南仏の旅 プロヴァンストラベル さん プロフィール

  •  
南仏の旅 プロヴァンストラベルさん: 南仏の旅プロヴァンストラベルのブログ
ハンドル名南仏の旅 プロヴァンストラベル さん
ブログタイトル南仏の旅プロヴァンストラベルのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/provence-travel/
サイト紹介文アヴィニヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。南仏から最新情報をお届けします。
自由文半日、貸し切りコースなど様々なツアーを
ご用意しています。アヴィニヨン観光局からもご予約可能です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 148日(平均1.1回/週) - 参加 2016/10/10 00:33

南仏の旅 プロヴァンストラベル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 春のレストラン
  • 3月になりましたがまだ寒い日が続いています。南仏も少しずつお花が咲きだしています南仏は2月の終わりごろからアーモンドのお花が一番最初に咲きます。 ゴッホもアルルでアーモンドのお花を描いています。 アーモンドのお花を見ると春だなと感じます。 これからまた美味しい野菜や果物が市場でみられるようになります。プロヴァンスでは春になるとアスパラガスをよく見かけます。去年のちょうど4月頃ゴルドの [続きを読む]
  • プロヴァンスマルシェ
  • プロヴァンスは野菜、果物が豊富に取れる地方でもあります曜日ごとにたいていマルシェ朝市が行われます。朝は早くから13時ごろまでおこなわれています。リュベロン地方ではゴルドで火曜日、ルシヨンでは木曜日またアルルでは水曜日と土曜日に朝市があります。冬はお店の数が少なくなったり行っていない所もありますが夏は地元の方観光客の方で賑わいます 蜂蜜やオリーブオイルなど食料品からマルシェバッグなど様々なもの [続きを読む]
  • ラベンダーツアーのご案内
  • 寒い日が続いております先日は南仏アヴィニヨン近郊でも雪が少し降りました。でもお昼晴れ間がでると暖かく感じる時もあります。これから南仏はお花が咲いて緑が増えとても綺麗な南仏の景色に変わっていきます。 今年の夏のラベンダーツアーの紹介です 6月から8月までのご案内です。ラベンダー半日ツアーH1   お一人 55ユーロフォンテーヌドヴォークリューズ/ゴルド/ルシヨン又はセナンク修道院ラベンダ-の開花時期 [続きを読む]
  • 2017年
  • 明けましておめでとうございます。本年もどうぞプロヴァンストラベルのブログをよろしくお願いします1月に入り南仏は寒い日が続いております。私の住んでいるアヴィニヨンでは4,5日ミストラルと呼ばれる冷たい風が吹きとても寒かったです風が吹く日は雲が飛んでいき青空が広がりとても綺麗な景色になります。アヴィニヨンの町の写真です こちらは中州からの写真です。途中で切れているサンべネゼ橋と法王庁宮殿です。&nb [続きを読む]
  • 2016年の終わり
  • 2016年のツアーが無事終了しました。プロヴァンストラベルのツアーにご参加していただいた皆様ありがとうございました無事に終了できてホットしております。先日は今年最後のツアーでして寒かったのですが南仏の景色はとても綺麗でした 夏はラベンダー畑で美しいセナンクの修道院。霜が降りて真っ白でした。最後にはボニューという町に行きました。町の一番上にある教会では毎年サントン人形が飾られます。これはパン屋 [続きを読む]
  • 12月メリークリスマス
  • 12月は温暖な日が続いています。毎年恒例のアヴィ二ヨンのクリスマスマーケットは今年は開催されませんでした。市庁舎広場のクリスマスツリーいつもはもっと華やかな飾りつけなんですが。。でも色々なクリスマスのイベントは行われているようです。アヴィニヨンの城壁近くにもサンタさん登場 12月25日はお店やレストランは閉まる所も多いいかもしれませんが1月1日はレストランは元旦メニューで営業している所 [続きを読む]
  • レボードプロヴァンス
