シナモン さん プロフィール

  •  
シナモンさん: 中学受験情報棟
ハンドル名シナモン さん
ブログタイトル中学受験情報棟
ブログURLhttp://cinnamonverum.blog.fc2.com/
サイト紹介文首都圏の中学入試について算数を中心に語っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 141日(平均2.4回/週) - 参加 2016/10/07 22:20

シナモン さんのブログ記事

  • 女子校分析(5) 吉祥女子
  • この学校を目指すのにお勧めの塾2017年度入試の合格者数はサピックス146に対して日能研は79名とダブルスコアに近い数でサピックスが圧勝。同ランクの鴎友と比べると差が大きくなっているが、その理由は明白で女子学院との併願が可能なため。女子学院でサピがトリプルスコアに近い数値で圧勝していて、戦力の厚みの差が露骨に出ているということである。よって「吉祥女子が適正またはチャレンジの子を合格させる力の差」と [続きを読む]
  • 中学受験ママ育成講座(4) 志望校の決め方について
  • インターエデュで志望校(受験校)の決め方について話題になっていたのでこちらでも扱ってみようかと思います。(※記事内の偏差値はサピックス偏差値です。ご注意ください。)4〜5年生の時だいたい持ち偏差値+10ぐらいまでは許容範囲でしょう。偏差値表の偏差値は80%偏差値ですので、その数字が出なければ絶対に受からないというものではありません(もちろんその数字が出れば絶対に受かるというものでもありません)。で [続きを読む]
  • 女子校分析(4) 鴎友
  • この学校を目指すのにお勧めの塾2017年度入試の合格者数はサピックス112に対して日能研は71名とサピックス優位。後述するが本校は記述式がメインなので、当然記述に重きを置いている塾の方が有利になる。ただし御三家クラスほどの決定的差にはなっていないので、基礎学力がしっかりしていて記述を苦にしないような子ならばどこの塾に通っていても十分に戦えるだろう。算数出題傾向本校の最大の特徴は部分点が大きな割合を [続きを読む]
  • 女子校分析(3) 雙葉
  • この学校を目指すのにお勧めの塾高い記述力を要求される学校なので記述力を重視する塾が良い。そしてその観点からすればやはりサピックスが良いだろう。2017年度の合格者数も49名とトップで信頼度も高い。ただしSS雙葉コースが開講される校舎に通えないとかなりマイナスなのでそこは注意しておきたい。算数出題傾向式・考え方を書く記述力、きつい数字でもしっかり解き切る計算力が要求される。また、書き出して調べていく [続きを読む]
  • 女子校分析(2) 女子学院
  • この学校を目指すのにお勧めの塾基本的にどの塾でも有利不利は無い学校だが、個人系・小規模系に限りやや不利。女子学院の入試では処理速度が問われるが、同レベルの子が周りに少ない環境だとその処理速度を磨きにくくなるのが理由。よって同レベルの子が多く所属するような大手塾ならば大差無しがより正しい表現となる。なお合格者数最多はサピックスで136名。日能研は20名減の48名と低調。四谷大塚や早稲アカは純粋な自塾 [続きを読む]
  • 女子校分析(1) 桜蔭
  • この学校を目指すのにお勧めの塾サピックスが圧倒的に有利。合格者数の7割近くを占める寡占ぶりで他の追随を許さない。サピックスに通えば合格の可能性が2〜30%も上昇するというような夢のような話は存在しないが、同じ学校を目指すハイレベルな仲間がたくさんいるという環境は明らかにプラス。算数出題傾向近年の難易度は決して高くはないが、立体図形が多く出題されたり(2017年度は2番以降は全て立体絡み)作業量が多 [続きを読む]
  • 再始動のお知らせ
  • 新年度を迎え、当ブログも新たなスタートを切ることになりました。具体的に申しますと、昨年度までは有料ブログとして運営していましたが、今年度からは過去の一部記事を除いて全て無料公開となります。コンテンツとしては以下のものを予定しています。① 中学受験ママ育成講座② 学校分析③ 学習相談④ 限定記事の解放①は既にいくつか記事を公開しています。今後も月に1〜2回のペースで公開していきますのでお楽しみにして [続きを読む]
  • 無料お試しコラム(11) 繰り上がりに関する基礎知識 
