Misuzu さん プロフィール

  •  
Misuzuさん: [4児の母] 田舎でオール公立でも最高の教育を目指す
ハンドル名Misuzu さん
ブログタイトル[4児の母] 田舎でオール公立でも最高の教育を目指す
ブログURLhttp://www.inaka-kyoiku.com/
サイト紹介文医学博士で4児の母。田舎で実践する子供達の教育について綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 165日(平均7.5回/週) - 参加 2016/10/08 12:14

Misuzu さんのブログ記事

  • 母親も自分の人生を生きよう
  • 土曜日に、長女の小学校の卒業式がありました。私は卒業生の保護者ではないのですが、ママ友がPTAの役員をしていて、私の得意分野でお手伝いできることがあったので少しだけ謝恩会に顔を出しました。そこで、1人の女性(卒業生の保護者)に声をかけられました。女性「◯◯科の△△先生ですよね。うちの主人も同じ病院で勤務している●●科の▲▲です。主人がいつもお世話になってます!」私「あ、▲▲先生の奥さん?こちらこそいつも [続きを読む]
  • 3歳から4歳の育児でやったことまとめ
  • 最初に断っておきますが、ここからの家庭学習の実践は、専業主婦のお母さんには難しいケースがあるかもしれません。知り合いのお母さん(専業主婦)で、幼い頃からの家庭学習を実践した結果、勉強が嫌いになり、塾に丸投げせざるを得なくなった家庭をいくつか知っています。おそらく、お母さんがいつも一緒にいて世話をしてくれることが当たり前の環境なので、なかなか子供が言うことを聞いてくれないのではないかと思います。そうな [続きを読む]
  • 伸び伸び育てるってなんだろう
  • 私のことをすごい教育ママだと思っているお母さんがいます。それは、宿題が終わらないうちはどんな理由があっても友達と遊ばせないから。笑そのおかげで、うちの子の宿題スピードは超一流です。全体としてはのんびりマイペースな子なのに、そこだけはすごいです。よく他のお母さんに、「うちは伸び伸びと育てたいから…」とチクリ、言われることがあります。ん?まるでうちが伸び伸びと育てていないみたいな。我が家だって伸び伸び [続きを読む]
  • 国際女性デー
  • 今日は、国際女性デーだそうですね。日本でも、少しずつ認識が変わってきて、社会における女性の役割、位置づけも変わってきました。SNSでも、心強いコメントがたくさん流れてきて、時代は変わりつつあるんだなぁと勇気が湧いてきます。うちの娘たちをはじめ、若い女性たちに言いたいです。たった一度の人生なんだから、貴女が主役になっていいんだよって。女性は男性のサポート役にならなくていい。恋愛も結婚も仕事も生活も、貴 [続きを読む]
  • やっぱり足りない…公立小学校の学習内容
  • 長女の小学校で、最後のテストが終わりました。この一年間で、100点が95%以上!その他は98点や95点がちらほら…なかなかよくやっている、今のところ勉強は心配ないね! と思うでしょう?もちろんテストを頑張った本人のことはたくさん褒めました。でも正直なところ、全然ダメですね。私は心配でたまりません。通信教材のドラゼミをやっていると、うちの小学校のレベルの低さがよくわかります。家で、この一年で習った漢字の復習 [続きを読む]
  • 2歳から3歳の育児でやったことまとめ
  • 我が家の教育で、2歳から3歳での学習ポイントはズバリ、「読めるようになること」です。「書けるようになる」と「簡単な計算」は、我が家ではやや遅めですが4歳までを目標にしており、まず読めることを優先しています。書くことは、鉛筆の持ち方など大事な要素も含まれるため、ある程度落ち着いてこちらの言うことをちゃんと聞けるようになった段階で始めます。1日1冊の絵本の読み聞かせと、引き続きイスに座る訓練は1歳からずっと [続きを読む]
  • 育児に行き詰まった時に思い出す光景
  • 普段は教育の事を主に書いていますが、私の4人育児の日常は、けっこう過酷です。特に下の2人、1歳と0歳の男児の世話は本当に大変です。子だくさん家庭でも、1番上の子が10歳超えていたりすると、それは、育児というよりもう大人、立派な戦力だよね…とうらやましく思います。うちの1番上は、だいぶしっかりして手がかからなくはなってきましたが、まだ家庭において戦力にはなりません。笑1番上の子ですら、時々シャンプーを手伝っ [続きを読む]
  • 日本の歴史は小学館、世界の歴史は集英社
