veggie さん プロフィール

  •  
veggieさん: あるベジタリアンのブログ
ハンドル名veggie さん
ブログタイトルあるベジタリアンのブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/veggie/
サイト紹介文ラクト・オボ・ベジタリアンをしている健康オタクです。脳と体と精神によいことを模索した日々を綴ります。
自由文20年近くラクト・オボ・ベジタリアンをしている、自他ともに認める健康オタクです。外資系 IT 企業に勤めていて、どうしたらもっと頭がよくなるか毎日自問してます。脳と体と精神によいことを模索した日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 253日(平均1.3回/週) - 参加 2016/10/06 02:30

veggie さんのブログ記事

  • 一日一食で、食べ物に感謝。
  • 小さいころからずっと、「三食きちんとバランスよく食べなさい」「朝食は抜かしてはいけない、きちんととるように」といわれ続けてきました。さらには、「肉を食べないと元気がでない」「牛乳を飲まないとカルシウムがとれない」「炭水化物を食べないと危険」などなど、多くの人がそのように信じ込まされているようです。ただ、私はここ一ヶ月ほど、断食と一日一食、かつ豆中心の菜食(+ときどき魚)、ほぼ炭水化物なし、で暮らし [続きを読む]
  • 交通事故で健康のありがたみを知る
  • じつは先週、都内で信号待ちしている時に、交通事故に巻き込まれました。横断歩道で信号を待っていたところ、右側から来た車がガードレールと側面にぶつかって止まり、その衝撃で設置してあった消火器?などが飛んできて、私は両足に打撲をうけ、生まれて初めて救急車で病院に運ばれる、という貴重な体験をしました。幸い骨に異常はなく、歩行に支障はないのですが、内出血した怪我が痛い・・・全治二週間の怪我です。この事故は、 [続きを読む]
  • 発酵食品あれこれ
  • 保存性に優れ、栄養価的にもメリットの多い発酵食品ですが、「発酵」とは、食材に付着した微生物が、食材のでんぷんやたんぱく質などの成分を分解することにより、アミノ酸や糖分などの新しい栄養成分に変化させることだそうです。ヨーグルト、酒粕や味噌などの麹類、納豆などが発酵食品なのはよく知られていますが、調べると他にも意外な発酵食品がありました。アルコール類日本酒、焼酎、ワイン、ビールなど、アルコールとは原料 [続きを読む]
  • ストレッチの重要性
  • この写真のように、インドの寺院などの装飾で、ダンサーが手を上に組むポーズの彫刻がありますよね。実はこれ、ストレッチングしているらしいです。ダンスの前に、身体をストレッチして、エクササイズすることは、身体の柔軟性を保ち、怪我を防止するために必須なのですが、目覚め後、一日を始める前に毎日やるのも大変効果的なようです。朝起きてすぐ、って頭がぼんやりし、身体がだるかったりしますが、首、腕、ヒザ、手足首の間 [続きを読む]
  • 断食(ファースティング)のメリット
  • 最高気温40度の、真夏のインドに二週間ほど滞在し、帰国してから自宅で体重をはかってみたところ、体重が計 4kg ほど減っていました。毎日、ステイ先のインド人家族に(有難いことですが)食べろ食べろと催促されて、もりもり食べていたにもかかわらず、体重が落ちたということは、日々のダンスの練習やアユルベーダマッサージのおかげで、運動量と発汗量がかなり多かったということなのでしょうか。せっかくなので、このまま一 [続きを読む]
  • アユルベーダのマッサージ
  • インドを初めて訪れてからはや 20 年近く経ち、その間に3ヶ月〜1年という短期滞在を何度か経験していますが、今回初めてアユルベーダのマッサージというものを受けてきました。私はもともと身体が丈夫なので、整体やマッサージ等の「治療」を必要とせずに今まで行きそびれてました。ただ「予防」という意味では、もっと早くからやっておけばよかった!と思います。今回行ったのはブバネシュワールという街の空港の側にある Keral [続きを読む]
  • 解脱 ー シャンティ・マントラ
