商標弁理士N さん プロフィール

  •  
商標弁理士Nさん: 商標弁理士Nの業務外ブログ
ハンドル名商標弁理士N さん
ブログタイトル商標弁理士Nの業務外ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/astermarks/
サイト紹介文横浜の商標弁理士Nが、弁理士業務とはあまり関係のない日常のことについて綴っています。たまに商標ネタ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 168日(平均2.2回/週) - 参加 2016/10/07 17:08

商標弁理士N さんのブログ記事

  • 自然の力強さにもらった勇気
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。半年くらい前に、通勤途中で通る道沿いにあった建物が解体され、更地になりました。その後、再利用されることもなく、みごとに「荒れ地」化してしまっているのですが、先日ふとこちらを発見しました。お花。なんの花かはよくわかりません笑いったいどこから生えてきたんだ?感が満点でした。ケンシロウがバトルしてそうな荒れ地ですよ?笑おそらく、飛んできた鳥が種子を落としていったのだと [続きを読む]
  • J-PlatPatを使える幸せ。
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。本日の朝方、J-PlatPatが復旧しましたねいやー、本当に待ちに待った念願の復旧って感じでした。対応にあたっていただいた関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。でも、たぶん皆さん気付いていらっしゃるかと思いますが、今日の午前中は商標検索関係のデータベースはめっちゃ重かったですよね おそらく、大勢の方がいっぺんにアクセスしていたからでしょうね。とてもじゃないですが、商標調査 [続きを読む]
  • そりゃないぜ、とっつぁん(J-PlatPat)!!
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。J-PlatPat、さすがに今日あたり復旧すると踏んでいましたが、ダメでしたね。メンテナンス画面だけが下記のように更新されていました。ちょいちょいちょいちょい、「数日中に」ってことは、普通に解釈して「あと数日はかかるからヨロシク」ってことですよね?ふおおおおぉぉ、これは発狂するレベルですね いやいや、特に商標弁理士の方々は、こんな感じだと思いますよ、冗談抜きで・・・。商 [続きを読む]
  • 当たり前のものが当たり前でなくなる恐怖
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、このブログをご覧になられているような方は当然ご存じだとは思いますが、J-PlatPatが使用できない状態が続いています。先週の木曜日(9日)の夕方頃に、「外部からの攻撃を検知したためサービスを停止した」との告知があった後、上記の画像にある表示がされています。金曜日、土曜日、日曜日とダウンしたままで、本日も現時点で復旧していません。IPDL時代を含め、私が弁理士にな [続きを読む]
  • 商標実務で使える!?ドラゴンボールの名言
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。お久しぶりのブログになってしまいました。花粉症が苦しいので、今回はアニメ・マンガネタです。私が好きなドラゴンボールの名言について、商標実務における使い方を考えてみました笑ドラゴンボールを知らない人には意味不明だと思います、ごめんなさい。知っている人にはちょっと笑えるものもあると思いますので、ぜひ怒られない程度に(できれば心の中だけで)使ってみてください笑1.「が [続きを読む]
  • 神保町の戦利品②(実学・著作権 上下)
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、一昨日になりますが、弁理士会の研修会に出席した帰りに、神保町へ行きました。目的は、新しい「類似商品・役務審査基準(2017年版)」を買いに行くことだったのですが、フラっと寄った古書店でこちらを発見して購入しました。「サイマル出版会 実学・著作権(上下) 鈴木敏夫著」上下巻セットで、それぞれ単行本サイズです。「サイマル出版会」って、初めて聞きましたね。いずれ [続きを読む]
  • 物事の90%はカスなのか?
