kao さん プロフィール

  •  
kaoさん: ちいさなしあわせ。
ハンドル名kao さん
ブログタイトルちいさなしあわせ。
ブログURLhttp://chiisanashiawase.com/
サイト紹介文実家に転がり込んだシングルマザー。保育士兼ママライターの子育てと仕事、日常生活のブログです。
自由文はじめまして!
kaoと申します。1歳の息子を抱え、無職の状態で実家に転がり込みましたが、代替保育士として不定期・短時間の仕事復帰をしたばかり。子どもの成長に合わせて少しずつ自立する事が目標です!
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 277日(平均3.2回/週) - 参加 2016/10/06 05:26

kao さんのブログ記事

  • 保育園はサービス業?
  • とある日の退勤前保育園での勤務を終える15分前。子ども達が全員降園し、私を含めて3人の保育士だけで行事の準備をしていた時の事です。保護者が突然訪ねてきました。別の部屋で製作をしていた私。対応に2人の保育士が玄関へ。聞かないようにしていたのですが、あまりにも大きな声で怒鳴っていたので、がんがん聞こえてきています。どうやら怒鳴っている内容は保育時間についてらしい…。「保育園なんかサービス業なんだから、〇 [続きを読む]
  • イヤイヤ期の本格化
  • 起きてから寝る瞬間まで息子、まもなく2歳。ついに恐れていた時期に突入したようです。イヤイヤ期。 保育業界では「魔の二歳児」と呼ばれ、恐れられている時期。 その子どもによって若干のずれはあるものの、二歳前後、ある一定の時期になると、自己主張の鬼と化すんです。 一時的なもので時期を過ぎれば多少落ち着く。成長に必要な自然現象。子どもが成長している証拠。 という事実は頭ではわかっているんです。 いちいち振り回 [続きを読む]
  • ゆるーくトイトレスタート
  • ゆるーくスタートしてみました まもなく2歳になる息子。最近おしっこを事後報告するようになりました。股を指さして「ここ、ここ」と言っています。 そんな事もあって、「じゃあもうすぐ2歳になるし、そろそろはじめてみるか」と。 とりあえず、登園する前だけのお試しトイトレです。 先日、可愛いパンツを見つけ、(男の子だけど、許容範囲だよね。)と心の中で言い聞かせながら、買ったテントウムシのパンツ。 息子も「てんと [続きを読む]
  • 開き直る強さが欲しい
  • 距離を置いていたSNSラインもSNSに入るのかわかりませんが、友人同士で組んでいたグループライン。一時期は本当に心の支えとしていたのですが、ここ数か月、何となく少し距離を置いていました。理由として、「今日のランチは○○だった」「おいしそういいなー」「今日は○○に来ているよ!楽しい!」 そんなやりとりに何の意味があるのだろう…と突如疑問を持ち始めたのです。歳をとったんですかね?笑 でも一番は自宅と職場 [続きを読む]
  • 同世代として母として思う事
  • 衝撃の会見昨年6月頃、歌舞伎役者の市川海老蔵さんの会見を見ながら、小林麻央さんの乳がんについての事実を知った私。当時の麻央さんは33歳、2児の母。私と同世代です。 これまで芸能人のガンに関するニュースはたくさんたくさん見てきましたが、どこか他人事と言うか… 「あ、そうなんだ。」 程度で聞き流していたのですが、小林麻央さんに関しては正直ものすごくショックを受けたのを覚えています。食い入るように会見を見まし [続きを読む]
  • シングルマザーの子どもにとっての父の日
  • 父の日目前の数週間本当はもう少し早くこのネタでのブログを書く予定だったのですが、父の日も過ぎ去ってしまってから書く事になってしまいました。私の勤める保育園=息子の通う保育園では、父の日の数週間、厳密に言うと、6月に入ってからと言うもの、朝の集会の歌の中に「お父さん」「父の日」をテーマにした歌が組み込まれるようになりました。子どもを預けるだけの立場だったら、そんな歌の存在も知らず、特になんとも思わな [続きを読む]
  • 二本同時公開!@ママプラ
  • 本業が忙しくなった代償本業の保育士業がなんやかんやで忙しくなりつつあります。4月の時点で月3だった勤務が、週2に…。今月は週3に…。保育園は月〜金曜までの5日間。週3日出勤したとしても、後2日あるじゃない!と思うかも知れませんが、その2日めがけて見事に息子が体調を崩してくれます笑という訳で、仕事でも息子と一緒。休みの日も息子と一緒。土日もずっと一緒。笑 実家に住んでしまうと孫はあまり歓迎されず、今 [続きを読む]
  • 1年前の自分へ
  • ちょうど1年前今からちょうど1年前…。これまでの人生で一番悩み、苦しんでいた時期かも知れません。 元夫からの暴言をあび、自分の意見を言う事を禁じられ、どうするべきかと考えた末に出した「子どもと二人で家を離れる」という決断。後々に、この決断が元夫からうちの両親に密告され、子どもを振り回した事で母から責められる材料になる訳ですが…。元夫と一緒の空間にいる事が心身ともにきつくなったという事もあります。土 [続きを読む]
  • 実家住みでも悩みはある
  • 実家住みは意外と気を使う?子どもと二人で生活しているシングルマザーと、実家に住んでいるシングルマザー。どちらが大変だと思いますか? 答えは聞かなくてもわかります。圧倒的に前者と答える人が多いでしょう。 私も実家で自分の家族と同居しているシングルマザーの1人ですが、経済的な事を考えると、自活している方はどんなに大変だろうかと思います。では実家で住んでいるシングルマザーはラクをして、悠々自適な生活を送っ [続きを読む]
  • 保育園デビューの洗礼?
