とも さん プロフィール

  •  
ともさん: ともばたらく
ハンドル名とも さん
ブログタイトルともばたらく
ブログURLhttp://tomobataraku.com/
サイト紹介文共働きをラクに・タノシく・カイケツするそんなサイトです。
自由文このサイトは、「共働き」を楽しみたい!と思う方向けの情報サイトです。
共働きを 楽しく・時短でかしこく をモットーに、家計や仕事、子育てに取り組むための工夫や体験談を集めていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 229日(平均4.5回/週) - 参加 2016/10/06 21:20

とも さんのブログ記事

  • 感染症を予防するために!1歳までやっておきたい予防接種について!
  • 子どもを産んだ経験があるママは知っているかもしれませんが、赤ちゃんが産まれると産院で予防接種について説明があります。正直なところ何も知らないままでは、受ける予防接種の種類が多すぎて悩んでしまいますよね。そこで今回は1歳までに済ませておきたい予防接種についてまとめてみました。予防接種をする意味は?種類も多くて、お金も時間もかかるしわからないから面倒くさいと思われがちな予防接種ですが、赤ちゃんの感染症 [続きを読む]
  • 育児疲れで弱音を吐いてしまう時こそ明るく楽しい育児をしましょう
  • 育児を頑張っていると負のスパイラルに陥ることがあります。例えば、頑張りすぎて3人の子どもが産まれたとしましょう。そんな時、ひたすら頑張っていると急に…自分には何もできない、無力だとネガティブになることがあるのです。共感できる方もいるのではないでしょうか?しかし、この負の感情のスパイラル…このままではこのままでは子供にも悪影響を及ぼす可能性があります。そこで、育児を楽しむために、どのような育児をすれ [続きを読む]
  • 育児態度から見えるアスペルガー症候群
  • アスペルガー症候群を皆さまご存知でしょうか?どうやら子供の頃に発見できず、大人になってからわかるという人も多い様です。アスペルガー症候群は、育児をしていく中でわかるのでしょうか?そんな疑問を調べてみました。アスペルガー症候群とは?“アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わないものの、興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広汎性発達障害の一種です。”参考元:文部科学省 主な発達障害の定義に [続きを読む]
  • 共働きの我が家が宅配クリーニングを利用してのメリット
  • とても便利と評判の「宅配クリーニング」ですが、一体どのようなメリットがあるのか、私の体験談から具体的にお話ししますね。宅配クリーニングを始めたきっかけとその印象“わたしは現在、24歳です。旦那も同い年で1歳になる娘がいます。わたしが宅配クリーニングを利用し始めたのは、娘が生まれる頃からからです。移動手段は地下鉄などを使っていたため、もともと車は免許すら持っていませんでした。ですので、いざ娘が生まれ [続きを読む]
  • 宅配クリーニングを利用して毎日の家事が楽になりました
  • 我が家は共働きをしているので、家事などもなるべく手間をかけず時短など好んで活用するようにしています。そんな我が家がとった「宅配クリーニング」という選択で感じたメリットについてお話ししますね。宅配クリーニングを利用したきっかけワイシャツやスーツ、コートなどクリーニングへ出し、取りに行くのが面倒なので、宅配クリーニングを利用することにしました。平日は仕事帰りに寄るのも大変ですし、何かと週末も用事がある [続きを読む]
  • メディアや女性誌で話題のベビーマッサージとは!
  • 子どもがいるご家庭の親の皆さん。ベビーマッサージという言葉、雑誌やテレビでよく聞きますよね?実は、その名の通りただの赤ちゃんに対するマッサージ…かと思いきや、育児をするママ達の間でちょっとしたブームになっている習い事のようなものになっています。そんなベビーマッサージとは一体どんなものなのでしょうか?詳しくご紹介します。抱き癖は悪い?日本では「抱き癖」という言葉があるように、泣いている赤ちゃんを抱っ [続きを読む]
  • ママも参ってしまう赤ちゃんの夜泣き…その原因と効果的な対処法は!
  • 出産が無事終了して、ようやく我が子を家に迎える日。この日は父親・母親共に嬉しい瞬間ですよね?けれど皆さんを待っているのは嬉しい事ばかりではありません…。既に経験されている人もいると思いますが、赤ちゃんには「夜泣き」が発生します!「明日仕事なのに…」「睡眠時間が取れない…」と嘆いている人が多いほど、赤ちゃんの時期は頻繁に起きます。そもそも赤ちゃんの夜泣きはなぜ発生するのでしょうか?今回、赤ちゃんの夜 [続きを読む]
  • ママとパパの不安の一つです。増加傾向にあるダウン症の原因は…
  • 現在、ダウン症で産まれてくる赤ちゃんが増加傾向にあります。皆さんの中にもダウン症と言う言葉を聞いた事があると思います。とは言え、どんな病気か?どうしてダウン症になるのか?と言う詳しい所まで説明できる人は少ないでしょう。そこで今回、現在でも問題になっているダウン症の概要、そして原因について紹介していきます。ダウン症の概要ダウン症は先天性の症状とされている病気です。ダウン症を持って産まれてきますと、他 [続きを読む]
  • マナーを守った授乳ケープ使用で子供と楽しくでかけよう!
