ジャモカ さん プロフィール

  •  
ジャモカさん: 競馬 的中ラッシュ!!
ハンドル名ジャモカ さん
ブログタイトル競馬 的中ラッシュ!!
ブログURLhttp://tekichu-rush.blog.jp/
サイト紹介文回収率2年連続プラス継続中(2016年184%・2015年126%)重賞専門の単複予想ブログ
自由文馬券以外でも、競馬を趣味として楽しんでいることに関して、随時紹介をしていきたいと考えています。
競馬を始めて25年以上が経過しました。いわゆる「オグリキャップ世代」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 200日(平均4.5回/週) - 参加 2016/10/06 19:13

ジャモカ さんのブログ記事

  • ファンディーナは7着 皐月賞の馬券結果と反省
  • ◎ファンディーナは7着でした ⇒ 皐月賞の予想コメント ファンディーナは好スタートから二の脚も速くハナを切る勢いも、並走状態を避けるように内に進路を取って、アダムバローズとクリンチャーを行かせながら内々3番手で1コーナーへ。そのままの隊列でバックストレッチへ進み、内々の割には混みあっていない状況で息を入れて3コーナーへ。ラスト3Fでスムーズに外へ誘導しながら仕掛けて、直線では一旦先頭に出るも、末脚が持続せ [続きを読む]
  • 皐月賞 本命◎ファンディーナ
  • JRAは一気に馬場を変えてきました。冬場から先週までの時計のかかる馬場から一転して、皐月賞は軽い高速馬場で行われます。ファンディーナにとって、牝馬による皐月賞制覇という歴史的な快挙を達成するにふさわしい舞台が作られたと言えそうです。応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 続きを読む [続きを読む]
  • アンタレスステークス 本命◎ロワジャルダン
  • こんな遅い時間での公開となってしまいました。 ロワジャルダンにとってアンタレスステークスは、狙ってくれと言わんばかりのメンバー構成と枠になりました。G3で斤量56キロならば、しかも内枠で流れる展開ならば、ここは一発あっても驚けません。できれば軽い馬場がよかったですが、そこまで望むとバチが当たりそうです。応援お願いします! 単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ 続きを読む [続きを読む]
  • アエロリットは5着 桜花賞の馬券結果と反省
  • ◎アエロリットは5着でした ⇒ 桜花賞の予想コメント アエロリットはまずまずのスタートも、鞍上に先行する意思はなさそうで後方からの競馬。なだめながら後方集団の先頭で3コーナーへ入り、徐々に前へ取り付きながら4コーナーでは大外へ。直線ではジリジリと伸び続けるも、前もしぶとく止まらずに5着でした。馬 券 続きを読む [続きを読む]
  • 桜花賞 本命◎アエロリット
  • いよいよ2017年のクラシック開幕!第1弾の桜花賞では、思い切ってアエロリットを本命とします。どうやらお金持ちの御仁がソウルスターリングへ単勝4200万円を突っ込んだようで、単勝オッズにいびつな偏りが生じています。もちろんソウルスターリングが断然強いのは百も承知ですが、競馬には何が起こるか分かりません。馬場も良くないし、ここは一発を狙ってもいいレースでしょう。応援お願いします!単勝・複勝(競馬) ブログラン [続きを読む]
  • マカヒキは4着 大阪杯の馬券結果と反省
  • ◎マカヒキは4着でした ⇒ 大阪杯の予想コメント マカヒキはまずまずのスタートで後方からとなるいつもの形。1~2コーナーを後方3番手の外で回って、バックストレッチでは外から進出しようと一旦外へ出すも、結局は動かず3コーナーへ。ここではまだ先頭列まで10馬身以上あり、4コーナーでは外に持ち出して直線へ。直線では弾ける様子はなく、何となく追われるだけで見せ場のないままの4着でした。馬 券 続きを読む [続きを読む]
  • 大阪杯 本命◎マカヒキ
  • 大阪杯はマカヒキにとって、強烈な末脚を見せつけて、近走敗戦の汚名を晴らすのには、これ以上ない舞台と言えるでしょう。弥生賞や皐月賞の物凄い末脚から2000mはベスト。前走は海外遠征明けで道悪馬場。その前の凱旋門賞はそもそも適性外の馬場で不向きな流れと、敗因は明らか。頼む、マカヒキとルメール!私の負け続きの馬券も、ここで汚名返上させて!続きを読む [続きを読む]
  • 混戦だからこそ見るべきことは?高松宮記念 注目馬
  • 今年の高松宮記念は混戦模様ですが、まずはそうなった主な要因を整理してみます。 前年の勝ち馬ビッグアーサーが不在 スプリンターズSの勝ち馬レッドファルクスが海外遠征(惨敗)明け 前年2着でスプリンターズSも2着のミッキーアイルが引退 阪神Cの勝ち馬シュウジが惨敗明け スプリンターズSの3着馬ソルヴェイグも惨敗明けこうなりますと、メラグラーナ、セイウンコウセイ、トーキングドラムなど新興勢力を狙っ [続きを読む]
  • パドルウィールは16着 金鯱賞の馬券結果と反省
  • ◎パドルウィールは16着でした ⇒ 金鯱賞の予想コメント パドルウィールは五分のスタートから押して先行策。外のロードヴァンドールを先に行かせて番手外をキープして1コーナーへ。そのまま落ち着かせたいところ、金子馬2頭に内外両側から突かれながら向こう上面へ向かう辛い展開。3〜4コーナーでも突かれながら先頭へ並びかけ直線へ。直線で追い出されても手応えがなく、そのままずるずると後退して16着のシンガリ負けでし [続きを読む]
  • 金鯱賞 本命◎パドルウィール
  • パドルウィールが好勝負できる条件が揃いに揃っています。もう本当にベタな予想になってしまう程です。12月に行われていた金鯱賞がこの時期に開催されるのは、今年からG1に昇格した大阪杯の前哨戦とされたため。そのため人気の各馬はここを叩いて大阪杯を目指しますが、中京巧者のパドルウィールはここが勝負でしょう。続きを読む [続きを読む]