  • ウイルスの宝庫無事に小児科へ到着。 受付を済ませ、受診する科やその他の記載事項を記入。息子は珍しい場所に来たという事もあり、あちこち指さし「こ?」と質問の嵐。息子語では「こ?」=「これは何?」普段から息子の「こ?」には出来る限り答えてあげているのですが、会計が出来た事を示す、電子掲示板って1歳の子どもにどうやって説明したら良いんですかね?笑 受付番号が表示されるたび、ポーンとなるあれです。久しぶりに [続きを読む]
  • 保育園デビューの洗礼
  • うちは大丈夫と思っていた矢先…少し前になりますが、ライターとして活動をさせていただいているママプラさんでこんな記事を執筆しました。元保育士が教える!子供を保育園にあずける上で大切な親の心得5つ 「保育園に預けはじめは体調不良になりやすい」という定説はわかっていましたが、私の場合はフルタイムで毎日という働き方ではありません。この定説は私の場合当てはまらないかも…なんて楽観的に考えていたのですが、考えが [続きを読む]
  • 保育園生活での息子
  • 保育園デビューから1か月早いもので息子が保育園に通うようになって1か月が経過しました。息子も保育園生活を楽しみだし、家でも「ちぇんちぇ」という単語を口にする回数が増えたり、お友達の名前を言う事も増えました。息子にとって「ちぇんちぇ」の存在が日に日に大きくなっているようです。登園の際も、上靴に履き替えているうちから私に「バイバイ」をし、追い払われるようになりました笑保育園でも泣かずに過ごしているよう [続きを読む]
  • シングルマザーの再婚問題
  • まずはじめに…私は現時点で再婚を考えている訳ではありませんし、相手がいる訳でもありません。ひとくくりにシングルマザーと言っても、再婚に関してはそれぞれ色々な考え方があるでしょう。おおまかに言えば、?子どもが小さいうちに新しい父親を見つけて幸せな家庭を築きたい。?一人で子どもを育てていくのは不安、経済的・精神的な支えがほしい。?子どもに兄弟をつくってあげたい。?もう一度結婚するなんて考えられない。1 [続きを読む]
  • 自宅周辺での特別な活動
  • ゴールデンウイーク世の中はゴールデンウィークだったようで…お子さんがいる方はどこかにお出かけしていた方も多いのではないでしょうか。私はというと、特別どこかに出かけるという訳でもなく自宅周辺で過ごしておりました。本当は動物園や水族館など、いかにも子どもが喜びそうなところにでも行きたいのですが、悲しい事に田舎暮らしですと、動物園や水族館は気軽に行ける距離にはありません。1歳の黙っていられない息子を連れ [続きを読む]
  • 在宅ライターとしての致命的な問題
  • ブログ更新が空いた理由…ご無沙汰しております。ブログを久しぶりに更新します。ブログ更新をしていなかった間に、息子くんはすっかり保育園に慣れ、ママにバイバイする事さえ忘れて、すたすた登園するようになりました笑「ちぇんちぇー」と言う回数も増え、週末は保育園のお昼寝用バスタオル等を持ち帰って洗濯をするのですが、干してあるタオルを指さし、「ちぇんちぇー、ちぇんちぇー」と…まだ生乾きの状態でも無理やり引きず [続きを読む]
  • 甥っ子の誕生と無職が財布を持つ権利について
  • はじめての甥っ子先日、甥っ子が誕生しました!!!義妹の妊娠報告を受けた際、私は息子しかいませんので、女の子が生まれたら溺愛しそう…。女の子だと良いなぁ…とこっそり願っていました。そんな願いは届かず、生まれてきた男の子。息子もそうでしたが、女の子がいいなぁと思っていても、実際に生まれるとどちらでも可愛いものです。遠方に住んでいる事もあり、まだ会えていないのですが、写真だけでもすでに溺愛している伯母さ [続きを読む]
  • 息子1歳の会話力
  • あっという間に…あと数か月もしたら、2歳になる息子。 早いですね〜。 つい最近生まれて、つい最近ようやく1歳と思っていたら…本当にあっという間です。 その間、波乱万丈ありましたが、私も息子も元気なのが幸いですね。 ここ最近、保育園に通い始めた効果か、それとも赤ちゃん時代から話しかけ続けた効果がやっと表れはじめたのか、最近の息子はよーしゃべります笑正しい言葉ではなく、息子語がどんどん増えてきたので、理解 [続きを読む]
