crow2410 さん プロフィール

  •  
crow2410さん: crow2410のブログ
ハンドル名crow2410 さん
ブログタイトルcrow2410のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/crow2410/
サイト紹介文あなたに 贈りたい 私の詩集 どうぞ おうけとりください。
自由文再登録です。
ごぶさたです。
前回は切ない詩の部門で登録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 170日(平均13.9回/週) - 参加 2016/10/09 13:26

crow2410 さんのブログ記事

  • あなたに おくりたい
  • きっと きっと みんなはあなたを あいしている こころの そこから いっも いっつもかわらずに だから あなたは くじけることはないみちを あやまることはないだから いきてね こころ つよく みんなを しんじてあなたを しんじて あいされているあなたはあいされているだから いきてね たとえいまはつらく くるしくてもそれからねわた [続きを読む]
  • はるに うかれて
  • ふうらり ふらり くものよに はるの かほりに さそわれて どこかへ どこぞに きずい きままに いくさきしれず ことり こっとり はるの こが ちいさく ちいさく あきれかお [続きを読む]
  • あめのなか
  • いっつも いっつも あめふりに ひとりぼちは さみしかろ どれほど どれほど さみしかろおやまの 木霊も さみしかろ わたしも どれほど どれほどさみしかろ [続きを読む]
  • Dream
  • いつまで いつまで このまま なのかな いつになったらいつになったら この 終焉とじられるのかな まっしろけなまぶしく ひかりかがやく 闇 めを とじてもまっしろけ どこまでも どこまでもまっしろけな 闇 [続きを読む]
  • ひとりぼち
  • おやねの うえに かぜ おどる から から ころり おっきな かぜと ちっちゃな かぜと くる くる くるり なかよしね [続きを読む]
  • もしかしたら
  • りょうて いっぱい ひろげたら かぜに むかって ひろげたら くろい とりになれるかな おっきな そら くものなか どこまでも どこまでも [続きを読む]
  • ふみえ
  • わたしは わたしはふめるかな おかお ふめるかな もしも おかお けがしたら それでも いつくしみいただけるかな それでも おゆるしいただけるかな それともはげしい つみ うけるかな [続きを読む]
  • なんとなく ただ なんとなく
  • いまは むかしの ことですが いま 夜明け前ですがぼんやりなんとなくおもいだしておりました いろんなことさまざなこと こころ あつく もえるようなぜんぶ ぜんぶ燃し尽くすようなそんなことも なんとなくおもいだしておりました [続きを読む]
  • それまでね がんばるからね
  • ひとときでもゆめを みました きぼうみたいなかっこしてるから なんとなくどうでも いいっかと いまでは ちょっとこんらんしてますがでもねわたしは たすけを もとめてはいませんよ ひとりでねがまんしていくしかないの かあさんが おむかえきてくれるまでとおさんが おむかえきてくれるまで そのとき とおさんきっと いうでしょねそれみたことかねいわないこっちゃ [続きを読む]
  • とおい むかしのこと
  • わたしの かあさんは祖母なんですときどき とても なつかしくよなかに たばこ ふかします かあさんの ひばち おっきな ひばち かあさんの おっきな はいざら いっつも いっつも まよなかに ひとりで ぽっつり りょうぎり ふかす あかさんの におい りょうぎりのにおい [続きを読む]
  • むかしのこと
  • かあさんの おふとんあったかい いっつも いっつも かあさんに くっついてかあさんに しがみついてねむります ちいさい ちいさいあのころに しょいきれないほどのかなしみもうけきれないほどのせめくさえ かあさんに しがみつきねむります かあさんの おふとんあったかい わたしの たった ひとつのむじゃきな むじゃきなあったかなたいせつな たいせつな たった ひとつ [続きを読む]
