crow2410 さん プロフィール

  •  
crow2410さん: crow2410のブログ
ハンドル名crow2410 さん
ブログタイトルcrow2410のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/crow2410/
サイト紹介文あなたに 贈りたい 私の詩集 どうぞ おうけとりください。
自由文再登録です。
ごぶさたです。
前回は切ない詩の部門で登録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 198日(平均13.3回/週) - 参加 2016/10/09 13:26

crow2410 さんのブログ記事

  • はるのよい
  • あかいはな からり ころりとしろいおびに こぼれおつしろいはな ふわり ふわりとかぜにのりこれから どこまで ゆくのやら [続きを読む]
  • あめふり
  • とおくで かすかに きこえます とぎれ とぎれに どなたが どなたがなくように かえらぬ むかし こいしくてかえらぬひとが なつかしくさみしさも かなしみもとうに わすれて いるのにねどこかに すてて いるのにね [続きを読む]
  • あしたは・・・
  • なきむし なきむし てるてるぼうず いっつも いっつもひとりぼち おねがい かなえてあげてもねすっかり すっかりわすれんぼう ずうっと ずうっとそのままね だからねやさしいいろの クレヨンでかわいいおかお してあげましょ そしたらうれしく なりますか [続きを読む]
  • きょうはね・・・
  • きょうは パステルもって おでかけですよ どのいろ どのいろなにいろ もって おでかけしましょ しあわせいろにたのしいいろに あなたの やさしい ほほえみ そのままにはるの おそらを そのままにかなしいいろさみしいいろはつくえのすみに そっと かくして おきましょう [続きを読む]
  • おねがいですよ はるのかぜ
  • ふわふわ ふうせん いっといで おそらの はてまで いっといで おてがみ ちいさくかきましたおそらのうえの あのひとにきれいな いろの ふうせんよ あのひとが すきだった いろの ふうせんよおてがみ とどけて くださいなあったか やさしい はるのかぜおそらの はてまで おくってね [続きを読む]
  • それでもね わたしは・・・・
  • わたしは ひとからにくむことを おしえてもらいました わたしは ひとからうらぎられることを しりました わたしは ひとから狡猾さと 卑劣なことを みせられましたでもね わたしは わたしは ひとから ひとから あいすることをいつくしむことをあたえてもらいました だからね わたしは ひとをあいしていたい わたしは ひとをいつくしむ たいせつに &n [続きを読む]
  • わたしは だれに あったのでしょう
  • むかしの ことですが 新宿駅から 新宿三丁目までの 地下通路通称「メトロプロムナード」にて ふしぎな ひとに あいましたホームレスと よばれるような ひと 髪は ながく 汗と 埃に ナチュラルのドレッドヘアいふくは 汚れた 布を まきつけたように素足に 皮の サンダル なにげなく ふりかえったら その人が 後ろに ギャッ 目 あっちゃいました ひげだらけの 顔 とっても [続きを読む]
  • わたしは だれに あったのでしょう
  • むかしの ことですが 新宿駅から 新宿三丁目までの 地下通路通称「メトロプロムナード」にて ふしぎな ひとに あいましたホームレスと よばれるような ひと 髪は ながく 汗と 埃に ナチュラルのドレッドヘアいふくは 汚れた 布を まきつけたように素足に 皮の サンダル なにげなく ふりかえったら その人が 後ろに ギャッ 目 あっちゃいました ひげだらけの 顔 とっても [続きを読む]
  • はるのひに
  • のべに ひっそり あかいはな はるの かぜ からかう からかう さくらはな はなふぶき あかいはな さくらはな みにまとう [続きを読む]
  • ときどきは・・・
  • いつのまにか わたしのなかに すみついた もりの 木霊かぜの 妖精ほしの こどもたち そのほか そのほかたくさん たくさんだいこんざつ あばれんぼに なきむしにときどきみんなで おおさわぎとっても とっても こまります でもねときどきはそっと しずかに やすませて そうしないとわたしは どこかに きえちゃうからね [続きを読む]
  • さくらの唄