  • 昨年末に更新した記事を無料公開いたします。当然ですがデータは昨年末のものですのでご了承ください。最新データに基づいた記事は「中学受験を斬る」の方で公開していますので興味のある方は是非どうぞ^^男子難関校開成 約40名 補欠発表無し 招集日を過ぎるとほぼアウト麻布 約10名 補欠発表無し 年度によってバラつくが基本的に少ない駒東 約10名 補欠発表無し 年度によってバラつくが基本的に少ない武蔵 約1 [続きを読む]
  • 中学受験ママ育成講座(4) 偏差値は努力量には比例しない
  • 今回は初心者ママが勘違いしがちな部分についてお話していきます。やった分だけ成績が上がるのは最初だけ受験勉強を始めた時は習うことの大半が新しい知識です。言い換えると他の子よりも不足している部分が大量にあるということで、それがどんどん埋まっていくわけですから当然成績は上がりやすくなります。ただしこれは能力そのものが上がっているのではなく、能力に見合った成績に近づいているだけなので、近づけば近づくほど伸 [続きを読む]
  • 豊島岡過去問分析改訂のお知らせ
  • 以前より販売していました「豊島岡過去問分析2014〜2016」ですが、おかげさまで予約の3倍のご購入をいただきましたので、このたび「豊島岡過去問分析2013〜2016」としてヴァージョンアップしました。これで声の教育社に収録されている全11回分をカバーすることになりより便利になりました。もちろん旧ヴァージョンをお持ちの方は新ヴァージョンをDLすることが出来ますのでご安心いただければと思います。来年秋には豊島岡と女 [続きを読む]
  • 中学受験ママ育成講座(3) 気をつけるべき家庭での会話
  • 今回は家庭での会話についてお話していきます。塾の先生の悪口は止めさせようこれは塾講師の保身のための話ではありません。「親が塾講師の悪口を言う家庭の子供は伸びにくい」という理論が存在するのです。親が塾講師の悪口を言ってしまうと子供の中でその講師への信頼度が著しく低下します。そしてその講師の言葉を軽んじたり、授業に真剣に打ち込まなくなっていくようになります。また、自身の努力不足等で成績不振に陥った場合 [続きを読む]
  • 中学受験ママ育成講座(2) 塾に通い始めたら
  • 今回は塾に通い始めたお子さんへの接し方を中心にお話します。まずは褒めて伸ばそう私自身は「褒めて伸ばす教」の信者ではなく「鍛えて伸ばす教」寄りなのですが、入塾直後の子供に対しては褒めて伸ばすのがベストだと思います。事前にかなり仕込んでいる子やずば抜けて能力が高い子でない限りは入塾直後はなかなか流れに乗ることが出来ませんし、持っている能力を発揮することも出来ません。自分が知らないことを周りは当たり前の [続きを読む]
  • 無料お試しコラム(9) 1月受験校の基礎知識
  • 昨年の記事を無料公開いたします。2016年度入試のものですので1月10日の話は2017年度とは事情が異なりますが、あくまでお試し版ですので予めご承知おきいただければと思います。なお、2017年度版のもの及び学校ごとの分析につきましては新ブログの方で公開していきますのでご興味のある方は記事の最後にあるリンクからどうぞ^^今回は1月受験について触れていこうと思います。首都圏における1月受験は基本的に以 [続きを読む]
  • 中学受験ママ育成講座(1) 塾選びのポイント
  • 中学受験初心者の方を対象にした講座を今日からスタートしていきます。記念すべき第1回のテーマは「塾選び」です。同じ子供であってもどこの塾を選ぶかによってゴール地点は変わってきます。「受かる子はどの塾に行っても受かる」というのはごく一部の超優秀層だけです。そもそもどこの塾でも良いのなら、どこの中学でも良いということになります。我が子に合ったより良い中学に通うためには我が子に合ったより良い塾を選ぶことが [続きを読む]
  • 11月からの変更点について
  • 11月よりの変更点まとめ①本日より当ブログでの有料記事の新規更新は一切行いません。新規有料記事のご購読をご希望の方はこちらでお願いいたします。②本日よりブログ名を「中学受験情報棟」と改めます。主な更新内容は「過去の有料記事の一部を無料配信」「受験初心者を対象とした無料コラムの配信」となり、「中学受験を斬る」とは全く別のブログとして運営していきます。③既に何度かお知らせしていますが、過去にご購入いた [続きを読む]