  • 拒絶
  • 苦く 汚れた 夢振り払うように めを あけたら まっさおな そら まぶしく いっぱい いっぱいどこまでも どこまでも あおい そらまっさお [続きを読む]
  • 拒絶
  • 苦く 汚れた 夢振り払うように めを あけたら まっさおな そら まぶしく いっぱい いっぱいどこまでも どこまでも あおい そらまっさお [続きを読む]
  • みんな みんな つきの ひかりに なりました
  • まんまる おっきなおつきさま ころ ころころ ころ ころがって おそらの うえからころがり おちて たかい たかいおやまに あたり ころ ころころ ころ ころがって つきの ひかりのつぶに なり みんな みんなつきの ひかりになりました [続きを読む]
  • めを ふさぎ みみ ふさぎ
  • おっきな かおちっちゃな かお しろいの紅いの めを みひらいて 行進 行進 はりがねような てふりあげて ぶりきのよな あしふみならし 行進 行進 どこまで どこまで 行進 すすめ おわりの おわりへ 行進 すすめ [続きを読む]
  • はるは いいですね
  • むかし むかし いっも いっつもかけっこして とおりすぎて それから いつの まにかあるくようになりまして いまぼんやりなんとなくはるの じゅんびの 花々の おはなの なかに [続きを読む]
  • さよなら したのかな
  • どこでしょう いつでしょうはるの はじまり きがつけば いつのまにかおはなの なかに ほんわり あったかよるの なかに でもね ふゆに おわかれまだしていない そうでした つめたくてかなしくてさみしい ふゆ もうにどと ごめんなさいのふゆ それでもねでもねなんとなく なつかしい 岸 洋子 さんの 黒い鷲です くたびれたとき [続きを読む]
  • とおい おもいで
  • ちいさな おはながいっぱいにひろい ひろいおっきな そらまでとどくよにおはなの なかにあなたはぽっつり うずもれてそっと やさしく おりました紅い おはな あっめましょ白い おはなも ごいっしょにかみの かざりに いたしましょ [続きを読む]
  • ほんとに たいせつな
  • おっきな おっきな まちちいさな ちいさなすみっこでまめ つぶのようないのちいきてますだまって だまっていっしょうけんめいいきてますむずかしいこときれいなことりっぱなことなんにも なんにもできないけれどまめ つぶのようないのちあったかいとっても とってもあったかい [続きを読む]
  • いっつも いっつも そうだけど
  • わるいことはずかしいこといっぱい いっぱいしましたよたくさん たくさんおこられていっつも いっつもいじけむしでもねちょびっといいことしましたよでもねだれにも ほめられずでもねほめられたくて ではないけれどほんとはねちょっとはねいいこの ふりを したかった [続きを読む]
  • まよいながら なきながら
  • いったり きたりもどってはまたいったり きたりいつまで いつまでいろんな ことやいろんな ものをおとしてしまったりわすれてしまったりくっきり みていた このみちもぼんやり ぼんやり かすんだりきりの ような あめふりになんだか なんだかなさけなく なってしまったりでもねゆっくり ゆっくりあるきますこのみち しんじて いたいからのこされたさいごの こと だから [続きを読む]
  • きめちゃいましたから
  • すんごい おっきな やまみあげれば みあげればしれば しるほどにはるか かなたにはるか くもの なかにかなわないなあいっつも いっつもあとずさり ばっかしでもねあとわずかのこされたゆるされたあとわずかだからねあの やまに いってみたいとちゅうでおわっちゃうかももしかしたらしあわせ なくなっちゃうかもやっぱりいきましょうかあの やまに [続きを読む]
  • まるっこい 郵便ポスト
  • ちいさなころ赤い 郵便ポストが 好きでしたおおきくて まるっこくて やさしそうであめにもかぜにもだまって にこ にこ しているようでいっか まいごに なったときもおっきな 郵便ポストに しがみついてないて ないてなきつかれてねむって おりましたおっきな やさしい おじいさんにだっこされてるように [続きを読む]