koolbiz さん プロフィール

  •  
koolbizさん: 応援団
ハンドル名koolbiz さん
ブログタイトル応援団
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/morango2011/
サイト紹介文頑張る子供達を応援しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 174日(平均0.8回/週) - 参加 2016/10/05 12:41

koolbiz さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5・6・7節終了(残留争い組)
  • 3連戦の結果は、1勝2敗で、勝ち越しをかけた連戦は、残留争いへと突き落とされた現実になってしまいました。(1試合しか応援に行けなかったのですが、)一戦目は、勝利に対す思いのぶつかり合いで、厳しい内容の中で、(息子は、足の甲を負傷しながらも)勝利できたとのこ... [続きを読む]
  • リーグ戦 3節、4節
  • 第3節は、風の中、河川敷運動場での試合でした。キックオフと同時に、初スタメンの仲間のところへボールが飛び、ガチガチのボールタッチから試合が始まったのがとても印象的だった私です。相手チームには、風上の位置をうまく利用され、前半の早いうちに先制をされてしま... [続きを読む]
  • 銚子観光〜谷田部サッカー場
  • 2月最後の週は、トレセンマッチがあり、選抜で参加させてもらった息子と、チームメイトの仲間の応援へ行ってきました。会場が、谷田部サッカー場とちょっと遠かったので、ためらいもあったのですが、この機会を有効利用して、銚子まで足を伸ばして(雄大な地形を目の辺... [続きを読む]
  • 先輩の背中は見えたけれど…
  • ベスト8、おめでとう。(4日間を通して、楽しめました。チームとしては、”2年連続のベスト4ならず”でしたが、コーチ、はまやん=プロ級のすばらしい写真を提供してくださった方、スキー合宿へ迎えに行ってくれた友人のお父さんには特に感謝です。)今週の内容です。土曜日の相手は、中体連のすばらしいチームで、スキー合宿を(最終日の前夜に)早退してまでも望んだ4回戦でした。後半に、技ありの1点をあげることができて、先制しま [続きを読む]
  • 県下中学生サッカー大会
  • 中学校とクラブチームが頂点を目指して戦う最大の県大会が始まりました。(組合せの運も含めた)トーナメントの厳しさが見え隠れする中で、2日(4回戦=3勝)を終えて、ベスト16へ進んだ息子チームです。また、もう一方のチームとして出場した仲間たちは、優勝候補の強豪チームから先制をして、勝利目前としながら、アディショナルタイムに追いつかれ、PKのすえ、敗れてしまいました。この事に対して、(人間が小さい私は、)大金星をあ [続きを読む]
  • やっぱり、緊張感のある試合はイイね!
  • 雪の影響は直接ありませんでしたが、大寒波の1週間を過ごし、金曜日の夕方に降った雪混じりの雨のために、土曜日に予定されていたリーグ戦が延期となりました。予定変更になった土曜日は、練習で走り込みをさせられたようです。妥協しない走り込みが、先へと繋がることを理解できるわけもなく、文句タラタラで帰ってきたようです。日曜日は、トレセンマッチデーがありました。数名の欠席者がいた中で、神奈川県トレセンとの対戦と [続きを読む]
  • 開幕戦
  • JY最終学年としてのリーグ戦が、極寒の中で、開幕しました。初戦が最強チームとの対戦ともなり、厳しい結果からのスタートとなった息子たちです。私的には、想定内(ジリ貧まではいかない)でしたが、自己責任(及び、勝負する気持ち)が薄いプレーが多く見えました。ポジティブに考えれば、チームの完成度をあげることも可能で、伸びしろが大きいのかもしれませんが、勝負に対する、意識を高く持ってもらいたいと思いました。帰ってき [続きを読む]
  • 冬休み終了
  • 2017年、今年もよろしくお願いいたします。冬休みボケが残っている子供達がいるかもしれませんが、明日からは、学校で、最終学年を向かえる、1年の始まりです。今年の目標は、(私も含め、)息子、娘には、昨年よりも、何事にも、意識を高くして、望んでもらいたいと思うのでした。今週末から、息子は公式戦です。達成感を実感できるくらいにやりきってもらいたいです。週末につづく。 [続きを読む]
  • 最終年度の初戦を前に(全国レベルのカップ戦で力試し)
  • 自分たちのスタイルを模索しながら、1ヶ月が経ちました。その間には、トレセンの交流戦へも参加させてもらったり、インフルエンザにかかったりと、”実力をつけるためには?”と、もがいていた息子もいたようです。(トレセンでは、スタメンで出場できる程ではないために、いじけていただけかもしれません。)それでも、新チームとしての1ヶ月間は真面目にやってきたようです。毎週のTRMでも、地元の競合チーム(各チームでの内 [続きを読む]
  • 元チームメイトとTRM
  • ジュニア時代のチームでもあり、顔馴染みたちとのTRMがありました。(私は、試合観戦以外の再会を楽しみに出かけました。)新チームのスタイルが確立していないことで、焦ったプレーをする息子の姿を想像していたのですが、以外にも冷静な対応をしながら、頼りにるメンバーの姿も見れました。内容は、緊迫した試合ではありませんでしたが、最終年度を向かえた第一歩としては、最高のタイミングで、両チームとも刺激になったのではな [続きを読む]
  • 新体制でのTRM
  • 高校生との練習試合をしました。改めて、26人の仲間とのスタメン争いが始まりました。フィジカル・スピードに差を感じた仲間もいたのではないかと思います。先輩たちに比べると、個の魅力は劣るかもしれませんが、今年度の実績を踏まえて、更に上を狙ってのチーム造りになることと思います。なので、コーチに翻弄されながら、チーム造りを(急ぐ )息子たちともいえます。どちらにせよ、ジュニアユース最終年度の始まりでもあり、個 [続きを読む]
  • 先輩のいないTRから感じたこと!
