猫の落書き さん プロフィール

  •  
猫の落書きさん: 猫の落書き
ハンドル名猫の落書き さん
ブログタイトル猫の落書き
ブログURLhttp://gattolibero.blog.fc2.com/
サイト紹介文心に浮かんだ世界を描いています。
自由文アクリル絵の具やオイルパステル、油性色鉛筆を使って、心の中に浮かんだ空想世界を自由に描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 158日(平均1.2回/週) - 参加 2016/10/07 17:07

猫の落書き さんのブログ記事

  • さらに余談ですが…
  • 圧巻といえば、斎藤真一さんの瞽女シリーズの作品を初めて目にしたときも、その吸引力に息を呑む思いで陶然としました。自分ですら気づいていない、心の奥底で求めている色や形や空気感や、言葉に出来ない感覚の全てがそこにあらわされていて、深い無意識の蓋があいてしまうような、少し怖いような感覚をおぼえたからです。大げさではなく、奇跡か、これは、と思いました。 [続きを読む]
  • 余談ですが…
  • 少し前に、たまたまFMNHKで耳にした、ガブリエラ・モンテーロさんとサンパウロ交響楽団演奏による、グリーグ作「ピアノ協奏曲イ短調作品16」は圧巻でした。なんちゅう心に響く音じゃ〜!!と思わず聞き入ってしまい、グリーグってこんなに劇的な感じやったっけ?と、クラシックに疎い私はマヌケな感想を抱きつつも、感極まってカーラジオの前で涙を流してました。その後の彼女の即興演奏による「ベサメ・ムーチョ」も、私のお [続きを読む]
  • 暁と龍
  • 夜明けの方へまっすぐ進む。朝日のパワーで刷新します。 [続きを読む]
  • 落ち葉の姫さま
  • 秋の妖精のお姫様は、あったか落ち葉に包まれて、やさしい夢を見ています。私事で珍しく急に忙しくなってしまって、絵が完成するのに1か月近くかかってしまいました。気づけば12月も半ばを過ぎて、すっかり冬ですね〜どうぞ皆様、楽しいクリスマス、そして素敵な年の瀬をお過ごしください♪ [続きを読む]
  • 月の夜に
  • 月明かりにうれしくなって、君と夜空を見上げていたら、ウキウキと心が躍りだして、気が付くとボクたちは、ふわりふわりと空へ舞いあがっていました。 [続きを読む]
  • 意識の森
  • 知らない自分に出会う場所油性色鉛筆とオイルパステルを合わせて使ってみました。オイルパステルは指や綿棒などでぼかしたり、色を混ぜたりすることができるので、描く楽しさが広がります。幼稚園の頃のお絵かきを思い出します。遥か彼方昔ですが… [続きを読む]
  • 2つの光
  • 照らす光と見守る光表面に現れているところも、潜在的に秘められているところも、どちらも大切な私ですよね。 [続きを読む]
  • 尖塔の街
  • 教会の尖塔が見える路地裏は、シャノン君のお気に入りの場所のひとつです。岩合さんの「世界ネコ歩き」で観た、クロアチアの猫たちや街や村の風景に触発されて描きました。実際の映像とはぜんぜん違いますが…クロアチアはとても美しい国なんですね〜!!とくに田舎の景色が天国のようでうっとりしました。豊かな緑と水の流れに囲まれて、伸び伸び過ごすニャンたちに癒されました♪ [続きを読む]
  • 「フェアリーサークルの夜」制作中
  • 秋になって、キノコの精たちは1年で一番活動的な時期を迎えました。満月の夜にはみんなで集まって、微笑みあったり唄ったり、ちょっと踊ったりもします。こんな風にキノコの精たちが集まったあとに、まあるくキノコが生えてフェアリーサークルを作るのです…なんちって。次は完成かな? [続きを読む]
  • 「水竜の卵」完成〜♪
  • しずくのような卵の殻を描いて絵が完成しました。今日も午後から雨で、小さな水竜の赤ちゃんは雨音を子守唄にして眠っています。雨が止んで、雲間から陽が射すと、小鳥たちの唄に誘われるように目を覚ましたこの子は、殻を破ってこちらの世界に新しい光をもたらすでしょう。 [続きを読む]