ぱたーた さん プロフィール

  •  
ぱたーたさん: イタリア語StudyGroup
ハンドル名ぱたーた さん
ブログタイトルイタリア語StudyGroup
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/initatap1m15/
サイト紹介文2016年よりフィレンツェに渡ってきた平成生まれ関西人のイタリア語と異文化に親しんでいくブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 203日(平均2.1回/週) - 参加 2016/10/05 22:25

ぱたーた さんのブログ記事

  • 映画:Benvenuti Al SUD
  • 今回は映画を紹介したいと思います タイトルは:Benvenuti Al SUDコメディ映画です?( 'ω' )? 郵便局で働くイタリア北部出身の主人公が、憧れのミラノ転勤を図って不正を試みるも見事に失敗し、代わりに南部ナポリの近くの小さな町に転勤を命じられることから物語が始まります。 この映画の [続きを読む]
  • Becchiamoci!!!
  • Ciao!!! さて今日はあるボキャブラリーの紹介です。 Becchiamoci!!! 聞いたことありますか? どういう意味かご存知ですか? いつどういうシチュエーションで使われるのでしょうか? 説明していきたいと思います????? まず例えから入っていきましょう例えばある休みの日、1日何の予定もないときに 私: Cosa facciamo oggi?(今日、何しようかー?)相方: Non lo so... Sentiamo Mario e Pea [続きを読む]
  • パロラッチャ(スラング ) C*ZZO
  • *私はトスカーナ州に住んでおりますので、この記事の内容は専らトスカーナ州でのお話になります。 イタリアで暮らし始めたり、あるいはイタリア映画などをみたりして、もーっともよく用いられている(であろう)パロラッチャ=イタリア語スラング CAZZOもう包み隠さず文字化して書いちゃいます。 本来の意味合いは男性器を指すため、使用を慎むべき単語ですが、日常ではあまりにも使われて普及しすぎて、「もはやパロラ [続きを読む]
  • イタリア語の文法概要〜動詞を勉強する前に
  • 本日はイタリア語の文法・動詞の大まかな枠組みで説明していきたいと思います。この記事は特に、動詞を勉強し始める前に目を通していただくと、後々の勉強が楽になるor理解しやすくなるかと思います!もちろん、一通り勉強された方やある程度勉強中の方もイタリア語の文法の枠組みがよりクリアになると思うのでぜひ、目を通していただければと思います。ではさっそく、イタリア語の文法のキラー、動詞には用法(Modo)と時制(Tempi) [続きを読む]
  • 言語習得メソッド コミュニカティブ・アプローチ
  • 言語学習・教育において、様々なメソッドがあります。 その一つがコミュニカティブ・アプローチ・メソッド。きっと日本ではまだあまり馴染みないのではないかと思いますが、オーラルコミュニケーションに重きを置いた言語学習方法で、ディスカッションやなりきり小芝居、ゲームなど様々な方法で言葉を発しながら言語を学んでいきます。この要領で授業を行うので、授業中は学習言語のみを話します。(学習言語を通して学ぶ言 [続きを読む]
  • 私の外国語歴
  • 私の外国語歴を簡単に紹介!英語とイタリア語はに加え、スペイン語とフランス語を少しかじっています。因みに着手順にリスト化すると…英語→約20年間(18歳のときイギリス1ヵ月・21歳のときアメリカ1年留学)きっかけ:覚えてない、0歳?…今は別に勉強しなくても英書読んだり、テレビ・映画とかもOKなレベル。 ただボキャブラリーをかなり忘れている。スペイン語→2年間(大学1・2回生のとき)きっかけ:単位取得のため、ラテン [続きを読む]
  • 改めて自己紹介
  • ブログ、リニューアルを機に改めて自己紹介させていただきます。私、ぱたーた。関西2府4県の一つに生まれ、育ちました。現在、日・英・イタリア語のトリリンガルとなりつつありますが、ハーフとかクォーターとかとは全く縁のない生粋の日本人家庭で、平成生まれながらも核大家族スタイルで育っています。私の両親も海外転勤とか全く縁なく、海外旅行もハネムーンで行ったきり。これほどに、超日本生まれ、日本育ち。ですが、幼いこ [続きを読む]
  • Study Groupについて
