至勢君 さん プロフィール

  •  
至勢君さん: 至誠君の喜怒哀楽
ハンドル名至勢君 さん
ブログタイトル至誠君の喜怒哀楽
ブログURLhttp://siseitenntuu.blog.fc2.com/
サイト紹介文サラリーマン予備試験受験生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 166日(平均2.8回/週) - 参加 2016/10/08 20:06

至勢君 さんのブログ記事

  • 最判H290321
  • 「地方公務員災害補償法の定める遺族補償年金制度は,憲法25条の趣旨を実現するために設けられた社会保障の性格を有する制度というべきところ,その受給の要件を定める地方公務員災害補償法32条1項ただし書の規定は,妻以外の遺族について一定の年齢に達していることを受給の要件としているが,男女間における生産年齢人口に占める労働力人口の割合の違い,平均的な賃金額の格差及び一般的な雇用形態の違い等からうかがえる妻 [続きを読む]
  • このGPS捜査もやはり違法かしら?
  • ネット記事⇒「同課によると昨年8月以降、1都7県で飲食店を狙った連続窃盗が相次いだ。通常の尾行では容疑者グループに追いつけないため、昨年12月にGPS端末を使うための令状を裁判所に請求。捜査に支障がなくなった段階で相手側に通知することなどを条件に取得した。容疑者グループはレンタカーを使っており、警視庁は会社に令状を示して了解を得た上で、1月から2月まで車にGPSを取り付けたという。」最大H2903 [続きを読む]
  • 最大判H290315
  • まず、事例判決ではないことに正直驚き。「本件では、・・・・」が一言もない。反対意見がない。これまた驚き。3(1).⇒「GPS捜査は,対象車両の時々刻々の位置情報を検索し,把握すべく行われるものであるが,その性質上,公道上のもののみならず,個人のプライバシーが強く保護されるべき場所や空間に関わるものも含めて,対象車両及びその使用者の所在と移動状況を逐一把握することを可能にする。このような捜査手法は,個 [続きを読む]
  • H290221最決
  • 事案です。⇒「定款には,代表取締役は取締役会の決議によって定めるものとするが,必要に応じ株主総会の決議によって定めることができる旨の定めがあり,これが有効か否かが争われた。」無効とする主張(問題の所在)です。⇒「取締役会設置会社において,定款で株主総会の決議によっても代表取締役を定めることができるものとすることは,代表取締役の職務執行に対する取締役会の監督権限を弱めるから,本件定めは無効である。」 [続きを読む]
  • マイナンバーカード
  • 今日、確定申告書を提出してきた。もちろん、2,000万超の給与ではなく、わずかな還付金をもらうため。で、受付の人に、マイナンバーカードの写しの添付がいると言われた。「いや〜、番号記載していますよ。免許証のコピーしてきましたよ。」と言ったら、「次回からはお願いします。」だって。なんか面倒だし、やっぱ、カード作成しておくかということで、カード作成申請をすることにした。このカードを作っておくと、身分証明 [続きを読む]
  • 平成26年会社法改正のまとめ
  • やはり、この2日間の会社法の勉強は、平成26年改正のまとめノート作りで終わった。図書館で「リーガルマインド会社法(14版)」を借りてきて、さぁ〜やるぞ!と意気込んでみたのだが、目次を見ても平成26年改正という項目はない。考えてみたら、当然だよね。もちろん、14版だから平成26年改正対応の内容だ。しかし、改正内容は各項目ごとに記載されているのであって、まとめて書いてあるわけではない。こりゃ、困った。 [続きを読む]
  • 憲法24条・25条の誕生経緯
  • NHKの番組で、アナザーストリーというのドキュメンタリー番組がある。先日の放送が「日本国憲法の誕生秘話」というテーマだったので、録画していた。なかなか興味深いエピソードだった。【24条】24条は、GHQの草案検討チームにいた女性スタッフが起案したのだという。生前のインタビューも放映されていた。彼女は、両親と5歳の時から、日本に10年ほど滞在していたとのこと。その間、日本女性の地位があまりに低く、自 [続きを読む]
  • 会社法H26年改正
  • 3倍速「会社法」のDVD視聴開始して、設立のところで、仮装振り込みの論点になり、あっH26年改正があった!と思い出した。昨年は、施行後1年経過だし、論文では出ないだろうと思い、条文を一読しただけだった。でも、差し止め請求出たよね!(≧▽≦)3倍速は13年用講義なので、改正前のものだ。今年は、施行後2年経過するし、短答でも出るだろう。で、視聴は緊急停止!改正内容のまとめノート作らないと・・・・!で、図 [続きを読む]
  • 3倍速民法終了!