  • 南仏アヴィニヨンから車で約45分くらいの所にレボードプロヴァンスという町があります。美しい村にも登録されていて毎年沢山の方が訪れに来ています。高い所に町があるので眺めの良い景勝地としても有名です。町中はたくさんのお店やレストラン、カフェなどがあります。残念ながらシーズンオフはお店は閉まってしまう所もあります。。町の入り口の道にはクリスマスの飾りがありました。 シンプルですがなかなか雰囲気が良 [続きを読む]
  • 年末年始のツアーにつきまして
  • 南仏では11月よく雨が降りローヌ川が氾濫して交通機関に影響がでているようです。何年かに一度はこのような状態があります。景観を保つのでしょうか。堤防は作らないですので近くの道路までお水がきてしまいます。アヴィニヨンは城壁が残っており、1856年に大洪水があったようで城壁の半分下の方までお水が来たこともあるようです。今でも所々その跡が残っている所もあります。 今年もあと1か月で終わりですがプロヴァン [続きを読む]
  • ワインツアーの詳細
  • アヴィニヨン発着のワインツアー。今まではローマ遺跡水道橋の見学とシャトーナフドパップでのワインの試飲でしたが、シャトーナフドパップに行く前にTavelという町でロゼワインの試飲も追加いたしました。 巨大な水道橋はいつ見ても見事大きさに圧倒されます。散策の後、フランスではロゼワインが一番おいしいと言われていますTavelという町にご案内します。ここでは同じブドウの品種ですが、それぞれ異なった土壌でワイン [続きを読む]
  • アヴィニヨン12月のイベント
  • アヴィニヨンでは毎年12月の始めから1月の始め頃まで時計台広場でクリスマス市が行われます。サンベネゼ橋に向かう途中にあるお土産屋さんもこの時期はお店を閉め、こちらの場所で販売されています。食べ物からプロヴァンス雑貨様々な物がありますホットワインやサントン人形など見てるだけでも充分楽しめると思います。去年の様子です。綺麗にライトアップされます12月は様々なイベントが行われます。サンタクロースのパレ [続きを読む]
  • シャンブルドットplantevin
  • アヴィニヨンから約30km(車で40分位)離れた所) Violèsという町に素敵なシャンブルドットがあります。広い敷地にステュディオやシャンブルドットなど宿泊施設が整っています。シャンブルドットはお部屋が四つあります。 お二人 一泊 58ユーロ(朝食付き)7月と8月  その他の時期は54ユーロです。ここには日本人スタッフの方がいらっしゃいます。またplantevin ワインも作られていてご希望の方には日本語で丁寧に説 [続きを読む]
  • シャンブルドットのお部屋
  • シャンブル・ドットとは、一般家庭のゲストルームを宿泊施設にしたものでホテルとは違った実際にフランスに生活しているような感じが味わえます。このシャンブル・ドットはアヴィニヨンの町から約7kmほど離れています。周りは田園地帯です。夏はプールを自由に使っていただけます。ここのシャンブルドットはいくつかアヴィニヨン近郊で訪れた中では一番惹かれました。ホストのベロニックさんは気さくなマダムで4つあるお部 [続きを読む]
  • サンポールドモーゾール修道院(ゴッホが入院していた精神病院)
  • アヴィニヨンからバスで30,40分の所にサンレミドプロヴァンスという町があります。この町はローマ遺跡も残ってますし、また画家のヴァンゴッホが一年間ほど住んだ町でもあります。寒い2月に南仏アルルの町にやってきてゴーギャンと共同生活を2か月間ほどします。しかしあまり上手く共同生活が続かなくアルルを去り、30分ほど離れたサンレミドプロヴァンスにやってきます。この建物は精神病院として使われ以前は修道院と [続きを読む]
  • セナンク修道院冬の営業時間について
  • ラベンダー畑で有名なセナンク修道院ですがこれから冬の時期営業時間が変更になります。11月14日から1月31日までは午前中はお休みです。午後14時から18時前までになります。また雪や道路の凍結などでアクセスできない場合もございます。 売店では修道士の方達が作られているラバァンダァンのエッセンスオイルやラベンダー風味の蜂蜜など販売されています。ラベンダーの香り袋は虫よけにもなり、たんすの中に入れ [続きを読む]
  • JOUVAUDのお店
  • 10月になりだいぶ寒くなってきた南仏です。朝と夜はだいぶ寒く日中の温度とかなり差があります南仏アヴィニヨンに昔からJOUVAUDというお菓子屋さんがあります。町の中ではなく郊外のショッピングセンターの中にありますずっと昔からあるお店で高級感あふれいつも賑わっているお店です。先日いとこからこのお店が東京の方にできたよと連絡がありました南仏菓子カリソン。アーモンドでできてるお菓子です。エクサンプロヴァンスのカ [続きを読む]
