毎日新生するログ〜断酒記録〜 さん プロフィール

  •  
毎日新生するログ〜断酒記録〜さん: 毎日新生するログ〜断酒記録〜
ハンドル名毎日新生するログ〜断酒記録〜 さん
ブログタイトル毎日新生するログ〜断酒記録〜
ブログURLhttp://ranzou1982.muragon.com/
サイト紹介文アルコール依存症と診断され、入院での離脱経験から、1日1日断酒を続け新しく生きるための雑記ブログ。願
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供401回 / 263日(平均10.7回/週) - 参加 2016/10/06 00:46

毎日新生するログ〜断酒記録〜 さんのブログ記事

  • インナーチャイルド
  • カウンセリングでは最近 僕と あの時の 孤独と我慢と絶望の僕 34歳児と 6歳児 それぞれを少し切り離し 34歳児が 6歳児を見つめて 34歳児が 6歳の頃の「殺した心」 を吐き出し 感じている。 少しずつ僕は 6歳児と34歳児を別の人に 感じれるように。 今日 僕は 6歳児が1人、帰路につく道で なにか声をかけてあげることを してごらんと言われた 6歳児は なんて言われたかったのかな? と心理士 [続きを読む]
  • 心理療法 深く潜る 感情
  • 土曜はカウンセリング。 これから生きていくための。 そして、最近の不調の原因でもある 「3ヶ月で過去の問題を集中して取り組む間、心は不安定になる」 そう言われていたから 覚悟はしてた。 想像以上に 揺れる まるでボーダーだった頃のよう。 鏡を見る 自分の情けない顔に 大丈夫、と言う 大丈夫。 大丈夫。 過去に殺した感情を 取り出して感じる作業 恐ろしいこと 痛み 憎しみ 後悔 悲しみ 怒り そして [続きを読む]
  • 生き欲
  • ザラザラ 絶望 でも 食べようと 寝ようと 誰かと繋がろうと 世に出ていこうと 笑おうと 進もうと している 生きている いや 生きたいんだ それから目を背けるな 僕は 生きていたくて こうしてる 辛くても 生きていたいんだろ そこから 目をそらすな 生きる 欲がある 生きる だから かっこわるくても 生きねば 生きていたいんだもの [続きを読む]
  • RUMBLE 301
  • 300日という 期間 今までもずっと 頭の中は 乱闘 鎮静剤 ダウナーな 酒 抱きしめて眠ってた 手放して さよなら アルコール から 300回の夜 孤独感 フラッシュバック 不眠 クソみたいなきもちや 眠れずに歩いた新宿 飲まずに過ごす リアル 僕の心の傷に 流し込むものはもうない 麻酔なき300の夜 これからも そう まだ ここにいる いつかは 母親に感謝して いつかは 父親に さようなら 幻 [続きを読む]
  • キツツキ
  • 口笛は吹けるか 靴の砂は落としたか いただきます て 言うのはいつ とても 寂しい 一人で作る世界に 帰る時はいつも とても 寂しい 音楽と 長い夜と たばこ 音楽と 電車が終わる 一人で作る世界に 帰る時はいつも とても 寂しい 口笛は吹けるか 靴の砂は 落としたか 僕はいつまで 目的もわからない 命をぶら下げて 誰を探してるんだろ どこに行けば 思い切り泣いて 死んだように眠れるんだろ 命をぶ [続きを読む]
  • working class hero
  • 不自由の中 小さな自由に囲まれて 愛憎 金 地位 立場 体裁 欲 理性 道徳 不自由な中 自由を握りしめて 靴を履く 狭い世界の 小さな玄関で こぶしを少し 握りながら 少し汗を かきながら working class hero(John Lenon)のカヴァー 労働階級のヒーローは 何にでもなれる 狭い世界の 小さな玄関 [続きを読む]
  • 隅音
  • 今日もよく眠れて 調子も落ち着いてて 少しずつ波が小さくなるといいなと 思うのであります。 ひとり遊び 本当は人といるのが好きだけど 今は ひとり遊び SOS(サウンド・オン・サウンド) というやり方で リアルタイムで演奏を重ねて 自分の伴奏で ソロを弾くとか 伴奏の厚みを出す これが結構根暗な僕にピッタリで 録画してみました 足元で操作しております How to SOS では、今日もよく眠れると [続きを読む]
  • ただ 生きっぱなし
  • 夜よく眠り 3度飯を食い 適度に人と関わり 自分の時間を持ち 休む時は思い切り休む 当たり前のことだけど 僕はどれもあんまり得意じゃない 思うのは 心の中が揺れている時こそ 食べよう 寝よう 難しいけれども。 人は本来 真ん中に戻る力を持っていると思う 壊れかけの僕でさえ あるんだと思う 食べよう 眠ろう 外へ出ていこう 家で休もう ただ ただ 生きっぱなし まずはそこから 僕はもうすぐやっと1歳 [続きを読む]
  • 人生に もし なんて 存在しない 起こったことは変わらない わかってる 大事なのは過去より明日 わかってる 脳を欺けたらどんなにいいか 感情を買えたらどんなにいいか 無様に 這いつくばりながら すり減らし 時を稼ぐ [続きを読む]
  • if I could