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。「どんなことも、その90%はカスである」という、「スタージョンの法則」というものがあります。アメリカのシオドア・スタージョンという人が、1972年に唱え始めたそうで、皆さんもよくご存じの「パレートの法則(80:20の法則)」を発展的に解釈したものと言われています。もともと「物事に対する批判の90%はカスの言うことだから、イチイチ気にする必要はないゾ」と、スタージ [続きを読む]
  • 穴場の映画館が・・・
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、町田寄りの神奈川県民の方はご存じかと思いますが、南町田というところに、「グランベリーモール」というアウトレットモールがあります。「あります」というか、「ありました」が正確でしょうか。というのも、このグランベリーモールが、去る2月12日(日)をもって閉店となってしまったのです。17年の歴史に幕ということですが、もう17年も経っていたのかという感じです。17年 [続きを読む]
  • カラスを見て弁理士に思う
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、私は鳥類が好きで、通勤時間にはよく鳥を探したり、観察したりしながら歩いています。(オイそこ!暗いとか言わない!!笑)で、最近気になるのが、カラス諸君です。全国的に問題になっていると思いますが、カラスによるゴミ袋漁りがホントにひどい!!あちらこちらで、ゴミ袋がつつかれ、破られ、道路に中身が散らばっていることも少なくありません。ただ、彼らの賢いところは、人が近 [続きを読む]
  • 【本日より】商標登録出願の早期審査・早期審理の対象案件拡大
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。唐突ですが、商標登録出願の早期審査・早期審理の対象案件が拡大すると、経済産業省のホームページで告知されています。しかも、受付は本日からということです。サラリと掲載されておりますが、実務上、結構な影響があるかと思いますので、当事務所のニュース記事「商標出願の早期審査・早期審理の対象案件が拡大」でもまとめました。めちゃくちゃ急いで書いたので、誤記や誤解などあれば、こ [続きを読む]
  • ホームページ作成のひそかなこだわり
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、前回の記事で、「事務所ホームページは自作してます」と書きました。正直、デザインや顧客誘引的な仕掛けはまだまだという自覚がありますが、一つだけ、ホームページ作成において当初からひそかにこだわった点があります。それは、字の大きさです。特許事務所のホームページって、字が小さいものが多くないですか?私はまだそこまで歳ではないですが(苦笑)、それでも昔から目が疲れそ [続きを読む]
  • 「気付かない」のは恐ろしい&恥ずかしい
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、当事務所のホームページは、一部の画像を除いて全て私自身で作っています。「閲覧者の方に少しでもお役に立つコンテンツを!」という思いで、時間を見付けてはちょくちょく更新をしているのですが、「作ったコンテンツを見直す作業」が、いまひとつ十分ではなかったと、この度反省させられました。というのも、作成から約1年以上経って、ちょっとした「誤記」があるページを発見したの [続きを読む]
  • 第三者による「PPAP」の商標出願騒動の件
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。PPAPの商標出願に関する騒動の反響が大きくなっていますね。これまでは実名が伏せられてきた印象がありますが、出願人のU氏やB社も実名で報道されています。さすがに、これだけ騒がれたら商標弁理士N的には何か書かなきゃいかんだろう・・・。というわけで、当事務所のホームページにコラム「PPAP商標騒動について」を掲載しました。よろしければ、ご覧ください。今回の件、「とん [続きを読む]
  • 「特許と商標の保護」の日本語雑感と指定商品・役務の記載
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。先日、神保町で「特許と商標の保護」というタイトルの古書を購入したことをブログで書きましたが、このタイトルをよくよく考えてみると、ある疑問が湧いてきました。というのは、この「特許と商標の保護」とは、日本語的に「特許 と 商標の保護」を意味するのか、「特許の保護 と 商標の保護」を意味しているのか、どっちだろう?と思ったのです。要は、タイトルが「と」の前で切れるのか [続きを読む]
  • 神保町の戦利品①(「特許と商標の保護」)
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。一昨日、弁理士会の研修会に出席した帰りに、神保町に寄りました。あ、そういえば、弁理士会館の机とイスが新しくなりましたね!!高級感のある色合いになって、部屋自体もワングレード上がったように感じられました。以前の机とイスも馴染みがあるので、ちょっと寂しいですが・・・。で、フラリと立ち寄った古書店で発見したのがこちら。「有信堂 法律実務大系5 特許と商標の保護 播磨良 [続きを読む]
  • 事務所HPのプロフィール写真雑感