  • プロヴァンスのマルシェ
  • 9月ですがまだまだ暑い日が続いていますプロヴァンス今年もたくさんの観光客の方で賑わっていました。景色も楽しみですがプロヴァンスのマルシェを見に来る方も多いかと思います。曜日ごとにマルシェがあります。有名なのは火曜日のゴルド、木曜日はルシヨンという町で朝市があります。朝は早くからだいたい13時ごろまであります。食べ物やラベンダーグッズ、洋服、かごなど盛り沢山ですアヴィニヨンでは室内マーケットがありま [続きを読む]
  • 法王庁宮殿でのイベント
  • まだ暑い日が続いています。アヴィニヨンの法王庁宮殿では8月10日から誉の中庭を使ってles luminessences d'avignon 光と音楽のスペクタクルが行われています今年で4回目です。45分ほどですがかなりの迫力です。なぜローマ法王がアヴィニヨンにいたのかなど・・・のお話です。曜日によっては英語案内の日もあります。10月2日まで、大人お一人11ユーロです。アヴィニヨンに滞在の方は是非足を運んでみてください[emoji [続きを読む]
  • プロヴァンス三姉妹修道院
  • プロヴァンス3姉妹と呼ばれる修道院が南フランスにあります。長女 ルトロネ修道院は3つの修道院の中では一番創立が早いそうです。シトー派出身の修道士の方が活動されていました。お祈りと労働を信条としたとても厳しい戒律です。また今ではラベンダーの景色で有名なセナンク修道院は今でも何人か修道士の方が生活されています。1989年からまた活動が再開され、ラベンダー風味のはちみつ、エッセンシャルオイルなど売店で [続きを読む]
  • ラベンダーの季節
  • 南仏の6月、7月はヒマワリやラベンダーでとても綺麗な景色が見られますラベンダーの景色で有名なセナンク修道院またヴァランソールという町もとても有名です。じゅうたんのように広がっています。ヒマワリ畑もとても綺麗ですヴァランソール、ソーの町はラベンダーのお祭りが行われます。ヴァランソールは7月ですがソーの町は毎年8月15日です。ソーのお祭りラベンダー風味のはちみつや、ラベンダーアイスクリーム、ラベンダ [続きを読む]
  • セナンク修道院
  • ラベンダー畑で有名なセナンク修道院はリュベロン山脈、ゴルドの町近くの人里離れた所に作られています。1148年、シトー派出身の修道士の方が今でも7人こちらに住んでいます。中には修道院の模型図があります。手前の古い所が12世紀に作られた部分です。後からまた増築で作られ今はこのように大きくなっています。中は共同寝室、暖炉お部屋、会議室などがあります。中には石の所にこのような記号、マークがあります。お給 [続きを読む]
  • アヴィニヨンの町
  • アヴィニヨンの町はそんなに大きくはないですが中世の城壁も全部残っている素晴らしい町です。主にイギリスとの100年戦争があった時代14世紀に作られています。修復作業は今でも時々行われています。このように全部残っているのは珍しいです。フランスの中では3箇所の町、アヴィニ二ヨン、カルカソンヌ、エグモルトだけです。またエグモルトの町は小さいですが城壁の上を歩けるようになっています。またアヴィニヨンの町に [続きを読む]
  • Pont du Gard
  • 5月ですがだいぶ暖かい日もあるようになりましたアヴィ二ヨンから車で30分くらいにある2000年前のローマ遺跡水道橋は、下はガルドン川が流れているので夏場は地元の方たちも遊びに来て賑わうこともよくあります。お水がとても綺麗ですので見てるだけでも気持ちがいいです夏はカヌーなどもできます世界遺産を見ながら一日のんびりゆっくり過ごすのもいいですね5月23日から8月28日までは夜ライトアップされるようです [続きを読む]
  • 法王庁宮殿のバラ祭のイベント
  • 4月になりだんだんと春らしくなってきました。フジのお花やハナズオウのお花など咲いてだいぶ冬の景色とは違ってきましたアヴィ二ヨンの法王庁宮殿では今年バラ祭が行われます。去年はお休みだったのですが今年は宮殿内の飾りに加え、アヴィ二ヨンの街中でも折り紙で作ったバラなど飾られるようです宮殿からcelestins教会までのバラ一色になるようです。今年はいくつかの商店街のお店も参加して、バラ商品に関する物の試食なども [続きを読む]
  • 過去の記事 …