埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ さん プロフィール

  •  
埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログさん: 埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ
ハンドル名埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ さん
ブログタイトル埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/vistajapan
サイト紹介文多肉生産農家の日常を綴るブログ。 肉厚で色彩豊かな多肉植物を楽天上で直販。 多肉と共に暮らすライ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供477回 / 322日(平均10.4回/週) - 参加 2016/10/03 23:18

埼玉県深谷市発 多肉植物専門店ビスタ公式ブログ さんのブログ記事

  • アストロフィツム属(有星類)への展開
  • メキシコ原産のサボテンで、アストロフィツム属のものを有星類といいます。濃緑色の肌に白点を星に見立ててつけられた名前です。写真の瑠璃兜(るりかぶと)などが代表的な品種です。兜や鸞宝(らんぽう)と名前に付く品種が多いです。端的にいうと、ビスタではトゲ無しサボテンを中心に展開する準備を進めています。サボテンは、トゲの美しい金鯱(きんしゃち)などがありますが、トゲ無しサボテンは、トゲのない分、サボテン本体の造形 [続きを読む]
  • 1970年の掘り出し物
  • 古書店で見つけた「サボテンと多肉植物」松井謙次 文研出版。出版は、1970年。自分が生まれる6年前のもの。エケベリアの栽培がさかんになったのは5年前とあり、1965年頃から、日本にエケベリアが本格的に輸入されたようです。それまでは、高価で取り引きされていたそうです。本に紹介されているエケベリアは、大和錦や養老、ハオルチアでは、十二の巻や臥牛など。ビスタでも扱いのあるこれらの品種は、ロングセラーなんだなぁ。(遠 [続きを読む]
  • 植物と鉢の幸せな関係
  • 艶のある球形の陶器鉢に、ハオルチアのレツーサ寿。みずみずしく張りのあるハオルチアに、艶のある陶器鉢。緑が映える白色。植物のシャープな造形と丸みのある鉢の対比。植物にどんな鉢を合わせるかは、なかなか難しい?!アタマで考えるよりも色々と試行していると思わぬ発見があります。盆栽や生け花、フラワーアレンジメントなどの蓄積は、応用できそうです。インテリアと植物、鉢とインテリアが調和していると安らかです。植物 [続きを読む]
  • 植木鉢あれこれ
  • 「Mimono 実ものと鉢のセレクトショップ」で購入したモルタル製の植木鉢。内径は、約10.5cmでデラックス多肉の3.5寸鉢がきれいに収まる大きさ。円形の柔らかいフォルムに、三角形、六角形の格子がシャープなデザイン。無限に広がる格子を足元のシルバーで締めています。さて、何がうまく収まるか。多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラムグリーンスナップ [続きを読む]
  • ぶらり訪問
  • 今日は、「Mimono 実ものと鉢のセレクトショップ」にぶらり訪問。 地元深谷市のとなり町の熊谷市にオープンしたお店です。ガレージと呼ばれる店内を中心に建物内外に、面白い植物や鉢がいっぱい。カフェもあり、酸味の効いたアイスコーヒーを頂きました。自家焙煎の手作り珈琲豆工房「豆わらべ」やお肉屋さんがやっているLeposiny cafeも紹介して頂きました。また10/8(日)に深谷ベースにて、「コーヒーと日常」という珈琲の飲み比 [続きを読む]
  • 毛蟹(けがに)速報
  • 何度かご紹介しているハオルチアの毛蟹。より鋭いとげとげと赤黒い(えんじ色)色味がまさしく毛蟹のようです。なかなか株が大きくならない品種で、成長に時間がかかっています。こちらの写真もアップですが、鉢にはまだまだ余裕があります。季節によって色味が若干変化している印象です。多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラムグリーンスナップ [続きを読む]
  • コチレドンあれこれ
