可能になります。マイページから「受検する」ボタンを押すとすぐに始まってしまうので(中断できない)注意が必要です。1級は90分で30問出題され [続きを読む]
  • fitbit日記:アテネに到達
  • fitbit日記です。社会人になってこれほど忙しい日々が1か月以上も続いたことははなかったと思うぐらい忙しい(割と充実してはいるのですが)毎日ですが、ブログは毎日続けています。昨日(4/9)までの累積歩行距離が9,539kmとなり、東京から大圏距離で9,523k?のアテネ(ギリシャの首都)に到達しました。544日間の平均歩行距離は17.5kmです。アテネには、米国留学中に一度訪れました。マドリッドからバルセロナへ電車で、バルセロ [続きを読む]
  • もうがんばらなくていいよ
  • つかれたんだね疲れるのは悪いことじゃないがんばった証なのだよ報われなかったのかなでもそれは高い目標をもっていたからだよ目標は高くなければいけないだからこそ頑張れるしかし達成は難しいそういうことさがんばり続けるのは大変だよね休んでもいいんじゃないかなやる気が出てくるまで休もう十分にねいつまでかはわからないけどとにかく今は休まないとね [続きを読む]
  • 大クズ中クズ小クズ
  • あまり有名人の言葉とか座右の銘というものはない自分ですが、つらい時に思い出すフレーズがいくつかあります。その一つが大クズ中クズ小クズです。これは前職の外資系コンサルティングファームで、「シニアが語る会」というのが毎月あって、そこで当時シニアアソシエイトだった同僚が語ったフレーズです。彼女は結婚されてお子さんもいる、いつも明るく元気で優秀なコンサルタントなのですが、自分の成長をこう語りました:「私は [続きを読む]
  • fitbit日記:歩いてブリスベーンに到達
  • まいどfitbit日記です。まいどといっても3日ぶりです。前回のミュンヘンから距離で100km超離れた目標だったので。昨日まで541日間の累積歩行距離が9470kmとなり、東京から大圏距離にして9,467kmのオーストラリア東部の都市ブリスベーンに到達しました。1日平均の歩行距離は17.5kmです。あ 昨日身体測定しました。体重は52.6kg, 体脂肪率は6.0%でした。ちょっと増えたかな。でもがんばってますよね! [続きを読む]
  • ピアノを弾く人はみな貴族になれる
  • ふと思った。ピアノを弾くことは喜びのはずなのになんでこんな重苦しい気持ちで弾いているのだろうと。不世出の天才たちの傑作を、現代のピアノという進化の末にある優れた楽器で弾けるだけで、貴族になれるのだ。心に余裕を持たないと良い響は生まれない。もはや18世紀のように王侯貴族の特権などではない。心は貴族。ピアノに向かっている間だけでも。 [続きを読む]
  • 歯周病は万病の素なのかもしれない
  • 最近知見が蓄積されればされるほど、歯周病というのが如何に恐ろしい問題であり、ヘルスケアにおいて重要な未充足ニーズであることが明らかになってきています。歯周病は欧米ではsilent diseaseと呼ばれ、気が付いた時には手遅れ(歯が抜け落ちてしまう)とされていますが、歯周病の問題はそれにとどまらず、心臓疾患や糖尿病の原因もしくは糖尿病との相互作用、さらには早産やHIV等感染症の発症リスクを高めるなど、全身疾患の歯 [続きを読む]
  • 喜びを表す英単語
  • 日本語の「喜び」に相当する言葉といえばjoyかと思いますが、「喜び」にも様々な意味、ニュアンスがあるので使い分けが必要です。そこでjoyの同義語を調べてみました。いま取り組んでいる曲が喜びに喜びがテーマの多い曲というのが動機です。同義語を調べる際には、昔本気で英語の勉強を開始したころはSynonyms Dictionaryをいちいち引いていたのですが、いまはGoogleで"joy synonym"と打つとだーっと表示してくれるのでとても便利 [続きを読む]