  • 最終戦も終わり、新チーム作りの方向性が伝えられるのではと思って、TRへ行った息子がいたようです。しかし、①3年生が半分しか来なかったこと。②U-15のコーチが、U-14を見るらしいとのこと。③仲間と久しぶりにボールを蹴って、3年生の凄さがわかったこと。で、強くなるためにはどうしたらよいのか?という最大の課題を抱えて帰って来たようです。(コーチにも乗せられた気もしれますが、)責任感が加わった姿に思えた(親バカな)私 [続きを読む]
  • 最終結果
  • 結果は、4位でしたが、Jリーグ戦も行うピッチで、すばらしい試合を魅せてくれたチームです。息子にとっては、先輩たちとのサッカーの楽しさを知った直後(チームが最終仕上げする中でのスタメンでもあった)でもあり、悔しさと共に、寂しさがあるようです。私的には、スーパーシードでも、しっかりと準備をしたチームがいて、トーナメントを勝ち上がってきたチームの勢いに負けていた要素は全くありませんでした。ですが、関東大 [続きを読む]
  • 最終戦を前に
  • 今期の最終戦を3位決定戦として迎えるチームです。最高の舞台で、それぞれが想いを魅せてくれることを楽しみにしています。ちなみに、我が家では、悔しさを噛み締めた息子(とその仲間たちもいたりして)が来期への気持ちをかためつつ、サッカーが楽しいと言っています。そして、妻が神経性胃腸炎で、ダウン気味です。妻に対しては、お大事にと言ったところですが、"先週の緊迫した試合のストレス???"と言った冷やかしもしてみま [続きを読む]
  • 想いをこめて望んだ準決勝
  • 普段よりも大勢の人が見守る中(と、コーチの言葉にもあった、クラブのプライドをかけて、)準決勝・第一試合のピッチに立ったチームがいました。(今回の一戦には息子も出場したことで、妻はとても緊迫していたようです。)試合は、延長戦中でも、スピードが落ちることない、一進一退の攻防をし、決定機には、お互いがファインセーブをしたことで、ゴールネットが最後まで、揺れることのない試合となりました。結果的には、PKで先攻も [続きを読む]
  • (髪型で)イエローカード
  • 息子が学校で、髪型の刈り上げ(ツーブロックもどき)でチェックをくらった。笑える話でもある。昨日、髪の毛を切り終わった後に、「色気づいたな!」と私が言った程度であり、10日もすれば刈り上げ部もわからなくなるようなもをチェックする先生も大変だなあと思った。この件は、学校の方針でもあるので、とやかく言うつもりはないのですが、髪の毛を無償で、調整切りしていただいた美容師さんには感謝です。 [続きを読む]
  • (先輩チームの)ファンとして
  • 1年以上ぶりの更新になります。??U-13リーグが終了した直後から、先輩たちに帯道させてもらった息子がいて、息子の姿を追っかけていたのではなく、U-15チームの勇姿に魅せられて、ファンとして、応援をしてきました。そんなチーム(3年生最後の大会で)は、今週末に、スーパーシードで、関東大会をかけた大一番へ挑むのです。連れて行ってもらうことしか頭にありませんが、(実力差を痛感させられながら、必死で食らい付いていった2 [続きを読む]
  • 過去の記事 …