  • 先日、民法が終わった。今日から会社法。DVDの時間にすれば、21時間なんで、2日間で終わっていいはず。ブログを確認したら、1月21日にスタートしたので、めっちゃ遅〜い!大丈夫か?ま、それはともかく。とにかく、忘れてるわ〜。いい加減に覚えてるわ〜。誤解してた事、いっぱいあるわ〜。おまけの論証フレーズ、めっちゃいいわ〜。という、感じ。インプットを早く終わって、論文のアウトプットやりたいよ〜(@_@)にほん [続きを読む]
  • NHKに対するBPO勧告
  • ES細胞を不正に入手したかのような内容、自殺した笹井氏とのメールやり取りを男女ナレーターが読み上げた点、追っかけ取材のやり方、これらが問題とされたようである。当時、この番組を見た。私も、過剰演出がありと感じた。日本のマスコミ報道の一番最悪な点、一斉バッシング、いわゆるスクラム報道の時期でもあった。放送後直ぐに、この分野で世界的トップレベルの研究者であった笹井氏は自殺した。当事者がめっちゃひしがれる [続きを読む]
  • 予備校模試初体験
  • ブログ村の方の情報で、5月に行われる伊藤塾の予備試験短答模試が1,000円(2月中)ということを知った。この金額なら、自分の裁量で使える毎月のおこずかい範囲なので、即申し込んだ。う〜ん、予備校初体験だ。ちょっと、楽しみだ。昨年、短答はクリアーしたので、今年は肢別本もやっていない。今、復習で視聴している3倍速の講義は、論文対策のようだし、正直ちょっと気になり始めていた。手ごたえを確認し、時間配分とか [続きを読む]
  • 映画:「レインメーカー」
  • 「相棒」は、妻がめっちゃ好きなので、付き合いで見ている。見たいテレビ番組が競合しても、、たいてい妻が譲ってくれるが、「相棒」だけは譲ってくれない。で、今週見ていたら、最後の場面で、右京さんが、警察庁幹部に「あなたは、なぜ警察官になったのですか?」と問いただすシーンがあった。これを見て、昔観た「レインメーカー」の主人公:新人弁護士が、保険会社の大手法律事務所のベテラン弁護士のお歴々に向かって言ったセ [続きを読む]
  • 司法修習生の懲戒制度の見直し
  • え、今までの懲戒処分の種類は、罷免だけだったの?閣議決定⇒「修習生の懲戒制度も見直す。現行法では修習期間中に「品位を辱める行為」などをした場合は「罷免(ひめん)」されるが、「修習の停止」と「戒告」を新たに設ける。罷免するほど重大ではないものの、修習生の行動に問題があった場合に対応する。」にほんブログ村 [続きを読む]
  • 最決H290131
  • いうまでもなく、グーグル検索記事削除請求事件の最決である。1.事案の概要請求者は、児童売春事件でH23年11月に逮捕、12月に罰金刑をうけている。⇒性犯罪で、経過年数5年ちょいだね。本件検索結果は、請求者の「居住する県名及び氏名」を条件にヒットする。⇒一応、条件に限定があるね。請求の根拠は、人格権ないし人格的利益。⇒欧州では、「忘れられる権利」の概念が議論されているね。2.判旨の注目フレーズ「個人 [続きを読む]
  • 最判H290131
  • 破棄判決である。養子縁組は,嫡出親子関係を創設するものであり,養子は養親の相続人となるところ,養子縁組をすることによる相続税の節税効果は,相続人の数が増加することに伴い,遺産に係る基礎控除額を相続人の数に応じて算出するものとするなどの相続税法の規定によって発生し得るものである。相続税の節税のために養子縁組をすることは,このような節税効果を発生させることを動機として養子縁組をするものにほかならず,相 [続きを読む]
  • Eテレの「高校生講座」
  • 教養科目択一対策で、Eテレの高校生講座:「日本史」「世界史」「地理」を結局ずっと妻と見ている。妻は、「すごいためになる」と絶賛している。私もそう思う。ただし、正直言って、予備試験の教養科目の対策としての効果があるのかないのかは分からない。でも、めっちゃためになるのは間違いない!恥ずかしながら、「EUの基本仕組み」も、これで知った。大型旅客機は、イギリス・フランス・ドイツ・?の4か国の共同分業で製造 [続きを読む]
  • 大統領 対 司法の対立の再来。
