ジャモカ さん プロフィール

  •  
ジャモカさん: 競馬 的中ラッシュ!!
ハンドル名ジャモカ さん
ブログタイトル競馬 的中ラッシュ!!
ブログURLhttp://www.jamocha123.com/
サイト紹介文ガチ馬券で年間収支プラスを目指す!回収率2年連続プラス(2016年184%・2015年126%)
自由文馬券以外でも、競馬を趣味として楽しんでいることに関して、随時紹介をしていきたいと考えています。
競馬を始めて25年以上が経過しました。いわゆる「オグリキャップ世代」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 290日(平均4.3回/週) - 参加 2016/10/06 19:13

ジャモカ さんのブログ記事

  • 中京記念 本命◎ブラックムーン
  • ブラックムーンはその桁違いの追い込みから、重賞ウィナーとなるべき資格が十分備わった実力馬です。でも実際のところ、オープン特別は勝っても重賞では今一つの成績となっています。中京記念が行われるこの時期は馬場が痛み、毎年必ず外差しの競馬になります。ブラックムーンにとってはようやく巡った重賞初制覇のチャンス到来と言えるでしょう。夏のこの時期、中京記念も荒れるハンデ戦なので、ブラックムーンにもケチを付けたい [続きを読む]
  • ◎レッドソロモンは8着 函館記念の馬券結果と反省
  • ◎レッドソロモンは8着でした  ⇒ 函館記念の予想コメント レッドソロモンはやっぱりと言うか出負けスタートからインに拘ったので1コーナーでは15番手。コーナーで外を回してバックストレッチでは最後方。 3コーナーも4コーナーも最後方で直線へ。直線で内から捌きながら良い脚を使っての8着でした。(;´Д`)応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 馬 券 続きを読む [続きを読む]
  • 函館記念 本命◎レッドソロモン
  • レッドソロモンを本命だなんて、近走の成績を考えれば無謀だと思われるかも知れません。でも函館記念での好走は『スタートさえ出てくれれば』、それだけで十分に可能と考えています。 ハンデが据え置かれたのも、実力が認められているからでしょう。レッドソロモンの激走を期待せずにはいられません。応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 続きを読む [続きを読む]
  • 過去に重賞2着の実績馬が波乱を呼ぶ? 夏競馬の要注意馬
  • 先週の七夕賞ではパドルウィールで撃沈 せっかく調子が上がってきたのに2連敗ですが、パドルウィールで勝負したのは、夏競馬のある傾向が理由です。さて今週は函館記念が行われますが、今後も同様のハンデ重賞が目白押しの夏競馬。パドルウィールのようなタイプの馬が激走するかもしれない傾向を以下に記載します。 この先を読んで「なるほどな!」と思っていただけたら、ポチっとお願いします。 ご協力を^_^ [続きを読む]
  • ◎パドルウィールは8着 七夕賞の馬券結果と反省
  • ◎パドルウィールは8着でした ⇒ 七夕賞の予想コメント パドルウィールはまずますのスタートから促されつつ中団の内目をキープして1コーナーへ。終始中団馬群の内々でゼーヴィントを外に見ながらの競馬。3コーナーを迎えたところで前が窮屈になってブレーキをかけつつポジションを下げて、4コーナーも内を回して直線へ。直線でも進路を取るのに手間取り、ラスト1Fでようやく追い出されるも脚色が他馬と一緒になっての8着でした。( [続きを読む]
  • 七夕賞 本命◎パドルウィール
  • 荒れるハンデ重賞と言えば七夕賞。思い切ってパドルウィールで一発を狙います。 パドルウィールは昨年のG2金鯱賞で、先行粘り込みからヤマカツエースの2着に入り実力を示しましたが、それ以降は惨敗続き。でもハンデ重賞では、こういった馬を狙いたいです。個人的に七夕賞は、昨年14番人気マイネルラクリマで惜しい4着。一昨年は8番人気ステラウインドが2着と、相性のいいレース(4着はハズレですが)。石橋脩ジョッキーは私が買うと [続きを読む]