  • 最近習い終わったダンスの曲は、公演の最後に踊られる「Moksha」(サンスクリット語で解脱、解放の意味)というアイテムなのですが、以下のような有名なマントラで締めくくられています。Om, Sarve bhavantu sukhina?Sarve santu nirāmayā?Sarve bhadrā?i paśyantuMā kashchit du?kha bhāgbhavetO? Shānti?, Shānti?, Shānti?みなが豊かで幸せであるようにみなが病気なしで.. [続きを読む]
  • インドの菜食主義について
  • 世界中でベジタリアン(菜食主義者)が最も多いのは、おそらくインドでしょう。古代からの教え(ベーダ)に、殺生をしない、という哲学が根本にあるからです。カースト制度があるのはよく知られていますが、最上位カーストの、特に厳格な南インドのバラモン(お坊さん)の人々は、菜食主義でかつオニオン、ガーリック、または極端に辛いチリなどを口にしません。オニオンやガーリックは性がつく、と言われますし、葉っぱや実と違い [続きを読む]
  • インドで体調を崩さず楽しむための2つの秘訣
  • インドで体調を崩さないで元気に楽しむための、私なりの秘訣を書こうと思います。1. 外食を避ける。(自炊する)これって旅行者では難しいですよね。また日本人は、旅先での食事を何よりも楽しみにしている人が多いですし。でもどうしてもお腹を壊したくない場合は、これが何しろ一番効果的なのです。(最悪、現地の人がよく利用しているような、自宅やホテルに惣菜を届けてくれるようなデリバリーは悪くないかもしれません。)イ [続きを読む]
  • インドのオリッサ州のご飯
  • 周囲の人に、「私はインドが好きで、よくインドに行きます」、という話をすると、「インドの人って毎日カレーを食べるの?」とよく聞かれます。確かに、インド人が食べる日常の食事はスパイスが効いているものが多いので、大まかな分類でいうとカレー味なのかもしれません。(その意味では、確かに毎日カレー味の何かを食べていますよ。)ただインドはヨーロッパがすっかり入るほど東西南北に広大な国なので、地域によっても使用す [続きを読む]
  • インドのホーリーバジル
  • インドではどの家庭にも植えられて、神として大事に育てられているホーリーバジル(トゥルシー)という植物があります。このバジルには、身体の抗酸化や免疫力アップ、ストレス耐性をつけ、炎症を抑えるという様々な効能があり、アユルベーダでも重要な薬草とされています。インドの Fabindia というチェーンのファブリックショップに売られている、トゥルシーのお茶が大変美味しいので、インドにいるときはほぼ毎日飲んでいます。 [続きを読む]
  • 保湿・マッサージ用のオイル(アルガンオイル)
  • 私は天然オイルが大好きで、食用のオイルもそうですが、身体用のオイルも好きでいろいろ試しています。中でもこれがないと生きていけない〜、というくらい愛用しているお気に入りのオイルたちを紹介します。1.アルガンオイルモロッコのアルガンツリーから取れる希少価値の高いオイルで、抗酸化力、活性酸素の除去作用が強いそうです。値段は高いのですが、顔や身体、頭皮、頭髪等、全身に使えて万能で、浸透力がいいのに全くベタ [続きを読む]
  • さくらのお茶
  • もともとお茶とかコーヒー等の温かい飲み物がだいすきなのですが、以前友人にもらったさくらのお茶がよい香りで気に入ったので、楽天でさくら茶を探して、自分でも購入してみました。パック入りでメール便送料無料なので手軽に注文できますね。● さくら茶・桜茶 40g < サクラ茶 花 cherry tea さくら湯 春...価格:538円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)最初は塩漬けのさくらの花びらをそのままカップにいれてお湯をそそいでい [続きを読む]
  • 自転車用におすすめな帽子(日差し対策)
  • だいぶ暖かくなって、自転車通勤が楽しい季節ですが、同時に日差しへの対策が必要になりますよね。私は帽子やショールなどの小物が大好きで、たくさん持っているのですが、結局は機能的に優れて肌触りがよい、かつデザインも悪くないモノだけを使い、他はしまいこんだり処分したりする羽目になってしまいます。日差しよけに、自転車でも風に飛ばないという5,000 円以上するお高めの帽子を買ってみたこともあるのですが、やはりどう [続きを読む]
