至誠君 さん プロフィール

  •  
至誠君さん: 至誠君の喜怒哀楽
ハンドル名至誠君 さん
ブログタイトル至誠君の喜怒哀楽
ブログURLhttp://siseitenntuu.blog.fc2.com/
サイト紹介文サラリーマン予備試験受験生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 200日(平均2.8回/週) - 参加 2016/10/08 20:06

至誠君 さんのブログ記事

  • 108円の罠
  • 営業妨害にならないように書かないといけない。会社の帰りにコージーコーナーに寄った。妻が好きなのでエクレアでもお土産に買おうと思い、値段を見たら「108円」と大きく表示してある。やっぱ、リーズナブルだなと思い、2個注文した。レジの表示を何気に見たら、232円とある。「それ、高いほうのキャラメルチョコレート116円と間違えているんじゃない?」と言おうと思った瞬間、108円の下段に税込み116円の小さな [続きを読む]
  • 過失犯の書き方
  • どうも、過失犯の書き方は分かっているようで、分からない。ま、「過失犯の構造」、「結果予見可能性・その義務違反」、「結果回避可能性・その義務違反」、「注意義務違反の危険の現実化」という要素を踏まえるというのは知識としてはあるが、いざ、書こうとすると、筆がスムーズに進まない。要素の知識があるだけで、その要素間の相互の関連性や、その意義、過失犯の構造が理解できていないからだろう。百選でも、「Ⅹ:過失」の [続きを読む]
  • 茨城
  • NHKの朝ドラ「ひよっこ」を見ている。放送時間帯は、通勤中なので、録画して夜に妻と見ている。脚本が岡田惠和氏なので、期待していたが、面白い。「ちゅらさん」や「君の手がささやいている」と共通し、人の善意と家族の愛情があふれた人間賛歌のドラマだ。で、木村佳乃さんが、劇中で「いばらぎではなく、いばらきです!」と詰め寄るシーンがある。迫真の演技で、私も涙した。実は、私も社会人になっても途中まで、「いばらぎ [続きを読む]
  • 怖いよ〜2。
  • スマホにラジオのアプリ入っていたか、確認しておこうっと!以下、「弁護士ドットコムニュース」より抜粋。北朝鮮・ミサイル発射可能性で注目の「Jアラート」、もし鳴ったらどうすれば? 「Jアラート」、もし鳴ったら? アメリカが4月に入って、原子力空母を朝鮮半島近海に派遣するなど、北朝鮮の核実験や弾道ミサイル発射に対して軍事的なプレッシャーを強めている。安倍晋三首相も「緊張が高まっている」という認識を示し、北 [続きを読む]
  • キューバ危機の教訓は生かされないのか。
  • あ〜ん。怖いよ〜。あのキュ−バ危機のときは、空爆を強硬に主張していた軍に対してケネディ大統領は強烈なブレーキ役を果たしていた。公開された当時の会話を聞くと、反対する大統領に対して、軍幹部が「もう、あなたは絶体絶命だ!」と暴言を吐くなどしている。しかし、そんな中、偵察中の米国機が撃墜されたため、ついに空爆実行が決定されることになった。だが、なんとその当日早朝に、ソ連がミサイル撤去を発表したことで、核 [続きを読む]
  • 予備試験短答対策スタート
  • 昨年度の短答は、法律科目の合計点だけで合格基準点を10点超えていたので、「短答なんて、軽いわ〜」と正直油断している。肢別本などのいわゆる短答プロパーの勉強はあまりしていない。あ、いや、教養問題は、Eテレの高校生講座を見たわ。しかし、やはり少し不安になってきた。とはいえ、今、机での勉強は3倍速DVD講義の復習で手一杯だ。で、明日から、通勤中に百選のまとめノートを読むことにした。ま、伊藤塾の短答模試の [続きを読む]
  • 最判H290406
  • ま、定期預金についての理由は示したという意義があるけど。これで、郵便局の預金・普通預金・定期預金のすべてが遺産分割の対象となりました。理由はそれぞれ違うけど。短答知識かな。弁護士が出てこない限り、普通預金でさえ金融実務は以前から単独相続人の請求には応じていなかったので、一連の判例で銀行関係での実務に影響があったわけではないけどね。ただ、窓口で苦情を言う人への大義名分ができたというありがたさは大いに [続きを読む]
  • マイナンバーカードゲット!
