魚絵師CHOJI さん プロフィール

  •  
魚絵師CHOJIさん: 4色ボールペンで魚の絵
ハンドル名魚絵師CHOJI さん
ブログタイトル4色ボールペンで魚の絵
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fourcolorsfish/
サイト紹介文熱帯魚,深海魚,怪魚,日淡,海水魚・・・魚絵師CHOJIが色々な魚を4色ボールペンで描いて語ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 198日(平均11.1回/週) - 参加 2016/10/08 20:04

魚絵師CHOJI さんのブログ記事

  • 本日の魚196:タカサゴ
  • タカサゴスズキ目タカサゴ科タカサゴ属学名:Pterocaesio digramma分布:太平洋,インド洋の熱帯,亜熱帯域体長:30cm沖縄ではグルクンと呼ばれ,重要な食用魚である.興奮時には赤い色に変化する.釣りの対象魚としても人気で,サビキ釣などで狙うことができる.☆☆ミニ魚... [続きを読む]
  • 本日の魚195:オジサン
  • オジサンスズキ目ヒメジ科ウミヒゴイ属学名:Parupeneus multifasciatus分布:駿河湾以南体長:35cm立派な顎髭を持つ魚で,これが名前の由来となっている.ヒメジの仲間は英語でゴートフィッシュ(山羊魚)というが,これも髭が由来である.沖縄では専門に狙う釣り人は少ないが... [続きを読む]
  • 本日の魚193:キンメダイ
  • キンメダイキンメダイ目キンメダイ科キンメダイ属学名:Beryx sprendens分布:北海道以南の太平洋の深海体長:50cm水深200m〜800mの深海の岩礁域に生息する.大きな目の奥に鏡のような反射層(タペータム)を持つため目が金色に光る.深海釣りの対象魚で,新鮮な物は刺身にな... [続きを読む]
  • 本日の魚192:イサキ
  • イサキスズキ目イサキ科イサキ属学名:Parapristipoma trilineatum分布:東アジアの沿岸域体長:30cm岩礁性の魚で,漁業上の重要種の一つ.釣り魚としても人気で,旬は夏である.千葉県以南の太平洋側,新潟県以南の日本海側の各地で水揚げされている. [続きを読む]
  • 本日の魚189:ムロアジ
  • ムロアジスズキ目アジ科ムロアジ属学名:Decaputerus muroadsi分布:北海道南部以南,太平洋東部沿岸,インド洋体長:50cmアジの仲間で,マアジより細長い.新鮮な物は体側に黄色のラインがはっきり見える.マアジと違い,ゼイゴが尾柄にしかない. [続きを読む]
  • 本日の魚185:ヒラマサ
  • ヒラマサスズキ目アジ科ブリ属学名:Seriola lalandi分布:全世界の暖海体長:2mアジ科中最大の魚で,英語ではキングフィッシュと呼ばれる.ブリによく似ているが,上唇の角が丸いことで見分けることができる.高級魚で,釣りの対象として人気. [続きを読む]
  • 本日の魚184:ナミノハナ
  • ナミノハナトウゴロウイワシ目ナミノハナ科ナミノハナ属学名:Iso flosmaris分布:新潟県以南の日本海沿岸,千葉県以南の太平洋沿岸体長:5cm波の当たる磯の岸辺などに生息する小魚.スズキや青物などの餌となる.左右に平たく,背中や鼻先などは透けて見えるほどである. [続きを読む]
  • 本日の魚182:マゼランアイナメ
  • マゼランアイナメスズキ目ノトセニア科dissostichus属学名:D,eleginoides分布:南半球の高緯度海域の深海体長:200cmギンダラに似た大きな魚で,メロの名前で流通する.乱獲により個体数が減り,漁獲規制が設けられている.単価が高く,違法操業が横行している. [続きを読む]
  • 本日の魚181:ワタカ
  • ワタカコイ科カワヒラ亜科ワタカ属学名:Ischicauia steenacheri分布:琵琶湖(固有種)体長:30cmもとは琵琶湖の固有種であったが各地の河川に移入,定着している.カワヒラ亜科はユーラシア大陸に広く分布するが,日本に生息するのは本種のみである.雑食性で,水草や小動... [続きを読む]
  • 本日の魚180:ホシザヨリ
  • ホシザヨリダツ目サヨリ科ホシザヨリ属学名:Hemiranphus far分布:太平洋・インド洋の熱帯・亜熱帯域体長:45cm体側に黒いホシ模様のあるサヨリの仲間.サヨリと比べると体が太く,かなり大型になる.沖縄県では岸壁から釣り上げることができる. [続きを読む]
  • 本日の魚179:ギンガメアジ
  • ギンガメアジスズキ目アジ科ギンガメアジ属学名:Caranx sexfasciatus分布:太平洋・インド洋の熱帯・亜熱帯域体長:100cm時にサンゴ礁などで大規模な群れを作る.成魚は海に住むが,幼魚や若魚は河川にも侵入する.釣りの対象魚として人気で,小型魚はメッキと呼ばれる. [続きを読む]
  • 本日の魚178:オキスズキ(アミキリ)
  • オキスズキ(アミキリ)スズキ目ポマトムス科ポマトムス属学名:Pomatomus saltatrix分布:太平洋北半球部を除く全世界の海域体長:130cm外洋に生息するスズキとブリの中間のような魚で,鋭い歯を持つ.英語では群青色の背中から,ブルーフィッシュと言われる.ゲームフィッシ... [続きを読む]
  • 本日の魚177:キハダ
  • キハダスズキ目サバ科マグロ属学名:Thunnus albacares分布:熱帯・亜熱帯海域(地中海には分布しない)体長:200cm熱帯性のマグロで,背鰭と尻鰭が三日月型に伸長する.若魚はメバチの若魚に似るが,キハダの方がスレンダーな印象.成長は速く2年で1mに達し,寿命は8年程度と... [続きを読む]
  • 本日の魚176:ソトイワシ
  • ソトイワシソトイワシ目ソトイワシ科ソトイワシ属学名:Arbula argentea分布:駿河湾以南の太平洋西岸,オーストラリア沿岸体長:70cmカリブ海に生息する人気釣魚ボーンフィッシュの近縁種.英語名はロングジョー・ボーンフィッシュ(Long Jaw Bonefish)という.ウナギ類と同... [続きを読む]
  • 本日の魚175:フクドジョウ
  • フクドジョウコイ目ドジョウ科(タニノボリ科)フクドジョウ属学名:Barbatula barbatula分布:北海道,東北地方体長:20?本州には少ないが,北海道の河川では普通種.イトウ釣りの生き餌に用いられることもあるという.ホンコンバタフライプレコなどの属するタニノボリ科に... [続きを読む]
  • 本日の魚174:ナガタチカマス
  • ナガタチカマススズキ目クロタチカマス科ナガタチカマス属学名:Thyrsitoides marleyi生息地:太平洋東部体長:200?タチウオとカマスを足して二で割ったような見た目の魚.水深400mかそれ以深の深海中層に生息する.夜間には表層に浮上することもある. [続きを読む]
  • 本日の魚172:ダントウボウ
  • ダントウボウコイ科カワヒラ亜科Megalobrama属学名:M.amblycephala生息地:中国体長:200?コイ科の中ではパーカーホに次ぐ巨大魚で,最大2mに達する.ヘラブナを巨大化したような魚で,かなり体高がある.霞ヶ浦の採取記録があるが,繁殖しているかは不明である. [続きを読む]