  • 「日本多肉植物の会」の会報、サキュレント504号(2017.8)にコチレドン属が紹介されています。コチレドン属の育て方、自生地と気候、主な品種、栽培の注意事項、年間栽培記録などが美しい写真とともに。いくつかふむふむと思ったところを抜粋(一部編集)します。自生地は、南アフリカ東部の太平洋側、エチオピアからアラビア半島南部の広範囲の乾燥地帯に50種以上が分布しています。それらの地域は、暖かく、夏に雨が降る地域。従っ [続きを読む]
  • マドリッドのサボテン多肉のガーデンセンター
  • スペインマドリッド近郊の実験的なガーデンセンター。サボテンや多肉植物の展示や栽培の施設。1万6千m2の建物内外にサボテンや多肉植物がいっぱい。ETFE膜という半透過膜が屋内でも柔らかな光で満たしています。庭には、五大陸から400種の植物が設えられています。スペイン訪問の際には、ぜひ行ってみたいです。多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラム [続きを読む]
  • 渚の夢の主(ぬし)
  • 夏休みが始まりました!ビスタのいいね!が2,931人、2,997人になりました。いいね!が3,000人に到達したら、何かプレゼント企画?を考えたいねと話しています。フォローしてくださっている方がいいね!してくたざるだけでも到達目前です。ぜひ、お友達にビスタをご紹介ください。さて、渚の夢デラックスの大株。ビスタで栽培しているエケベリアは、うまく育てるとここまで立派になりますよ〜。多肉植物専門店ビスタFacebookインス [続きを読む]
  • GirlyでFeminineな
  • 多肉植物図鑑PUKUBOOKで、白くて可憐なエケベリアを「ガーリーでフェミニンなエケベリア姉妹」と紹介されています。その姉妹のローラ。少女のようで優しい(女性らしい)という感じでしょうか。ガーリーやフェミニンは、ファッションでよく使われるのでイメージを伝えているのかもしれません。「ガーリーでフェミニンなエケベリア姉妹」という紹介文がアタマに良く残っています。わたしが書くと、「バラ咲きのロゼット状の葉が美しい [続きを読む]
  • 113 vs 116
  • 113 vs 116。この数字を聞いて、ピンときた方は、かなりのビスタネーゼ!?です。注)シロガネーゼ(白金台に住む主婦)、ミラネーゼ(ミラノっ子)。ビスタネーゼで、ビスタっ子。実は、スタッフの間でも話題に挙がっています。ハオルチアの玉露とエケベリアの桃太郎のお客様のレビュー件数です。ビスタ草創期から、ビスタを牽引してきた桃太郎。その桃太郎に肉薄してきたのが、玉露です。ハオルチアのなかでも、濃い緑色のオブツーサ [続きを読む]
  • モンタージュスパイラル 2
  • モンタゲこと、モンタージュ(Montage)。スパイラル状に葉が重なる株を見つけて、モンタージュスパイラルとして選抜育成、新品種登録できるのではないか。そんな期待をさせる記事を以前、書きました。その後、ハウスに行くたびに気になって見に行くと、ないのです!まさか、貴重な一株だけを盗難にあったのでは?妄想が膨らんで。園主に詳しく聞いたところ、植物の葉や花弁が開く時に、まれに、スパイラル状になることがあるが、最 [続きを読む]
  • ビスタ週間人気ランキング!
  • 知る人ぞ知る、ビスタ週間人気ランキング。毎週水曜日に楽天HPで更新されています。先週のいちばん人気は、ハオルチアのドドソン。ランキング一覧のリンクを保存頂くと毎週水曜日のランキングを見ることができ、便利です。今週のランキングhttps://shop.plaza.rakuten.co.jp/vistajapan/diary/detail/201708020000/ランキング一覧https://shop.plaza.rakuten.co.jp/vistajapan/diary/多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラム [続きを読む]
  • 本日の出荷風景
  • 本日の出荷風景です。暑さにも負けず、皆様からたくさんのご注文を頂いております。本当にありがとうございます。ビスタが出来ることとして、地域に応じて、クール便にするなどの配慮をしています。多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラム [続きを読む]
  • ブラックプリンス、黒の魔力
  • 濃茶色の古紫(こむらさき)は、ビスタで販売していますが、ブラックプリンスはまだ未発売。だいぶ、殖えてきています。黒い多肉植物を見ると、無性に惹かれてしまうのは、私だけでしょうか。アエオニウムの黒法師、真黒法師、エケベリアのアルフレッドグラフ、ハオルチアの黒部など黒い多肉植物だけを集めた寄せ植えや、黒い草本植物や植木のブラックガーデンを作るのが夢です。多肉植物専門店ビスタFacebookインスタグラム [続きを読む]