SEI さん プロフィール

  •  
SEIさん: 子ども会、どうするの!?
ハンドル名SEI さん
ブログタイトル子ども会、どうするの!?
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/betsu-na/
サイト紹介文PTA辞めて2年目。子ども会は入会中。PTA傘下。PTA以上に運営がブラックな子ども会。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 76日(平均1.6回/週) - 参加 2016/10/10 15:41

SEI さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子ども会の来年度の役員決め
  • seiです。バタバタした毎日ですっかり更新が滞ってしまいました。子ども会の来年度の役員決めは終わりました。結論、会長にはなりませんでした。役員決めでの話が、まぁシャレにならず困りました(笑)。現子ども会の会長と複数の副会長が同席し来年度の運営をする学年の母達が集合。集合といっても強制的に召集かかってますが…。働く母もいて定時には揃いませんでした。一応全員集合した所で会長の選出。まず立候補する母がいない [続きを読む]
  • 子どもみこし
  • seiです。少し前に子ども会のみこしがありました。今年はグループ長をしているため当日手伝いの依頼が来た。ま、来年運営をする時に流れが分からないと不便だと思い参加で返事をした。運営をする学年だと役付きやみこしを担当する部長や部員は絶対参加のようだ。上記以外の運営をする学年の保護者は参加できる人のみでよい。事前に書面で出欠を取る。参加する子どもと親の名前を記入する。これはみこし当日のみ保険をかけるからだ [続きを読む]
  • 子どもみこし
  • seiです。少し前に子ども会のみこしがありました。今年はグループ長をしているため当日手伝いの依頼が来た。ま、来年運営をする時に流れが分からないと不便だと思い参加で返事をした。運営をする学年だと役付きやみこしを担当する部長や部員は絶対参加のようだ。上記以外の運営をする学年の保護者は参加できる人のみでよい。事前に書面で出欠を取る。参加する子どもと親の名前を記入する。これはみこし当日のみ保険をかけるからだ [続きを読む]
  • クラスの様子
  • seiです。今回は子ども会ではなく子どもの様子について書きます。多分これからも時々あると思います。私の子どもは低学年ではない。中学年以降の学年だ。性別や学年はあえてスルーしていく。私の子どもは同学年の子どもすべての顔と名前を知っているそうだ。小規模学校だからだと思う。片や私は同じクラスになっていない子どもは顔と名前が一致しなかったり知らない場合もある。クラス替えで奇跡的に一緒になっていない子どもがい [続きを読む]
  • 子ども会に参加しない保護者は…
  • seiです。現役員から来年度の役員決めの話し合いの日時連絡が来ました。あ〜あ、子ども会の運営が現実味を帯びてきた。先ほどの役員は私の子どもの同級生の他の母たちにも連絡をしたそうな。いよいよだ。( ̄△ ̄)以前役員と話をした時にいくつか気になる発言をしていた。運営をする学年で子ども会の役(三役や部長?)をしなかったり行事に参加しないなどをすると他の(運営をする学年の)保護者はそういう姿を見ている。参加しな [続きを読む]
  • 子ども会の役員決め
  • seiです子ども会はそろそろ来年度の新役員選出に動き出す季節のようだ。今の子ども会役員に最近会ったらそんな話をされた。(‥;)役員選出はくじ引きで、と言われたのでマジで憂鬱になる。たまらんな〜が私の正直な気持ち。家庭の事情、例えば乳幼児がいる家庭でもくじ引きで会長を引いたらさせる気のようだ。みんな公平が大事らしい。公平の意味をはき違えているようにしか私は感じないが黙っておいた。第1子の保護者がする事にこ [続きを読む]
  • ウワサの保護者会〜PTAやりたい?やりたくない?〜
  • seiです。PTA界隈では11月4日Eテレで放送された、ウワサの保護者会〜PTAやりたい?やりたくない?〜がホットな話題のようです。ホームページhttp://www.nhk.or.jp/hogosya-blog/sp/100/255880.html私も番組を見ました。正直な感想、尾木ママ、先生に相談して解決するなら全国にいるPTAに苦しめられた保護者は苦労しないよ。担任の先生や校長に相談しても解決しない上、黙認や追従しているとしか思えない事例があるんですよ。先生た [続きを読む]
  • 祖母の事
  • seiです。子ども会とは無関係ですが祖母の事を今回は書きたいと思います。100才を超えた祖母が亡くなりました。慌ただしく通夜、葬式、初七日を済ませました。大正初期に生まれた為、大正、昭和、平成を生きてきました。3つの時代を生き抜いた強い祖母。女学校に行き和裁が得意で私も浴衣を作って貰いました。思い出すのは祖母の竹製ものさしについてです。私の知らない単位でした。竹製のものさしとは言えば30cmですよね。祖母が [続きを読む]