  • ジョギング用の高級タイツ・・
  • 外をジョギングしている人って、だいたいショートパンツにタイツはいてますよね。よいスポーツタイツを着用すると、腰やヒザが安定するので負担が軽くなり、タイムが伸びるそうなのです。私もアシックスの安めのスポーツタイツを買って試してみたのですが、きついし圧迫感があってあまり快適とはいえず、使わなくなってしまいました。普通のスパッツやレギンスの方がやわらかくて着やすいので、楽ちんなのですよね。ただ、冬の間に [続きを読む]
  • ベジタリアン餃子
  • 日本の中華料理店はラードを使っていることが多いので、私は外食で中華料理を食べません。ラーメンやチャーハンが外食できたら楽なのですが、どうしても食べたいときは自分で調理することになります。特に、ニラを食べると翌日肌の調子がよくなり、体力を回復できることが多いので、積極的に食べるようにしています。(特に、欧州在住時には入手が困難で残念に思っていたのが春菊とニラだったので、日本帰国後にこの二つの野菜は、 [続きを読む]
  • 歩き瞑想
  • 酒粕のおかげなのか、雨や雪の降るどんなに寒い日でも自転車で通勤しているわりには、今年の冬は体調を崩すこともなく健康に過ごせました。しかも私はエアコンの暖房も冷房も一切使わずに、電気ひざ掛けとサーキュレータによる換気でなんとかなるので、電気代が安く上がります。(雪山登山でサバイバルとかできそうです。。)酒粕と日本酒で甘酒を作るのは美味しいし、栄養満点で素晴らしいのですが、唯一難点があるとしたら美味し [続きを読む]
  • 飲む点滴(酒粕・甘酒)
  • 私は今まで、冬があけて春になるころ、気温の変化が激しい季節の変わり目に、風邪をひいて調子が悪くなることがあり、一年のこの時期だけは、どうも苦手でした。ただ今年は、仕事がかなり忙しくて帰宅が遅い日が多かったにもかかわらず、風邪をひいて調子が悪くなることが全くありませんでした。割と暖冬だったこともあるとおもいますが、恐らく酒粕を常備して積極的に摂取したのがよかった気がしています。甘酒というのは、小さい [続きを読む]
  • パパイヤの解毒作用
  • 日本ではあまり身近なモノではありませんが、以前すんでいたインドやブラジルでは、パパイヤは割とどこにでも(お庭に植えてあったり自生してたりするほど)一般的で、食べる機会が多いフルーツでした。ブラジルで一時期ホテル暮らしをしていたのですが、朝食のビュッフェで半分に切ったパパイヤが山積みにされていました。それを毎朝パクパクたくさん食べていたせいか、ある日、健康診断の際に現地の医師に「毎日パパイヤ食べてる [続きを読む]
  • 都内でお花見におすすめの場所
  • 東京は、今日からやっと春らしく暖かくなり、桜の季節が実感できるようになりました!千代田区にあるインド大使館では、毎年お花見の季節に「桜フェスティバル」というイベントが開催されるのですが、今年 2017 年は残念ながら中止となったようです。例年、大使館の敷地内にたくさんのインド料理屋台のインド料理やスナックが楽しめて、かつステージではインド音楽や舞踊、ヨガなどが披露されて、千鳥ヶ淵の夜桜も堪能できる、とい [続きを読む]
  • 福島産のイチゴ・・
  • 最近、イチゴが店頭に並んでいますが、安いモノは大体が福島産、もしくは茨城産です。東北の震災での原発事故からすでに6年経ちますが、原発からの放射能汚染はまだ現在も最終的な解決策がとられておらず、進行中です。時々、福島県産の食品を避けることを「風評被害」と称したりしますが、実際に放射能汚染された食品も見つかっているため、一概に「風評」とはいえないのではないでしょうか。食品は直接体に取り入れるモノなので [続きを読む]
  • 花粉症対策
  • 桜の美しい時期になりましたが、花粉のツライ季節でもあります。私は、以前はそうでもなかったのですが、ここ4年ほどは体調があまりよくないときに、目や鼻がかゆくて大変な思いをしています。今まで、私が試して効果があったのは:- 自転車を乗る時にサングラスをかける- マスクにティートゥリー・オイルを振り掛ける(かつ毎日必ず取り替える)- 外出して家に入る前には衣服をはたいてほこりなどを落とす- 花粉が多そうな日は窓 [続きを読む]