うしいぬ さん プロフィール

  •  
うしいぬさん: うしいぬ日記
ハンドル名うしいぬ さん
ブログタイトルうしいぬ日記
ブログURLhttp://ushiinu.jugem.jp/
サイト紹介文チベタンスパニエルの女の子「ハイビ」のダルダル〜っとした日常をうしいぬ目線で書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 256日(平均1.9回/週) - 参加 2016/10/09 12:12

うしいぬ さんのブログ記事

  • 花菖蒲
  • 庭の花菖蒲が咲きました。「邪馬台国」という何とも大げさな名前のついた花菖蒲です。花菖蒲ももちろん夏の季語です。こんな例句もあって・・・ちょっとドキっとしました。むらさきは恨ふかき色花菖蒲  丸山哲郎 [続きを読む]
  • 紫陽花
  • 紫陽花が綺麗な季節になりましたね。梅雨のジメジメをしばし爽やかな気分にしてくれる紫陽花。もちろん夏の季語です。俳句では紫陽花を「七変化」ともいいます。咲き始めから色が変わるからなんでしょうけど・・・なんか、紫陽花=... [続きを読む]
  • 初収穫
  • 今年も小さな小さな「うしいぬファーム」にピーマンの苗4本。プチトマトの苗1本を植えました。それぞれ1本100円ほどで購入してきた苗です。ところが・・・どういうわけか、庭の片隅にトマトの苗らしきものが自生・・・。その... [続きを読む]
  • 2年後のクラピア
  • 2年前の2015年の8月のブログを見て頂けるとよくわかります。ポット苗を20株アマゾンで購入し植え付けたクラピアがほぼ、庭を覆ってくれました。まぁ、クラピアの間から雑草は出てきますが格段に草取りの労力は減ってきまし... [続きを読む]
  • 薔薇。ばら。バラ。
  • 「薔薇」夏の季語です。薔薇と書いて「そうび」「さうび」とも詠みます。各地で薔薇が綺麗に咲いているとニュースでもやっていましたが、我が家の薔薇たちも次々に花を咲かせ始めました。もともと、薔薇育てはそんなに興味... [続きを読む]
  • 日々・・・。
  • 日々が最近、早いのです。日暮れが遅くなって、活動時間が長くなると思いきや、なぜかバタバタとして、ブログの更新も滞っておりました。実家の父が先週、入院し、母が病院に行ったりしてるのですが人一倍元気な母といえど... [続きを読む]
  • 踏青
  • 踏青と書いて「とうせい」はい。春の季語です。「野遊び」とか「摘み草」なんかと同じ括りになっていますが「踏青」の方が何となく奥深い気がするうしいぬです。今日は冷たい雨ふりでしたが、桜の花もちらほらと咲き始めてますね。 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 彼岸です・・・暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもんだ。寒い寒いと言っていたのに、いつのまにか、厚いコートを着なくなってる。彼岸も春の季語です。単に「彼岸」といえば春の季語だけど秋の彼岸は「秋彼岸」と詠むんですと。知... [続きを読む]
  • 嬉しいことも悲しいことも・・・いろんなことがありまして。バタバタとしているうちに日にちがあっという間に過ぎてしまいました。生きている限り、出会いも別れもつきもので一喜一憂しながら日々邁進して?行きましょう。 [続きを読む]
  • がんばれよっ!
  • 出産後の2号とお姉ちゃんになったふ〜さん。そして、ニューフェイスのよっちゃんが土曜日にめでたく、住まいのある茨城県に帰っていきました。いま、心底、ほっとしています。いやぁ〜、まじ、大変だった・・・。... [続きを読む]
  • 怒涛
  • そりゃもう、怒涛の日々です。あっという間に一日が終わります。ばぁばはもう、ヘトヘトです。ぶっ倒れそうです。でも、幸せな忙しさです。初めまして。よっちゃんです。 [続きを読む]
  • ご報告(^^♪
  • 本日、午前12時ごろに、2号が第二子を出産しました。3045グラムの元気な女の子です。ふ〜さんもお姉さんになりました。ふ〜さんの妹ちゃん、なかなかこのブログ上でのいい呼び名が思い浮かばないのですが・・・。す... [続きを読む]
  • 水温む
  • 水温む「みずぬるむ」今日は立春。春の季語シリーズ第一弾!!・・・実は昨日の茶の花句会の兼題だったのです。「水温む」・・・わたくし、発想が貧困なのでどうしても池の中の生き物とか、何かが水の中で動き始めたよ・・... [続きを読む]
  • 節分
  • 今日は節分でしたね。今日、節分という事は明日から立春。歳時記も明日から春となります。春は名ばかり・・・まだまだ寒いのでしょうけど名だけでも「春」になって、いくらか明るい雰囲気になるのでしょう。... [続きを読む]
  • 水仙花
  • 水仙花・・・すいせんかと読みます。ただの水仙でもいいのですが、冬のお花の代表のように、よく俳句にも登場する季語です。海岸近くに群生するイメージですが・・・我が家にも水仙が咲いています。父ちゃんが大切... [続きを読む]
  • 毛皮
  • 毛皮 毛皮売 毛皮店 すべて冬の季語なんですね。一昔前はミンクの毛皮やら銀狐やらお金持ちの奥様のコートや、襟巻になっていたのかも知れませんが、最近ではあまり見かけなくなりました。動物愛護団体が不買運動をしたりしたこ... [続きを読む]
  • 探梅行
  • 探梅行・・・「たんばいこう」と読みます。探梅「たんばい」とも梅探る「うめさぐる」ともいうようです。「梅」というと春の季語だけど「探梅」は冬の季語なんですね。ちらほらと咲き始めた梅を探して山野を歩くことを探梅... [続きを読む]
  • 寒波
  • さむ〜い!さむいよぉ〜!寒いの嫌いだよぉ〜〜〜。寒波です。ほんと、何なんでしょう。この寒さ。ちなみに、寒波も季語です。寒波急日本は細くなりしまま  阿波野青畝なんていう句もあります。... [続きを読む]
  • 加湿器
  • 空気が乾燥してますねぇ。火事も怖いけれど、喉がイガイガ、咳が出やすくなります。夜も寝ているときに喉が乾燥して、朝起きたときに喉が痛かったりするのでマスクをして寝ています。この時のマスクは昔ながらのガーゼのマ... [続きを読む]