未開人 さん プロフィール

  •  
未開人さん: 未開人の受験記
ハンドル名未開人 さん
ブログタイトル未開人の受験記
ブログURLhttp://mikaijin.blog.fc2.com/
サイト紹介文東京大学文科三類を目指す高2です。復習ノート代わりに活用していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 316日(平均2.0回/週) - 参加 2016/10/07 17:16

未開人 さんのブログ記事

  • 第1回駿台東大実践模試 地理
  • 大問1 設問A (1) アは北欧、イはアメリカ            →氷河により削られたaは氷河湖、bは構造平野          (2) ・問題文より 山脈の形成                     現在の位置にある理由             ・指定語句 拡大…大西洋の拡大                     造山運動…古生代※古期造山帯                     対流…マントル [続きを読む]
  • お詫び
  • 誤って第1回駿台東大実践模試 英語(前)の記事を削除してしまったようです。ブログ村からこれだけは拾ってきました。余裕のある時に再登校したいと思います。大問1だけなので大したことはないと思いますが。あと世界史も書きかけで消えたので遅くなると思います。大問1 (A) ・単語・熟語 second nature 名 習い性となる                  recruitment 名 新会員の募集                 [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 世界史
  • 第1問途中で記事が消えて心が折れたので大問2からで。大問2 問(1) (a) 大移動前のゲルマン人            ・軍人皇帝の時代に侵入            ・ドナウ川下流域に広がる            ・下級官吏・傭兵・コロヌスとして平和的に移住したものもいた。           →解答例:紀元頃からライン川、3世紀ごろにはドナウ川流域まで広がったが、下級官吏・傭兵・コロヌスとして平    [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 古典
  • 大問二 ・登場人物 ・孝謙天皇=称徳天皇:重祚する              ・道教:僧侶で、法王となる              ・和気清麿の姉:八幡の宮であると嘘をつき道教を天皇にしようとする              ・八幡の宮:道教が参る。              ・清磨:宇佐の宮に行く              ・百川:天皇に信頼された家臣      (一) ア 傍線部:「世の中おだしくよか [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 現代文
  • 大問一 (一)傍線部:「福祉政策の課題は時間的・空間的文脈に依存的である。」        ・傍線部の延長:文前半「特定の現場で、当事者の声に基づき、ローカルな文脈に寄り添うという意味で」        ・言い換え:「時間的・空間的文脈に依存的」→「常に、空間限定的であり、かつ時間限定的な性質を持つ」        →「その地域の当事者の声と、その地域固有の文脈に沿わないと、政策づくりや実践はうま [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 数学
  • 大問1 ・実験 6^1≡6(mod100)          6^2≡36(mod100)          6^3≡16(mod100)          6^4≡96(mod100)          6^5≡76(mod100)          6^6≡56(mod100)          6^7≡36(mod100)     →この後は周期すると予想     6^(n+5)-6^n=6^n*(7776-1)=7775*6^n≡0(mod100)より6^2017≡6^2012…6^2=36     ・ポイント…いくつかの例を試せば法則は大体 [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 英語(後)
  • 大問4 (A) ・文構造[21] [a]come into use…使われるようになる                 [b]man of〜…〜に携わる人                 [c]with→名詞句 動詞becameは不適切                 [d]not just A= not only A                 [e]aをtheに変えたくなるが実はこのままで意味が通る             [22] [a]関係代名詞節の倒置          [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試 英語(前)
  • 大問1 (A) ・単語・熟語 second nature 名 習い性となる                 recruitment 名 新会員の募集                 loom 動 ぼんやりと現れる                 irreplaceble 形 かけがえのない←replaceable 形 取り換え可能な        ・段落構成 第1段落 定説 第2段落 調査結果 第3、4段落 具体例(第2段落の補足) 第5段落 主張       [続きを読む]
  • 第1回駿台東大実践模試
  • 夏休み東大模試第2弾終わりました。来週は東進です。今回の感想英語:河合よりかなり酷い。7分しかなくても1(B)を落としてはいけない。4(A)は答えすら覚えていない。数学:さほど難しくなかったので2完。もう1問取れれば文句なしか。確率は4連続で正解までは到達。国語:古文は読みやすかった。大問4は意味不明。点とれるようにしておきます。世界史:稼ぎどころの大問1がどう出るか。大問3が難しかった。地理:選択問題が当たるよ [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 地理
  • 大問1 設問A(1) 農業統計           ・水資源の他国依存度→外来河川があると低い           →地下水の賦存量が多いAはイラン Bは外来河川が流れるイラク Cはサウジアラビア         (2) イラン…カナート(積雪の水→地下水)            イラク…ティグリス・ユーフラテス川の灌漑(肥沃な三日月地帯)            →解答例:A国は北部が降雪地帯であるため、雪解 [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 世界史
  • 大問1 8世紀ユーラシア大陸の3帝国     ・問題文より ・3つの帝国…唐、イスラーム(アッバース朝)、ビザンツ帝国             ※フランク王国は含めない                 権力     法体系    宗教・文化   影響     商業手段      唐        皇帝専制 律令・均田制 儒教、仏教   冊封、朝貢       アッバース朝 カリフ    イスラーム法  [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 古典