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、特許事務所でも法律事務所でも行政書士事務所でも同じですが、たいていは事務所ホームページに「メンバー紹介」のページがあって、そこで有資格者のプロフィールが掲載されていることが多いかと思います。で、「開業本」とか「集客本」の類いでも強くオススメされているせいか、プロフィールとあわせて、その人の顔写真についても掲載している事務所も少なくありません。「どんな人がや [続きを読む]
  • 新元号を先取り的に商標登録しようとする人が現れるリスク
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。さて、今更なネタで、かつ、他のブログでも同じような記事を書かれている方も多くいるとは思いますが、さすがに当ブログでも言及しておいた方が良いと思いましたので、周回遅れながら投稿します。報道によれば、「政府は、2019年1月1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同時に元号を改める検討に入った」とのことで、「新元号は改元の半年以上前に公表する」方向のようです。そうすると、まだ「 [続きを読む]
  • ロマンスカーのネーミング募集
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。今朝の新聞の記事で知ったのですが。小田急電鉄が、2018年3月から増発する「朝方通勤特急ロマンスカー」の愛称を募集しているそうです。■愛称募集ページ愛称のネーミングとして、「○○○○○○○○号」(全角8文字以内)になるようにしてほしいとのこと。採用されると、「小田急トラベル旅行券 10万円分」(1名)がもらえるそうです。あと、参加賞としても抽選でいろいろ当たるようですね [続きを読む]
  • 武士道
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。たいへん遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。最近、ブログ村のランキングを見ると、ほかの商標弁理士さん達による有意義なブログが続々と登場しているようで、本ブログの存在価値はかなり微妙になってきてはおりますが(苦笑)、今年もマイペースに更新していけたらと考えております。さて、年は(とっくに)明けましたが、なんだ [続きを読む]
  • ありがとう2016年 みなさま良いお年を!!
  • こんにちは、横浜の商標弁理士Nです。本日、仕事納め(半分は大掃除)となりました。本年のブログ更新も、これで最後となります。2016年、本当にあっという間でした。特に、8月あたりからがやたら早かったように思います。まだ1年間をゆっくり振り返るような作業は行っていませんが、個人的に、例年とは違った貴重な1年となりました。依然として厳しい世の中ではありますが、来年も、元気で明るく、毎日を頑張っていけたらと思 [続きを読む]
  • マリックおじさん
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。通勤や通学って、だいたいいつも同じ時間帯になりますよね。そうすると、そこで出会う人たちも、わりと固定化してきて顔なじみになりませんか?とはいえ、顔は知ってるけども、名前やパーソナリティなどは一切わからないという状態。なので、自分の中でのネーミングで勝手に呼び、識別しているのではないでしょうか。私にも最近、このような人がいます。そう、それがマリックおじさんです。毎 [続きを読む]
  • 類似商品・役務審査基準(国際分類第11-2017版対応)の変更点等まとめ
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。商標実務者には年末恒例の、「類似商品・役務審査基準」の改訂時期がやってきました。今年は5年に一度の大改訂年のため、なかなか多くの変更点がありますね。もうすでに内容を確認された方は多いかとは思いますが。弊所のホームページでも、変更点や注意点をまとめたコラムを書きましたので、ご参考いただけますと幸いです。ダーっと列挙してありますので、プリントアウトすると見やすいです [続きを読む]
  • 「ぐでたまつり」に行ってきました。
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。先週の土曜日、東京駅一番街地下1階のキャラクターストリートで開催されている「ぐでたまつり」に行ってきました!!「ぐでたまつり」ってなんぞ?という方でも、「ぐでたま」という人気キャラクターはご存じかと思います。要は、この「ぐでたま」の期間限定特設ショップのようなものですね。「ぐでたま」と「まつり」の語を結合させて造語ネーミングにしているというわけです。さて、お店に [続きを読む]
  • 冬の神保町
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。先週の土曜日、ひさしぶりに神保町に行ってきました。以前、有楽町の商標事務所に勤務していた頃は、よく帰りに寄っていたのですが、現在は横浜市で仕事をしていますので、あまり行く機会がありません・・。弁理士会館で研修会とか定例部会があった帰りに、ダッシュで寄って帰るくらいですかね。というわけで、のんびりと神保町の街を回れたのは久しぶりでした。さて、話は変わりますが、私は [続きを読む]
  • 人間力向上の教育を
  • こんにちは。横浜の商標弁理士Nです。さて、最近、「えっ!?」と、思わずのけぞった報道を目にしました。それは・・・。「マンションでのあいさつが禁止される動きがある」というものです。最近、小さな子どもたちの間では、「マンションで知らない人からあいさつをされても、あいさつしない、逃げる」と教育されている傾向があるそうなのです。そこで、保護者がこのように「そもそも、マンションでのあいさつ禁止」を提案したと [続きを読む]