  • トランプ大統領の入国制限命令に対して、司法が異を唱えた。連邦地裁が、強制送還の停止を命じる決定をしたとのこと。こりゃ、ニューディール政策時代の「大統領 対 司法」の対立の再来になりそうな予感。当時、ニューディール政策にブレーキをかけた根拠は、主に使用者の経済的自由だったから、司法が国民の支持を失う結果となり、結局、大統領側に軍配が挙がった。「憲法学読本」によれば、この不毛な対立時代の苦い反省が、日 [続きを読む]
  • 1月の映画
  • この1月に鑑賞した映画は、3作品だ。○「中島みゆきコンサート:一会」⇒中高年多いな〜。ただしジーパンの人が多い気がした。○「この世界の片隅に」⇒平日に観たんだけど、驚きの超満員。終了後に妻曰く、「隣の男の人(30歳くらい?)、ハンカチ出して泣いてたよ。」「すずさん」と「のん」が完全に同化している! 一度観た者にとっては、この作品は、のん以外の声優は考えられないな〜。○「沈黙」⇒テーマ音楽のない作品を [続きを読む]
  • 嫌いなCM:「積水ハウス」
  • 営業妨害にならない程度に書かないといけないが、私は、積水ハウスのCMを見るたびに気分が落ち込む。家族が寄り添い、集まり、幸せな生活、そして立派な家を持つ。それは、それで理想だろう。できれば、そうしたい夢であろう。だが、安月給の会社員の自分には、あんな立派な一軒家を手に入れるのは夢のまた夢。あのCMを見ると、心の中で妻に対して、「ああ、あんな家に住ませてあげなくて、ごめんね。」と つい、思ってしまう自分 [続きを読む]
  • GPS捜査
  • 今日のNHKニュースで、窃盗事件で千葉県警は条件付き検証令状でGPS捜査をしたことを紹介していた。条件は、①捜査が一定の時期に来たら、本人に知らせること。②私有地に立ち入っての取付けはしないこと。警察庁はあくまで運営要綱に従った任意捜査であるというのが基本スタンス。「相棒」の見すぎかもしれないが、警察庁の幹部はおかんむりかも?今、大阪高裁の事件が大法廷で審理中だ。名古屋高裁はGPS捜査を強制処分と [続きを読む]
  • 最決H290116
  • 取消・差戻しの決定である。試験には関係ないものだと思うけど、これって、裁判所の実務が違っていたということなのかな?それとも、規則62条の届出のなかったこの事案を担当した地裁と高裁のチョンボ?刑訴規則34条は,「裁判の告知は,公判廷においては,宣告によつてこれをし,その他の場合には,裁判書の謄本を送達してこれをしなければならない。但し,特別の定のある場合は,この限りでない。」と規定しているところ,刑 [続きを読む]
  • 70期司法修習生の罷免記事
  • 残念。少なくとも、刑法38条3項ただし書の適用の余地はない。刑法39条の主張をする?会社の飲み会や宴会だと、そうなる前に周囲の誰かが止めるけどね。やっぱ、会社だと周囲の責任も問われる。不作為犯という勉強もしたはずなのに・・・。もちろん、今回の状況は分からないし、本人が悪いのは当然の事だけど・・・・。そういえば、大学の友人の結婚式の前日の晩に飲み会があって、盛り場でヤンキーぽい少年達と殴り合いになっ [続きを読む]
  • 3倍速インプット講座民法スタート
  • 民法は全7回講座がある。今、2回目が終了した。総則が終了し、3回目からは「物権」編である。DVD視聴は、1年ぶりの3回目である。いや〜、だいぶ忘れているわ〜。これ、初めて聴いたぞ〜という内容も多い。いかに、いい加減に勉強していたのか、と反省している。今回、「論証フレーズ」を初めて読むことにした。で、復習も兼ねて総則編だけ先に読んだが、これ、メッチャいいね!昨年読んでおけばよかったな〜、と後悔してい [続きを読む]
  • 3倍速インプット講座再々スタート
  • H28年度刑訴改正条文の検討とそのまとめは終わった。労働法のまとめノートを作ろうと思っていたけど、やっぱ、なんか今やるのは効率が悪い気もするし、かったるいので、や〜め〜たっと。(^◇^)ほんで、本日から、私の基本書である「3倍速インプット講座」の3回目の視聴をスタートする。ヤフオクで買った13年用だけどね。"(-""-)"今年は、付録?でついていた論証フレーズ集も読んでみるか。前2回は、公法系⇒民事系⇒刑事 [続きを読む]