  • 大問二 ・登場人物:乳母…式部大夫の、飛鳥井君との結婚を認める             飛鳥井君…狭衣と結ばれ、妊娠             祈禱僧…飛鳥井君を誘拐 その後失踪             狭衣…祈禱僧から飛鳥井君を救う 物忌中             式部大夫…飛鳥井君を筑紫に連れていく 狭衣の主人             太宰大弐…式部大夫の父             やむごとなき [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 現代文
  • 大問一 (一) 傍線部「問題は、法則や要素を見つければ、自然の解読はほとんど済んだと言えるかどうかである。」        ・傍線部の延長:「しかし」…逆接、前文を参照 「それなりに意義があるもの」ではある。        ・言い換え:「ゲームのような単純なルールの組み合わせでも、それに基づいて将来を予測することは事実上不可能で                ある。科学で獲得できる知識は、世界の現 [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 英語(後)
  • 大問4 (A) ・文構造 (21)[a]関係副詞+SVO where=the headを指す                 [b]that=the processを指す                 [c]when節のandで結ばれた後半 carryは他動詞ではあるが後ろに目的語はない                 [d]動詞is+前置詞above thatは関係代名詞                 [e]the organ of sensation…感覚器官              (22)[a] [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 英語(前)
  • 大問1 (A) 単語・熟語:anchor 動 固定する 名 ①碇 ②(リレーの)アンカー               pollinators 名 受粉するもの←pollinate 動 受粉する               mechanistic 形 機械的な←mechanism 名 機械、仕組み               be the case 正しい(=be true)               irresistible 形 抵抗できない←resistible 形 抵抗できる←resi [続きを読む]
  • 第1回河合東大即応オープン 総評
  • 各教科の感想英語:リスニングは東大模試で初めて20点突破。(B)は全問正解。1(B)の答案を一部解答用紙に書いてなかったが(1)(3)は正      解、eは除外した。5分で全問正解したかもしれない。…一語補充間違えてた。長文は壊滅。文法は...数学:4が異常に簡単で何があった。自信のあった3を落としたのが痛い。国語:帰ってくるまでわからない。古文は難しかった。世界史:トゥール=ポワティエ間の戦いがカール大帝の [続きを読む]
  • 夏季課題より
  • 宿題の文から構文を探る。第2弾。(1) They are nonsense, all very well in their own time and country, but out of place here.   ・they, theirはLatin and Greekをさす。   ・省略箇所が多いのでSVを補って考えると、   They are nonsense, even if they are all very well in their own time and country, but they are out of place here.   →和訳:それら(ラテン語やギリシャ語)には意味がない。それらの [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 地理
  • 大問1 設問A (1) ロシアとウクライナの地域分布と自然条件            ・ロシア東部(シベリア)…寒冷、タイガが卓越する ・ウクライナ、ロシア西部…チェルノーゼム            →解答例:ロシア西部とウクライナには肥沃なチェルノーゼムが広がる温帯であるのに対して、ロシア東部はタ                    イガが広がる冷帯であるため。(59)          (2) 輸出量/生 [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 世界史
  • 大問1 14c〜16cの世界の交易構造の変容     問題文より対象となる国…明、オスマン帝国、スペイン、ポルトガル     ・指定語句の振り分け 明…朝貢体制、マラッカ、インド洋                    オスマン帝国…プレヴェザの海戦、紅海                    スペイン、ポルトガル…国土回復運動、大西洋、カリカット、マラッカ     ・その他の必須語句 鄭和…インド洋方 [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 古典
  • 大問2 前提:登場人物 中納言(尊敬)                后(前文のみ登場)                一の大臣(登場しない)                五の君     (一) イ 傍線部「世々を経とも、やすむべきにあらず」           ・単語 世々…長い時間 ※世…①世間 ②期間 ③国政 ④生涯                やすむ(休む)…①休息する(現代の意味) ② [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 現代文
  • 大問1 (一) 傍線部「そう言えるかもしれないし、そう言えないかもしれない。」        ・指示語の確認「そう」…「世界」を「創造」した作者が、自ら「語り手」になること        ・「」内で概念の問い直しが行われているため議論をさかのぼる。         「世界」は当然「できごとの世界」であり、物語の向こうの世界、あるいは物語の前提となる世界である。         「作者」は物語によって [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 数学
  • 大問1 問題の解法では解かなかった。ただし、必ずしも因数分解できるとは限らないので注意。     a=±1のとき0の倍数となるので不適     a^3+5はa^2-1の倍数=a+1の倍数かつa-1の倍数     a>0のとき     a^3+1=(a+1)(a^2-a+1)よりa^3+1はa+1の倍数     これよりa^3+1 [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 英語(後)
  • 大問4(A) 最後にやって0/5を覚悟していたが2/5確保。文型を正しくとれば何問かは行けますがそれ以上は別。       全文の文構造を取ります。        (21)(a)end up as=end up with          (b)not A but Bの構文」。          (c)takeの目的語が不在。受動態にすれば成立。          (d)where=in whichで副詞句となる。          (e)have O doneの文型。        [続きを読む]
  • 代ゼミ東大入試プレ 英語(前)
  • 昨日今日と受けてきましたが…リスニングの音声が小さくてよく聞こえなくて悲惨でした…申し出ればよかったかもしれませんが、一応聞こえた以上自己責任ですよね…前回(東進)より下がるとは思ってもいませんでした…過去問は2倍取れたので…大問1(A) ・単語・熟語 the Red Cross…赤十字                Geneve…ジュネーブ(国際赤十字本部がある)                rise to head of…〜の責任 [続きを読む]