  • 単刀直入に行きませう!ズバリ、イタリア語Study Groupと名付けた訳、由来について。みなさんはStudy Groupという言葉を聞いたことはありますか?私がこの言葉と初めて出会ったのは大学生時代。日本の大学を1年休学してアメリカに1年留学していた時でしたStudy Groupとは自主学習グループあるいはグループラーニングのチームのことで、学校などで同じ授業を受講している生徒同士が授業時間外に集まり、一緒に授業の復習したり、分 [続きを読む]
  • ブログリニューアルへの思い
  • こんにちは!CIAO!!ぱたーたです。 細々とながら以前よりブログを続けていましたが、イタリア生活を通して自分を再発見していく中で遂に「これだ!」とパッションを感じられるものを見つけたことから今回、リニューアル致しました。そのパッションとは、ズバリ…  語 学!!!思えば私という人間は、幼き頃より両親の授けてくれた沢山の英語教材に親しみ、ディズニーアニメやアメリカンな映画・音楽などに惹かれ、テレビだと [続きを読む]
  • イタリア人への手土産
  • 先日、母が日本から送ってくれた荷物が届きました。 こんな感じです。緑茶と柿ピーとイモケンピ緑茶はバリエーション付きで、桜の香りの緑茶やゆずの香りの緑茶を送ってくれていました そこでそこで、今回はイタリア人に喜ばれる手土産について書きたいと思います。※あくまでも私の周りにいるイタリア人の感想を述べたものです まず日本のものと言えば緑茶とってもオー [続きを読む]
  • 優秀?トレニタリア
  • お久しぶりです(*・ω・)ノ 最近、トレニタリアのサービスの向上を試みているのか朝、かなりの頻度で小冊子を配っているのを見かけるようになりましたそれにイタリアの発行する小さな雑誌ですが、 ローカルイベント等の予定が載っていて手軽に読めるので割と気にいっています今回気になったのは上の写真で載せたこのページ「記録すべき1年」という見出しがつけられています!なにを記録すべきと語っている [続きを読む]
  • Gavetta:日本語の先生を始める(目指す)話
  • イタリア生活も早10ヶ月。イタリア語も初日と比べるとだいぶできるようになったところで今月から日本語の先生を始めることにしました 決めた! とは言っても、一昨日フライヤー(Volantino)を作って昨日から相方の店に置いているだけなのでまだ何も本格始動はしていませんがとりあえず窓口は開けたので大進歩だと思っています^^; イタリアに来た第一の理由はアモーレですが結果的に私にとって転機とも言えるものに [続きを読む]
  • 3月8日は女性の日
  • 3月8日は国際女性の日(International Women's Day)です日本ではこの時期、どうしてもホワイトデーに意識が行ってあまりこの女性の日への注目が向けられませんが、一応インターナショナルに設定されたものですとはいえ、フェミニズムが強かった欧米基準でないかと想像しますが(^^;この国際女性の日はウィキペディアを見てもらえばもっと詳しく書かれていますが、アメリカで女性が婦人参政権の獲得を掲げてデモを起こした日に由来し [続きを読む]
  • 女性の日も花より団子
  • ふふふ。ふふふ。ふふふ。このケーキ、3月8日の女性の日のために相方くんが買ってきてくれましたその名もミモザケーキ(Torta Mimosa)です食べる前に写真撮るのを忘れてこの姿ですイタリアでは女性の日に、というかその日が設定される前からこの時期に女性にミモザのお花をあげる風習がありますそこから派生したのがこのケーキ。表面にちりばめられたのスポンジ生地はミモザのお花を見立てているのだそう。黄色くてポン [続きを読む]
  • 遂にできたペルメッソ・ディ・ソッジョルノ!!
  • 2月23日の木曜日、遂に受け取りましたペルメッソ・ディ・ソッジョルノここまでの道のりは本当に長かったのですが、何とか貰えるまでに辿り着きました(´;ω;`)クエストゥーラのホームページで出来上がっていることの確認は約一週間半ほど前にしていたのですが、連絡が来るまでにちょっとブランクがあってそわそわしてました…というのは嘘で、来るかなー来ないかなーと気まぐれなイタリア公仕事のペースにも慣れて開き直って [続きを読む]
  • 記事タイトル他国で暮らすということ②
  • 前回にも書きました。「他国で暮らすということ」最近はイタリア人の私の相方の自国に対する文句タラタラが本当に絶えず、なぜか私が説教されているみたいになって来るので私だってプッチン寸前になるのですが...←その相方の主張 もあながち間違ってはいないのでこの場で代弁・シェアさせていただきます。そして、その相方の文句とは、「世界中の人はイタリアといえばピザとパスタ...etcと浮かれた部分ばかりしか見ていない! [続きを読む]
  • ジェスチャーを学ぼう!!