  • まだ長女が小学2年生なので、歴史の勉強はマンガでさせています。1年生の頃から読んでいますが、興味を持って何度も読んでいるので、だいたいの流れはつかんでいるようです。我が家は、日本の歴史は小学館のもの、世界の歴史は集英社のものを購入しました。決め手は、面白くて無理なく読めること。そして、解説もしっかりついていて、学校の授業や受験にも対応できる内容になっていること、です。学習まんが少年少女日本の歴史(23 [続きを読む]
  • 東大か国立医学部に進学させるという目標
  • タイトルで、いきなりでっかい事を書いてしまいましたが、笑これくらいの目標を早い段階から親としてもっていると、1番バランスのよい教育ができるし、いろんな方向に応用がきくと思っています。あ、この目標はあくまでも子供に押し付ける話ではなく、親としての心構えを含めた話です。まぁでも、どちらも難関であることに変わりはなく、親が思っているだけでは絶対に叶わない目標なので、ある程度の年齢になったら子供自身にも意 [続きを読む]
  • たくさんの本を読むより、少ない本をとことん読む
  • 体調がなかなか戻らず、明日までお休みをいただいています。原因不明の貧血があるので、ちょこちょこ検査をしてみましたが、特別悪いところも見当たらず、ま、栄養失調気味なのだろうと自分で結論を出しました。時間がなくて食事が取れない時、豆乳甘酒を飲んでしのいでいたのですが、いくら「飲む点滴」と言われている甘酒でも、本物の点滴のような効果を発揮するわけでは無いことを、身をもって証明いたしました。この経験を論文 [続きを読む]
  • 「学校の勉強がつまらない」という問題
  • 更新が、滞ってしまいました。ちょっと体調を崩してしまい、一泊だけ入院させてもらいました。「過労」という言葉は使いたくないですが、少し疲れてしまったのだと思います。私が入院すると、家の中がいっきに回らなくなり、崩壊してしまうということがよくわかりました。4児の母として、家事と育児とお金のことばかり考えてきたけれど、1番優先すべきは自分の体調管理だと、あらためて思い知らされました。それにしても…入院した [続きを読む]
  • いのちの授業
  • 一昨日、長女の授業参観がありました。仕事で行けませんでした。。。年に3回ほどある授業参観のうち、1回は行くようにしていますが、仕事があると、そうそう毎回見に行ける保護者ばかりではありませんよね。最近は平日でも仕事を休んで夫婦で来ている保護者もいて、ちょっと羨ましく思ったりもします。うちの長女はわが家の状況をよく理解していて、「仕事があるからごめんね。」と言うとそれ以上は何も求めません。しかし、昨日の [続きを読む]
  • さようならルンバ、こんにちはルーロ
  • みなさんは、お掃除ロボットを使っていますか?我が家は約10年前から使っています。今でこそ、お掃除ロボットは広く一般家庭に普及していますが、10年前の日本では、まだまだ持っている家庭は少なかったです。その存在すら知らなくて、ハワイ在住の親戚に教えてもらって購入したのを覚えています。現在はいろんな価格帯のいろんなロボットがありますが、当時はルンバくらいしかありませんでした。【国内正規品】 iRobot ロボット掃 [続きを読む]
  • 物やお金で釣って子供に行動させることについて
  • 昨日、職場の先輩と仕事の合間に大激論になったこと。物を買ってあげるとか、ゲームをすることを許可するとか、お小遣いをあげるとか、ご褒美を与えて勉強させたり、お手伝いをさせたり、生活習慣を改めさせたりすることってどう思う?と。要するに物で釣って、親の思い通りに子供をコントロールすることってどうなんだ?って話。実際私は子供たちのお小遣いを出来高制にしているので、お金で釣っていることになります。笑www.inak [続きを読む]
  • PTAについて再考してみた
  • PTAヤバイとか、PTAやめたの私だ、という記事が盛り上がっていますけど、来年度のPTA役員に立候補したにもかかわらず、抽選で落選した私から少し反論してみようと思います。www.inaka-kyoiku.comあれ?いつものように毒舌たっぷりの記事になってしまいました。笑 ↓↓↓まず、PTAについてあれこれ批判ばかりする人は、自分の親としてのダメっぷりと器の小ささを露呈しているだけに見えるのです。確かにPTAはもともとおかしいとこ [続きを読む]
  • 幼い子供への文字の教え方
  • 先日の記事で、ブックマークの方からコメントをいただきましたので、それについて書きたいと思います。www.inaka-kyoiku.com私は自分の子供たちに2歳後半からひらがなや数字を教えていますが、そんな幼い子供にどうやって文字の導入をするのか。その前に断っておきますが、多くのお子さんは3歳から幼稚園に行くと思うので、そこで習えばいいと考えていると思います。それでも良いとは思います。けれど、幼稚園や保育園、または幼児 [続きを読む]
  • 人生のバイブル