  • 預けている間にも在宅ワーク頑張っています
  • ママプラで公開された最新記事今日のブログは、まさにタイトルの通りです笑子どもを保育園に預けるようになってから、少し時間が出来ました。しかし代替保育士はフルタイムで週5などと言った働き方ではありません。時間的・精神的余裕はありますが、経済的余裕はないんです。 無職ではありませんが、無職に毛が生えた程度と思ってください。 そんな私なので、少しでも収入を得るべく、息子を預け、家の事を済ませてから [続きを読む]
  • ママ先生、子連れで初出勤
  • 慣らし保育で少しずつステップアップさて、先日保育園デビューを済ませた息子くん。1日目は10時まで2日目は11時まで3、4日目は12時30分まで と少しずつステップアップしてきました。 朝の登園時は泣くものの、午前のおやつを食べると快復するようで…笑毎朝、受け入れの先生から「(息子)ちゃん、どうせおやつ食べたらケロッとするでしょ〜笑」と言われながら連れて行かれています笑そんな感じで2日が経過、そして3日目 [続きを読む]
  • 遅ればせながら…新年度の豊富
  • 心機一転、模様替えいつもブログを見て下さっている方はお気づきかと思いますが、このたびブログの背景とヘッダー画像を変更してみました。 加えて、「実家に転がりこんだ無職のシングルマザー」から「実家に転がりこんだ代替保育士のシングルマザー」へと肩書きも変更。 無職に毛が生えた程度で相変わらず実家の援助を受けて生活をしている情けない事実に変わりはないのですが…。 新年度って何か心機一転したくな [続きを読む]
  • 保育園デビュー初日
  • 慣らし保育スタート朝5時。いつもは息子が起きるまで横になっていたり、パソコンに向かっていたりする私ですが、今日は息子の慣らし保育初日。保育園から「遅くても9時までには登園させてほしい」と言われていたため、息子が起きる前に化粧を済ませ、自分の準備を済ませておく必要があります。その後、息子が起床し、朝食を済ませ、身支度を済ませ、車に乗せると嬉しそう。お出かけだと思っているのでしょう。息子には何も伝えて [続きを読む]
  • 保育園の入園準備
  • 保育園との面談これから仕事をしていくにあたり、当然息子は保育園に預ける事になります。仕事内容についてはこちら↓離婚後はじめての就職活動仕事と言ってもフルタイムでバリバリ働く訳ではなく、週に数回入るだけの仕事です。基本的にはA保育園という別の保育園での仕事になりそうですが、保育園単独ではなく、町との契約ですので、月に数回数時間、息子をあずけているK保育園でも勤務が入る可能性もあります。という訳でK保 [続きを読む]
  • 言葉の難しさと葛藤
  • 公開された記事ライターとして活動させていただいているママプラで、執筆した記事が公開されたので宣伝させていただきます。 元保育士が伝授!なかなかお昼寝しない子供を寝かしつけるコツ伝授と言えるほど、プロ級の腕前を持つ訳ではないのですが、インパクトのあるタイトルを追求した結果、こうなりました笑大げさな表現ですみません…。 ちなみにうちの息子は、お昼寝は少し前まで午前午後と二回していたのですが、寝 [続きを読む]
  • 子育てにおける評価と批判
  • 母親になって思う事独身で仕事をバリバリしていた時は頑張れば頑張るほど評価されるものです。周囲から「頼られている」という事は何となく伝わり、頼られる事で「もっと頑張らないと!」と励みになりますよね。たとえ失敗したとしてもこれまで一生懸命働いていれば、周囲は寛容な対応をしてくれるでしょう。しかし子育てにおいてはどうでしょうか。もちろん我が子の成長が喜びであり、励みであり、支えられると感じる事は多いので [続きを読む]
  • 離婚後はじめての就職活動
  • 自分の売り込み保育士資格があるのにも関わらず、保育士として就労していない人を「潜在保育士」と呼ぶそうです。保育士向けメディアで執筆をしていると保育士に関する知識が増えますね。近年の保育士不足や待機児童問題等の影響から、国も積極的に保育士の給与面の処遇改善や潜在保育士への復職への呼びかけ等が行われています。さて、その話題の(?)「潜在保育士」である私。離婚における手続きも終わり、大切な保育士証も手続 [続きを読む]