  • 授乳ケープ、定番ですよね!たくさんのママが愛用していて、育児グッズとしてはもはや必須アイテムの授乳ケープ。最近ではケープがないとお出掛けできない!というママもいるくらいです!そんな授乳ケープですが、発売当初は「本当にこんなもの必要なの?」と話題になったそうです。今回は授乳ケープの必要性などについて、ご紹介します。授乳ケープは必要?授乳は、人目に付く場所ではなかなか気軽に行えません。今でさえ授乳室と [続きを読む]
  • どうしよう…子どもの発達障害を発見する方法とは?
  • 昨今、増加傾向にある発達障害…。子供の時に発見できず大人になってからわかる人もいます。早く見つければ良くなるとも言われています。そんな発達障害について調べてみました。発達障害とは?発達障害は、脳機能の発達が関係する生まれつきの障害です。発達障害がある人は、コミュニケーションや対人関係を作るのが苦手です。また、その行動や態度は「自分勝手」とか「変わった人」「困った人」などと誤解され、敬遠される事も少 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの誤飲の原因…煙草を飲むとどうなるの?
  • 赤ちゃんは目を放した隙にどこかへ行ってしまうほど好奇心旺盛です。そして何でも興味を示してしまうので、食物意外を口に入れようとする「誤飲」が多発するのです。特に多いのが「たばこ」です。たばこは大人でも体に悪影響を及ぼしますが赤ちゃんも同様に悪影響を及ぼします!ではたばこを誤飲するとどうなるのでしょうか?たばこを飲みこんではいけない理由たばこを飲みこんではいけない理由として、たばこに含まれる「ニコチン [続きを読む]
  • 赤ちゃんのボタン電池誤飲…対処法を知っておきましょう!
  •  赤ちゃんの多くは好奇心旺盛で、おもちゃ・動物・食事等々を見つけては見たり触ったりします。ですが一番怖いのは、飲みこんではいけないもの飲み込む「誤飲」です。一時期、ボタン電池を飲みこむ赤ちゃんが多くなり、ニュースや情報誌でも取り上げられるほど被害が出ていました。「ボタン電池を飲み込むとどうなるの?」「飲みこんだ時の対策法は?」のように疑問があるかと思いますので今回、ボタン電池の誤飲について紹介して [続きを読む]
  • 赤ちゃんとの外出について!
  • ママや赤ちゃんが退院後、初めて外に出るのはほとんどが1ヶ月検診です。ただ、最近では黄疸や体重チェック、おっぱいフォローをしてくれる産院も増えており、一週間検診というものを設けているところもあるようです。それらもできる限り自家用車やタクシーなどを使い、公共の交通機関は使用しないようにしましょう。どうしてダメなの?この時期の赤ちゃんは、まだ体温調節がうまくできません。暑い夏、寒い冬はとくに注意が必要で [続きを読む]
  • 人生最初のお肉は…!食育のススメ!
  • 厚生労働省では、離乳食は赤ちゃんが5〜6ヶ月になった時に始めるのが良いとされています。離乳食は、重湯やおかゆで始めるのが主流なのですが、赤ちゃんが慣れてくると徐々に味を付けたり食材を増やしたりします。離乳食を美味しいものと思わせるポイントは、素材の味を生かし濃い味付けをしないことです。インスタントの顆粒出汁などは、塩分や化学調味料が多いので天然だしをとりましょう。一度に多めに取り、製氷皿で小分けに [続きを読む]
  • 自分の子供が低体重…焦る必要はありません。大きく育ちます!
  • 赤ちゃんを出産する時に、低体重でびっくりしたことはありませんか?低体重は、出産時に多く見られるトラブルの原因とされています。しかし現在では、赤ちゃんが低体重で産まれていても、ほとんどの場合は元気に育っていきます。現在の医学は進歩していますので、低体重の赤ちゃんの治療も、充実しているのです。どれくらいから低体重なの?一般的に、低体重児とは出生時の体重が2500g未満の赤ちゃんを指します。早産となってしま [続きを読む]
  • 子供の習い事はさせるべきなのか否か!
  • 子供が生まれたらどのようなことをさせてあげようか?と考えたことはありますよね?ですが、子供にとって本当に習い事はいいものなのか…?良いものならそれはいつからが始め時か…?などを教えちゃいます!習い事の目的は?結論から言うと、習い事をするのは悪くありません。しかし、習い事そのものを目的にするのではなく、習い事を通じて子供の心がどう鍛えられるのかを重視するべきです。子供の習い事ばかり熱心になるのも良い [続きを読む]
  • 子供の自立心を引き起こす育児とは!
  • 子どもは大体3歳ごろから自立心が芽生えます。かといって、全ての子がそうではありません。このままずっと手が離せない子になるのでは…?と心配になる方もいるかと覆いますが、自立心を作るのが育児です。頑張っていきましょう!自立心を育てる育児・依存心を取り除く生まれたばかりの子供は、親に依存しなければ生きられません。ですが、子供は成長するにつれ少しずつ自立心を獲得していきます。この訓練を効果的にするのがしつ [続きを読む]
  • 子どもに潜むアレルギーの恐怖。ダニやカビ対策について教えます!
  • 湿度の高い場所や、雨続きの季節になると、ダニやカビが増えます。改善したくて干したくても天気は悪いし、常にジメジメしてるし…と動けないですよね。ダニやカビは子どものアレルギーを引き起こす原因にもなり得ます。今回はダニとカビ対策についてご紹介します。湿度が高いと急激にダニやカビが増えるのは何故ダニは湿度70%以上で、室温20〜25℃の環境を好むので、例えば、梅雨時期はダニ・カビにとって最高の環境になる [続きを読む]