  • ◎エイシンスパルタンは11着 CBC賞の馬券結果と反省
  • ◎エイシンスパルタンは11着でした  ⇒ CBC賞の予想コメント エイシンスパルタンはまずますのスタートを切るも、外のセカンドテーブルが好スタートなのでこれを行かせると、その外のメイソンジュニアや内のアルティマブラッドにも置いていかれて、中団からの競馬となる。3コーナーではラヴァーズポイントにも先を越されて、それでも仕掛けず我慢しながら4コーナー手前から手を動かしつつ直線へ。直線では馬場の真ん中から追わ [続きを読む]
  • CBC賞 本命◎エイシンスパルタン
  • エイシンスパルタンは、このメンバーならば力量上位は間違いないでしょう。12月以来の休み明けですが、過去のレースから休み明けが問題ないことは分かっています。6歳馬でもキャリアは14戦。まだ落ち込む感じではないし、ハンデ56キロも恵まれていますので、このCBC賞がエイシンスパルタン初重賞制覇の舞台になると考えます。 本格的に夏競馬が始まります。まずはCBC賞をGETして夏競馬の好スタートを決めいたいです! 皆さま応援お [続きを読む]
  • 宝塚記念 本命◎ゴールドアクター
  • いよいよ宝塚記念。「あなたの、そして私の夢」です。キタサンブラックが断然強いのは、過去のレースから分っています。また、キタサンブラックを負かしに行こうとする強気な陣営がいないことも、キタサンブラックが好きなようにレースを組み立てられることも、分かっています。キタサンブラックが負けるかもって予想を立てるとすると、これはもう他力本願に期待するしかありません。「馬場」と「展開」です。この2つが味方しそう [続きを読む]
  • キタサンブラックに負ける要素はあるか? 宝塚記念 注目馬
  • いよいよ上半期の総決算、宝塚記念が行われますが、何とまあ寂しいメンバー構成となってしまいました。キタサンブラックの単勝オッズは1.3倍くらいかなと思いますが、果たしてこのレースで単複勝負をすることに勝機はあるのか?さすがに「キタサンブラックで単複勝負!」なんて私としてはあり得ませんし、それならばこのレース自体を見送りとする選択もありですが、やっぱり前半最後のG1ですし勝負したい。 キタサンブラッ [続きを読む]
  • ◎ダッシングブレイズは1着 エプソムカップの馬券結果と反省
  • ◎ダッシングブレイズは1着でした  ⇒ エプソムカップの予想コメント ダッシングブレイズは五分のスタートから促して先行策。好位5番手の中目で2コーナーへ進み、バックストレッチでは徐々に進路を内側へ。3コーナーでペースが上がってもコーナーワークで前に付いて行き、4コーナー手前では3番手に上がって直線へ。直線ではマイネルミラノの内へ進路を取って激しく追われながらジリジリと伸び、ラスト1Fでマイネルハニーがバテた [続きを読む]
  • エプソムカップ 本命◎ダッシングブレイズ
  • 重賞で過去1番人気に推されること3回。実力馬ダッシングブレイズが初距離1800mのエプソムカップに挑戦してきました。ダッシングブレイズと浜中ジョッキーにとってここ府中は、落馬から不調に陥った忌まわしい舞台。そして、ともに復帰したのもここ府中でした。重賞初勝利となった舞台もここ府中だった、となるようなイイ感じのストーリーにも期待しています!応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 続きを [続きを読む]
  • アロースタッドを訪問しました(牧場めぐり2015 その6)
  • 牧場めぐりの続編、第6弾です。アロースタッドで北海道旅行の最後を締めくくりました。ここで見学を行う際には、二十間道路牧場案内所で事前の申し込みが必要。今までにないパターンですが、その二十間道路牧場案内所に行くと、受付の係の人から1枚の用紙を渡されて説明を受け、同意書のようなものを提出することになります。アロースタッドとレックススタッドの2つの牧場は、ここでの事前申し込みが必要なんですね。本当はレック [続きを読む]