  • わたしは このうたを なんにちも なんにちもききましたなんにちも なんにちもだきしめてねむりましたまっしろけの やみの なかで 唄 美空ひばり さん作詞 なかにし礼さん 作曲 三木たかし さん 何もかも僕は なくしたの生きてることか゛ つらくてならぬもしも僕か゛死んた゛ら 友達に ひきょうなやつとわらわれるた゛ろう わらわれるた゛ろう 今 [続きを読む]
  • しずかなよるは
  • まあるい おつきの きららの よるは ひとりぼちで おりましょう いろとりどりの ゆめをみて おつきのしたに ねむります [続きを読む]
  • こいしくて なぜか こいしくて
  • なぜか どうして せつなくてとおいむかし こいしくてきのうのことは ゆめみたいその まえのことは まぼろしにそれならばそのもっとまえは なんでしょうとおい とおい むかしわたしの いのち はんぶんあげたひとわたしの いのち うけとってくれたひとそれなのに さきに とおいところとおい とおい むかしはなんでしょうなんでもないはずなのにどうして なぜか いたみますするどく するどく いたみます [続きを読む]
  • ひょうたん ぺちゃり
  • ふら ふら ふらりひょうたん ふらり むじなの おじじの こしに つりさがり よろよろ あるく そのたびに ひょうたん ぺちゃぺちゃなかみも ぺちゃぺちゃ さてさて なかみは なんじゃろかおさけかはたまたおみずかな はなたかだかの むじなの おじじはねごしょうだいじの ブリキの くんしょう いっぱい いっぱい ぶるさげてげんきいっぱい よちよち あるく こしの ひょ [続きを読む]
  • たいせつなもの
  • いつか みた あおいそら どこかに おきわすれた あおいそら みあげれば よるのそら ほしもない よるのそら でもね いっつも いっつも もってます ぴか ぴかの ほしの 金貨 いっつも いっつも ぎゅうって にぎりしてるから とっても とっても よごれちゃったけど たいせつな たいせつな わたしの たったひとつの たからもの   [続きを読む]
  • とおいむかしのこと
  • あなたが まっすぐに はしってくる わたしの ために わたしに あうためだけに あなたが はしってくる しあわせだった ただ それだけで しあわせだった しあわせが あふれて こころから ふれて なみだとなって あふれました [続きを読む]
  • あたたかな ひざしに ふれて
  • あたたかな はるのひは ちがうひとに なったみたい こころが ほくほく ほんのり ぽかぽか こおりついた てやあしが あたたかな いろに もどります でもね よるになれば おひさま きえてなくなれば もとの つめたいよる くるのかな [続きを読む]
  • かぜと おはなししています
  • がらすまど かたかた ならしてる どこから どなたか きたのかな とおい いこくからなのか それとも むかえにきたのかな あまりに さいしい からですか それほど それほど あいたいのかな さみしいよるは そっと くるかぜ おはなししましょ [続きを読む]
  • あめのひは
  • むらさきの かさ かいました はれのひに くるくる くるくる おつきの よいに ゆらゆら ゆらゆら あめふりに おでかけの あてもなく [続きを読む]
  • ゆめのよに
  • ふたしかな そらのいろ いつかみた そら どこかで であった かなしさ いつか わかれた はずむ ときめき めをとじても きえてしまわない はいいろの おもい [続きを読む]
  • まよいみち
  • あたたか かぜに おもわず うかれ みちまよう さくらはな まいおどり そらいちめんに わたしも さくらはな つつまれて [続きを読む]
  • はくもくれん
  • おおきな おおきな はくもくれん まっくら やみの ははすてやまに さきました まっしろ しろに たくさん たくさん さきました おつきの ひかりに さきましたどこか とおくに きこえます くろいとり ひとつ するどく なくこえが [続きを読む]
  • 私の春からの目標・・・
  • やってみましたがどうしてですか これ宝くじ当選したいあなたへのエールはどんな言葉!?エールカードもらうなんで なんですか どうしてなんですか宝くじ ニーチェですかこれ おかしぃぃでもふかい 意味 あったりしてわかりませ〜ん昨日の 宇宙今日の ニーチェやっぱりわたしにお似合いのへんてこりんでした春は また とおくなりましたおしまい [続きを読む]