  • CIAO CIAO〜♪2017年も始まりまして、時間は流れるようにすぎ、もはやバレンタイン目前ですがいかがお過ごしでしょうか?私と相方はバレンタイン当日は自宅で過ごし、週末に外食をしようと計画立てています というのはバレンタイン当日にレストランの予約が取れなかったからです。それゆえに私が提案した計画ですv( ̄∇ ̄)v「いやいやいやいや、バレンタインはちゃんと出かけやんな!」「もしかしたらどこかまだ空いてるかも [続きを読む]
  • 自分の意見、言えますか?
  • タイトルのごとく、皆さん。自分の意見、言えますか?いえ、できるかどうかよりもむしろ、言っていますか?それも仲良しの友達や彼氏彼女、家族だけじゃなくて、仕事で求められているからとかも関係なく、第三者にもきちんと感情とか考えを伝えられますか?今、通っている語学学校が会話中心形式で教授するのでなおさらなのだけど、こんなに自分のことを他者に話す機会ってあったかな?ってくらい話しています。まぁ、イタリア語の [続きを読む]
  • イタリア人と「天才」
  • 「努力する天才」筒香を生んだ指導方法 「ここが土台」朝日新聞 - 26 gen 2017 天才詐欺師の復讐劇、30年前の報い…草なぎ剛主演「嘘の戦争」第3話 ... music.jpニュース - 30 gen 2017 ハリウッド版『ゴジラ2』主演は大ブレイク中の天才子役に決定! シネマトゥデイ - 30 gen 2017 元天才少女 1 [続きを読む]
  • イタリアでのOroscopo/ホロスコープ
  • I Segni Zodiacali/(ゾディアック)星座Ariete/牡羊座Toro/牡牛座Gemelli/双子座Cancro/蟹座Leone/獅子座Vergine/乙女座Bilancia/天秤座Scorpione/蠍座Sagittario/射手座Capricorno/山羊座Acquario/水瓶座Pesce/魚座みなさんにとって「占い」ってどういう位置付けですか?私は100パーセントではないですが結構信じます(^^)といってのける根拠は、どの古代文明においても占術が存在していたこと。だから耳を傾けるのに値するんじゃ [続きを読む]
  • 『君の名は』見ました!
  • 日本でもすごい反響&興行成功とは聞いていたこの映画『君の名は』 イタリアでもこの映画が上映されていますとはいっても一昨日、昨日、今日の3日間だけらしいんですが。。。私もやっと見ました(製作者様に申し訳ないですがストリーミングで。。。)上映前からこの映画の評判はこちらイタリアにも届いておりまして私の友人にも、その情報を1か月前から待ち望んでいる子もいました昨日は相方のお店に来るお客さんで「映画見て [続きを読む]
  • 他国で暮らすということ
  • 他国で暮らすことで絶対に避けて通れないのが人種の違いナショナリティー、エスニシティー、エスニックグループ云々自国にいれば気にも留めなかったことが現実的な役割を持って現れます。嫌な思いをすることもあるし、反面嬉しい思いをすることもあります。注:人種とかエスニシティに関する壮大なトピックに対する答えを提示したい訳ではないのでお手柔らかに!言葉が分かってくるとより一層、そういった場面に遭遇することが多く [続きを読む]
  • 食べるイタリア
  • 先週から学校も再開して、7;30からの電車通いもそれに伴い再会しましたトスカーナ州全般は一昨日ぐらいからかなり冷えて雪!寒風!と新聞でも記事になっていて、フィレンツェや私の住むピストイアでも雪がちらつきました電車通学が再開したことで先日、かわいい国際恋愛カップルと出くわし彼らの正面の席に座っていた私は凝視はしないものの、窓の遠くを見渡す振りしながらチラ見、クロスワードパズルをしながら耳をダンボにしてお [続きを読む]
  • Meningiteワクチン接種
  • 医療関係のお話になりますが年明けに髄膜炎(メニンジーテ/Meningite)のワクチン接種を受けました。メニンジーテというのはフィレンツェやピストイアなどを含むここトスカーナ州で地域的に確認されている感染症で、トスカーナ生まれの人たちは義務として幼いうちにワクチン接種を済ませています私も渡伊後2ヵ月も満たない2016年8月初頭に、この予防接種を受けようとしていましたが、話の流れで婦人科医の先生に相談したところ、今で [続きを読む]