  • ◎レッドファルクスは3着 安田記念の馬券結果と反省
  • ◎レッドファルクスは3着でした  ⇒ 安田記念の予想コメント レッドファルクスは五分のスタートから馬なりで無理をせずに中団からの競馬。結局後方まで下がってサトノアラジンと並んで3コーナーへ進入し、4コーナーでは内を選択して直線へ。直線では前が開かずに待たされて内を諦め、横へ進みながら外へ進路を切り替えサトノアラジンを追うように外へ持ち出す。ラスト1Fからようやく追い出すも、時すでに遅く3着でした。馬 券続 [続きを読む]
  • 安田記念 本命◎レッドファルクス
  • スプリントG1で結果を出してきたレッドファルクスが、マイルのG1安田記念に出走します。距離的にどうなのかと疑われて人気を落としているのは好都合です。そもそもレッドファルクスは左回りを専門で使われてきた馬ですし、距離うんぬんよりも、馬群さえ捌ければ突き抜けると思っています。私としては、今回は春のG1で大一番の位置づけと考えています。確実に仕留めたい!応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキン [続きを読む]
  • 58キロの斤量経験と末脚の持続力が必要! 安田記念 注目馬
  • ダービーが終わって今週はこの春最後の府中G1です。私自身、安田記念は相性のいいレース。昨年はロゴタイプの単複で大興奮。一昨年も12番人気のクラレント3着で単複成功でした。 今のところ厳しい年間収支ですが、ここはビシッと決めるつもり! 安田記念は結構分かり易い傾向があると思っているからです。 この先を読んで「なるほどな!」と思っていただけたら、ポチっとお願いします。 ご協力を^_^ [続きを読む]
  • ビッグレッドファームを訪問しました(牧場めぐり2015 その5)
  • 牧場めぐりの続編、第5弾です。 優駿メモリアルパークでお昼ご飯を食べた後、この日はアロースタッドを訪問予定でしたが、数時間の空き時間ができました。 さてどうしたものかと、持参していた計画表を確認。行きたい牧場をいくつかピックアップしていたので、立地的に悩むことなくビッグレッドファーム行きを選択。 ビッグレッドファームに到着し、まずは受付をしてそうなオフィスっぽい建物へ入り、「見学 [続きを読む]
  • ◎ダイワキャグニーは14着 日本ダービーの馬券結果と反省
  • ◎ダイワキャグニーは14着でした ⇒ 日本ダービーの予想コメント ダイワキャグニーは五分のスタートから促しつつ先行策。この枠なので1コーナーへの進入で外々を回されるのは仕方なく、5番手外目でバックストレッチへ。超スローを見越してレイデオロが外から一気に動き、それを見てペルシアンナイトも先団へ取り付く中でも動かずに我慢して3コーナーへ。4コーナーで仕掛けて直線へ向くも手応えがなく、まったく見せ場のないままの [続きを読む]
  • 日本ダービー 本命◎ダイワキャグニー
  • ダイワキャグニーは前走のプリンシパルステークスを勝ち切って日本ダービーへの出走権を得ました。このトライアルからの中2週での参戦、外枠、重賞未勝利、弥生賞の惨敗などでダイワキャグニーへの評価は下がっていますが、持っている能力を発揮できればこの大舞台でも十分にやれると思っています。本来、皐月賞上位組が人気となるはずの日本ダービーですが、今回の様相はそうではありません。それならばダイワキャグニーのポテン [続きを読む]
  • 名馬の墓参り(牧場めぐり2015 その4)
  • 牧場めぐりの続編、第4弾です。旅の目的の2つ目、名馬の墓参り。牧場巡りと同様、どこにお墓があるのかを事前に確認するのですが、何しろあっちこっちに牧場があり、どのようなルートでどの牧場とどのお墓を同時に行ったらいいか、日程とルートをどう折り合わせるかで非常に悩みました。サイレンススズカのお墓まずはサイレンススズカのお墓です。ここは今回絶対に行こうと決めていたところです。感謝の気持ちを胸にお墓参りさせて [続きを読む]