  • 学校の給食費集金
  • seiです。秋めいてきましたね。私のまわりにも風邪引きがチラホラいます。私の職場はかなり大所帯で市内各地から働きに来ている。未就学児〜社会人になった子どもを持つ母達がたくさんいる。だからいろんな情報が集まる。うちからはかなり離れた校区の小学校では給食費を子ども会が集金していると聞いた時は驚いた。子ども会で集金するから未納0が自慢らしい。それは自慢になるのだろうか…。給食は子ども会とは何ら関係ない事だ。 [続きを読む]
  • 子ども会にはプライバシーはあるのか
  • seiです。数日前に、来年小学校に入学予定者(児)の就学児健康診断(就学児健診)があった。小学生は早帰りだった。その日はたまたま仕事が早帰りで、小学校の前を通った。参加したと思われる親子達をたくさん見かけた。大きくなったわが子のサイズに見慣れたせいか、子ども達の姿が小さく感じた。うちも子どもと一緒に小学校に行ったな。あれから○年か…。子どもは身体測定やらを受け、保護者はその間、諸々の説明を受ける。知 [続きを読む]
  • 子ども会を退会したい母達
  • seiです。先日のブログ、『子ども会とは』でうちの子ども会は育成会ではないのか?と書いた事の答えがPTA規約にありました。>>在籍する児童は全員最寄りの子ども会に参加する。保護者も全員、子ども会育成会の会員になるとあります。やはり育成会だったか…。さらに、>>毎朝の旗当番と夏休みのプール監視当番を保護者全員の協力でおこなうとあります。PTA規約に全員参加を記載するのは問題だと感じます。このPTA規約や子ども会 [続きを読む]
  • 学校とPTAと子ども会②
  • seiです。ブログの内容や順番をきっちり決めず今感じた事、伝えたい事を書いています。そうすると、以前書いたあれの続編を書きたい、等感じます。で、ブログタイトルをこっそり変更しております。①や②を追加する位ですが…。まだ手探り状態から抜け出せていません。話が前後する事もあるかと思いますがご了承下さい。さて、子ども会について考えるのだが、どうしても学校やPTAも併せて考える形になってしまう。前任校長との過去 [続きを読む]
  • 子ども会とは
  • seiです。ブログを始めたばかりです。記事をアップしないと閲覧数がダイレクトに反映されます。仕事や諸々があるので時間を見つけて書いていきます。お付き合い下さい。さて、先日Twitterを見ていたら大変興味深い投稿があった。お名前は控えるとして、子ども会を改革する為会長に立候補したが他の保護者に理解されずやむなく退会した方の発言だ。公益社団法人 全国子ども会連合会http://www.kodomo-kai.or.jp/があると教えていた [続きを読む]
  • 子ども会入会のメリット・デメリット②
  • seiです。前回は子ども会の運営側による子ども会入会のメリット・デメリットだった。要約すると、子ども会による行事に参加するには入会しないといけない。また会費で支払った以上の見返りがあるから入っておいて損はない、だと思う。ついでに、近所の子どもさんが行事に参加してるのに非会員だとお宅の子どもさんだけ参加出来ずに可哀想じゃあない?も含まれている気がする。ま、ほっといてくれ!!という話ではあるが…。さて、 [続きを読む]
  • 子ども会入会のメリット・デメリット①
  • seiです。アメブロを始めたばかりであまり上手く使いこなせていません。ハッシュタグ♯をブログに付けられませんでした。何か設定がいるのかも…。さっきようやく仕組みが分かりました。付けてみました。不慣れですが回数を重ねる事で慣れて洗練されるはずと信じています。さて、今時まだ子ども会があるの?と思う方もいる事だろう。自分が子どもの頃は子どもの人数が多くてあったけど今は少子化のせいか解散したよ、という方もい [続きを読む]
  • 学校とPTAと子ども会
  • seiです。今まで経験した子ども会での出来事を少しずつ書いていきます。PTAの入会は任意加入を周知をせず強制加入をしている。子ども会もPTAと同じく任意加入のはずだがやはり強制加入をしている。子ども会については入学式以前に突然子ども会からと見知らぬ母が訪ねてきた。当たりまえのように入会手続きを勧められ訳が分からぬまま会員になってしまった。別の人は突然子ども会からと電話がかかってきたと言っていた。それから数 [続きを読む]
  • 子ども会、どうするの!?
  • 私は小学生の母。PTAは訳あって退会2年目。巷で多い入学と同時の自動入会、いや強制加入のPTA。数年知らずに過ごしひょんな事から任意加入と知る。いろいろやり取りをPTAや学校側としたが埒が明かないから、見限って辞めてやった。しかし、子ども会は辞めずにいる。子ども会はPTA傘下でPTAの委員会、地域委員会に入れられている。完全にPTAと縁切りが出来ていない。学年が上がり、そろそろ子ども会の運営をさせられる学年が近づい [続きを読む]
  • 過去の記事 …