  • 朝まで起きてた 少し清々しい朝 色々な人 色々な話 色々な背中 色々な 地面を 抱きしめながら 時々泣いたりするんだろう とても、遠くて すぐそこ stay cover(U2) 大好きなU2の曲を一人で演奏して 気がつけば丸1日起きている。 さあ、起きよう 起きようって言うのも変か [続きを読む]
  • 声を
  • 波 気分の波が激しい 僕は20代の半ばすぎまで 「境界性パーソナリティ障害」 診断が。 その後、自傷とその他いくつかの特徴的な行為がなくなったため、その病気になった元である 「反応性愛着障害」に(普通は子供に診断する) ここの所、気分がいいと思うと数時間後には急降下、抑うつの嵐、かと思うと躁、とも言えるような高揚、焦燥感。 双極性障害の人の躁と鬱が 1日に何度か行き来する感じ ジェットコースター。 [続きを読む]
  • next 15step
  • もし があって 次の人生というものがあれば そんなところにいないで 強がりも嘘も 言わないで 一日中 包まれていたい ただ 何も考えずに 静かで あたたかい 目を閉じると黒 [続きを読む]
  • さようなら悲しみ
  • 僕の中の かなしみは消えることはないだろう むなしさも消えることはないだろう だから でも 口にだそう あえて 靴の先を見て歩かないために かなしみに さようなら むなしさよ さようなら そして 飯を食い 人と生きて 死ぬ時が来たら 静かに死のう 今日はなにをする? どこへ行く? かなしみよ さようなら [続きを読む]
  • morning glory
  • おはようございます 朝になってしまった 色々なことが 尾を引く 大人になることは たくさんのものを抱えながら 傍らにおいて生きていくこと 昨日は音楽してました sunday sunday a cat(ピアノ) cry(ギターと謎のdub) 飯も食わず・・・ [続きを読む]
  • tight
  • 色褪せてもいいから 繰り返して 繰り返して 夢中になれるうちに 繰り返して 揺さぶり振り切り 繰り返して 明日に転がり込んだら 起きて首をゴキ と鳴らして すり減る靴と 朝飯を カーテンを開けると 少しだけ やっぱ なんでもない ブラブラ ブラブラ 聞こえてるから ちゃんと [続きを読む]
  • さようなら まぼろし 見たとしても そこにいろ もう 自分の足は 自分の行き先にしか 向かせない [続きを読む]
  • Alice insane
  • どうしてそうなんだろうな でも どこかが嘘なのかな そんなふうに思えるくらい どうしてそうなんだろうな 握りしめて 逃げ出そう て 言うことも出来ない 詰める荷物ばかり多くて 胸には何も無いから どうしてそうなんだろうな 感じたことは そんなに 綺麗なものを見てるフリ してても いつか壊れるよ どうしてそうなんだろうな 逃げ出そう て 言うことも出来ない 俺の脚にも 重りが繋がれてる どうしてそう [続きを読む]
  • カカ
  • 夏だ 夏だと思わないと 夏は来ないんだな 夏だなと 思うよ 今 電車の中 ヤシの実より大きめの頭が みんなうつむいてる 目を合わせないように でも知ってんだよ みんな寂しんだよね おれだけじゃない みんな怖いんだよな おれだけじゃない なんにももたないほうがいい 一旦な 今は そう思うよ 本当に [続きを読む]
  • 目を閉じると どこまでも 終わりがなく 少し怖くて 楽しい黒 数でも数えてみる でも時間だから 目を開ける ほら こんなにもつまらない 下手くそな塗り絵よりつまらない ずっと目を閉じてようか いや それはだめだから あとちょっとだけ 隠れていよう 夕方には 帰るって決めとくから [続きを読む]
  • 口渇
  • 渇く 人といると渇く 人の中にいると 渇く 誰とも会話しないと 黙っていると渇く 渇く 肉と肉が重ならないと 出し惜しみの八つ当たりがないと渇く 渇く 言い訳となれ合いばかりで きたないキレイがないと渇く 渇く 挨拶ばかりで 慰めて慰められて 血も流れないし 絶頂も 生じろい尻も ないと渇く 支離滅裂 優しくなりたい 支離滅裂 ぶっ壊して逃げ出したい 支離滅裂 ほんとうは とてもさびしく 臆病 た [続きを読む]
  • 動かず
  • 動かないこと 動かさないこと いま そうしていること それは 動くために 動く時のために 動かないこと 動かさないこと 大丈夫 と ゆっくり弓を引く [続きを読む]
  • 造夏
  • 夏は 踊ればいい ひとつ ふたつと 散らかせばいい 夏は 焦がれればいい ひとつ ふたつと 焦ればいい 夏は 病めばいい ひとつ ふたつと 恨めばいい 夏は 泣けばいい ひとつ ふたつと 吐露すればいい 水がぬるくて 人 熱気おびて [続きを読む]
  • na-i
  • 食べたいものは? いきたいとこは? したいことは? すきなひとは? ほしいものは? ない ひとつあるとしたら 時間を先に飛ばしたい おれは 冷凍庫の置くで忘れられた ほうれん草 乾いて 冷たくなってる 猿たちは天国に おれは カサカサの皮膚を 置きっぱなしにしながら 不幸自慢する 残念な人 [続きを読む]
  • no lie
  • 死ぬ直前に 腕時計を外すなんて 馬鹿げてる だから 冷たい人間が ひと時 それらしく パントマイム それらしく なぞって 泣いたり 怒ったり 僕には そう見える ぼくは 冷たい人間ですか いや 人間ですか 棒のような体が 工事の音を聞いてる [続きを読む]