  • ここ数年、ブラック企業の話題が増えてきたので、会社なんかにしがみつかずに、ヤバイと思ったら逃げ出すことが大事!とか、石の上にも三年… も座っている必要なんかない、すぐ辞めろ!そういうメッセージがネット上でも多く見受けられます。それは正しい。決して間違ってはいない。私の子供たちが大人になった時に、もし就職した会社がめちゃくちゃな労働条件だったりしたら、たぶん辞めるようにアドバイスをすると思います。け [続きを読む]
  • 働く主婦の時短のためにAirPods
  • おはようございます。昨日はネガティブな記事を投稿してしまったので、心のリセットのためにポジティブな投稿をしてから今日を始めようと思います。今日も出勤、気持ちを切り替えて頑張ります。ずっと入荷待ちだったAirPodsが、ついに手元に届きました。欲しかった動機が、全然オシャレじゃなくてすみません…。ただ単に、家事をしながら電話したかったのです。もちろん、子供たちがお昼寝しているそばで音楽聴いたりもできるメリ [続きを読む]
  • 私の心をものすごく不安定にした義母の行動
  • ※専業主婦に対する批判が含まれていますのでご注意ください。昨日、私、珍しく荒れてしまいました。笑私は普段から、女にしては冷静沈着で、ヒステリックなところも無いと自負しているのですが、(職業柄、後天的に身につけた性格だと思いますが)昨日は心の中にビュービューと風が吹き荒れて嵐のようになってしまい、家の中の観葉植物に八つ当たり。剪定ハサミを持ってエバーフレッシュの枝を怒りに任せて切り過ぎてハゲになってし [続きを読む]
  • 初めての株式投資に向けて
  • 次女、溶連菌感染につき、仕事をお休みしています。昨日は、今日出勤できるようにいろいろ頑張ったけど、どうにもなりませんでした。こんな時、空いていない病児保育や、預かってくれない義両親を、つい恨んでしまいそうになるけれど、子供のケアは親の責任。本当に仕方がない。。。こんなことが年に数回あったとしても、でもそれでもいてほしいと、私の代わりはいないと、職場で必要とされる人間になるしかない。やっぱりベビーシ [続きを読む]
  • 勉強時間以外も学ぶ子供にする
  • ご近所の、知り合いの息子さん、中学受験ダメだったようで、ご両親が落胆しておられました。本当にいい子で、優しくて頭もいいんです。厳しいですね、世の中って。でも、田舎の中学受験なんて大した話ではなくて、はっきり言って普通に高校受験でトップ校に入る子の方が優秀な場合が多いので、高校受験で挽回するため頑張って欲しいです。こういった話を聞くたびに思うんですけど、所詮この世は個人の競争です。いくら、みんな仲良 [続きを読む]
  • PTA役員落ちたの私だ …笑
  • 来年度の小学校のPTA役員、立候補したにもかかわらず、抽選で落ちました。昨年に引き続き、2度目の落選です。いやぁ…。この気持ちをどう表現したらいいかわかりません。平日の、夜7時。ええ、主婦の最も忙しい時間帯ですよ。長女と次女を2人きりで自宅に残しまして (アメリカなら虐待で捕まります)、長男と次男を連れまして、雪道を、30分以上かけて歩いて学校まで行って、抽選で役員になれず、「今回はご縁が無かったということ [続きを読む]
  • 1歳から2歳までの育児でやったことまとめ
  • 0歳から1歳の育児は、まあ正直言ってオムツ替えと授乳さえしていればなんとかなると思うのです。でも、1歳からはそうもいきません。もう一丁前の人間です。ここでは、絵本の読み聞かせとか、だっことか、ごく当たり前のことは割愛します。イヤイヤ期? それも割愛。頑張って乗り越えましょう。笑 1歳から2歳までにやったことまとめ イスに座らせ集中させる 今になって思うのですが、これは本当に大事なことでした。こ [続きを読む]
  • ネット上の悪意と夢への扉
  • ネット上にはやはり、悪い人がいるものですね…。そして、こんな嫌がらせされるなんて私って捨てたもんじゃないなぁ。なんて逆に勇気が湧いてくるような…笑先日、全く身に覚えがないのにアドセンスが突然停止されてしまいました。初めは、「あれ、間違って自分で広告を したりしたかしら?」と思ったのですが、どうやら違ったようです。ここ数日で、私のブログ上で、不正な嫌がらせ 攻撃が行われた模様です。まあ、 [続きを読む]
  • 子育てに本当に試行錯誤しているか?
  • よく、「4人も子供を育てながら仕事もしていて大変ですね。」と言われます。それに対して、「試行錯誤しながら、なんとかやっています。」と答えたりします。少し前に、職場の男女共同参画推進室(?だったかな。)からインタビューを受けた時も、そんな事を答えていました。でも今日、また試行錯誤という言葉を使おうとして、私は最近、育児で試行錯誤していないな、と気がついてしまいました。笑長女の時は、本当にトライ&エラーの [続きを読む]