  • マイナンバーカードを申請していた。郵送されてくると思っていたら、市役所の窓口まで本人又は代理人が受け取りに行かないとダメとのこと。しかも、電話で予約した上でとのこと。ちょい面倒なんでしばらく放置していたが、ようやく今日もらってきた。暗証番号の入力をする手続があった。なるほど、だから窓口交付なのね。運転免許証の更新手続と同じだ。妻と一緒に行く途中、写真が貼ってあるから、やはり更新手続もあるんだろうね [続きを読む]
  • 一番大切なブログ
  • 私が一番好きで、かつ、大切なブログは小林麻央さんのブログ「kOkORO」だ。もちろん、毎回読んでいる。だいたい毎日アップがあるが、たまにアップがない日もある。この前、3日ほどアップがなかったときは、「心配で、心配で。・・・・・」勇気をくれ、家族の大切さ、生きていることの日常の大切さ、感謝という気持ちの大切さ、このブログから学び、教えられ、気づかされたこと、例えようがないほどたくさんある。麻央さんに [続きを読む]
  • 共謀罪
  • 法務省作成のQAから抜粋した。これって、テロ等の犯罪抑止も効果もあるんだろうけど、やっぱ、内容から見れば、単なる集団共謀罪でしょ!暴力団は確かに社会的に実在するからいいけど、「詐欺集団」とか、「建築会社を標榜する集団」とか、「架空の出版社を装う集団」とか。なにそれ?要は2人以上で「法人や団体」名義を使って犯罪を計画したら、適用の前提となるじゃん!会社組織だと、社員全員が対象となるじゃん。デモを主宰 [続きを読む]
  • 右脳と左脳
  • 突然、妻が、「両手の指を合わせ組んでみて。」と言うので、組んだら、「あ、左脳だわ〜。インプットは論理的できるタイプだよ。」と言う。さらに、「次に腕組してみて。」と言うので、組んだら、「あ、右脳だ。アウトプットは論理的にできないタイプだよ。」と言う。「じゃ、昨年度の予備試験で短答が合格できて、論文で落ちたのはそのせいかな?」と聞くと、「絶対、そうだよ!」と自信満々にドヤ顔で言う。じゃ、「君はどうなの [続きを読む]
  • 最決H290327
  • 事案:被告人は,その参考人として取調べを受けるに当たり,警察官から,本件事故のことのほか,AがA車に乗っているかどうか,A車がどこにあるか知っているかについて質問を受け,A車が本件事故の加害車両であると特定されていることを認識したが,警察官に対し,「Aがゼファーという単車に実際に乗っているのを見たことはない。Aはゼファーという単車を盗まれたと言っていた。単車の事故があったことは知らないし,誰が起こ [続きを読む]
  • 3月の映画
  • 2月は、映画に行かなかった。3月も「ラ・ラ・ランド」の一本だけ。「ラ・ラ・ランド」は、よかった。観て2週間くらいは余韻でいい気持になれた。いや〜、それにしても「君の名は」をまだ上映している。8月26日上映開始とのことなので、もう7か月を超えた。すご〜い! [続きを読む]
  • 制限規定と保護規定の違いかな。
  • どうも、最判H290321がまだ気になる。この事案の第1審は違憲無効判決を出している。私もブログしたとき、というかこの判決を初読みした時は、国籍法の一部違憲判決が浮かんで、違和感を持った。今日、もう一度判決を読んで、「あれ?」と思ったことがある。「妻以外の遺族について一定の年齢に達していることを受給の要件としているが,」⇒「妻について一定の年齢に達していることを受給の要件としないことは,上告人に対 [続きを読む]
  • 最判H290321
  • 「地方公務員災害補償法の定める遺族補償年金制度は,憲法25条の趣旨を実現するために設けられた社会保障の性格を有する制度というべきところ,その受給の要件を定める地方公務員災害補償法32条1項ただし書の規定は,妻以外の遺族について一定の年齢に達していることを受給の要件としているが,男女間における生産年齢人口に占める労働力人口の割合の違い,平均的な賃金額の格差及び一般的な雇用形態の違い等からうかがえる妻 [続きを読む]
  • このGPS捜査もやはり違法かしら?
  • ネット記事⇒「同課によると昨年8月以降、1都7県で飲食店を狙った連続窃盗が相次いだ。通常の尾行では容疑者グループに追いつけないため、昨年12月にGPS端末を使うための令状を裁判所に請求。捜査に支障がなくなった段階で相手側に通知することなどを条件に取得した。容疑者グループはレンタカーを使っており、警視庁は会社に令状を示して了解を得た上で、1月から2月まで車にGPSを取り付けたという。」最大H2903 [続きを読む]
  • 最大判H290315
  • まず、事例判決ではないことに正直驚き。「本件では、・・・・」が一言もない。反対意見がない。これまた驚き。3(1).⇒「GPS捜査は,対象車両の時々刻々の位置情報を検索し,把握すべく行われるものであるが,その性質上,公道上のもののみならず,個人のプライバシーが強く保護されるべき場所や空間に関わるものも含めて,対象車両及びその使用者の所在と移動状況を逐一把握することを可能にする。このような捜査手法は,個 [続きを読む]
  • H290221最決
  • 事案です。⇒「定款には,代表取締役は取締役会の決議によって定めるものとするが,必要に応じ株主総会の決議によって定めることができる旨の定めがあり,これが有効か否かが争われた。」無効とする主張(問題の所在)です。⇒「取締役会設置会社において,定款で株主総会の決議によっても代表取締役を定めることができるものとすることは,代表取締役の職務執行に対する取締役会の監督権限を弱めるから,本件定めは無効である。」 [続きを読む]
  • マイナンバーカード
  • 今日、確定申告書を提出してきた。もちろん、2,000万超の給与ではなく、わずかな還付金をもらうため。で、受付の人に、マイナンバーカードの写しの添付がいると言われた。「いや〜、番号記載していますよ。免許証のコピーしてきましたよ。」と言ったら、「次回からはお願いします。」だって。なんか面倒だし、やっぱ、カード作成しておくかということで、カード作成申請をすることにした。このカードを作っておくと、身分証明 [続きを読む]
  • 平成26年会社法改正のまとめ
  • やはり、この2日間の会社法の勉強は、平成26年改正のまとめノート作りで終わった。図書館で「リーガルマインド会社法(14版)」を借りてきて、さぁ〜やるぞ!と意気込んでみたのだが、目次を見ても平成26年改正という項目はない。考えてみたら、当然だよね。もちろん、14版だから平成26年改正対応の内容だ。しかし、改正内容は各項目ごとに記載されているのであって、まとめて書いてあるわけではない。こりゃ、困った。 [続きを読む]
  • 憲法24条・25条の誕生経緯
  • NHKの番組で、アナザーストリーというのドキュメンタリー番組がある。先日の放送が「日本国憲法の誕生秘話」というテーマだったので、録画していた。なかなか興味深いエピソードだった。【24条】24条は、GHQの草案検討チームにいた女性スタッフが起案したのだという。生前のインタビューも放映されていた。彼女は、両親と5歳の時から、日本に10年ほど滞在していたとのこと。その間、日本女性の地位があまりに低く、自 [続きを読む]
  • 会社法H26年改正
  • 3倍速「会社法」のDVD視聴開始して、設立のところで、仮装振り込みの論点になり、あっH26年改正があった!と思い出した。昨年は、施行後1年経過だし、論文では出ないだろうと思い、条文を一読しただけだった。でも、差し止め請求出たよね!(≧▽≦)3倍速は13年用講義なので、改正前のものだ。今年は、施行後2年経過するし、短答でも出るだろう。で、視聴は緊急停止!改正内容のまとめノート作らないと・・・・!で、図 [続きを読む]
  • 3倍速民法終了!
  • 先日、民法が終わった。今日から会社法。DVDの時間にすれば、21時間なんで、2日間で終わっていいはず。ブログを確認したら、1月21日にスタートしたので、めっちゃ遅〜い!大丈夫か?ま、それはともかく。とにかく、忘れてるわ〜。いい加減に覚えてるわ〜。誤解してた事、いっぱいあるわ〜。おまけの論証フレーズ、めっちゃいいわ〜。という、感じ。インプットを早く終わって、論文のアウトプットやりたいよ〜(@_@)にほん [続きを読む]
  • NHKに対するBPO勧告
  • ES細胞を不正に入手したかのような内容、自殺した笹井氏とのメールやり取りを男女ナレーターが読み上げた点、追っかけ取材のやり方、これらが問題とされたようである。当時、この番組を見た。私も、過剰演出がありと感じた。日本のマスコミ報道の一番最悪な点、一斉バッシング、いわゆるスクラム報道の時期でもあった。放送後直ぐに、この分野で世界的トップレベルの研究者であった笹井氏は自殺した。当事者がめっちゃひしがれる [続きを読む]
  • 予備校模試初体験
  • ブログ村の方の情報で、5月に行われる伊藤塾の予備試験短答模試が1,000円(2月中)ということを知った。この金額なら、自分の裁量で使える毎月のおこずかい範囲なので、即申し込んだ。う〜ん、予備校初体験だ。ちょっと、楽しみだ。昨年、短答はクリアーしたので、今年は肢別本もやっていない。今、復習で視聴している3倍速の講義は、論文対策のようだし、正直ちょっと気になり始めていた。手ごたえを確認し、時間配分とか [続きを読む]